« オカン、東京、来るね。東京で一緒に住まんね。(速水もこみち) | トップページ | ミツ(貫地谷しほり)俺は花を摘まんぞっ。(山本勘助) »

2007年2月 7日 (水)

私の拙い恋愛経験で良ければお話しましょう。(釈由美子)

つまり、脚本家は釈の恋愛体験なんか、聞きたくないのだな。結局、釈が魅力的なのはアドリブ部分であって、たとえば花園兄弟に洗濯物をおしつけられて「あ。あ。いぁ」とむずがる。次男に「隊長」と呼ばれたときのニヤリ。川村(真矢みき)を航(堺雅人)とタクシーに押し込むまでの動き。脚本のセリフではないようなのだ。

今回、セリフとして二度もリフレインされるのは「好き勝手にお金使って」と三男(要潤)に対して行う専業主婦批難である。独身職業婦人には頷ける部分もあるが、お茶の間的には反感を買うセリフ。おいおい、もっと主役をたててくれよ~とキッドは今日も絶叫するのだった。ま、釈のセーター姿が萌えるので別にいいのだが。釈を鑑賞するのには充分なのだが、もっと鑑賞し続けたいので人気が持続する脚本も少しお願いしますーっ。

主題歌は「街で見かけた三年前のTシャツをまだ着てるのに彼女は新しくなっている元・恋人にちょっと凹む女の子をなぐさめる」のだが、それって真矢みきのポジションじゃねえのかよーっ。田中一郎(寺島進)の着メロだしな。でも視聴率↗12.6%だから。ま、いいかーっ。

で、『ヒミツの花園・第五話』(フジテレビ070206PM10~)脚本・永田優子、演出・二宮浩行を見た。作家と編集者の関係は様々であるが、少なくとも売れっ子の作家と編集部の表面上の力関係は作家>編集部である。もちろん、売れなくなればたちまち作家=下請け業者の立場になる。しかし、今の花園ゆり子は売れっ子の作家なのであり、その編集者が先生と電話対応している時に編集長がそれを邪魔することなどありえない。どうしてだ。どうしてそういうことがわからんのだっ。と冒頭からのけぞるのであるが、ま、いいか。

編集長田丸(田中哲司)はかなりの切れ者であり、売れ筋を見極める嗅覚を持っている。そういう人間がいわば管理職についているのであり、無理難題を部下に押し付けるのは問題ないが、力関係の把握とそれによって生じる損得に鈍感なわけはないのであり、そういう場面を作っちゃダメなのである。ま、いいんだけどね。

三男は家出中である。ハウスキーパーを欠いた花園家は惨憺たる状況になっており、月山(釈)は家事を押し付けられる。締め切りがあり、それが利潤を生み出す商品に関わる問題である限り、生産者の力は絶大であり、釈がそのために家事をするのは理不尽でも拒否できない。いや、したっていいのだが、それでは会社を敵に回す覚悟が必要。いや、釈の場合、辞めたいのだから敵にまわしたっていいはずなのだが、それをしないのはムードとして二つの理由がある。一つは家出の原因が釈にあること。一つは釈が要を男としてちょっと好きであること。である。

それは問題解決のために寺島を呼び出し、善後策を練るホテルのロビーで要を発見、接近するのだが、要が女性と同伴していることを知るとすごすごと戻ってきてしまうことで明確になるのだが・・・そうなのか? ともかく編集者は作家の「恋人で母親」といい加減な自説を展開する寺島は「釈が女だからややこしい」と見抜き、バトンタッチをするのだが・・・そうなのか? 三男四男と要の会談をセッティングするのだが交渉決裂である。

釈から真相を聞いた堺は「自分がなんとかしなければっ」とホテルに向かうのだが、釈よりさらに不思議ちゃん(松岡璃奈子)の網にかかり、「好き」と言われて「えーっ」などと言っている間に要とすれ違ってしまう。

さあ、釈とは真逆の不思議ちゃん(バカの遠まわしの表現です)は世界に星の数ほどあるマーケットで偶然遭遇し、押しかけしゃぶしゃぶ、釈の親戚と信じた花園兄弟の前で田中一郎との愛告白である。いとこの姉の弟の兄と弟は結局、従兄弟だがな。「宿命に生きるシャア」談義で三男と意気投合する。出世バカ、恋愛バカの上にガンヲタだったのだった。

要はお姫様が好きで、次男の描くお姫様は魔法のカード。背中張り紙の繰り返しのギャグで一見落着するのだが、とにかく、少しずつ、釈は花園家に溶け込んでいくのである。

謎の女・美那絵(滝沢沙織)は要に「兄弟ケンカが出来るなんてうらやましい。私なんて一人ぼっち」と言うのだが、カウンターにはいつもの男(神保悟志)が座っている。ああ、面白いのか、どうか、微妙。ストレートなら「商売女の営業トークを一々本気にするな」というギャグということなのかな。

少女マンガで王道恋愛ものは女流というのが基本であるが、魔夜峰央とか、和田慎二とか、男性作家がいないわけではなく、要の愛読書には『パタリロ』があったようだし、最後までヒミツの理由をそれで押し切る場合はキッドは一応、能無しと言いたい。

でも、ま、釈がかわいいからいいかーっ。

関連するキッドのブログ『第四話のレビュー

どうでもいいけど、キッドはもう少し、しゃぶしゃぶしてから食べたいな。それから、四兄弟プラス釈VS外の世界という構図になるとそれは戦隊もの。寺島VS真矢は宿命の敵なのか。寺島が司令官で真矢は敵の怪人なのだな。

木曜日に見る予定のテレビ『前略、父上様』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« オカン、東京、来るね。東京で一緒に住まんね。(速水もこみち) | トップページ | ミツ(貫地谷しほり)俺は花を摘まんぞっ。(山本勘助) »

コメント

キッドさま。
最近、修と、涼子にハマってます。
だから、2人が「オタク」的な会話で
盛り上がっているのを見て面白かった♪

投稿: mari | 2007年2月 8日 (木) 16時45分

❁~✾~❁~~✾mari様、いらっしゃいませ✾~~❁~✾~❁

医龍のダメ医師のイメージが強い修(池田鉄洋)なのですが
今回はなんだか適役ですね。
今回は少年時代の子役がさらにそっくりで笑いました。
涼子(真矢みき)さんは
コメディーの基本ができているので
安心して見ていられますね。
さわやかに迷惑な人を演じるっていうのは
なかなかにワザがないとできませんからね。
しゃぁぷしゃあぶ・・・う~ん。

投稿: キッド | 2007年2月 8日 (木) 18時41分

しゃぁ~ぶ、しゃぶ♪←魔女の呪文のように聞こえたデス

色っぽいのに面白い、でも本人は至って真面目。
私的には亮子さんの存在が、主役のがっさんを
完全に食っちゃってま~す、ごめん釈ちゃん・・・
釈ちゃんも頑張りーよ!

そしたらねーーーε=ε=ε=ε=ε=(o*゚ー゚)oブーン

投稿: まこ | 2007年2月 8日 (木) 21時51分

●no choco●まこ☆ミキ様、いらっしゃいませ●no choco●

やっぱり、ゴレンジャーなのです。
釈は遅れてやってきたピンク。
四兄弟、レッド、イエロー、ブルー、グリーンと
力を合わせて怪人しゃあぶしゃあぶマヤーを
撃退する物語なのです。
「明後日くらいにどう?」

レッドが
「一昨日きやがれっ」
というセリフを言ってもらいたい。
あつかましいけど憎めない
そんなキャラで真矢さんは
いいのでしょうか?
そしたらねーっ。

投稿: キッド | 2007年2月 9日 (金) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の拙い恋愛経験で良ければお話しましょう。(釈由美子):

» ヒミツの花園 第5回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『智が消えた!?花園ゆり子大ピンチ!!』 [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 14時59分

» ヒミツの花園 第5話 [MAGI☆の日記]
ヒミツの花園の第5話を見ました。編集会議に出ている夏世に修から電話が入る。内容はペットボトルは燃えるゴミか燃えないごみなのかという事だった。答えの資源ゴミが何なのか分からない航、修、陽。夏世は原稿を燃やすと言われ、会議中にも関わらず片岡家へ向かうことに...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 17時07分

» ヒミツの花園 第5話 役割分担 [レベル999のマニアな講義]
内容夏世に修から電話が入る。『今すぐ来て!』行くと、泥棒に入られた感じであった。ワケを聞くと、智が家出をしたという。それも、夏世のヒトコトが引き金になっているようだった。。。前回は、イマイチポイントがつかめない感じだったが。今回は違った!今回の主人公、...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 18時02分

» ヒミツの花園第5話 智が消えた!?花園ゆり子大ピンチ! [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
今週もドタバタが続いているヒミツの花園! 片岡4兄弟にも試練が!? って思ったら、子供の頃の思い出で仲直り_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ! それにしても主役であるはずのがっさんの影が薄いですよ(;^◇^;)ゝ イヤァ ということで! タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 18時45分

» ヒミツの花園(2月6日) [今日感]
智(要潤)「距離を起きたいんだよ」 修(池田鉄洋)「どんだけだよ、どんだけ離れたいんだよ」 [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 19時39分

» ヒミツの花園 第5話:智が消えた!?花園ゆり子 大ピンチ!!  [あるがまま・・・]
無事、仲直り〜ε=(´◇`*)ホッ 智の家出はてっきりがっさんの言葉で深く傷付いたのかと思ってた! まぁ、直接の原因では無かったようだけど、きっかけにはなってますよねぇ…{/face_ase2/} 子供時代の思い出の絵が仲直りのきっかけかぁ〜。ええ話やぁ〜{/face_naki/} コートを着せてくれる際の修がやけに優しかった訳やね〜{/hiyo_shock2/} ちょっとその気になってたがっさん・・・恥ずかしい�... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 19時58分

» ヒミツの花園  第6話 [くつろぎ日記]
シャーはね、強いからかっこいいんじゃなくて、宿命を生きる男だからこそ儚く美しいのよ [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 20時27分

» 鍋ランランラララン(ヒミツの花園#5) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『ヒミツの花園』「知力、体力、時の運」「ミューヨークへ行きたいかぁ〜!」ウルトラマンo(%)○ネタがどこまで続くのかと思ったら、『アメリカ横断ウルトラクイズ』で来たか・・・日テレなのにいいのか?(笑)寺島さん(▼へ▼メ)の「ベテラン編集者の勘だよ」ってのは、....... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 21時53分

» ヒミツの花園 第5話 [渡る世間は愚痴ばかり]
無茶苦茶だけど常に結果を出してる現・編集長。 そんな時、片岡次男からの電話。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 01時03分

» ヒミツの花園 第5話「家出超ピンチ!」 [オタク戦隊3バるカん]
「智が消えた!?花園ゆり子大ピンチ!!」 えっと、面白かったんだけど感想書きづらいな… とにかくウザさ爆発ファイヤー!!川村亮子恐るべし!! あの修と互角に語れるオタ知識!! オバサン特有のあつかましさ!! そして泣いたり、ゲップしたり、花園ゆり子ライバル視... [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 04時01分

» ヒミツの花園 第5話 [るりりんのお散歩雑記]
話が進んでいるのかよく分からない・・。 兄弟たちは面白いんだけどね。。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 08時10分

» ヒミツの花園 第五回 「この変人兄弟っ~!!」 [The Glory Day]
お、釈ちゃんちょっと編集者らしくなってきたじゃん!作家を守るのも編集の仕事 なんて生意気な事言っちゃって。デスクもらしくなって来たなって感じだったし。 無意味な変顔とかもあまり見られなくてなって役を掴んで来たのかも知れません ね。とはいえ相変わらず亮子女史は良い味出すなぁ~。大好きです。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 09時24分

» 《ヒミツの花園》☆#05 [まぁ、お茶でも]
緊急事態発生で、夏世に修から電話が掛かってきた。 智が、消えて家中が汚れてしまい、すぐに掃除しろと。ペットボトルは燃えるゴミか?リサイクル。蓋と、ラベルをはがすことと言われて、???な修たち。 智もホテルに逗留。これがまたスイートで、素敵な部屋でした。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 16時50分

» ヒミツの花園 第5話「智が消えた!?花園ゆり子大ピンチ!!」 [TV雑記]
今回のお知らせ。 録画したテープが崩壊orzしたため、今回は軽く行きます。 前回のあらすじ。 ハワイアンセンターに行くと、オカンとオバちゃんをつれたマーくんに出会って……ません。...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 01時12分

« オカン、東京、来るね。東京で一緒に住まんね。(速水もこみち) | トップページ | ミツ(貫地谷しほり)俺は花を摘まんぞっ。(山本勘助) »