« 「・・・・・・・・・・・・・・・」(貫地谷しほり)なので涙が止まらないのは何故ですか。 | トップページ | おかん・・・どげんしたと?(速水もこみち) »

2007年1月29日 (月)

おじいさんの何に嫉妬しているんですか。(木村拓哉)

昭和42年(1967)は第二次世界大戦後22年目である。34才という設定の鉄平(木村)は昭和ヒトケタの生まれなのだな。つまり、現在生きていれば70代の老人なのである。それほど、昔の話なのだが、人のやっていることはそれほど変わらない。自分のために家族のために組織のために戦い、あるものは勝ち、あるものは敗れ、そして、憎み合い、愛し合う。

人間の幸せがたやすく達成されないのはこの「複雑さ」に負うところが大きい。自分の幸せが家族の幸せであり、家族の幸せが組織の幸せであり、組織の幸せが自分の幸せである。そういう組み合わせはそうでない組み合わせに圧倒され、飲み込まれていくのである。

それは愚かであったり、賢かったりしてもあまり大差なく、人が不幸になってしまうシステムであり、それを受け入れることでしか、人は幸福にはなりがたいのだと考える。鉄平には受け入れがたい考えであり、だからこそ不幸は鉄平の前途に佇んでいる。

で、『華麗なる一族・第三話』(TBSテレビ070128PM9~)原作・山崎豊子、脚本・橋本裕志、演出・福澤克雄を見た。血相を変えて父親を追いかける鉄平。「愛人をめぐる家庭内のいざこざ」が「融資の減額」となって現れたと夢想する鉄平は「父に会えば結果」は変わるはずだと信じる愚者として描かれる。この物語の中で鉄平の演じる役割はピエロに近い。しかし、このピエロは自分がピエロであると疑うことはない。理想が現実に負けることなどありえないと信じて父親を追う。そして、ついに父親に拒絶されてしまうのだ。

「どこまで甘えれば気がすむのだ」という父(北大路欣也)に甘えたりない鉄平は「どうしておじいさんにこだわるのですか」と自分が「おじいさんの夢を叶えるというこだわり」を持っていることを差し置いて言いつのる。祖父の幸せと父の幸せと自分の幸せがイコールにならない驚き。鉄平はようやく、自分の無力を悟るのだった。オヤジになぐられちゃったからなのである。この頃はオヤジは子をなぐるのが当然だった。なぐられたのを反面教師にしたものたちが体罰反対路線を打ち出し「オヤジにもなぐられたことないのに」という名セリフを生み出すのはこの後のことである。

本来の主役である父とこのドラマの主役である鉄平。二人の主役はそれぞれの道に分岐していく。父は金融再編というお上の仕掛けた富国強兵策を生き残るために自分の組織にムチを入れ、競争相手のフトコロに手をつっこむ算段にいそしむ。政治家、官僚機構、そして企業がそれぞれのグループの生き残りをかけて複雑なダンスを踊り始めたからである。ルール無用の悪党ではなくルールを知り尽くした悪党が己の身体を苛みながら弱肉強食を繰り広げる。

そしてそれは「ノルマの底上げ」という形のプレッシャーとなり、企業戦士の過労死という今もある問題を露呈する。次男(山本耕史)は父親に消極的な抵抗を試みるが、自らの情「死ぬほどのノルマを与えるなんてひどい」が父親の情「そのノルマをこなさなければ全員が滅ぶのだ」に及ばないことを悟り、父に屈服する。それは山田優とのベッドシーンで表現される。この頃はエリートもベッドでタバコを吸って問題なかったのである。

ナレーションは淡々と説明不足の説明を繰り広げるのだが、このドラマの現在1967、エキスポ70、キムタクの誕生1972なのである。

一方、鉄平は父から課せられた20億の資金調達というノルマ達成のために奔走する。そして、義父(西田敏行)の画策により、10億円を都市銀行(父が合併のターゲットにしている銀行)から調達する。

「鉄平は義父の実力に感謝した」と倍賞千恵子さんはナレーションするのだが、もっと言うべきことはあるし、言い回しがあまりにも固い。素人かっ。テンメイ様はこれが味があっていいらしいので、ま、いいか。

これでサブバンクから二十億借りられない、メインバンクと同額出資になってしまうから問題はクリアされたのだが、残り十億で鉄平は躓く。「融資減額は内緒」という父のアドバイスを無視して柳葉敏郎の情にすがったのである。さすがに、リスクの大きさから一度は拒否されてしまう。

失意のピエロを昔の恋人(稲森いずみ)が偶然の装いで励ましにかかる。それはピエロの情熱に火をつけるのだが、別の情熱にも火をつけたのではないか。ちょっと心配だ。

そして、接待狩猟でイノシシが獲れたので一発逆転融資はなった。このあたり、鉄平がタイトロープの上にいることが明らかになる場面なのだが、ほとんど伝わっていないのではないかと考える。鉄平、ついてるな・・・で、つづくである。

関連するキッドのブログ『第二話のレビュー

長女(吹石一恵)一瞬だが出番確保。山田優本人登場。多岐川裕美入院。相武紗季ーっ。どこだーっ。みんな、がんばれーっ。カメラを追いかけろーっ。渋井ーっ。大阪国際、またしても撃沈。終わりかっ。終わりなのかーっ。メグは復活。引退覚悟だったのかーっ。大変だったんだなーっ。

火曜日に見る予定のテレビ『ヒミツの花園』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

Hcinhawaii0031 当然の如く、今週のH☆Cアンナ☆ランちゃんの「華麗なる一族ごっこ」情報なのだが、先週に続き、作詞家のads(あず)様が呼び出されているらしい。

アンナ☆ラン「鉄平様の肖像画をあず先生ヴァージョンで作ったんだけど本人と同じじゃダメなの! 若さが足りないの!」

Hcinhawaii0032 あず「そんなこと、言われてもなあ・・・」

アンナ☆ラン「でも、大丈夫なの! 鉄平ウイッグを開発したから! これを装着すれば誰もが鉄平!」

あず「・・・どう?」

Hcinhawaii0033 アンナ☆ラン「うーん、なんか、もうひとつなのね・・・あ、ヒゲ、ヒゲ~。鉄平様はヒゲないの!」

あず「え、ひげって・・・あ、あぁーっ」

アンナ☆ラン「うーん、どうしようかなっと・・・やっぱりアンナダーロイド①号出動!」

Hcinhawaii0034 あず「えーっ」

アンナ☆ラン「きゃーっ、鉄平様ーっ」アンダー①号「・・・おじいさんの何に嫉妬しているのですか?」

あず「そげなーっ」

Hcinhawaii0035 アンナ☆ラン『私は鉄ちゃんを目標にがんばってきたの。だから鉄ちゃんはいつも輝いていてください。名前負けしちゃ、ダメよー! 鉄ちゃん、錆びんなよー!」

アンダー①号「・・・強化プラスチック製なので錆びないのです」

Hcinhawaii0036 あず「こうなりゃヤケだーっ」お気楽「このイノシシは無理だってばーっ、ちっとも萌えないしーっ」

ぷっち☆翠「マンモスプレー、ヒエーっデス。やっぱり逃げるデスーっ!」

|

« 「・・・・・・・・・・・・・・・」(貫地谷しほり)なので涙が止まらないのは何故ですか。 | トップページ | おかん・・・どげんしたと?(速水もこみち) »

コメント

こんばんは♪
システムがもたらすものは、
システム自体にも読み切れてないはず。
それが、突破口へとつながる可能性をもたらすのでしょう。
もちろん、悲劇への可能性と同時ではあるけれど。。

愚者、ピエロ、さすがキッドさん!
体罰、僕は限定的賛成派だし、現実にもそうでしょう。

倍賞千恵子、評判悪すぎて気の毒でしょ♪
バランス重視派としては、周囲がけなす時には
優しくフォローして、自分だけイイ子になります。
言い回しよりも、むしろ言う内容の方が気に
なりますけど、ま、自分で自動変換してますから(^^)v

別の情熱、心配って言うか、ああゆうのがないと
ダメな人の方が遥かに多いんでしょ。
ちゃぶ台ひっくり返したりとかネ♪

イノシシの意味、多分伝わってないですね。
ウチでしつこく書いときました。
それにしても渋井陽子、悲劇の女性ランナー。。。

投稿: テンメイ | 2007年1月29日 (月) 18時49分

巨大イノシシ相手に1歩もひるまず、ポーカーフェイスで
銃口を向けてるヅラかぶったあずさんがしゅてきデス!はぅ~ん♪
ドラマ内のイノシシくんも、これくらいでかかったら
きっと迫力ある映像となってたものを・・・

てな訳で、【H☆C **妄想編 其の伍 **】に
これらの画像&記事を拝借させて頂いた事を
ご了承下さいませませm(_ _)m

ほんじゃ~ね~ ̄ー ̄)ノ)))))))) ブンブン

投稿: まこ | 2007年1月29日 (月) 20時35分

きゃー可愛い可愛いアンナランちゃんと鉄ちゃん♪
階段ランちゃんに鉄ちゃん♪またうちの玄関に飾る(笑)

ねぇ。。。渋井って誰?お友達?誰やねん。
小文字の部分が気になる(笑)

昨夜はミキちゃんがろーじーさんからもらった
ちゃぶ台用意してくれたから、アンナランは
「暴れん坊将軍」になりました。
でもね、あんまり暴れると鉄平のファンに怒られるので
ほどほどにしといた。
キッドさん面白いー(笑)

投稿: アンナ | 2007年1月29日 (月) 20時45分

キッドさん、こんばんは。
TB有難うございました。
先日も別の記事でいただきながら、何故かキッドさんのBLOGを訪問するとエラーになってしまい、お返し・コメントなどできずにいました。(先ほど漸く「ココログ」スタッフからのメールで、解決しました。)

キッドさんのドラマレビューも、その後に続くH☆Cのニュースもとても楽しく読ませていただいています。

なお、私の記事の中にH☆C関連で、キッドさんの紹介と、先日のダンスレッスンの写真を拝借し、キッドさんのBLOGにもリンクさせていただきました。事後報告で申し訳ありません。
(不都合があればお知らせください)
これからもどうぞ宜しくお願いします。

投稿: aki | 2007年1月29日 (月) 21時25分

キッドさん、こんばんは!
せっかくのラン☆ダーさまが活かされない甘い甘い青年になってしまってるのではと心配です。大介はいつまで親に甘えてるんだと突き放しましたが、芙佐子は錆びるんじゃねえとエールを送りました。成功の陰には女がいるものなんですね。イノシシ君の死んだふりには演技賞をあげてもよかったくらい楽しませてもらいました。おかげで気分良くした三雲が金は出すからと言ってくれましたし。イノシシさまさま。今年はイノシシ年ですから。大サービスです。

投稿: かりん | 2007年1月30日 (火) 00時14分

キッドさま、こんばんは。
待ちに待った、H★C の登場。
adsさんは、かなりの年齢に設定してあったみたいですね。

で、ドラマのほうよりは、楽しいですよね(笑)

投稿: mari | 2007年1月30日 (火) 01時12分

おっと、“オレ様”が今回もコントしてる~。
しかも、念願のじいちゃんとのコラボ~。
さらに、自分でも行動が読めない~。
オレ様キャラって、扱いやすいんでしょうか?(笑)

相変わらずキャスト探しに夢中なんだけど、
出る時は出る・出ない時は出ないがはっきりしていますね。
私はあの大介に対して妙に上から目線で話す美馬が、
何だか憎めないでいます。今はある種逆らえないですからね。
さて次回は、将軍かイノシシか。または新種が?

投稿: ads(あず) | 2007年1月30日 (火) 01時49分

○-○)))テンメイ様、いらっしゃいませ。○-○)))

問題解決のためには
二者択一の克服が課題になることが多い。
いわゆる第三の選択ですが。
実際は選択肢の増加。
つまり、問題点の細分化ということになります。

資本主義の問題点の一つはルールの共有化にあります。
たとえば株式投資とギャンブルの相違点です。
それを知らないとだまされる弱者が生まれるのですが
「無知が悪い」というルールもあるわけです。
それはマルチ商法とマルチまがい商法との
微妙な差異となり、
結局は詐欺をする側が
ルールに抵触しなければ
原理はマルチだけれど
厳密にマルチではない場合、
摘発はおろか、マルチに似ていると発言することさえもが
違法になってしまうという複雑性を持っているわけです。
これに対抗するには教育水準をあげるしか
ないのですが、
一方それは不文律の「悪」を否定することにもなる。
ああ、どっちにもいけないよーっと
あらゆる法が立ち止まるのですね。
その辺の理解をついにしないまま、
鉄平が落ちる陥没という結末になるのかどうか
楽しみです。

テンメイ様の解説。
ドラマの後に「華麗なる一族・視点・論点」として
付加したいくらいです。
次回もよろしくお願いします。

倍賞千恵子様のナレーションですが
言葉不足になっていますが
ナレーターに問題があるのではなく
ナレーション原稿に問題がある
とキッドは申したいのです。

ああ、ソフィー、かわいそうに。

渋井陽子(26)はもっとかわいそう。
鼻腔に問題があり、かわいい顔して
はなたれランナーという
もう、いたいけなさ百倍の彼女。
初マラソンとベルリンの世界歴代6位という
輝きがあるだけに
アテネることのできなかった04年の9位。
そして今回の故障発生の10位。
ああ、渋井のすっとぼけた
勝利インタビューが聞きたい。
神様、もう一度、渋井にチャンスをお与えくださいますように。
北京の日本代表に彼女の名前がありますように。

投稿: キッド | 2007年1月30日 (火) 11時21分

●no choco●まこ☆ミキ様、いらっしゃいませ●no choco●

ads(あず)様の雄姿。
よろこんでいただけて本望です。
あず先生おけががないとよろしいのですが・・・。
イノシシロボは爆走モードに入ると
コントロールが難しいので
お嬢様はタッチなさいませんように
くれぐれもお願いもうしあげます。

そうですねー。うりぼうじゃねー。

まこお嬢様のまとめ記事。
ありがたいことでございます。
不定期連載なのでまとめがあると
助かるのでございます。

まさに妄想冥利につきるのです。
そしたらねー。

投稿: キッド | 2007年1月30日 (火) 11時45分

☁Building☁アンナ☆ラン様いらっしゃいませ☁Building☁

バンザーイ。今週もまた
アンナお嬢様のお部屋にじいやの努力の成果が
まことにありがたいことでございます。

渋井はテンメイ様のお答えにも書きましたが
日曜日のお昼に大阪国際マラソン(世界陸上選考レース)
を走り、前半、日本記録でかっとばして
中盤で故障発生し、よろめきながら10位になった
女子マラソン選手でございます。
出番の少ない女優陣から連想してしまったのです。

ついでにメグはアテネオリンピックの
女子バレーボール代表選手栗原恵です。
メグカナコンビの一人です。
足首の故障から戦列を離れていたのですが
最近、復帰したのです。
じいやは日曜日にはスポーツ観戦を
するのでございます。

それにしても、アンナ様、
ダーリン様の作品にまで
卓袱台攻撃(威嚇のみ)をなさるとは。
筋金入りでございますね。

さすがでございます。
それでこそアンナお嬢様。

投稿: キッド | 2007年1月30日 (火) 12時03分

☀華韓何処ダンス教室~aki様いらっしゃいませ~華韓何処ダンス教室☀

いつもお嬢様方にレッスンしてくださり
ありがとうございます。
また紹介記事まで作っていただき
重ねて御礼申し上げます。

なにやらお手数かけたようで
申し訳ありません。
キッドのブログは
ココログフリーというお安いプランなので
問題多くすみませんことなのです。

とにかく妄想のすることなので
どうかご容赦ください。
aki様は振付師兼ダンサーでも
ございますので、
栄光の歴史もあるので
ございますが
機会があればそれもご紹介したいと妄想しています。

現在、レッスンは仕上げに入り
総合的なものになっているようなので
その模様を
近日中にお知らせする予定です。

それでは、またお遊びにいらっしゃってくださいね。
お待ち申し上げております。

投稿: キッド | 2007年1月30日 (火) 12時22分

✿❀✿❀✿かりん☆スー様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿

アンナ☆ラン様が気疲れで
卒倒しそうなので介護お願いします。
ダーリン心配の気持ちは
相手が大物になればなるほど
増加するのですねーっ。

たしかに、失敗の許されない注目度の高いドラマの主演。
自分の目指すところと作品全体とのかねあい。
アンナダーリン様も大変です。

特に役柄が理想に燃える若者。
ただし、お坊ちゃまなので甘い。
といういつもの役柄とはかなり距離のある役。
しかし、まあ、これも夢の世界ですから
過去の街を焦燥感にかられながら
クラシックカーを走らせる場面など
アンナダーリンならではの見せ場も作っているし
中々です。
かりん様としてはオヤジのビンタが
少しものたりなかったかもしれないですが。

生きていれば問題発言の大臣よりも
年上の世代に属する鉄平。
それを演じるのですから、
相当なプレッシャーでしょうね。
でも、きっとそれも楽しみに変える力があるのが
この人がスターである所以ではないかとじいやは思います。

イノシシでごまかされていますが
実は融資としてはかなり問題ある
契約をしてしまった二人。
あの美しい光景は
まさに落日の荒野なのでございます。

今回も少し痛い目にあった鉄平ですが
茨の道はまだ始まったばかり、
きっとかりん様もご満足いただけるのでは
ないかとじいやは推察しております。

投稿: キッド | 2007年1月30日 (火) 12時46分

❁~✾~❁~~✾mari様、いらっしゃいませ✾~~❁~✾~❁

お楽しみいただけて何よりでございます。
ただし、妄想は他人のふんどしで相撲を取っているので
やはり『華麗なる一族』がそれなりに
素晴らしいドラマだからできるのです。
もちろん、ikasama4様の力も大きいですけど。

実は、mari様と結城美里様は
スタッフのお宅訪問で
シリーズ化する予定なのですが
現在、ごっことレッスンの同時進行になっていて
滞っています。
もう、しばらくお待ちください。
次はads(あず)様が趣味で経営する
喫茶店が取材リストに予定されています。

ads(あず)先生の年齢は本人様と
キッドとでは設定が違うのです。
(キッドの方のあず先生が少し若い)
この辺が妄想ならではなのです。

投稿: キッド | 2007年1月30日 (火) 13時02分

♬Mt.Fuji♬ads(あず)様、いらっしゃいませ♬♬♬♬

毎週、毎週、ご苦労様です。
お怪我なかったですか。
お気楽様が祖父画像を提供してくれたので
加工処理が楽でしたが
今週、肖像画なしだったらどうしようかと思いましたが
いたるところに出てきますからね。

三種の神器が増えるのかどうかも楽しみです。

一話・イノシシ、将軍、肖像画
二話・将軍、肖像画
三話・イノシシ、将軍(回想シーン)、肖像画 

と、二話の視聴率ダウンはイノシシを欠いたからかと
思うほどです。

美馬(仲村トオル)が
「それがどんなに厳重に管理されているか、ご存知なのですか」
と言う度になんとか自分を高く売りつけようとする
役人根性を感じますね。

それよりも美馬夫人(吹石一恵)
「お母様が見立ててくださったの」
否定され凹む・・・。
ああ、このカットだけーっ。
もっと、見たいのです。

来週、新種が出たらウハウハですけどねー。
よろしくお願いします。


投稿: キッド | 2007年1月30日 (火) 13時23分

キッドさん、こんばんは。

いつも出遅れる私です。で、いつもながらのすばらしい解説、ありがとうございます。いやあ、解りやすいです。ボーっとかんじていることを文章にしていただいて、改めてよくわかるといった感じです。

冒頭のパパとのシーンはなるほど!でした。

鉄平くんがあの厚生大臣より年上になるとはね。それほど昔の時代の空気とか気分とかがわからないのが困ったもんですね。それがこのドラマを理解しがたくさせているひとつの要因かなと。

キムタクくんがかっこよすぎるのもちょっと困りものだし、いったいスタッフは鉄平くんをどう描きたいのでしょうか?どこにカタルシスをもっていけばいいのか、わかりませんわ。

>そして、接待狩猟でイノシシが獲れたので一発逆転融資はなった。このあたり、鉄平がタイトロープの上にいることが明らかになる場面なのだが、ほとんど伝わっていないのではないかと考える。鉄平、ついてるな・・・

うん、伝わってないです。ついてるな、ですね。だいたいなんでイノシシなんですか?1話で見たときは、これはいったいなんのギャグなんだ?と思っちゃいましたもの。

でも、なんだかんだというわりには結構面白くみているんですね。これが、なんででしょうかね。

投稿: youko | 2007年1月30日 (火) 21時50分

キッドさん、こんばんは♪
マンモスプレイすごいデスーーー!
さすが平成財閥なのデス。
キッドさんの中では翠はプレイ好きなのでしょうか?(笑
今後は鯉ともプレイしてみたいデス☆

真面目に見ているのですが、つい鯉やらイノシシやらに目を奪われてしますのデス(汗
しかも今回の感想は半分寝ながら書いたので、余計にイノシシばかり強調してしまったのデス、、、
来週の「華麗ごっこ」も楽しみにしてますね♪

投稿: ぷっち☆翠 | 2007年1月31日 (水) 00時49分

♢♦~山~♦♢youko様、いらっしゃいませ♢♦~P~♦♢

テンメイ様のところでもコメントしたのですが
本当は
鉄平というエリートの
エンジニアが
どういう時代を生きて
ここに至ったかを語らないと
「会社がつぶれても日本の産業体質が
変革できればいい」
という発言の真意は伝わらないと
思うのです。
彼が今で言うところの小学校六年か中学一年で
終戦です。
それから成人するまでの間、
焼け跡から復興しつつも
苦しい戦後が続くのです。
そして戦勝国への留学。
そこで鉄平は未来を夢見るのですが
つまり、日本がいつかまた
負けることのないようにしたい
という情念がそこには
あるのです。
それは「技術の軽視」や
「情報の軽視」といった
日本的土壌の改善が必要だという認識を
生んだはずなのです。
日本はある意味、その後、技術立国していくわけです。
しかし、このドラマは
鉄平にも大介にも不足していた
ところがあるという視点を持っています。
その不足が何だったのか。
バブル崩壊後の第二の経済的な敗戦で
日本人が思い知るのは記憶に新しいことなのですが・・・。
まあ、エンターティメントですから
キッドは豪華なセットや
面白い小道具と
その他の部分でも楽しんでいます。
人それぞれの楽しみ方ができるドラマは
キッドはいいドラマの条件だと思うのです。

投稿: キッド | 2007年1月31日 (水) 15時00分

☆☆✫ポイント✫☆☆翠様、いらっしゃいませ☆☆✫ピーピー✫☆☆

お仕事(学業)ご苦労様でーす。

ぷっち☆翠ちゃんはキッドの中では
かりん様のおしとやかさに憧れ、
アンナ様のおしゃれなところに憧れ、
まこ様の底知れぬパワーに憧れる
お茶目な中学生なのです。

もちろん、まこ様に負けないパワーもあるのですが
ちょっと臆病な設定になっています。
かりん様よりお転婆です。
アンナ様よりなりふり構わないのです。
そしてお嬢様たちよりちょっぴり庶民。
でもそこに引け目は感じない。
たくましくかわいい女の子。
う~ん。
素晴らしい。
まさに妄想に限度なしーっ。

翠様はもう、キッドの中では
人格として自立しています。
じいや「それはもはやビョーキなのでは・・・」

来週のぷっち☆翠ちゃんの活躍が楽しみだーっ。
じいや「だからビョーキなのでは・・・」

投稿: キッド | 2007年1月31日 (水) 15時12分

キッドさん、おはようございます!
TBありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

盛り上がってますね、H☆C!
鉄平ウイッグには笑いました♪

ところで、ikasama4先生が私のイメージイラストを描いてくれました、近日公開です。
見てやってくださいね!

投稿: みょうがの芯 | 2007年2月 1日 (木) 09時28分

♡♡♡♥♥♥みょうがの芯様いらっしゃいませ♡♡♡♥♥♥

ikasama4様の2ポーズはどちらも妄想に反映するのですが
とりあえず、よりみょうがの強い方で
よろしいのですね。

みょうがかぁ。
そばの薬味で
たまに食べると
えもいわれぬ美味しさがありますですねーっ。

何かやりたい職業があれば
リクエストにも応じますが
いかがでしょうか。

また、堀出学園への転入も可能です。

これまでの例ですと登録から
二週間前後で妄想に登場しますので
それまでに申告していただければ
妄想に反映します。

また、妄想登場後に
ご意見ご要望があれば
遠慮なくコメントしてください。

即座に善処いたします。

それではまたのご来場をお待ちしています。

投稿: キッド | 2007年2月 2日 (金) 17時37分

キッドさん、こんばんは!
いろいろとありがとうございます~。

職業ですか・・・・。
メイクさんとか衣装さんとかがいないので、
その辺はどうですか?
あまり妄想力をかきててませんか??

後は、
H☆Cが活動する時にだけ、
忽然と現れる謎のアルバイト・・・。
いつも茗荷を薬味におそば食べてる人とか・・・。

そのくらいが浮かびました。

キッドさんの妄想力にお任せします♪

投稿: みょうがの芯 | 2007年2月 3日 (土) 01時15分

♡♡♡♥♥♥みょうがの芯様いらっしゃいませ♡♡♡♥♥♥

一応、メイクはヘアメイクから着付けまでできる
くうふう3(くう)様がいるんですよ。
衣装というかスタイリストやコーディネイターは
ikasama4様が兼任しているので
そろそろ専門の人も欲しいとは思っているんですが
プリティーキャラなので
ぷっち☆翠さんの同級生という線もあります。
そうなるとタレントの可能性もあるし
何か特技のある少女という線も。
料理家とかデザイナーとかですね。
スタッフでもタレント予備軍がいますからね。
ads(あず)様やミマム様はミュージシャンだし
akiさんはダンサー、
結城美里様は女子アナだし、ちーず様は役者。
この方たちはいずれH☆C映画で
みんな出演する予定です。

あんぱんち様のようにとりあえず出る人もいるし。

はたしてみょうがの芯様は
どのようなキャラクターになるのか・・・。
どうかお楽しみに。

投稿: キッド | 2007年2月 3日 (土) 15時39分

キッドさん、ご助言ありがとうございます。
基本的にキッドさんにお任せします♪

ちょっとだけ、料理研究家→栄養士=健康管理人なんていうのも浮びました。
ただただ、御参考までに。。。。。

投稿: みょうがの芯 | 2007年2月 6日 (火) 00時47分

♡♡♡♥♥♥みょうがの芯様いらっしゃいませ♡♡♡♥♥♥

おまかせされました。

みょうがの芯さんはikasma4様お気に入りの
キャラのようなのでいろいろと迷ったのですが

翠様の同級生に設定されました。
堀出学園中等部。サークルは料理研究会。

職業はファッションモデルです。

性格は恥ずかしがりやになると思います。

投稿: キッド | 2007年2月 6日 (火) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/5122649

この記事へのトラックバック一覧です: おじいさんの何に嫉妬しているんですか。(木村拓哉):

» 華麗なる一族 第三話 「引き裂く運命」 (007も少々) [Kのドラマ依存症的ぶろぐ]
将軍の次は「猪」と来ましたか〜(苦笑) 今年の干支なのに、かわいそうに…。 そんなツッコミどころはさておき……。 今回は、話の進展はさほど無く、一話・二話と比べるとおとなしい展開で、人物描写に重きを置いたって感じでした。 大介…、いや阪神銀行が....... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 14時19分

» 華麗なる一族 第三回「引き裂く運命」 [TV雑記]
裏番組が自滅して二回目。 で、今回スポンサーをよく見てみたら花王さん、こちらにもいらっしゃったんですね(苦笑) どーりでドラマが始まった時「行列」や「日曜洋画」ほど対策を入れたりしてないなあ、と思ったんだよなあ。 そういや「行列」で「華麗なる一族」が始まったことを紳助さんがボヤいてましたね。 紳助「今俺達に出来ることは『鉄板少女アカネ』の続編を作ってくださいとTBSに葉書を出すことだけや」……いや~笑った笑った。...... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 14時43分

» 華麗なる一族 第3話:引き裂く運命 [あるがまま・・・]
テッちゃん{/heart_orange/}フッ子{/heart_pink/}(人´∀`).☆.。.:*・° いやぁ〜、今回も息飲む展開!唯一のほのぼのシーンは、鉄平と芙佐子の偶然の再会{/onpu/} しかも、その場所というのが鉄平が昔住んでたらしいアパート(?)。 芙佐子は偶然空いてたから借りたと言ってましたが、ほんとかなぁ〜??? 鉄平が去った後もずーっとあの部屋での再会を夢見て借り続けてたんじゃねぇのか? 相子に鉄平と�... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 14時52分

» 華麗なる一族 第3話 「引き裂く運命」 [テレビお気楽日記]
父の大介(北大路欣也)に20億の融資の減額をされてしまう鉄平(木村拓哉)。くってかかるが撤回してくれない大介。おじいさんの何に嫉妬してるんです?お父さんは偽善者です。 来月末までに融資先を見つけられなければ高炉建設を断念しなければならない。しかし、どこの銀行....... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 17時45分

» 華麗なる一族 第3話 引き裂く運命  [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
華麗なる一族の裏番組の行列の出来る相談所では、華麗なる一族に対抗すべく、TBS系のウルトラマンを出演させていましたよ!?Σ(・ω・ノ)ノ! ということで! タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪ のレジェンドスタイル! 5段階表示&今週の○○! いってみましょう! ∑(σ... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 17時56分

» 『冬ドラチェック!華麗なる一族第3話』 [*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*]
先週の放送の予告、すでにデータ削除しちゃってるから確かめようがないんだけど、なんか全然内容違ってない????銀平が怒鳴られているシーンも、山田優ちゃんが叫んでいるシーンもなかったし・・寧子ママもなんか叫んでいなかった???見終わった後、あれ?今週ってこ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 18時20分

» 『華麗なる一族』 第三話 「引き裂く運命」 [*モナミ*]
父親が頭取を勤める阪神銀行から、 融資の減額を言い渡された、先週。 銀行に乗り込むも、父は不在。 家に帰り父に直談判、頭を下げるも、 突っぱねられる。 父は、自分よりも祖父を尊敬する鉄平が、 気に入らないらしい。 そりゃねぇ、祖父さんと自分の妻の子だと思ったら。 かわいくないわな。 「お祖父さんの何に嫉妬してるんです!」 父に謝れと言う相子を突き... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 18時31分

» 腰を抜かした理想主義者たち~『華麗なる一族』第3話 [テンメイのRUN&BIKE]
 「しかし帝国製鉄が巨大資金を使って、真剣に技術革新に取り組めば、   阪神特殊 [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 18時46分

» 華麗なる一族 第3話 [くつろぎ日記]
モノを作る仕事は大きな才能が必要だ。鉄平はお前よりも器の大きな男だ・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 18時56分

» 華麗なる一族 【第3話】 引き裂く運命 [THE有頂天ブログ]
さぁ今週も将軍のお時間…と思いきや。 ■華麗なる一族 「第3話」 あらすじ  鉄平(木村拓哉)は、阪神銀行からの融資の減額に驚き、父・大介(北大路欣也)の家に向かう。そこには、弟・銀平(山本耕史)の見合いの準備を進める大介と相子(鈴木京香)の姿があった。鉄平は、融資の件を考え直してほしいと大介に願い出るが、その話に相子が割って入る。険悪なムードになったところに銀平が帰宅し、父と争っても無駄だと鉄平を説き伏せる。融資の減額で高炉建設の資金が足りなくなった鉄平は、東京に向かい新たに融... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 19時39分

» 華麗なる一族 第3話〜引き裂く運命〜 [アンナdiary]
鉄平と芙佐子とのシーンで流れたイーグルスのデスペラード(ならず者)いい曲だ♪夢が叶ったね、木村君(笑)ドラマは面白い、面白いと暗示をかけるのに必死な私(苦笑)正直、疲れるねん。。。 [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 20時17分

» 華麗なる一族 第3回 『引き裂かれる運命』 [華流→韓流・・・次は何処?]
高炉建設のためには、あと20億円何とか調達しなければならない鉄平。しかし思うようには上手く行かず・・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 20時52分

» 華麗なる一族 第3話 [塩ひとつまみ]
融資減額に納得できない鉄平は実家に乗り込んで大介に直談判。 相子を突き飛ばした鉄平をマジで叩いてましたね?お父さん! 「お祖父さんの一体何に嫉妬しているんですか?」の鉄平の問いに 「私がいつ嫉妬した?」と震えなが... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 22時36分

» 華麗なる一族(1月28日) [今日感]
鉄平(木村拓哉)は、高炉建設のための20億円融資取り付けという目標へ。 一方の大介(北大路欣也)は、金融再編の再編のために預金順位を9位にあげることを目標へ。 [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 22時46分

» 『華麗なる一族』 第3回 「引き裂く運命」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
今日は前2話に比べるとけっこうおとなしかったのかな? [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 23時05分

» 日曜劇場「華麗なる一族」 第三話 [多数に埋もれる日記]
先週から万俵家は、ドロドロしてきました。 [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 23時21分

» 華麗なる一族・第3話 [あずスタ]
このドラマが放送される日曜夜9時台といえば、 [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 00時52分

» 《華麗なる一族》◆第三話 [まぁ、お茶でも]
「似合わないなぁ。昔の鉄ちゃんは、弱音なんて吐かなかったよ。どんなことがあってもいつも乗り越えていた。どんな失敗しても、成功するまで [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 01時21分

» 華麗なる一族 第3話 [るりりんのお散歩雑記]
今回は愛人より鉄平の出番が多かったな~って ・・変な感想・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 08時05分

» ドラマ『華麗なる一族』3話 [D.D.のたわごと]
さてさて,愛人やら政略結婚やらと,昼ドラじみたドロドロの愛憎劇っぷりが週の始まりを前にした日曜の夜にふさわしいのかという声と,昭和40年頃にしてキムタクのあの現代的な服装や髪型は浮きまくっているという声が,一般のブログのみならず新聞・雑誌のコラムなどでも飛び交っておりますが,私的には今のところキムタクのオーマイガッドな青臭いキャラがいい中和剤となってると評価しております。... [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 11時09分

» 華麗なる一族 第3話 ホントのスタート地点 [レベル999のマニアな講義]
内容阪神銀行から融資のカットが伝えられ、悩む鉄平。都市銀行をまわるが、受け入れてもらえなかった。仕方なく、義父の大川を頼ることに。それにより、三栄銀行から10億融資決まった。残る10億を、大同銀行に依頼に行く。だが、鉄平が本当の理由をごまかしたために、...... [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 18時03分

» 話がちっとも進まない「華麗なる一族」 [しっとう?岩田亜矢那]
ドラマの第3話放送を見て 「それにしてもストーリー展開遅いな〜  こんなペースでワンクールで原作の上中下巻を  描ききれるのんかいな?」 のご心配の向きの貴兄に 「ご安心あれ!!」 原作のストーリー展開はもっと遅いから。 前にも書いた通り、確かにおもろい!が ストーリーが遅々として進まん!! 今や下巻の半分辺りまで読み進めている筆者だが 未だに話が全然進行していない! 高炉建設や、二子の結婚問題、そ�... [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 23時22分

» 華麗なる一族 第三話 [ちょっと変な話]
●キャスト 万俵鉄平 (34)万俵家の長男。阪神特殊製鋼・専務。/木村拓哉 万俵早苗 (30)大川一郎の長女で鉄平の妻。/ 長谷川京子 万俵銀平 (31) 万俵家の次男。阪神銀行本店の貸付課長。/山本耕史 安田万樹子 (24) 大阪重工社長令嬢。/山田優 万俵寧子 (54) 京都の公卿... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 00時49分

» 【華麗なる一族】第3話 [見取り八段・実0段]
大介の言葉の端々に、鉄平に対する何かのわだかまりが見えます。鉄平は鉄平で、言わなきゃ良いことを言ってしまう。お祖父さんの何に嫉妬しているんですか。私がいつ爺さんに嫉妬した!お金を貸して下さいと頼む姿勢じゃないし。。。確かに、鉄平は甘い気がする。これ以上...... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 22時30分

» [華麗なる一族」第3話 [みょうがの芯]
大阪池田支店・角田支店長が、狭心症を病んでいるのを知っていながら、大介は角田支店長に過酷なノルマを立てさせました。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 08時30分

« 「・・・・・・・・・・・・・・・」(貫地谷しほり)なので涙が止まらないのは何故ですか。 | トップページ | おかん・・・どげんしたと?(速水もこみち) »