« 昨日はぐれたオオカミとはオレのことだっ。(高橋一生)VS拳銃は投げるものではありません・・・とりゃぁぁぁぁぁ。(仲間由紀恵)VSオレは虎だっ。(加藤虎ノ介) | トップページ | 刹那・・・戦いの中で戦いを忘れすぎ・・・。VS変なポーズで拘束されたご褒美に2%もらいました。(真木よう子) »

2007年11月17日 (土)

これから何が起こるか解っているのに何が起きるか解らないんですよっ。(北川景子)・・・落ち着けっ。(谷原章介)VS・・・生きて。(加賀美早紀)

とにかく・・・遠山景織子VS斉藤由貴のフラフープ対決は見事だったし・・・太郎の女房登場で話は本題に突入してきたのであるが・・・とにかく・・・ここまでが長いのである。

鈴(相武紗季)と太郎(長瀬智也)のカップルもナイスだし・・・ここまでも滞りない・・・しかし・・・やはり二時間スペシャルとか・・・二夜連続ぐらいのネタなのだな・・・。

なんか・・・もったいない感じ・・・。

それでも太郎と鈴に夢中というあなたはコチラへ→まこ☆ミキお嬢様の『歌姫』

で、『モップガール・第六話』(テレビ朝日・071116PM1115~)原作・加藤実秋、脚本・荒井修子、演出・常廣丈太を見た。今夜の死体はグラビアアイドルから女優になった明日香(佐藤仁美)である。・・・もげっ。

で・・・都市伝説の「鎌男」が殺害犯人・・・裏「ガリレオ」の宿命なのか・・・きちんと狂言自殺に対応しているのである。とにかく・・・映画「バウンス ko GALS」以来、佐藤仁美のファンとしてはもう大満足の回なのであるが・・・コネタも連打だし、マイナーゲストも豊富である。そして何よりも・・・桃子(北川景子)が爆かわいいのである。・・・もげっ。

イングリッド・バーグマン(1915-82)の墓碑銘「彼女は死ぬまで女優だった」に始まり、マリー・ローランサン(1883-1956)の鎮静剤から「死んだ女より もっと哀れなのは 忘れられた女」の引用で終る女優魂の物語・・・顔の左右に対するこだわりは・・・もちろん長谷川一夫のエピソードのパロディーだが・・・とにかく・・・そういう遊びもきっちりできている。

一瞬の輝きを残して去って行く女優もいれば・・・ずーっと輝き続ける女優もいて・・・それが世界であり・・・人生というものだが・・・もちろん・・・心に沁みるのは前者である。しかし・・・佐藤仁美にはこれからもずっとずっといい演技を見せてもらいたいものだ。

それにしても・・・見事にヴァリエーションを展開しているので・・・歴史の改変がどう転ぶのか・・・読めない展開になっている。結構ドキドキするのである。

そして・・・北川景子の一喜一憂に・・・もげっなのであるよ。

桃子(北川)のボケポイントが気になる貴方様はコチラへ→翠様のモップガール

で、『ULTRASEVEN X・Episode7 YOUR SONG』(TBSテレビ071117AM0225~)脚本・林壮太郎、演出・梶研吾を見た。前回がかなりスカシだったのに対し、今回は予告編の段階で生物機械兵器バドリュードが登場し・・・お楽しみだったのだが・・・見事にスカシだった。もう爽快な感じのスカシ具合である。

で、今回はレインボー戦隊ロビンとか遊星仮面とかダンとアンヌとかでおなじみのエイリアンと人間の異種恋愛もの・・・でございます。

もう、テーマはストレートに「戦争をやめろっ」で「泣く子とラブ&ピースには勝てない」のであるが・・・地球のギターに惹かれたヴァイロ星人のスパイ・ナタル(石川紗彩)とエージェント・ディー(小田井涼平)の恋の物語・・・お互いに組織を抜けて逃避行なのであった。

もちろん・・・ある種の心理誘導で洗脳されているといえば言えるのだが・・・まあ・・・それを言い出せば洗脳されていない人類は皆無だからな。

ヴァイロ星人は裏切り者暗殺部隊を送り込み、エージェントと赤い巨人一体となって撃退である。ロボット怪獣はアイスラッガーで敵円盤はエメリウム光線で撃破。

とにかく・・・結局・・・ナタルの歌がすべてなのだった。

イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ

星が流れる時

イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ

悲しみも花に変えよう

辛い運命(さだめ)  出逢った偶然

二人果てない 迷路越えてく

滅び倒れ 傷を得て 嘆いても

想う力があれば愛は咲く

イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ

空を見上げる今

イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ イエーイ

明日への道が見える  

君の笑顔 胸に守り 走り出そう

高い崖と険しい昇り道

二人無情の旅路生きてく

惑い悩み涙涸れ叫んでも

熱い心があれば夢が勝つ

君の息吹き 側に感じて 駆けていこう

君の鼓動 腕に抱いて 飛んでいこう

「どうだった・・・私の歌・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

しかし、エレア(加賀美)によれば本当の戦いはこれかららしい・・・。

もちろんティエルエバーのマロンケーキを食べたのは誰かは謎なのである。

ガン・ファイトだからってタンブル・ウィードを転がせばいいってもんじゃないぞ。

関連するキッドのブログ『先週の金曜日のレビュー

『ちりとてちん・7-5・第41回』芸のためには女房も捨てる・・・美味しんぼパターンはついに終了。奥さんの余命三ヶ月宣告に我を忘れた草若師匠・・・。そしてついに真相を知った小草若・・・。もちろん、涙の土曜日に向けてすべての準備は整った・・・喜代美の蕎麦をのぞいては・・・。→7-4

日曜日に見る予定のテレビ『風林火山』(NHK総合)『トリック・劇場版2』(テレビ朝日)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 昨日はぐれたオオカミとはオレのことだっ。(高橋一生)VS拳銃は投げるものではありません・・・とりゃぁぁぁぁぁ。(仲間由紀恵)VSオレは虎だっ。(加藤虎ノ介) | トップページ | 刹那・・・戦いの中で戦いを忘れすぎ・・・。VS変なポーズで拘束されたご褒美に2%もらいました。(真木よう子) »

コメント

キッドさん、こんにちは♪
お休みなので昼間にお邪魔しますー

「顔の左右に対するこだわり」は、長谷川一夫のパロディだったのですね、、、
どこかで聞いたことがある話、、だけど分からなかったのデス。^^:
過去に戻るときにハッキリと聴こえた「怖がらないで…」が、都市伝説の鎌男よりも怖かった翠でした、、、

あっ!まだ「S」と「00」書いてないーーー(涙

投稿: | 2007年11月18日 (日) 13時23分

☆☆✫ポイント✫☆☆翠様、いらっしゃいませ☆☆✫ピーピー✫☆☆

キッドは佐藤仁美を見ると
何故かリングを思い出し
いつでもホラー映画モードに
心が切り替わります。

ああーっ見たいーっ。
佐藤でこわい奴ーっ。

まあ、今回のキャラは
ボーダーラインに位置付けされて
しまいそうですが・・・
キッドはいくところまでいってしまった
売れない女優とそのマネージャーの愛に
涙・・・でございましたーっ。(使用人バカ)

週末は「モ」「S」「∞」「風」「ガ」
まで結構、手抜きの許されない
ドラマがならび・・・ヒーヒー
でございますねーっ。

じいやは「キハ」と「7X」もあるし
電車とかスポーツカーみたいだけど・・・。

投稿: キッド | 2007年11月20日 (火) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/8965931

この記事へのトラックバック一覧です: これから何が起こるか解っているのに何が起きるか解らないんですよっ。(北川景子)・・・落ち着けっ。(谷原章介)VS・・・生きて。(加賀美早紀):

» モップガール 第6話 「グラビアアイドルの夢は夜ひらく!?」 [テレビお気楽日記]
荒海のバイキング・ヒロインオーディションに片岡(池津祥子)さんに連れて行かれる桃子(北川景子)。女優のオーディションに受かった子はみんな友達の付き添いだからと桃子が誘ったことになってしまうのでした。 華麗なムーンウォークを見せる片岡。出来てないし・・・。22....... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 20時21分

» モップガール 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『グラビアアイドルの夢は夜ひらく!?』 [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 20時33分

» 《モップガール》EP★06 [まぁ、お茶でも]
今回は、主役が、かなり強気で、自分勝手で、それでも、助けてしまう桃子。 [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時14分

» モップガール 第6話 [Happy☆Lucky]
第6話 [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時15分

» 伝説のマネージャー(モップガール#6) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『モップガール』女優帽とグラサンにキラキラ花柄シャツで『荒海のバイキング〜パイレーツ・オブ・東京湾』というどこかで聞いたような映画のオーディションに来た80年代の遺産・片岡未樹@池津祥子は、長谷川桃子@北川景子に誘われて来たことになってるらしい(爆)先週....... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時27分

» ・テレビ朝日「モップガール」第6話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年11月16日(金)23時15分から、テレビ朝日で、「モップガール」第6話(「EP6:グラビアアイドルの夢は夜ひらく!?」)が、放送されました。個人的には、相変わらず「佐藤仁美さん、ずいぶん変わっちゃって。。。」でした。 ◇ふとしたことからドラマ....... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時29分

» モップガール(第6話) [霞の気まぐれ日記]
桃子、フラれる・・・!? 桃子が横内警部補を好きだと勘違いされるという設定は なかなか面白かったですが。。 今回はメインのストーリーはいまいちだったかな・・・。 ゲストのキャラにインパクトも無いですし、 お話的にもいいお話でもなんでもなかったですしねー。 女..... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時55分

» 『モップガール』EP:6「グラビアアイドルの夢は夜ひらく!?」メモ [つれづれなる・・・日記?]
なかなか見せてくれますわ。このドラマ。 [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 01時10分

» 『SP(警視庁警備部警護課第四係)』EpisodeII-2(第3回)「テロリストを排除せよ」メモ [つれづれなる・・・日記?]
どうも、この話、全4回みたいです。 ちょっと長すぎる気がしないでもないですけど。 [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 01時22分

» ULTRASEVEN X【Episode7】「シンガー・ソング・エイリアン」 [子育ちパパの航生日誌Q2.0]
ULTRASEVEN X Episode7「YOUR SONG」 ALIEN ヴァイロ星人  生物機械兵器バドリ [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 10時58分

» モップガール 第六話 [ちょっと変な話]
●キャスト 北川景子 谷原章介 他~ ●原作 モップガール/加藤 実秋 ¥1,470 Amazon.co.jp ●主題歌 Destination Nowhere(初回生産限定盤)(DVD付) ¥1,418 Amazon.co.jp ●あらすじ 鎌を持って人を襲う“鎌男”と呼ばれる都市伝説が、現... [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 13時23分

» SP 三話 [Simple*Life]
を見た。 ふがっ!またつづくだーーーー。もーーー。引っ張りすぎ! でもまた見ちゃうけども・・ 笹本が捕まって何か嫌な予感を察知したのか井上も病院 に戻るが、なんともうすっかり占拠されてた。 でも・・病院を占拠して人質とるっていうのは、正直頭よくないよ...... [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 22時06分

» Episode.7 YOUR SONG  [医療特撮部LOG -特撮部-]
11/17放送 監督:梶 研吾/脚本:林壮太郎 追跡してきたエイリアンとの攻防を見せつつ、 異星人間の恋愛模様を見事に描ききった一作。 またしてもゲスト出演の小田井涼平と石川紗... [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 00時52分

» ULTRA SEVEN X 5,6,7まとめてどぉん!! [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
たまりにたまって三話分ためちゃったセブンX。 しかもその内6話が未見のままという失態を犯してしまってわんわんわわーん状態。 この中の話で内容的にもゲスト的にも一番楽しみにしてたのに、ニコ動一斉削除に泣いたぜ… 教訓、見れる時に見ろ! Episode05 PEACE MAKER... [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 11時10分

» モップガール 第六回 [The Glory Day]
今週は北川景子さんが異常に可愛かった!! 何かドMなのかなぁ~なんてね。 鎌男の正体はすぐ分かったけど、痴女の登場で混乱させたりして素直な展開に しないのはさすが。 [続きを読む]

受信: 2007年11月22日 (木) 01時18分

» モップガール EP:6(第6話) [シャブリの気になったもの]
モップガール EP.6(第6話) テレビ朝日 2007/11/16 (金) 23:15~ 「グラビアアイドルの夢は夜ひらく!?」     ★はじめに   記事が遅れてしまった。またまた簡単に書きます。   「居ない」が連発する今回、 不器用な桃子が、モップで鈴を上手に取ったぞ!! そのあ... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 07時18分

« 昨日はぐれたオオカミとはオレのことだっ。(高橋一生)VS拳銃は投げるものではありません・・・とりゃぁぁぁぁぁ。(仲間由紀恵)VSオレは虎だっ。(加藤虎ノ介) | トップページ | 刹那・・・戦いの中で戦いを忘れすぎ・・・。VS変なポーズで拘束されたご褒美に2%もらいました。(真木よう子) »