« 釈由美子がお往きなさいとか逃げる場所はありませんよとか言わないので私が犯人に言っておきました。(柴咲コウ) | トップページ | 一番いいエピソードなんですけどKOH+とかミスチルとか桑田とか・・・本当に泣けました。(菅野美穂) »

2007年12月 5日 (水)

グスン。キスしてやれよ・・・。(赤西仁)VS間接キスは許しませんっ。(竹田真恋人)カニ祭りなんて知らないっ。(原幹恵)

火曜日はなんか・・・マンガ祭りです。今回は特に・・・両作品ともに・・・楽しい・・・「有閑」は原型を止めていない大胆アレンジだが・・・このぐらいの方が「有閑」っぽいとも言える。

火曜日のドラマ対決は①「有閑倶楽部」↗11.1% ②「暴れん坊ママ」↘11.0% ③「スワンの馬鹿」↘*6.8%

「有閑」が再逆転したのだが・・・デッドヒートである・・・ま、「暴れ」→「有閑」とこういう順でみんな見ているのか?

「スワン」はこのメンバーで美山加恋が小学生で妊娠・・・というドラマにすれば・・・衝撃的な数字を獲得したような気がします・・・。

で、『有閑倶楽部・第8話』(日本テレビ071204PM10~)原作・一条ゆかり、脚本・山浦雅大、演出・国本雅広を見た。

松竹梅魅録(赤西)の母親・元華族・和貴泉家の令嬢・千秋(秋吉久美子)がリゾート地から帰国・・・LOVE・親父の松竹梅なのだが・・・父親はLOVE・千秋なのであった。

誕生日には・・・抱えきれないほどの花束をプレゼントしないと離婚・・・という松竹梅家のお約束・・・本当はリゾート地のタヒチに行くのだが・・・よみうりランドでお茶をにごすのだった。

今回のネタを見ていて連想するのは「踊る大捜査線」のマッサージチェアに爆弾の回・・・立つと爆発というのが花束から手を離すと爆発になっているのである。

これに「オカマの深情け」という古典を・・・古典なのか・・・組み合わせて・・・下ネタ満載のドタバタ展開になっている。食事中の方は一部の愛好家をのぞいて・・・フン害・・・いや・・・憤慨である。

そして・・・噂をすれば影というか・・・「医龍2」の野村宏伸に続いて鶴見辰吾の登場である。貴重な元イケメンの脇役なのだな・・・そして今回はオカマのケイコである。

このオカマが只者ではないのだが・・・なにしろ、爆弾を作るのである。爆弾も①時限爆弾 ②手元のスイッチを離しても爆発 ③ワイヤレスで遠隔操作でも爆発・・・とかなり複雑な装置なのである。

さらに警視庁に花の配達人として潜入するのだが・・・海外おとりよせの赤いチューリップの花束であり・・・簡単には入手できなさそうなものを入手している。

その上、警視庁を脱出するために事務系、SWAT、婦人警官と次々にコスチューム・チェンジをしていくのである。しかもその変装はほとんど不要なのである。

そして・・・「誕生日に花をくれる」という惚れた男の約束を一年以上も待ちに待ったのである・・・松竹梅を久しぶりの泣ける状態に追い込んだ乙女なオカマだった・・・。

ほら・・・このくらい・・・キャラ設定がしっかりしているので・・・他愛もない話だが・・・そこそこ楽しめるのである。・・・なぜ、いつも、これができないのだっ。

父・時宗(鹿賀丈史)は終始一貫してゲリピーなのだが・・・キッドとしては・・・お尻は息子として面倒見てあげればいいのに・・・と思いました・・・そして・・・「おやじLOVE」と言ってくれれば最高だったのに・・・。結局、上司の尻拭いを部下たち(おかやまはじめ・住田隆)がする破目に。ま・・・無理なのか。匂いを嗅いで鼻声になっただけでも偉いと言えるのか。

今回は白鹿(香椎由宇)の「汚らわしい」をのぞいてお約束はほぼ成立。別行動はスケジュール的な問題だったとしても見事に処理できていたな。

メカに強い松竹梅が爆弾解体に乗り出さないことについて・・・何か説明があるともっと良かった・・・。しかし・・・弁慶の泣き所をぶつけてしゃがみこむ場面は間が絶妙だったなぁ。女王様なお嬢様が萌えたと思われる。今回はトリオの女装パレードといいツボは抑えている・・・。

それにしても警視総監といい・・・校長(長谷川初範)といい・・・贅沢な俳優だよなあ・・・もう少し使いこなせるといいのになあ・・・特に校長・・・なのだが・・・まあ、今回は程よくまとまったかな・・・。最後に校長が「寄付をいただいたお礼に・・・」というセリフを言うのだが「寄付」が「キーフー」に聞こえた・・・こういう場合の「テレビっぽい」セリフ回しを演出できるともっともっと気軽に楽しめるのになあ・・・。

有閑倶楽部でみんなで遊ぶゲームも毎回のお約束にすればいいのに・・・。キッドとしては人生ゲームもしくはバンカースで遊ぶ有閑倶楽部も見たいぞ・・・。子供番組はそういうところも大切だと思うのだな。『ビッグウェンズデイ』は誰も知らないだろうし。

で、『キューティーハニー THE LIVE・第十話』(テレビ東京・071205AM1~)原作・永井豪、脚本・井上敏樹、演出・横山誠を見た。すっかりストーカーと化した早見(山本匠馬)は剣持ユキ(竹田)の自宅を盗撮しているのだが・・・着替えようとするユキを制止しようと庭で大騒ぎ・・・この本末転倒な展開は・・・わかりにくいが・・・ちょっと面白い。とにかく永井豪の自画像キャラである冷奴を連想する動きだったからっ。

そして源さん(なぎら健壱)がその映像に無から生ずるテディベアを発見してしまうあたりもかなり・・・そそるのである。

さらに適当な会話でハニー(原)が源さんからもらったとも思われる「この間、プテラノドンの幼虫食べたけどチョーおいしかった」とか言ってるのもイイっのである。

そして・・・ハニーに萌えて「ハニー様は私のものっ」と言うユキと早見の奇妙なコンビネーションも素晴らしい。なにしろ・・・リフレインで「鴨が見ている~」なのである。そして、慇懃無礼に恋仇・早見を池の藻屑にするユキなのであった。

こういうラブコメ展開の裏でパンサークロー幹部・中条(村上幸平)と渡(マーク武蔵)が手を組んで・・・ハニー捕獲作戦を実行していくというのも面白いのである。

カラオケルームで、遊園地で展開するトリブルデートとハニーVSパンサークローの暗闘・・・。そして、ついに幹部二人がかりで「ぼくらのものになりなさい」「永遠にかわいがってあげる」と挟撃である。「きもい~」と珍しく本気で嫌がるハニーなのだが・・・ついにエネルギー切れである。なんとなくハニーは空腹になると気絶するようだ。

そして、いよいよ・・・白ハニー・シスターユキが「ハニーフラッシュ」・・・強いのである。しかも容赦なさでは背中から異物を取り出して苦しんでいる青ハニー(水崎綾女)の上をいっているようだ。ハニーを苦しめた渡の足クローも引き剥がし、しかも波動拳のような必殺技も完備である。二人の幹部を子供あつかい・・・特撮ヒーローのサブキャラ、初登場時には異常に強いの法則にのっとってワクワクする展開なのだ。

そして、来週は赤・青・白ハニー全員集合か・・・さらに新幹部・変態おばさん・田中弘美(ふせえり)初登場である・・・。田中の怪人体・・・お腹がすごいことになってるようだ・・・。

ああ・・本当に楽しいな・・・、それにしても・・・「働きマン」に「KISSして」の湯川と内海をぶつけてくるとは・・・フジテレビは大人の猛攻だな・・・。

関連するキッドのブログ『先週の火曜日のレビュー

『ちりとてちん・10-2・第56回』口の悪い男・四草も蒼ざめる・・・最高のトチリ・・・「オチ」を途中で言ってしまいましたーっで徒然亭若狭の初高座は玉砕したのでした・・・「お母ちゃんのせいや・・・」とママに甘える喜代美・・・幼さ全開です・・・そこへ・・・様子を見に来た師匠・・・その顔に浮かぶ複雑な表情は・・・喜代美には実の母禁止も必要なのか・・・。→10-1

木曜日に見る予定のテレビ『医龍Team Medical Dragon 2』(フジテレビ)、『ジョシデカ!』(TBSテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 釈由美子がお往きなさいとか逃げる場所はありませんよとか言わないので私が犯人に言っておきました。(柴咲コウ) | トップページ | 一番いいエピソードなんですけどKOH+とかミスチルとか桑田とか・・・本当に泣けました。(菅野美穂) »

コメント

仁ちゃんが弁慶さんのところで悶え痛がるので秘かに胸高鳴らせておりましたのに・・なんとエリ自身にまでそれがふりかかってまいりましたのよ。
じいや、自分が痛いのはいやだわ><
医師団の派遣をお願いいたしますううっ。
そんで誰かお料理の人もお願い・・。
それにしても仁ちゃんのかわいいこと。
エリのお友達軍と同じ錯覚を覚えてしまったくらい。
そして時宗パパのの生まれ変わっても千秋ちゃんというセリフに胸打たれてしまいました。

投稿: エリ | 2007年12月 6日 (木) 19時57分

キッドさん、おはようございます~♪♪

キッドさんのところに
コメするときは、
生理痛だったりネガティブの嵐だったり
なんだか毎回アレなのですが、
ヤマトは本日発熱しております。余裕で微熱。

でもタクシーぶっ飛ばして会社来ました。
来る途中、松葉杖で苦しそうになんとか
歩いて出勤する男性を見て、
どうして皆(自分含む)ここまでして
働くんだろう??と不思議な気持ちになった。
勤労勤勉な国民性・・・。
ヤマトはちょっとおフランスの血が入っているから
どうも上手くついていけません
(うそだけど。たぶん西洋の血は少しも無い)。

ヤマトのお友達がお仕事上世界中飛び回っているので、
魅緑のママが世界中飛び回っていると聞いても
ふぅん、とかなるのですが、
そのお友達がいなかったらきっと すげー!!!
となると思う、環境というのは不思議です。
芸能界にいると芸能人を見るのが当たり前になり、
容姿端麗な男子ばかりの職場にいると目の保養が当たり前になり、
平和でお水なんていくらでもあって食物も豊富で体も五体満足健康だと
それも全て当たり前になり、

感覚てのは麻痺するのだなあなんて。
貧乏で塩なめて暮らす人達にはびっくりな有閑倶楽部の皆様の生活も、
同じような暮らしぶりの人達には特に何も・・・とか。

すみませんアタマゴンゴンします。
何匹かのたぬきがヤマトのアタマのあちこちを
グーで殴っています・・・もう・・・意味がわからない。

投稿: ヤマト | 2007年12月 7日 (金) 09時00分

✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿

どうやら回復なされたようなので
じいやホッとしましたぞ~。

大事にいたらず・・・よかったのでございます。
昔・・・キッドめの父が盆栽を
持ち上げて転び骨折したことが
あったので
世の中・・・いたるところに災厄は
ありますのですな・・・。

消毒薬や湿布薬の匂いは
どこか郷愁がありますな・・・。
じいやは病院で生れた子供は
みんな病院の匂いに
懐かしさを感じる・・・
と推定いたしますです。

無理せずにゆっくりとお休みくださりますように・・・。

投稿: キッド | 2007年12月 9日 (日) 03時15分

☆*⋄◊✧◇✧◊⋄*ヤマト様、いらっしゃいませ*⋄◊✧◇✧◊⋄*☆

お加減大丈夫でございますか。
今日は皆さん、大変でございますね。
まあ・・ヤマト様は割りと毎度でございますが。

まあ、世の中には異常なほど健康な人がいたり
異常なほど我慢強い人がいたり
それぞれなのでございますが
キッドはどちらかといえば
病弱な体質。
ちょっと緊張したりすると
すぐにお腹にくるし
気圧の変化で頭痛、
筋肉はすぐに痙攣し
お肌は気温の変化で湿疹発症
微量の有害物質で角質化
もう・・・満身創痍でございますが
・・・見た目がそう見えない。
頑丈そうで殺しても死なない様子。

ちょっと具合が悪いなどと言えば
たちまち
「仮病を疑う目」で見られるのです。

ああ・・・誰か優しくしてたもれ・・・
と思います。

まあ・・・確かに具合が悪くても
医者にかかるほどではなく・・・
保険の更新を
一度も使用することなく迎えてしまったりするのですが・・・。

ま、大抵の病気は正露丸で治るし・・・。

ガスターとかイヴとかが
市販されているのは天国でございますね。

え・・・タヌキでございますか・・・。
それはオペレッタたぬき御殿シンドローム
でごさいますね・・・。

お熱があるときは
安静に休んでいられる
一般市民がそうできる世の中は
きっとまだまだ未来の世界に
あるのでしょうね・・・。

投稿: キッド | 2007年12月 9日 (日) 03時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/9267999

この記事へのトラックバック一覧です: グスン。キスしてやれよ・・・。(赤西仁)VS間接キスは許しませんっ。(竹田真恋人)カニ祭りなんて知らないっ。(原幹恵):

» 有閑倶楽部 第8話 愛の花束 [レベル999のマニアな講義]
内容魅録の母・千秋が海外視察から帰国。その日は、時宗、千秋夫妻にとって大事な日。千秋の誕生日で、時宗がプロポーズした日でもあった。そして愛を確かめるため、毎年大きな花束を贈る約束になっていた。もしも破れば、離婚。そんな大事な日、警視庁の警視総監室に、プ...... [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 22時42分

» 有閑倶楽部 第8話 愛の花束 [レベル999のgoo部屋]
内容 魅録の母・千秋が海外視察から帰国。 その日は、時宗、千秋夫妻にとって大事な日。 千秋の誕生日で、時宗がプロポーズした日でもあった。 そして愛を確かめるため、毎年大きな花束を贈る約束になっていた。 もしも破れば、離婚。 そんな大事な日、警視庁の警視総監室に、 プレゼント用の花束が配達されてくる。 大切な花束。 時宗が手に取った瞬間、おかしな音がする。 そして、『離せば爆発』するという脅迫文まで。。。 良く思いだしてみると、変装したケイコを見たと。 偶然居合わせた魅録たちは、ケイコを探し始めるのだ... [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 22時42分

» 有閑倶楽部 第8話:花束爆弾!? [あるがまま・・・]
花束、ぼろぼろでんがな…Σ( ̄▽ ̄;|||あ〜ぁ 今回の話は・・・ 魅録の母・千秋@秋吉久美子が海外視察から帰国した。 その日は千秋の誕生日で、時宗から大きな花束を贈られるのが 毎年恒例の大切なイベントとなっている。 その頃、警視庁の総監室に配達されたプレゼント用の花束を手にした時宗は、 花束の中に爆弾が仕込まれ、離すと爆発すると知り、愕然となる。 千秋との約束の時間が近づく中、犯人が、千秋と夫婦喧嘩した時に 憂さ晴らしで行ったお店で働くケイコ@鶴見辰吾だとわかる。 そんな中、時宗は、魅録、清四郎... [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 22時57分

» 有閑倶楽部 第8回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『花束爆弾!?』 [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 23時02分

» 有閑倶楽部 第8話 [エリのささやき]
魅録@赤西仁の女装がリアル女性よりかわいかったりするので [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 23時17分

» 『有閑倶楽部』第8回「花束爆弾!?」メモ [つれづれなる・・・日記?]
やっと主役?が主役ってその親父さんがメインの回。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 23時24分

» 有閑倶楽部 第8話 「花束爆弾!?」 [テレビお気楽日記]
久し振りに日本に帰ってくる魅録(赤西仁)の母・千秋(秋吉久美子)。母親にさん付けなの? [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 23時53分

» 有閑倶楽部 8話 君に愛の花束を [shaberiba]
17巻に収録 (内容は大幅変更:笑) 魅録の母千秋(秋吉久美子)登場!! マンガよりふつう?だったな(笑) [続きを読む]

受信: 2007年12月 6日 (木) 00時50分

» 《有閑倶楽部》★08 [まぁ、お茶でも]
魅録の母千秋が、また結婚記念日にフランスから戻ってきた。時宗が、プロポーズした時の約束通り、花束を贈る日が来た。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 6日 (木) 04時25分

» 有閑倶楽部 第八話 [ちょっと変な話]
●キャスト 赤西仁 横山裕 田口淳之介 美波 香椎由宇 鈴木えみ 他~ ●原作 有閑倶楽部 (8)/一条 ゆかり ¥620 Amazon.co.jp ●主題歌 Keep the faith(初回限定盤)(DVD付)/KAT-TUN ¥1,596 Amazon.co.jp ●サントラ 日本テレビ系... [続きを読む]

受信: 2007年12月 6日 (木) 21時13分

» ゴージャスな気分満喫「有閑倶楽部」STORY8 [乙女千感ヤマト]
やっぱり~女性は~愛されるのが~幸せなのですね~(*U∀U*)。ゆるふわ愛されカ [続きを読む]

受信: 2007年12月 7日 (金) 09時04分

» 火曜ドラマ 第8週 [TV雑記]
「暴れん坊ママ」に出ておられる音尾琢真さん。 なんでも来年一月クールの小栗旬さん主演のドラマにも出演されるそうですね~……いや楽しみです。 [続きを読む]

受信: 2007年12月10日 (月) 02時15分

« 釈由美子がお往きなさいとか逃げる場所はありませんよとか言わないので私が犯人に言っておきました。(柴咲コウ) | トップページ | 一番いいエピソードなんですけどKOH+とかミスチルとか桑田とか・・・本当に泣けました。(菅野美穂) »