« 私は神様・・・それとも女王様?・・・今日はここまで。(成海璃子)VSサービスっ。サービスっ。(堀北真希) | トップページ | 月夜に悪魔とダンスを踊った?(ジャック・ニコルソン)VS・・・シャンパンをご用意しました。(マイケル・ガフ) »

2007年9月24日 (月)

お酌しちゃうぞっ。家来手懐けちゃうぞっ。押しかけちゃったぞっ。だってオ・シ・タ・イ申し上げておりますからーっ。(前田亜季)

・・・で、あるか。リツはミツなのだなぁ。勘助・・・よかったなぁ。年の差カップル花ざかりの各局ドラマだが・・・で、なんだかもう一つなのだが・・・この大河の組み合わせは許せるのだなぁ。・・・時代劇だからかっ。

暑さ、寒さも彼岸までなのだが・・・本当に今日の東京はすずしいぞ・・・。皆様、風邪などお召しにならぬように・・・。キッドは墓参りのし過ぎでバテましたーっ。ああ、冥途のダチたちよーっ。無縁仏多すぎーっ。これも少子化の物語なのだよな。

もう、バテていて、受験の神様のレビューで「どちらにしようかな天神様の言う通り、なよなよな」という呪文について菅原道真っていうか、受験というか、択一問題にからめて書こうと思っていたのに・・・忘れましたーっ。今、思い出したので書いておきます。・・・なんだかなぁ。

そして、大河のあとはやはり「ドラマレジェンド・HEROスペシャル」も見たのだが、「HEROスペシャル(再)」でも良かっただろう。どこが新撮パートなのか・・・わからなかったのレス。

関連するキッドのブログ『辛子マヨネーズ、あるよ。焼きおにぎりないよ!』

Hcinhawaii0266 ごっこガーデン・HERO(再)セット。アンナじいや~っ。冒頭でりり子@綾瀬ちゃんが語るのは新撮レスよーっ。ちゃんと見なくちゃダメーっ。これを見て劇場版を見ると~。また、さらにダーリンの面白さが倍増ーっ。もちろん、見なくても倍増ーっ。とにかく、あごまはウソですからーっ。じいやが買いに行ったまま、行方不明になったら困るので特別に教えてあげるーっ。でね、でね、でね。・・・・

で、『風林火山・第38回』(NHK総合・070923PM8~)原作・井上靖、脚本・大森寿美男、演出・田中健二を見た。例によって、シナリオにそったレビューはikasama4様が今回もなかなかだったようです。今回は飯冨虎昌と原虎胤のイラストサービスもあります。

Shinanoechigo1552 で、今回は戦わずして勝つ展開なので、合戦らしい合戦はなかったのである。1552年、母・大井夫人亡き後は前年、苦戦した小岩嶽城(晴信最後の敗戦と言われている)攻めを再開、上野原の野戦と合わせて小笠原長時・村上義清連合軍を瓦解させている。この後、長時は越後から伊勢、さらに三好長慶を頼り、上京。小笠原流弓馬術の師範として将軍・足利義輝に仕える。芸は身を助けるのである。

まだ、信長様ほどの軍団形成には至らない晴信だが、深志城を中心に、林城、平瀬城、小岩嶽城、刈谷城といった旧・小笠原長時領の方面軍司令官は馬場信春が担当しているようだ。一方、信濃先方衆として真田幸隆を重用し、村上義清領の攻略にはこちらを方面軍司令官としている趣である。譜代の飯富虎昌を後方の佐久・内山城に置き、左右を新参の有能な武将で攻めていく。そして、実力を誇示しつつ、真綿の首をしめるように村上義清の勢力を削いでいくのである。ううん、晴信・・・こわいよ。

なにしろ、甲斐国主が、相模国主、駿河国主と婚姻による同盟で手を結び、地方豪族の自称・信濃守・村上義清を封鎖していくのである。大日本帝国に対する欧米かっ。

そりゃあ、村上の家来たちも・・・調略されますがなっ。屋代氏は義清の娘婿だが、下ります。後方では須田氏も清野氏も下っており、1552~1553年にかけては居城・葛尾城でほぼ孤立なのである。もはや・・・逃げるしかないのだ。

さて、今回、義清の妻として玉の井の方(中島ひろ子)が登場するのだが、ここはほぼ虚構であろう。義清は滅んだ一族なので虚構の部分は多い。上杉家臣となって村上家を存続させたという考えもあるが、上杉・村上家は丹羽長秀の家臣だった村上義明(伊予村上家)という説もあり・・・謎に包まれている。

で、義清の妻も小笠原長時の妹であったという説があり、このドラマはほぼそちらに流れている。しかし、妄想的には高梨政頼の娘であったような気がする。まず、高梨家と長尾景虎の関係を考えてみる。政頼の祖父・政盛の娘(政頼の叔母)は景虎の祖父・能景の正室である。つまり、景虎の祖母は高梨夫人なのである。そして、能景の娘の一人は政頼の正室なのである。従姉との結婚だ。この正室は景虎の叔母になるので、高梨政頼と長尾景虎は叔父と甥の関係になる。そのために、高梨氏は長尾の後継者争いで景虎を支持したのである。

景虎の義理堅さで信濃出兵になるのはこの高梨氏援助が大きい。

では、村上家と高梨家の関係はどうなのか。ドラマの中では敵対関係に描かれている両家だが、実は、村上と高梨には和睦が成立していた。そうでなければ上田原の勝利はなかったのである。この時、高梨の娘が村上に嫁いでいる。つまり、村上義清の妻は高梨夫人なのである。つまり、景虎が高梨の甥で、義清が高梨の娘婿であるから、景虎と義清は従兄弟になるのである。ああ、ややこしい。ややこしいが・・・だからこそ、義清は景虎にすがることができ、景虎も信濃に出兵するのである。景虎は義の武将ですからーっ。

ちなみに・・・信濃における武田の勝ちがほぼ確定するにおよび、高梨政頼は娘の一人を真田幸隆の嫡男・信綱に嫁がせている。於北様である。信綱は設楽原の合戦で歴史の露と消えるので定かではなくなってしまうのだが・・・キッドとしては高梨の必死さが伝わってくるので妄想的に三人の高梨夫人ABC説を押している。

ともかく・・・戦国の夫人たちはドラマにでてこようがこまいがドラマチックで・・・哀しいのだと思う。

関連するキッドのブログ『第37回のレビュー

火曜日に見る予定のテレビ『サラリーマンNEOシーズン2最終回』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 私は神様・・・それとも女王様?・・・今日はここまで。(成海璃子)VSサービスっ。サービスっ。(堀北真希) | トップページ | 月夜に悪魔とダンスを踊った?(ジャック・ニコルソン)VS・・・シャンパンをご用意しました。(マイケル・ガフ) »

コメント

キッド様

ぎゃ~~~~ダーの隣に私がいる(笑)
そして綾瀬はるかになる私(嬉)
そして、そうなの、そうなのよね~再放送でいいじゃん
みたいな(苦笑)しかし、綾瀬はるかちゃんだけが
新しく撮ったということで。。。でも、気付かない人も
いっぱいいて(笑)
どうしても蛍にしか見えなくて。
蛍は部長と別れて、山口県まで来ちゃったのか?みたいな
気分になって、変な感じだったのよね~(笑)
で。。。風林火山の感想がすごい!
うんうん。。。見てないけどね(爆)
番組改編時期なので、スペシャルばかりで
おもろないのですがぁー!

投稿: アンナ | 2007年9月25日 (火) 01時16分

☁Building☁アンナ☆ラン様いらっしゃいませ☁Building☁

祝・ほとんど再放送だけど22.1%
夏ドラマふっちぎり・・・でございます。

さすがにアンナ様のダーリンは
天下無敵でございます。
コストパフォーマンスも抜群でございますね。

今にして思えば
「白夜行」と「ホタルノヒカリ」の
中間に位置する「綾瀬はるか」なので
「たっ恋」抜きでも良かったのになぁ
と思うじいやでございます。

「たっ恋」は「セカチュー」に逆行していたのですね。

それが・・・もうホタルにしか見えない
綾瀬キャラの恐ろしいところ。
キャラ作りにかけては若手女優ナンバーワンと
じいやは考えます。

HEROスペシャルですと
東京で一度壊れて立ちすくむ
シーンが一番わかりやすい場面です。

ま。アンナ様としては所詮
ダーの添え物の話でございますが。

しかし、オンエアもないのに
劇場版HEROごっこが成立する・・・。
まさに現在日本でただ一人のスターで
ございますな・・・ダーリン様は。

ふふふ。じいやは春夏と一日も休まず
連ドラレビューをして
バテが最高潮なので
ちょっとうれしい改編期間で
ございますよ。

投稿: キッド | 2007年9月25日 (火) 16時24分

HIRO SPは1年ぶりでしたが
やっぱ面白かったですねぇ。

見やすいのがいいですねぇ。

私も冒頭の綾瀬さんのシーンしか
わかりませんでした(; ̄∀ ̄)ゞ


今後、綾瀬さんはたくさんの映画主演が待ち構えているようで
その中で映画「ICHI」は個人的に興味があります。

盲目の女性剣士役。

・・・あずみはがっかりだったからなぁ(; ̄∀ ̄)

そんな不安を払拭させる作品になって欲しいです。


今回もなかなかでしたねぇ。

このドラマに関わっている役者さんは
なんか藤沢周平の作品に関わった方が
多いような気がしますね。

だからという訳ではないかもしれませんが
このようにしか生きられなかった宿命というか
時代が感じられます。

正式傅役と自称傅役の対立はなかなかですねぇ。
まぁ結果は自称傅役の勝利となるのでしょうけど

前回の「義」の文字の成り立ちはなかなか面白かったです。

あれから個人的に調べると

義の字の一部である「我」は
「手(て)」と「戈(ほこ)」で
戈をもって相手を屠るとから語源があると

つまり以前言われたように
羊を生贄として戈で屠る

それが「義」なんでしょうね。

そんな戈を止める事ができるとしたら

それは「武」っていう事なんでしょうかね(笑)


次回はそれぞれの「義」をもって
竜虎の「武」が激突するのでしょう。

相対する者の「義」を打ち破るために。

勝てば正義になる世の中ですからね(苦笑)

投稿: ikasama4 | 2007年9月25日 (火) 21時02分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥

キッドはあずみは結構、好きなんです。
ま、キッドは一時期
上戸彩VS後藤真希
という妄想を進行していたことがあり・・・
ま、現在も潜在的には進行しているのですが・・・
後藤真希の「あずみ」も
見てみたいという欲望は強いのです。
まあ、剣舞というと
ひやかしているようでもありますが
ダンスと剣術はまったく無縁ではなく
呼吸や形には通じるものがあり
いわゆるゴマキのダンスを見ると
殺陣がかなりいけるはずと思うのです。
特に邪剣ならさえわたる気がいたします。

女優としての演技力と
舞踏家としての殺陣・・・。
両方が要求されるところが
志穂美悦子以来・・・
アクションスターが誕生しない理由なのか・・・。
水野美紀はいますけどね・・・。

ああ、本当のアクション映画が
見たいですなぁ。
ブルース・リーやジャッキー・チェンのような。

漢字一字に秘められた奥深さ。
基本的にひらがなを発明したことにより
日本人の文盲率は驚異的に低下したのですが
そのために教養の浅さを生んでいます。

武力に最初から抑止力という意味がこめられている
というある意味簡単なことが解らず
軍事力と平和を水と油のように感じてしまうという
愚かさを表出するわけです。

正義の悲しさも理解しないので
感情的な死刑廃止論も生れます。

もちろん、中国四千年の歴史が
これから生み出す環境汚染のことを
考えると・・・中国人のモラル向上は
ひらがな導入によるしかないよなあ・・・
そのためには中国を軍事的に・・・
日本語教育を・・・
・・・
・・・一部不穏当な発言があったことをお詫びします。

ふふふ、太郎派と四郎派は
甲斐派と信濃派であり
今川派と織田派であり
戦争と外交の複雑さの象徴でございますね。

しかし、太郎派も四郎派も
ともかく・・・今は
一致団結して越後勢と戦わねばなりません。

結んでは解かれ
解かれては結ぶ
人の世の綾でございまするーっ。


投稿: キッド | 2007年9月26日 (水) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お酌しちゃうぞっ。家来手懐けちゃうぞっ。押しかけちゃったぞっ。だってオ・シ・タ・イ申し上げておりますからーっ。(前田亜季):

» 風林火山 第38話 村上攻め [レベル999のマニアな講義]
内容大井夫人の葬儀に会わせて、軍議を開く晴信。そこで、飯富の心配をよそに、三国の盟約を発言する晴信。そして今川との婚儀により、背に今川を背負った上での村上攻めを唱える勘助。これにより、婚儀前は村上攻めは一部にとどめ、本格的な村上攻めは、太郎の婚儀後とさ...... [続きを読む]

受信: 2007年9月24日 (月) 23時53分

» 風林火山 第38話 「村上討伐」 [渡る世間は愚痴ばかり]
武田・北条・今川の三家が同盟を結ぶ。 全ては来るべき戦に備えての事。 [続きを読む]

受信: 2007年9月25日 (火) 00時28分

» [大河ドラマ]風林火山 - 「村上討伐」 [Hiro's - Blog]
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 残りも少なくなってきた風林火山ですが今回は先週亡くなった大井夫人の葬儀からスタートですといっても葬儀の場面はナレーションでサラッと流され、話はその後の軍議からです... [続きを読む]

受信: 2007年9月26日 (水) 01時56分

» 大河ドラマ 風林火山 第38話「村上討伐」 [特撮警備隊3バるカんベース]
予定では変なサブタイトル戦隊編でしたが、今まで書いていないことをすっかり忘れていた風林火山を優先させていただきます。 戦隊編は、かーなーり時間がかかるかも。 では、本編感想をどうぞ!! 「あの平蔵の子か? そうなのか…? よかったのう。 行け。女子は斬... [続きを読む]

受信: 2007年9月28日 (金) 01時23分

» 風林火山〜第38話・馬場信春大活躍! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、武田晴信(市川亀治郎)いよいよ村上退治に乗り出します。しかし、ご舎弟・信繁公から「母上の喪があけておりませぬ」と言われ、飯富虎昌(金田明夫)から「太郎様の婚儀が」など冠婚葬祭の為なかなか難しいようです。(風林火山、第38話・村上討伐の感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年9月28日 (金) 15時37分

« 私は神様・・・それとも女王様?・・・今日はここまで。(成海璃子)VSサービスっ。サービスっ。(堀北真希) | トップページ | 月夜に悪魔とダンスを踊った?(ジャック・ニコルソン)VS・・・シャンパンをご用意しました。(マイケル・ガフ) »