« 警視総監の息子には不可能はないんだよっ・・・おそらく。(赤西仁)VS犯人のハニーです。(原幹恵)&犯人さん、がんばって。(竹田真恋人) | トップページ | 大塚寧々と本郷奏多の母子関係リペア(修復)しました。(坂口憲二)VSうわあぉぉぉぉぉぉぉぉぉりゃあ・・・(仲間由紀恵) »

2007年11月29日 (木)

一人で恋をして一人で裏切られ一人でバカヤローって叫ぶのです。(菅野美穂)

「失恋の予感編」「失恋の実態編」「失恋の傷痕編」という松方失恋三部作である。キッドは・・・これはもはや「働きマン」ではない・・・とテレビに向かって叫びました。

こういうことがやりたいならオリジナルでやればいいのに・・・企画通らないけどね。

演技力のある菅野が演じるので・・・それなりにドラマにはなっているが・・・五分で済む話を三時間も聞かされると人はうんざりすることが多い。うんざりしない人は優しい人だと思う。

しかし・・・続けることというのは恐ろしいもので視聴率は10.1%↗12.7%↗13.2%と回復してきたのである。ちなみに前田亜季がゲストの「相棒」は↗14,6%でした。今回は盗作された音楽家が死亡、心臓を移植された前田亜季が盗作した音楽家の恋人になってしまうという運命の悪戯展開・・・菅野も凄いけど前田妹も地味に凄いぞ。

「相棒」もじっくり書きたいけど・・・「点と線」をじっくり書きたくもあり・・・結局、「恋愛マン」をネチネチ書くことになるのであった。

で、『働きマン・第8話』(日本テレビ・071128PM10~)原作・安野モヨコ、脚本・吉田智子、演出・佐久間紀佳を見た。山城(吉沢悠)にふられた松方(菅野美穂)は自我が崩壊し、仕事も投げやりになってしまう。乱心しているために集中力を欠いて能力が発揮できないのである。原作よりかなり優秀にチェーンアップされている田中(速水もこみち)にまで激励される始末である。そして逆ギレである。もう、脚本家の女が失恋した時は殺人だって許されるべきだという願望丸出しである。殺されてはたまらないので雪斎キャップ(伊武雅刀)もセクシーデスク(沢村一樹)も腫れ物を触るように休暇をくれるのだった。・・・なんて心温まる職場なんだっ。

山城はきれいごとを並べるのだが・・・お前にはうんざりなんだよっ・・・てことなのだな。

つまり・・・愛されていないどころか・・・嫌われているのである。

そこまで一人の男に愛想をつかされる菅野美穂というのは想像できないのだが・・・脚本家は菅野ではないので想像がつくのである。

基本的に男と女が別離(わか)れる・・・ガリレオ病かっ・・・のは「新しい異性の出現」か「経済的困窮」と相場が決まっているのだが・・・「将来性を見切る」という場合がある。

この女(男)とつきあっていると幸福になれないような気がする・・・という場合である。これには様々な場合がある。まず・・・もう異性としての魅力を感じないので新しい恋をするのに邪魔だなと思う時があり、これは広義では「新しい異性の出現」に含まれるだろう。女が家事が苦手・・・かっての専業主婦幻想にしばられた男にはすごくもっともな理由で、逆に男に専業主夫を求める女にとっても重要な問題だ。相手が犯罪者、相手が薬物中毒(アル中を含む)、相手が不治の病、相手が地球征服を目標にしている、相手がギャンブル狂(パチンコ中毒を含む)、ゲームばかりしている、熱狂的な欽ちゃん球団ファン、いまどきのヨン様のおっかけ、人前で鼻毛を抜く・・・もういいか・・・など・・・まあ、個人的な趣味の問題です。

で・・・こうして、恋愛関係解消を一方的に宣告された人間は・・・えーって思うものだ。

人間は否定されるのは辛い。「死ねっ」て言われている気がするからである。だから、心に傷を負うのである。で・・・傷を負ったのだから・・・手当てをしなければならない。ところが・・・傷ついているのを認めたくないタイプというのがいるのだな。えーっ、傷ついてなんていないですよーっ・・・という者もあれば・・・失恋そのものを認めないものもいる。キッドは根が悪魔なのでそういう人間を見ると傷口に塩をすりこみたくなります。ほら、ほら、痛くないのかよ・・・ざっくりいってるんだよ・・・傷口ぽっかりあいているんだよーっなのだな。

だが・・・それは傷口をほっておくと化膿したりして危険だから・・・と思うからなのです。優しさの裏返しなのです・・・誰にむかってフォローしているのか。

ともかく・・・失恋、傷心と向き合うことのできない松方はダメ人間になってしまうのだった。

でもねえ・・・そんなの・・・日常茶飯事だから・・・いちいちつきあってられないの・・・という職場ではないのである。松方が失恋傷心したら職場全体が沈滞するのです。・・・どんな職場なんだっ。

ま・・・ここは伝家の宝刀の出番だな・・・ドラマだからですっ。

「失恋傷心」→「感傷旅行」→「ちょっとした出会い」→「復活」という方程式でピンチを脱した松方。不法投棄という巨悪にその場かぎりの義憤、赤の他人の思い出の冬桜にたちまち慰安という薄っぺらな松方はちょっと悲しいけど・・・心の傷が和らぐなら・・・それでいいよね。時はいつの日にも親切な友達、過ぎて来た昨日を物語に変えるユーミンはありだから・・・怨みます怨みます死んでも怨み続けますのみゆきだって好きだけどーっ。

さて・・・やはり・・・漂うのは「専業主婦に育てられた子供たち」の問題だな。

父、サラリーマン、母、専業主婦という家庭が主流だった時代の子供たち。

時が変わり・・・親のように生きようとして生きられないジレンマがあるのだな。

もちろん・・・熟年離婚のようにこの主流の裏もあり、問題は複雑なのだが・・・。

けれど・・・家庭や家族そして夫婦の在り方なんて・・・もっともっと多彩なものである。専業農家なら夫婦で農作業・・・妻は家事もやり場合によっては夫は出稼ぎなんてこともあるし、遠洋漁業の夫なら妻は帰りを待ちながら海女ってこともあるし、マンガ家の妻に編集者の夫だってあるし、アグネスチャンが妻でマネージャーが夫だってあるし、美容師の妻にヒモの芸術家の夫だってあるし、そば職人の夫に蕎麦屋の女将の妻だってあるし、コンビニ店長の夫に副店長の妻だってあるし・・・士農工商人間模様なのである。

ところが・・・サラリーマン専業主婦の息子や娘はなかなか・・・実感がわかないのだよな。様々な暮らし方という夫婦の在り方が・・・。小説とかドラマとか・・・そういうもので視野を拡げなくなってしまった時代・・・人々は幸せへの道を見失いがちなのかもしれない。

結局・・・松方がこの失恋から何一つ学んでいないような気がするのはキッドの杞憂なのでしょうか・・・。

なんか・・・職業と結婚を組み合わせた「家族ゲーム」みたいな育成シミュレーションを作ってあげたい気持ちになる今日この頃でございます。

もちろん・・・仕事一筋のサラリーマン夫とのんびり専業主婦妻の組み合わせもあってもいいと思いますけど・・・。貧しくても愛があればそれなりに幸せ・・・だから。

関連するキッドのブログ『第七話のレビュー

『ちりとてちん・9-3・第51回』今日の四草(加藤虎ノ介)「三角関係か・・・」・・・それにしても鈍感な人間と口ごもる人間は紙一重・・・草々とA子のトスアタックに喜代美も爆発・・・。そこですべてを投げ出さない喜代美・・・「お店の空気を悪くしてすみませんでした・・・」・・・そして師匠がついに立ち上がりました。一杯のお茶で弟子をおもてなし・・・。サリバン先生です。ヘレン・ケラーです。「奇跡の人」なのです。ドジでグズでノロマで根性ナシという四重苦の喜代美に差し込む理解の光。「愛なんだ・・・この世には愛があるんだ・・・それはありがたいけどあるんだ・・・」・・・もう、喜代美の心は師匠のものなのです。弟子入りを許されたときのことを思い出すだけで微笑んでしまう四草の境地が喜代美にも今、訪れました・・・。→9-2

金曜日に見る予定のテレビ『歌姫』(TBSテレビ)、『モップガール』(テレビ朝日)、『ウルトラセブンX』(TBSテレビ)・・・堀北真希、石原さとみ、水川あさみの『恋からドラマ』もあるのだが・・・。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 警視総監の息子には不可能はないんだよっ・・・おそらく。(赤西仁)VS犯人のハニーです。(原幹恵)&犯人さん、がんばって。(竹田真恋人) | トップページ | 大塚寧々と本郷奏多の母子関係リペア(修復)しました。(坂口憲二)VSうわあぉぉぉぉぉぉぉぉぉりゃあ・・・(仲間由紀恵) »

コメント

いつの間にか「恋愛マン」と言うドラマにすりかわっていたんですね~。

「点と線」はお正月にゆっくり見ます!

投稿: みょうがの芯 | 2007年11月29日 (木) 17時12分

♡♡♡♥♥♥みょうがの芯様いらっしゃいませ♡♡♡♥♥♥

ま、ドラマとしては菅野美穂の
OL失恋物語をやってもまったくいいと思うのですが
「働きマン」じゃないのではーっ。
とつい思ってしまうのでございます。

「点と線」はまさにお正月ドラマのような
豪華さがありますな・・・
次々に飛び出すオールスター脇役陣。

キッドはまだ前編しか見ていないのですが
お正月にはもう一度見たいと思っています。

投稿: キッド | 2007年11月30日 (金) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/9167230

この記事へのトラックバック一覧です: 一人で恋をして一人で裏切られ一人でバカヤローって叫ぶのです。(菅野美穂):

» 働きマン〜第8話・冬桜! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
働きマンですが、新二(吉沢悠)に別れを告げられた松方弘子(菅野美穂)は、仕事に没頭して忘れようとします。「恋愛より仕事ってカッコつけるわけじゃないけど」といったフレーズはこれを意味していたようです。(働きマン・第8話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 14時55分

» 働きマン 第8話 [エリのささやき]
松方@菅野美穂はとどめを刺してしまいましたね。でもこれで完全にふっきれた様子。 [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 15時11分

» 「働きマン第8話」 [みょうがの芯]
恋愛よりも仕事を取ったものの、仕事は上の空で、新二との別れを引きずりまくっている弘子です。 [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 17時19分

» 働きマン 第8回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『どん底…失恋って大変だ!!』 [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 17時39分

» 働きマン 第8話 失意と復活の働きマン [レベル999のマニアな講義]
内容新二と別れた。4年も付き合っていた人にフラれた。失恋の一番の治療薬は、『仕事』だと張り切るが。何をやっても上手くいかない。企画も全滅。そのうえ、『東京景色・冬の樹木』という企画をデスクに任され、山へ取材に行った弘子。そこで、不法投棄を1人片付ける男...... [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 18時31分

» 働きマン 第8話 [渡る世間は愚痴ばかり]
今回は「あなたはどうやって失恋を乗り越えますか」って またこれかよヽ(;´Д`)ノ [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 19時43分

» 働きマン 第8話 [シャブリの気になったもの]
働きマン 第8話 日テレ 2007/11/28 (水) 22:00~ 「どん底…失恋って大変だ!!」     ★はじめに   あまり多くは語るまい。 愛の力が仕事の力に~~。確かにそうだと思うな。 幼稚園児でさえ、愛の力切れたとき、お受験熱が冷めるのだから。 働きマン音頭の歌詞が... [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 21時31分

» 「働きマン」第8話不法投棄を阻止した先にみた思い出の冬桜 [オールマイティにコメンテート]
「働きマン」第8話は失恋して絶不調となった松方が不法投棄された廃棄物を回収するおじさんを取材する事で自分を取り戻していくシーンがメインだった。 [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 22時51分

» 働きマン 失恋の傷跡(ノ△T。) [zenの日記]
前回… 失恋した弘子… (ノ△T。)エーン 今回はVS失恋の傷跡です… 今までのお話はこんな感じ(^^) 1話働きマン 働きマンに変身(=ΦωΦ=)キリャーン☆ 2話働きマン vs 姫力 (ФωФ`*)??戦ウノ?? 3話働きマンvs新人…ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!! 4話働きマンvs後輩 σ(・´ω・`*)ナンデ… 5話…見忘れました…(ノ△T。) 6話働きマン 後悔しないように生きる…(;´Д`)ノ 7話働きマン (つД≦。)°別れ… ... [続きを読む]

受信: 2007年11月30日 (金) 00時14分

» 働きマン 第8話 [日々緩々。]
失恋したときに仕事に打ち込めるということは、有難いことかもなぁ。 菅原さんは…12回ですか。けっこうな数で(笑 急に“くる”涙の演技にはもらいそうになりました… ふとしたときに思い出すんですよね{/face_z/} あの職場で新しい恋は…どうなんでしょ(笑 デスクとか何気にひどい言われようで笑ってしまった{/face_nika/} ミス連発の弘子、仕舞には田中にキレてしまいましたね〜{/kaminari/} でもああやって上司や同僚が様子の変化に気づいてくれて、休め!なんて言ってくれて。 ホ... [続きを読む]

受信: 2007年11月30日 (金) 00時32分

» 《働きマン》★08 [まぁ、お茶でも]
しつれん【失恋】 好きな人にフラれること。 Q.あなたは、   どうやって失恋を乗り越えますか? [続きを読む]

受信: 2007年11月30日 (金) 04時13分

» 働きマン 第8話 「どん底…失恋って大変だ!!」 [テレビお気楽日記]
新二(吉沢悠)にフラれてしまった弘子(菅野美穂)は思い切り仕事をして忘れようとするのでした。 [続きを読む]

受信: 2007年11月30日 (金) 18時05分

« 警視総監の息子には不可能はないんだよっ・・・おそらく。(赤西仁)VS犯人のハニーです。(原幹恵)&犯人さん、がんばって。(竹田真恋人) | トップページ | 大塚寧々と本郷奏多の母子関係リペア(修復)しました。(坂口憲二)VSうわあぉぉぉぉぉぉぉぉぉりゃあ・・・(仲間由紀恵) »