« 憂鬱な男たちのバラードが聞こえるのね。誰もが学問で生きていけるわけではないから・・・。(柴咲コウ) | トップページ | リスキー・・・お前の仇名はこれからリスキーだ・・・(石・・・菅野美穂)VS退場させてください・・・。(水谷豊) »

2007年10月24日 (水)

暴れん坊継母ッス。(上戸彩)VSLOVEオヤジ色(赤西仁)VSパヤパヤパーッ(原幹恵)

ああ、火曜日も捕まりました・・・。こうなると・・・キューティーハニーにまで手を伸ばしているのが・・・辛い・・・。

今回、フジの火9、火10、そして日テレの火10の視聴率順位が一部火花を散らして・・・。

①「暴れん坊ママ」↘14.2%  ②「有閑倶楽部」↘13.7%  ③「スワンの馬鹿」↘*9.0%

と、「ママ」が「有閑」を逆転。・・・ただし平均ではまだ「有閑」がトップ・・・。ともかく、「スワンのこづかい3万円だから浮気できない」は別として・・・美山加恋はウルトラ可愛いのですが・・・「暴れママ」もレビューせざるを得ない状況に・・・どんな状況じゃ・・・。もう、軽くするしかない・・・「ガリレオ」ヘビーだから余計に・・・。

で、『暴れん坊ママ・第2回』(フジテレビ・071023PM9~)脚本・大石静、演出・佐藤祐一を見た。・・・ま、「ふたりっ子」や「功名が辻」の脚本家なので・・・基本的に実力がある。企画はかなり凄いものだが・・・それなりに見せるのだなあ。

「子供のために親が代役ではいけません」・・・子供の運動会に夫が来ないことで文句を言われて・・・「私がすでに代役(継母)なんだよっ」・・・この流れはなかなか書けないのだ。

この脚本家と言えばすぐに思い出すのが「わたしってブスだったの?」というフレーズである。エッセイのタイトルでもあり、ドラマ化もされている。主人公は松田聖子だった。

女の子が自分が「ブス」だと気がつくのは・・・せつないことなのではないかとキッドは思う。

それにいつ気がつくのかによって人生を左右しかねない・・・気付きだろう。

もちろん・・・松田聖子がブスという基準なのでかなり美的水準の高い話である。

そこに踏み込むタイプの作家なので・・・ある意味、こわいもの知らずで・・・言うならば自虐的なのである。

この企画は基本的に「幼な妻」とか「おくさまは18歳」の流れをくんでいる。ヤングなミセスの話だが、それに「バツイチだった夫の隠し子発覚」が乗せられている。ひどい話である。即刻、離婚でいいと思うのだが・・・愛ゆえに別れられないというドラマなのだ。こうして複雑な気持ちのヤンママの物語が始まる。

もちろん・・・親子関係だってフィクションだから・・・どんな親子関係があったっていいのだが・・・血縁関係がないというのは・・・基本的に辛いものなのだ。だから・・・このドラマは底辺に自虐を含んでいる。その上で生きていく「たくましさ」のようなものを語る・・・そういう仕掛けである。そして・・・上戸彩はこういう不憫な状況で唇をかみしめるとき・・・何故か輝いてくる女優なのである。

さて・・・上戸彩VS後藤真希というキッドの妄想物語の片方の主役である。

それは1985年9月14日に東京都練馬区に上戸が、1985年9月23日に東京都江戸川区に後藤が生を受けてひっそりと始まったアイドル物語である。

1999年、後藤真希は13才でモーニング娘。に加入。モ娘。の黄金時代を築く。ここから2003年頃までゴマキはアイドルの頂点に立っていた。

しかし、上戸彩は1997年の国民的美少女コンテストにおいて11才で審査員特別賞を受賞しているのだ。ほとんど無名のアイドルユニット時代を経て・・・上戸は女優として頭角を現し始める。「涙をふいて」「金八第6シリーズ」「渡鬼」「高校教師」「ひと夏のパパへ」「エースをねらえ」「アタックNo.1」「アテンションプリーズ」・・・。

やがて、2002年頃からCM王女になるのだな。とくにエイトフォー(ニベア花王)のパウダースプレーである。

2003年、しかし上戸は「ひと夏のパパへ」(桜井幸子・北村一輝・沢尻エリカなどが共演)では第8話で3.6%を記録したりしている。そして、その頃・・・ソロとなっていた後藤はゆっくりと人気を下降させていく。その象徴がパウダースプレーのCMだ。後藤はBan(ライオン)だった。

ああ・・・青春の光と影・・・腋の下の汗の香りである。・・・なんじゃそりゃ。

・・・ともかく・・・語りだせばきりがない二人のアイドル交差点。大河ドラマ「義経」の共演がひとつのクライマックスだったのだが・・・。

そんな二人も22才である。ここのところ・・・出演ドラマが軒並み低視聴率の上戸・・・。そこに一筋の光が・・・。こんな企画で・・・である。直前・・・後藤はプライベートでアイドルとしては致命的なイメージダウン・・・しかも・・・本人にはある意味・・・無関係にだ・・・。

ま・・・観測者は無責任なのである。しかし・・・こんな面白いドラマはないんだよな。

そのドラマの一部である・・・このドラマは・・・作家の底力で妙に面白い作品に仕上がっている。とにかく・・・気がつけば巨乳の上戸の魅力は親子三人四脚などでいかんなく発揮されているのである。・・・どこ見てんのじゃっ。ちなみに後藤もなかなか巨乳です。

関連するキッドのブログ『ホテリアー

               『功名が辻

Hcinhawaii0268 ごっこガーデン・幼稚園セット。お気楽もったいないから・・・かあ・・・ちょっと・・・ものたりないの・・・音尾琢真さんは発見したけどね・・・とりあえず・・・変顔コレクションは充実しそう・・・ミマム私が子役・・・ちーずさんじゃないのに・・・規則を破る家族を注意する係っていったい・・・。ま・・・いろいろと複雑な気持ちになるドラマです・・・akiこれは・・・北海道特集?・・・私はもったいないから・・・で泣かされましたーっ。上戸ママ・・・見ていて・・・爽快ですっ・・・・あんなママたちに負けるなー

で、『有閑倶楽部・第2回』(日本テレビ071023PM10~)原作・一条ゆかり、脚本・山浦雅大、演出・池田健二を見た。とにかく・・・このマンガがドタバタという前提を踏み外すと乗れないと思うのだな・・・。今回なんて・・・要するに子供の悪戯である。かって、タイトな社会ではこのぐらいの破天荒さが・・・爽快だったのだ。今、社会はルーズである。というか、ルーズであることを隠し切れない社会になってしまったのだな。

そういう中で「狂言誘拐」を楽しむ高校生たちの話が受け入れられるかどうかは・・・ひとえに「これはスラプスティックなお話なんですよーっ」ということを提示できるかどうかにかかっていると思う。

たとえば・・・老舗が「自分の都合」で社会のルールを破る。その時、社会のルールがね・・・厳しすぎるんですよ・・・と発言すれば・・・それは許されない。ルール無用の悪党ボクサーが反則負けしたら・・・もう弁解の余地はないのである・・・その例はどうかな?

とにかく・・・「有閑倶楽部」としては「悪いこと」を楽しむけど・・・でも、結果的には「良いこと」をすることになるから許してね・・・という苦しい展開なのである。苦しいなあ・・・。キッドのブログなら・・・常識はずれな言動をしても・・・ケケケッと開き直ればいいのだが・・・ドラマとなるとなかなかね・・・なのである。

しかし、まあ、やるからにはやりぬくのだっ。それしかないのだっ。

というわけで・・・犯罪被害者の親子の犯罪に自分から進んで巻き込まれる剣菱(美波)・・・。剣菱が松竹梅(赤西)を誘い・・・ついには有閑倶楽部全員が誘拐犯になってしまうのである。狂言誘拐はひとつのジャンルであり、そのヴァリエーションとしてはよどみない展開。ま、薄氷を踏む展開ですけどね。だって・・・生きるために必死に罪を犯している犯罪者からみたら・・・遊びで犯罪をするなんてとんでもないこことだっ・・・という考え方もあるからです。だから・・・遊びのついでに逮捕されてしまう・・・真面目な犯罪者たちには哀れを感じるほどだ・・・おやおや・・・なんだか・・・言ってること間違っているかな・・・。

・・・ま、それはさておき・・・おくのかよっ・・・やはり・・・剣菱が中心になって話は展開してしまうのだな・・・。そして・・・松竹梅が車を貸せっといえば貸さざるを得ない・・・ってあたりがちょっと「つまずくポイント」である。ああいうところで「貸さざるを得ない」ということをちゃんと説明しないと・・・ドタバタがストレートに展開されないのが基本だからだ。

なんでもいいのだよね。女性ドライバーで松竹梅に萌え~になるとか・・・身代金のうちの一千万円くらい差し出すとか・・・そういうスムーズな借用の仕方があって・・・赤いスポーツカーが道交法違反のスピードでムチャクチャをやることが引き立つのである。

基本的に日本人はドタバタの苦手な真面目な国民である・・・本当なのか・・・そういう国民をごまかすテクニックというものはあるのであり・・・もう少し研究してもらいたいのだな。

たとえば剣菱がコミカルな舞踏を見せるのだが・・・そこがもう少しテクニカルでないと・・・ゴージャスなお遊びを味わえないのである。少なくとも・・・東京ローカルの深夜のキューティーハニーはその点をクリアしている。ゴールデンとしてはプライドを持って取り組んでもらいたいよ。

今さらだが・・・主役にはオリジナルで見せ場を作る。主役を変更したことで他のキャラ設定をいじらない。これを基本にした方がいいと思うのだな。

とにかく・・・視聴率がこの辺で維持あるいは上昇できるかどうかは・・・そういうディテールの徹底だとキッドは思うのだ。

関連するキッドのブログ『第1回のレビュー

Hcinhawaii0269  ごっこガーデン・誘拐準備室。エリきゃーっ。ジン先輩・・・遊びにきたんですかーっ。もう、親父ラブ、最高でスーっ。・・・えーっ、猫をひろったんで届けてくれたんですかーっmariきゃーっ。私のクッキーですーっ。ジン君に拾ってもらえるなんて・・・もう、運命の出会いですわーっ。もうワクワクしますーっ、まあ、お茶でもーっまこエリ姉ちゃんに・・・剣菱衣装・・・取られた・・・ミキが狂言誘拐ごっこをした時は100億円要求して・・・重くて逃げ損なってじいやに捕まった記憶が・・・アンナ柿食べてるびょん。有閑は・・・マジで書くと・・・ぴょんぴょんとなるので書きません。アンナは心がウサギさんなのぴょん

で、『キューティーハニーTHE LIVE・第四回』(テレビ東京・071024AM1~)原作・永井豪、脚本・井上敏樹、演出・横山誠を見た。前回、悲しみと怒りと特訓によって少しパワーアップした如月ハニー(原)・・・。今回は不慮の死を遂げた松田(藤本道)の死因を究明するために積極的にナースモードに変身。ダイテンジ(ダイテンメイではなかったのか・・・)病院の秘密を探索するハニーだった。

そして、退院する患者の不審な行動に尾行を開始したハニー。空中元素固定装置により、チャリンコをスーパーバイクに変換・・・これはハリケーンハニー・ヴァージョンかっ。

ああ・・・よどみみない展開である。

もう、地上の世界とは無縁のキャスティングで次々に登場するチープな俳優陣が愛しくなってくるほどだ。

そしてついに人体を改造して兵器化するパンサークローの秘密のオークション会場に到達する。そこでは改造された兵士同士が殺しあうのだった。なす術もなく・・・トモダチを失うハニー。怒りを主催者のデューク渡(マーク武蔵・・・因縁つけてウエイトレスを解雇させるのが趣味)にぶつけようとするが軽くかわされてしまう。

「この世には深い闇がある・・・君も知らない間に闇の中にいるのかもしれないよ」

ハニーは病院で治療を受けた早見(山本匠馬)が怪力になったのを思い出し・・・恐怖を感じる。何があっても早見を失うことはできないのだ。

しかし、すでに怪人と化した早見。暴走族を相手に試運転中だった。早見、ハニー、暴走族、マッドドクターの華麗なるアクションあって・・・意識を失った早見を抱きしめるハニー。

そして・・・ドクターハニーモード・・・。手術の時間なのだった・・・。

非力に戻った早見・・・ハニーは幸せを感じる。

その頃・・・早乙女ミキ(水崎綾女)は「自分がこわい・・・」などとつぶやきながら出番をまっていた・・・いよいよ次週変身の模様です。

関連するキッドのブログ『第三話のレビュー

『ちりとてちん・4-2・第20回』少しずつ・・・草若・早々師弟の謎にせまる・・・喜代美(貫地谷しほり)・・・。っていうか、ソウソウか、リュウビでソンケンなのか・・・カンウでチョウヒでチョウウンはまだですかーっ。コウメイはーっ。→4-1

木曜日に見る予定のテレビ『医龍Team Medical Dragon 2』(フジテレビ)、『ジョシデカ!』(TBSテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 憂鬱な男たちのバラードが聞こえるのね。誰もが学問で生きていけるわけではないから・・・。(柴咲コウ) | トップページ | リスキー・・・お前の仇名はこれからリスキーだ・・・(石・・・菅野美穂)VS退場させてください・・・。(水谷豊) »

コメント

キッドじいや、こんばんは。
うちのクッキーまで、H★Cに参加させてもらって
楽しかったです。どんどん悪ガキになりますが、
母が、構っているのが良かったです。
前の猫を忘れるのは辛いですが、新しいペットは
癒してくれますから。
悠理の猫みたいに大事にされていないけど、
三食食べているから、我慢して!ってね(笑)

投稿: mari | 2007年10月25日 (木) 02時02分

❁~✾~❁~~✾mari様、いらっしゃいませ✾~~❁~✾~❁

クッキー様は可愛いですね。

キッドは犬にも猫にも弱いです。

去っていった愛すべきものたちは特別な存在・・・。

キッドとしては大動物も飼ってみたいのですが
馬とか・・・恐竜とか・・・
まあ、それは妄想のうちに秘めておくつもりです。

まあ・・・人間を育てるより・・・
経済的かもしれませんが・・・。

投稿: キッド | 2007年10月25日 (木) 03時12分

キッドさん、おはようございます~♪+♪

やはり「車貸して」で躓かれた模様ですね。
ヤマトは何か見落としたと思っていました。
魅緑が運転手に何かをしたのであろう、
ボディブローかな?電気ビビビかな?
あれ?見落としたな・・・と。
それでしばらくモヤモヤしてましたが、
まあ何がおきてもおかしくない世の中、
何がおきてもおかしくないのだなと考え直しました。

「有閑倶楽部」側になりきってエツに入るドラマ
として見ると、
あの「妻そして母親の病苦と貧困で苦悩している親子」に関して
深く考えずに済みます。
あぁやっと給料日だ、助かったーとか
そんな日常から逃避するドラマ
として見ると、
「車貸して」もその他いろんなこともたいして気にならなくなります。

ヤマトが言うのもアレですが、
以上、このドラマを楽しく観賞する
ちょっとしたテクニックでした。

視聴率がそのようなことになっていたのですか。
脱落者がこれからも増えるのかしら。
原作が原作で、好き嫌いも激しく別れる
難しいドラマとは思いますが、
ヤマトはまあわりと好きになったので、
頑張ってほしいです。

投稿: ヤマト | 2007年10月25日 (木) 10時04分

あのほら原作の絵自体がもうね、ちょっとコワイって感じの絵なもんで話の巧みさに入る前に逃げちゃう要素があったと思うんですが、キャストはその点、優しく甘めに仕上げてくれたのではと思います。そうそう主役を変えた以上はもう主役の行き方でいいのデス(笑
エリは悠里になったのね。なんかあのニット帽がかわいいと思ってたらエリがかぶっちゃった。まこちゃまごめんね。
でね、もちろんオヤジラブにしっかりしびれたエリです。
仁ちゃん、今週もかわいかったです。
キッドじいやありがとうです。

投稿: エリ | 2007年10月25日 (木) 15時26分

キッドぴょん

火曜日は冬眠します(*_ _)zzZ
暴れん坊ママは面白かったの。
でも、有閑は。。。有閑は。。。有閑は。。。
。。。。ごっこの方が数倍楽しいの(爆)
来週から私はごっこガーデンに出られない?
すみっこでもいいから、置いといて♪♪♪


柿娘でした。

投稿: アンナ | 2007年10月25日 (木) 15時47分

キッドさん、こんばんは♪
前回より好評だった第二話、、、ですが翠は前回のがノレたのデス、、、何でだろう、、、
ミロクにあっさり車貸しちゃったけど、その後どうなったのか?
車の持ち主は、間違いなく誘拐犯一味になっちゃうと思うけど、そこは考えちゃだめなんデスねーー(汗

投稿: | 2007年10月25日 (木) 17時12分

ご無沙汰していました。
久々のごっこガーデン参加、嬉しいです。
よ~~く見ると、前期の「干物女」に見えちゃう私(笑)。
まあ、家ではそんな感じですが。

最近は、ドラマの感想UPもサボり気味ですが、
またごっこガーデンに参加させてもらうためには、
来週も頑張っちゃおうかな?
「暴れん坊ママ」は大泉さん&音尾さんも出てるしね・・・

投稿: aki | 2007年10月25日 (木) 19時07分

こんにちは。
ごっこガーデン、ウハウハです。
こんな3人4脚なら1位間違いなし!
いや、こけて拍手をもらうのも嬉しいかも。
ギャラリーにはステキな人もいますしね(笑)

暴ママは見ますが有閑はリタイア気味…
火曜のドラマはちょっと困ってます。

投稿: ミマム | 2007年10月26日 (金) 00時53分

☆*⋄◊✧◇✧◊⋄*ヤマト様、いらっしゃいませ*⋄◊✧◇✧◊⋄*☆

まあ、原作から何を読み取るのかが
アレンジャーやアダプターの勝負なのですが
豪邸とか衣装に関しては
なかなかに読み取っているスタッフ。

しかし・・・ドタバタをするときに
絶対に必要な
「私たちはメチャクチャやっているけれど
これがメチャクチャなことは解っています」
という「わかっちゃいるけどやめられない」
部分が読み取れていない・・・ようです。

ここが子供と大人
素人と玄人
野暮とおしゃれの境目なので
ちょっと危惧するキッドでございます。

洋画でキャラものやるときと
邦画でキャラものやるときの
雲泥の差は
ここに生じます。
予算のせいばかりにはできない。

ビジュアルでは
映画「キューティーハニー」「デスノート」「あずみ」
など・・・まあまあの水準になってきたけど
ドラマでいえば「のだめ」とか

それにくらべるとちょっと修練が不足していると
思われる「有閑」スタッフ・・・。

ふふふ、二夜連続の
不幸な親子かぶりを
キッドにかわりご指摘していただき
ありがとうございます。

まあ、母親が不在なのと
病気では質が違うのですが
そのリアリティーの温度差に
キッドは爆笑していたことを
お伝え申し上げます。

もちろん、キッドは大のドタバタ好きですから
有閑は絶対応援の立場・・・。

まあ・・・身の程知らずで
言いますと
知性と教養に満ち溢れるものほど
メチャクチャが恋しくなるもので
ございますからね。

投稿: キッド | 2007年10月26日 (金) 16時36分

✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿

ドロドロジトジトとハチャハチャメチャクチャは
紙一重でございますからねー。

金持ちの道楽で迷惑をかけられる庶民は
たまったもんじゃない・・・
などという貧乏人のひがみ根性があると
このお話は楽しめなくなってしまうので
ございますよね。

ちょっとしたお遊びで狂言誘拐
・・・面白いっ。

ちょっと借りた車で暴走
・・・面白い。

ちょっと盗んだお金でおもちゃを買う
・・・楽しい。

これで申し分ないのでございます。

原作では高校生なのに
酒は飲むは煙草は吸うは
・・・なのでございまして
アルコール・ニコチン控え目のヘルシーな
口あたりになっているだけでも
かなり世間にはばかっておりますようです。

フィクションなんだから
もっとやりたい放題でイイっ!
とキッドは思うのですが・・・
まあ、大企業としてはそうもいかないらしい・・・。

じいやとしてはそういう点も含めて
毎回、ハラハラドキドキしております。

投稿: キッド | 2007年10月26日 (金) 16時46分

☁Building☁アンナ☆ラン様いらっしゃいませ☁Building☁

夏ドラマからココまで
全力疾走のアンナ様・・・。
じいや・・・いつバテておしまいになられるのか
気が気ではございません。

しかもダイエットなさっていると
基本的にスタミナが・・・。

甘いもので気を静めることもままならず
ストレスがおたまりになっているのではーっ。

もうどんどん卓袱台おなげくださいませーっ。

アンナ様のための専用卓袱台体育館ドームも
オープンしましたので
ご存分にーっ。

暴れん坊ママは脚本が
そこそこ面白いですなーっ。

じいやは体力の限界になってますがーっ。

投稿: キッド | 2007年10月26日 (金) 16時53分

☆☆✫ポイント✫☆☆翠様、いらっしゃいませ☆☆✫ピーピー✫☆☆

前回はオリジナルエピソードの
からめかたと登場人物紹介の
バランスがよどみなかったのと
岩田さゆりの存在感?

今回は布施博の逆存在感?
それからリアクションつっこみのコンビ
警視総監組はまあまあなのですが・・・。
学園長組の二人はうざさが中途半端なんですよね。
学園→管理→生徒
学園→サービス→生徒
の事態錯誤感覚もあって微妙なのですが
前者でいくのなら
もう少し設定をふってやんないと
あの六人組に高圧的になれる意味が
不明になってしまうかと・・・。

超有名原作でも
所詮は少女マンガ
というこの兼ね合いが難しいのでございます。

有閑倶楽部を楽しく見るためには
いろいろと子供にならないといけないのでございます。
キッドも
時々ガンダムを知らない人が
いるなんて・・・
と思うことがあるわけですが・・・。

投稿: キッド | 2007年10月26日 (金) 19時40分

☀華韓何処ダンス教室~aki様いらっしゃいませ~華韓何処ダンス教室☀

今回、ヒロインの旦那役という
ほぼ主役が大泉さんなので
北海道組のごっこが成立して
じいやとしてはありがたかったので
ございます。

アンナ様が「暴ママ」の方が面白かったらしいので
ムービーの北海道組は
やはり感性似てるのかっ・・・
とキッドは思いました。

上戸彩が久しぶりにまあまあの
視聴率で発進したのもうれしい感じ?
ハケンの時のような
大泉効果を期待しているキッドでございますーっ。

投稿: キッド | 2007年10月26日 (金) 19時46分

❄~❄~❄~ミマム様、いらっしゃいませ~❄~❄~❄

東京でもチバテレビなどで
どうでしょう再放送がたまに
あったりするのですが
大泉とゆかいな仲間たちの
人気は独特のものがありますね。

キッドとしてはチェッカーズのフミヤと
ユースケを足して二で割ったような
大泉さんですが主演女優には
なかなかご利益がある気がします。

園ママたちの顔ぶれが
なかなかにいい感じなので
おつきあいの輪が
ひろがったり
上戸の元気がみんなをひきずったり
みんなが上戸を大人にしたりと
いいバランスで
楽しいドラマになるといいかな・・・
とキッドは思いました。

ま、有閑は有閑
暴ママは暴ママ。

じいやとしては前者はドタバタ。
後者はラブコメとして見ておりますです。

投稿: キッド | 2007年10月26日 (金) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/8600399

この記事へのトラックバック一覧です: 暴れん坊継母ッス。(上戸彩)VSLOVEオヤジ色(赤西仁)VSパヤパヤパーッ(原幹恵):

» 暴れん坊ママ 第2話 「突撃!!園ママデビュー戦」 [テレビお気楽日記]
運動会で親子三人四脚に必ず両親で参加するよう園長の高沢(岡江久美子)に念を押されるあゆ(上戸彩)。 [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 01時20分

» 《有閑倶楽部》★02 [まぁ、お茶でも]
こんな所まで振り込め詐欺が! 病院の待合室で、妻の心臓手術の費用をだましとられた太助は、あろうことか、ヒマで退屈で、体を持て余していた悠理を襲った。 [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 02時03分

» 「有閑倶楽部」 2話 [ice-coffee]
面白かった〜〜〜  今日は 面白かった この感じでいった方が 話にテンポ有り 飽きませんでしたね。剣菱悠理@美波ちゃんが 今回は 主役。この彼女がいい 声もいい リアクションもいい... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 03時23分

» 有閑倶楽部 第2話 [エリのささやき]
♪ラブ親父色♪〜ウケた〜〜〜☆☆仁ちゃん、か〜わゆいっ [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 07時35分

» 「有閑倶楽部」第2話 [fool's aspirin]
いや…初回より良かったんじゃないでしょうか…(<控えめ) 相変わらずキャラの定まらない赤西くんの あめちゃん魅録は気になるけど、 横山くんと田口くんは許せてきましたわ。 有閑倶楽部DX 2 (2) (集英社ガールズコミックス) 一条 ゆかり ... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 07時40分

» 有閑倶楽部(10月23日) [今日感]
ヒト助けのために、「狂言誘拐」に手をそめる有閑倶楽部。 いいことをしているんだか、悪いことをしてるんだかw [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 07時40分

» 有閑倶楽部 第2話「VS警察!誘拐作戦」 [Happy☆Lucky]
第2話「VS警察!誘拐作戦」 [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 07時51分

» ゴージャスな気分満喫「有閑倶楽部」STORY2 [乙女千感ヤマト]
あちゃちゃちゃー「倶楽部」てー「倶楽部」てーそういった「倶楽部」が来たか!!!も [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 09時56分

» 暴れん坊ママ 第2話:突撃!!園ママデビュー戦 [あるがまま・・・]
勿体無いから…(/_<)ナケルネェ 園長は何考えてるのか訳わからんし、北条会長は陰険だし、花輪さんは嘘付きだし 佑樹は相変わらず可愛げが無いし・・・ う〜ん、やっぱ見るのやめようかな〜と思ってたのに、佑樹くんのこのセリフに 泣かされたーーーっ! あゆが一生懸命作ったキャラ弁当、本当はうれしかったんだね〜{/onpu/} あたしゃてっきり、うさぎさんやタコさんが可愛そうで食べられなかった。てな オチかと思ってたのに、泣かせるねぇ{/face_naki/} これで一気に佑樹くんがいとおしくなってきまし... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 10時13分

» 火曜日のドラマ。。。〜ダイエット124日目〜 [アンナdiary]
火曜日のドラマは視聴はしても、レビューはしないと思います。いや。。。出来ない(苦笑)ドラマ休息日ZZzz…(-_-)。。ooO [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 15時34分

» 有閑倶楽部 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『vs.警察!誘拐作戦』 [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 16時28分

» 有閑倶楽部 第二話 [ちょっと変な話]
●キャスト 赤西仁 横山裕 田口淳之介 美波 香椎由宇 鈴木えみ 他~ ●原作 有閑倶楽部DX 2 (2) (集英社ガールズコミックス)/一条 ゆかり ¥840 Amazon.co.jp ●主題歌 Keep the faith/KAT-TUN ¥1,000 Amazon.co.jp ●サントラ... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 17時11分

» 暴れん坊ママ 第2話 [華流→韓流・・・次は何処?]
「もったいないから」佑樹のこの言葉に、泣かされましたね。この前の「ガリレオ」と言い、この、ドラマと言い、親を思う子供の気持ちにジ〜〜ンとなっちゃいました。 [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 19時07分

» ・「ドラマ・キューティーハニーTHE LIVE」(10/24) [たまちゃんのドラマページ]
2007年10月23日(火)25時(24日の1時)から、テレビ東京で、「ドラマ・キューティーハニーTHE LIVE」(第4話「恐怖のオークション」)が、放送されました。(25:00〜25:30。関東ローカルの場合) と言う訳で、久しぶりにマトモにドラマ....... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 21時20分

» 暴れん坊ママ 第2話 [塩ひとつまみ]
キャラ弁作りにママ茶会に運動会の係… 園ママは大変ですねえ〜。 係を決めるときにいっせいに下を向いて 先生と目が合わないようにするママたち…リアルだわ(笑) あゆがやることになった家族席係= 規則を破る家族に注意す... [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 00時52分

» 有閑倶楽部 第2話 [るりりんのお散歩雑記]
え~?あの警察官の格好は絶対無理があるよね~・・。 今回は全然ダメだよ~。 [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 19時12分

» 暴れん坊ママ 第2話「突撃!!園ママデビュー戦」 [TV雑記]
今回第2話。 そう、第2話と言えば……NACS5人目の男、「魚」音尾琢真さんの登場ですっ! [続きを読む]

受信: 2007年10月27日 (土) 00時19分

» 暴れん坊ママ (上戸彩さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆上戸彩さん(のつもり)上戸彩さんは、毎週火曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『暴れん坊ママ』に川野あゆ役で出演しています。 [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 20時20分

» キューティーハニー THELIVE 第4話「恐怖のオークション!」 [特撮警備隊3バるカんベース~ZOD THE RIPPER(切り裂きZOD)~]
「いいんだよ、早見はそれで。早見は早見なんだからさ☆」 松田さんが死んだ。 しかし、早見は既に大天寺病院の虜に。 当てにならない早見を置いて、ハニーは一人で潜入捜査を続ける… そこで繰り広げられる愉快な入院患者さんたちとの交流。 このシーンの笑いが後の伏線... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 08時45分

« 憂鬱な男たちのバラードが聞こえるのね。誰もが学問で生きていけるわけではないから・・・。(柴咲コウ) | トップページ | リスキー・・・お前の仇名はこれからリスキーだ・・・(石・・・菅野美穂)VS退場させてください・・・。(水谷豊) »