« 私の母は悪い女でしたがバカではなかったのです。(小雪)VSもうひとつよろしいでしょうか。(宮崎あおい) | トップページ | パンサークロー狩りっ。(原幹恵)望む未来などないっ。(水崎綾女)殺してあげますわ。(竹田真恋人) »

2008年1月29日 (火)

雪山で待ってます・・・。(竹内結子)・・・ノ、ノーヒント?(香取慎吾)ガシガシッ。(八木優希)

企画とはパクリである。たとえば「幸せの黄色いリボン」という歌でリボンがヨリを戻す合図であることから、映画「幸せの黄色いハンカチ」が生まれ、さらに「恋をやりなおす」擬似ドキュメンタリーのお遊び企画が生れたりする。

パクる対象は何でもよい。アートは自然をパクる芸術であるから・・・自然だろうが・・・日常だろうが・・・超常現象だろうがパクろうと思えばパクれるのである。

独占欲の強いものは「パクられない権利」を主張する・・・もちろん・・・生活を守るためには必要悪である。ひとつの情報から生れる派生情報のどこまでが元情報の権利の範囲なのかは・・・実は微妙で曖昧だ・・・。

パクリによって利益の生じる場合に侵害感は強い。結局、そこには弱肉強食と平和共存のボーダーラインが幅広く横たわっている。

たとえば・・・「かくれんぼ」は「情報」としては自然権に近い。「かくれんぼ」を発明した人がもう何万年も前に著作権利を放棄しているからである。人々は誰でも「かくれんぼ」をする権利を持っている。「あなたがデートにお金をかけることができないなら・・・かくれんぼはいかが?」という「情報」を得て・・・恋人・・・もしくは恋人候補とかくれんぼをしてもおそらく・・・著作権を侵害したと訴えられることはない。

もちろん・・・それをするためには・・・物好きな恋人もしくは恋人候補が身近にいる必要がありますが。

一つだけ言えることはいい企画とは「真似してみたい」と人に思わせる企画なのである。

本題に入る前に恒例の週末の視聴率チェック。「4姉妹」↘*6.4%(まあ・・・当然といえば当然だな・・・夏帆のファンが100万人いても視聴率にしたら*1%未満だから・・・)、「エジソン」↗12.1%(ウサギになった村中暖奈の底力さすがである。100万人いるのだな・・・)、「浅見・天河伝説」13.8%(田中美里か・・・山口いづみか・・・それが問題だ)、「X-MEN2」12.5%(分け合ってる・・・分かち合っている)、「めぐる」*8.2%(親子で見ていた性的話題に対する恥ずかしがり屋さん全滅。わはは)、「1ポンドの福音」↘11.1%(2話で残留した人々がさらに脱落したが・・・原作のベースはあるので次週が正念場)、「フルスイング」↘*9.0%(克実・・・一夜の夢か・・・)、「サッカー岡田ジャパン・チリ戦」15.6%(犯人はこれか?)、「紅蓮次郎(めぐるのパパ)」16.2%(いや・・・これでしたか)、「SP」↗18.9%(つづくだったのに・・・つづくだったのに・・・みんなそれでいいのか・・・)、「篤姫」↗22.7%(パパの言うこと聞かない娘がまた増えるのか・・・)、「佐々木夫妻」↘11.7%(うーん・・・やはりやりすぎだったのだな)、「日米同盟」*8.9%(これではないな)、「行列相談」20.5%(これか・・・法律的な問題か・・・大阪府知事か)・・・以上。ついでに「薔薇のない花屋」↘18.4%・・・。

で、『薔薇のない花屋・第3話』(フジテレビ070128PM9~)脚本・野島伸司、演出・中江功を見た。テンメイ様的には・・・マーガレット・・・おそらくチェルシーガールについてウンチクするかもしれないが・・・キッドもたまにはやってみたいので・・・やります。

キッドの父は「花の名前を知らないような作家はダメだ・・・」とよく言ってました・・・作家でもないのに・・・。まあ・・・「白い花びらを千切って花占いをした」・・・って書くより・・・「マーガレットを、それもおそらくチェルシーガールだろう、彼女は青い鳥を探すチルチルミチルなのか・・・あるいはちょっと間抜けなヘンゼルとグレーテルなのか・・・それともただ恋占いをしているだけなのか・・・」・・・などと書いた方が話は確かに広がる。

まあ・・・そういう嗜好を「うざい」と否定してしまうと・・・この世は殺伐としてきますからね。

マーガレットの花言葉には「恋を占う」があるので・・・つまり代名詞である。で、まあ・・・占うくらいだから・・・それは秘められているので・・・「心にひめた愛」である。そして・・・まあ・・・そういう奥ゆかしい・・・影からそっと見守るのは「貞節」とか「誠実」とかの反映・・・もちろん・・・「貞節は守っているが心ではお慕いしている」のである。そういう関係は「真実の友情」に見えたりする。・・・それがマーガレット。ギリシャ語ならマルガリーテス(真珠)である。

その中でも花びらの細長い品種をチェルシーガールと呼ぶ。チェルシーはロンドンの高級住宅街である。チェルシーガールとは「深窓の令嬢」なのである。まさに・・・「あの方は私をお好きなのかしら・・・それともお嫌い・・・」とお姫様が花びらを千切るのに相応しい花なのである。

・・・などと・・・書いていて・・・「あれはデイジー(ひなぎく)かもよ」などと言われた日にはガシガシ(地団駄)するしかないのである。

ともかく・・・キッドの妄想では最終回では美桜(竹内)が「もしもし・・・今、雪山にいるの・・・。捜しに来て・・・お花屋さん」と英治(香取)におねだり・・・英治は「はい」と出かけていく・・・そして雪山遭難である。・・・これは楽しみ・・・違うと思うぞ。

それにしても・・・雪山に白いコート・・・迷彩色だ・・・捜しにくそうだ・・・だから違うと思うってばさ。

花屋の前では今日も華麗なるコントが繰り広げられる。

美桜「子供の先生に手をだすなんて・・・色事師ね」

英治「そんな・・・スケコマシみたいな・・・」

小野先生(釈由美子)「私・・・スケコマシってステキだと思う」

マスター(寺島進)「えーっ」

英治「違うんだ。先生を好きなのはマスターなんだ」

マスター「えええーーーっっっ」(気絶)

気絶ってなんだよ。台本に「マスター気絶。」って書くって相当な勇気がいるぞ。

一方・・・マスター気絶の遠因は省吾(今井悠貴)のチョコレート万引きである。これを庇った英治はその理由を「昔の自分を見るようだったから・・・」と言うのである。

つまり、英治の過去①スーパーマーケットでチョコレートを万引きしたことがある。

・・・なのである・・・違うと思うぞ・・・違うの?どういうこと?・・・だから・・・なんとなく・・・少年が世を拗ねているっていうか・・・名もない戦士っていうか・・・ビー玉集めるっていうか・・・なんだよー、それー、意味わかんねー。

つまり・・・彼もまた・・・過去に鬱屈を抱え・・・あえて悪いことをしたがる偽悪的な少年だったらしい・・・。

次に英治の過去②は「卑劣な奴」だったのである。安西医師(三浦友和)が自称・実の娘だとする「彼女」(本仮屋ユイカ)は「男を見る目のある女」だったのに・・・そんな娘を騙すことができるほどの「卑劣さ」を持っていたらしい。・・・やはり色事師なのか。

そして・・・「1ポンド」に続いて・・・恋人たちの気持ちを結びつけるためにほどほどの暴力をふるう町の不良天使の皆さん登場(悪魔の使いだと彼女の見ている前で彼を犯したりするので類似品に注意が必要です)・・・そこで・・・簡単に関節技を決める英治。

英治の過去③として「格闘技の天才だった」が急浮上するのである。

まあ・・・こうなると・・・英治の正体は確定したも同然だが・・・それでは味気ないのでいくつかの予想をあげてみる。

①(本命)英治はチョコレートなど・・・他愛のないものを欲しがる。地球人の・・・賢い娘をたぶらかす。人間離れした・・・格闘能力を秘めている・・・。これで缶コーヒーや演歌や温泉卓球が好きなら・・・彼は地球を調査中の宇宙人に違いない。

②(対抗)彼は・・・プロレスラーを目指して・・・武者修行のためにブラジルに飛んだ元・覆面レスラーで薔薇頭巾をかぶっていた。ルール無用の悪党で反則専門だったのである。かって大学時代には佐々木という後に弁護士となる男と汗を流したこともあり・・・その時は乳首だけでなく・・・お尻を出したこともあった・・・(まこ様専用)

③(穴)彼は・・・安西医師と愛人の間に生れた私生児である。しかし、愛人の貞淑を疑った安西は彼を認知しなかった。恵まれない子供時代を過ごした彼は暗い暗い目をして拗ねていたのだが・・・安西医師と正妻との間に生れた「彼女」と薬物依存症更生施設で知り合い・・・愛し合うようになる。しかし・・・傷害事件を起こし実刑・・・。出所すると・・・優希が残されていた。

・・・出生の秘密を知らない優希は「美女と野獣」の娘である。薔薇を摘もうとする安西医師の孫でもあり・・・呪われた野獣のために身を捧げるのは確定的だろう。そのために枕を抱えて野獣の寝床に忍び込む・・・そのいたいけなさに・・・野獣は美女の娘を抱きしめるのであった・・・。

なぜ・・・何がなんでも近親相姦ネタに・・・それが得意の作家だから。

・・・あ・・・工藤(松田翔太)を忘れていた・・・彼はきっと安西医師が別の愛人に生ませた私生児だな・・・その証拠に英治のことを「兄貴」と呼んでいるのだ。

安西医師・・・甲斐性ありすきである。さすがは天才脳外科医なのだな。しかし、最近は・・・娘の生前ビデオを見ずにはいられない中毒で・・・禁断症状が出ると手術も中座するのだった。

おいおい・・・マーガレットでエレガントにまとめようとした初志は貫徹しないのか・・・人間もって生れた定めに逆らっても仕方ないのです。

関連するキッドのブログ『第二話のレビュー

『ちりとてちん18-1第98回』・・・どんな・・・模様になるのか・・・って言っている間に三年後である・・・どうやら1999年あたりにタイムワープしたらしい・・・。草若一門は順風満帆なのである。そして・・・若狭はスランプに陥ったらしい・・・。困ったときには自分でなんとかしなくては・・・とは全く思わない若狭・・・こんなへたれな主人公がかってあっただろうか・・・。とにかく・・・西部劇~神田川~翼をくださいでしのいだ季節は終わり・・・若狭の青春は終りつつあるようだ・・・。その象徴は師匠という芸の父の終末近しを暗示するラスト。そして・・・荒みきったA子・・・なにやら拗ねた弟・・・できすぎていた彼らの嵐の季節が若狭を直撃する予感である。修羅場か・・・十人十色の修羅場なのか・・・。→17-6

水曜日に見る予定のテレビ『相棒』(テレビ朝日)『斉藤さん』(日本テレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 私の母は悪い女でしたがバカではなかったのです。(小雪)VSもうひとつよろしいでしょうか。(宮崎あおい) | トップページ | パンサークロー狩りっ。(原幹恵)望む未来などないっ。(水崎綾女)殺してあげますわ。(竹田真恋人) »

コメント

とりあえず、1~3は全部却下しときます(^^;)b
でも、雪山で「お花屋さん私がどこにいるか探して」
。。。で遭難。。。
は、あり得なくないかも~。。。
だって、このドラマ、過去の野島作品総出演な感じだもん。
そして、2人は捜索隊の手も借りずに何とか巡り会い、
手に手を取って雪山を降りてくるのでした♪
THEはっぴーえんど♪

投稿: くう | 2008年1月29日 (火) 13時59分

ああああ。難しい~。今回の問題は超難問ですね。
個人的につぼなのは、1番なんですけど、
でも3番あたりが堅いかなぁ・・・・。

投稿: みのむし | 2008年1月29日 (火) 17時32分

キッドさん、こんばんは♪
なんだか色々思わせぶりな伏線蒔いてますね~^^:
翠の今後の予想は
「安西に雫を奪われ、直哉も裏切り、菱田さんも亡くなる。心に闇を持った英治が、善人になろうと努力するも、心の闇を抑えきれず、真っ白な世界の雪山に逃走」
今度は逆に美桜が英治を迎えに雪山に現れ、二人で仲良く遭難。
そして「生まれ変わったら、善人になりたい」
と二人手に手をとって、、、
暗い、、、暗いデス、、、

投稿: | 2008年1月29日 (火) 21時39分

③に1票でございます。
あ、最近競馬の複勝の最低払い戻しが110円だそうで、
だと、何処に投じても10%アップですな・・
あ、3頭立てなら賭けられないか。失礼しました。
番宣の記憶によれば、ラストはシネマパラダイスのようになると思ったのですが、雪山でどう作るのかしらと妄想継続中であります。

1999年7の月。空から何も降ってこなかった「ちりとてちん」。
演出が初期に戻ってパワフルでございますね。
お蔭で話を表現するのが大変です。ええ、愚痴です。

投稿: シャブリ | 2008年1月30日 (水) 00時30分

あれはマーガレットっていうんですね。
なるほど、花言葉は「恋を占う」ですかぁ。

「美しい人」でやってたのと何か似てるな(笑)

この「卑劣」と「暴力」は
野島ワールドの必須アイテムですね。

後、「罪」と「罰」も定番ですね。

遭難・・・ありえますね。
二人仲良くトーシする展開が浮かんできます(; ̄∀ ̄)ゞ


個人的妄想では英治の正体は「金狼」か

恐るべき天才犯罪者(うぬぼれ屋さん)か

沙粧妙子で出てきた犯罪者か・・・って
こっちは口に薔薇を入れられて死んでました(; ̄∀ ̄)ゞ


おそらく安西が言う「卑劣」ってのが鍵でしょうね。

その「卑劣」の真相が
雫も美桜もドン引きするくらいのショックがありそうな
気がしますが、さてはてどうなることやら。

近親相姦・・・ありえますね。

個人的には暴行でもって
雫と英治は「繋がってない」ような気がするんですけどね。

今期の月9は妄想でかなり楽しめそうです(笑)

投稿: ikasama4 | 2008年1月30日 (水) 00時56分

❀❀❀☥❀❀❀~くう様、いらっしゃいませ~❀❀❀☥❀❀❀

いよいよ・・・本番でございますね。
くう様、お気を確かに・・・。

そうですね・・・
なんだか・・・今回は
集大成をやろうとしているのか・・・
と思えるところがありますね。

まあ・・・野島ドラマも
視聴率のとれる時と
とれない時がありますから
とれなかった時のは
少し変えてもう一度・・・みたいな。
なっちの盲目のピアニストなんて
とれなかったからなーっ。
今回は盲目だけどそれはウソにしておくかーっ。
なんて感じがいたします。

まあ・・・エンディングは
あくまでイメージで
雪山はスカシかもしれませんが・・・。

最後はハッピーエンドだといいですねーっ。

投稿: キッド | 2008年1月31日 (木) 14時06分

*simple*life*みのむし様、いらっしゃいませ*simple*life*

とにかく・・・もう先が読めない
ということでは今季最高でございますよね。

ハッピーエンドかバッドエンドかも読めないし
主人公が善か悪かもわからない・・・。
誰が最後まで生き残っているかもわからない。
さしあたっては葬式があるのかどうかもわかりません。

キッドはジョークではなく
宇宙人でしたーっ
でもまったく違和感ないと思っています。
なにしろ薔薇のない花屋ですからねーっ。
マジでそりゃないわー・・・るるる。

投稿: キッド | 2008年1月31日 (木) 14時10分

☆☆✫ポイント✫☆☆翠様、いらっしゃいませ☆☆✫ピーピー✫☆☆

ドス暗い翠様・・・楽しんでおられるようですな。

暗く感じられる人には果てしなく暗く
ほのぼのと感じられる人にはそこそこほのぼのと
用意周到な罠がはりめぐらされているようで
ゾクゾクいたしますのですね。

「雪山」に先着するのは英治か美桜かさえもが
不明でございますものねーっ。

男子小学生が遭難
女教師が追いかけ、マスターが追いかけ
次々に登場人物が雪山入り・・・
そして「彼女」(本仮屋ユイカ)が吹雪の中から
雪女としての正体を現し・・・

全員が樹氷に・・・。

寒い・・・寒いノデゴザイマスデス。

投稿: キッド | 2008年1月31日 (木) 14時19分

▯▯black rabbit▯▯シャブリ様、いらっしゃいませ▯▯black rabbit▯▯

もう・・・とにかく・・・
安西医師が発狂していない人だとすると・・・
英治が過去に犯した罪の
ドス黒さに気が遠くなってくるキッドです。

人に「卑劣」って呼ばれるほど
「卑劣」なことって
どんだけ「卑劣」なのでしょうかーっ。

シネマパラダイスか・・・。
山小屋で・・・暖をとろうとして・・・
火が毛布に燃え移り
山小屋炎上・・・。
救援のヘリコプターが
火災気流に巻きこまれ
墜落炎上。
熱い・・・そして寒い。
火炎地獄と冷寒地獄を行ったり来たりとか・・・。
どんなドラマなんじゃーっ。

野島ドラマへの期待が大きすぎて
もはや支離滅裂になっております・・・。

がんばれ・・・シャブリ様。
100回越えましたしーっ。
・・・なんの慰めにもなりませんが・・・。

投稿: キッド | 2008年1月31日 (木) 14時28分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥

ふふふ・・・キッドもたまには
乙女チックに決めようとしたのですが
・・・・・・・・無理でございましたーっ。

もう・・・嵐の前の静けさというか
こてこての野島ドラマというか
キッドとしては
心の準備に忙しい今日この頃
今。最大の恐怖は
スカシだったらどうしよう・・・
ということです。

安西医師が
ちょっとオーバーな人間だったーっ。
とか。
実は・・・独身を貫く英治を心配して
おせっかいやいてるだけだが
ちょっと悪趣味だったーっ。
とか。

もう・・・これだけ意味深なフリを
されますと・・・
スカシだったときの
脱力感もかなり娯楽性の高いものに・・・。

「卑劣」も「暴力」も
「罪」も「罰」も
「遭難」も「近親相姦」も
何もかも妄想だったら・・・。

ま・・・キッドはもう充分楽しみましたけれどもね。

投稿: キッド | 2008年1月31日 (木) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/10127862

この記事へのトラックバック一覧です: 雪山で待ってます・・・。(竹内結子)・・・ノ、ノーヒント?(香取慎吾)ガシガシッ。(八木優希):

» 薔薇のない花屋(1月28日) [今日感]
竹内結子がカレーライスをつくったら、たとえおなかいっぱいでもおかわりを頼みますか? [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 07時43分

» 「薔薇のない花屋」第3話 [fool's aspirin]
いつも穏やかな花屋さん。 なぜか彼を嫌う安西院長には「卑劣な男」などと言われています。 今回はそんな彼の野獣の片鱗っつーか 名も無き戦士の面影が見えてきた…のか?! たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (Angel Works) 竹内 結子 JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 08時00分

» 「薔薇のない花屋」第3話 [日々“是”精進!]
第3話英治と雫の家は今や、桂子と直哉も一緒に暮らす日々。そんな中、近所のスーパーを通り掛かった英治は、雫の同級生の省吾が万引きをしたと店員に取り押さえられているところを目撃する。すぐに英治は省吾をかばい、自分の家に連れてくる。しかし、その事実を知った担...... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 10時26分

» 薔薇のない花屋 第3話:終電までに探して [あるがまま・・・]
何でわかった?(*'ω'*)ん? あんな花びら、どこにでもありそうなんすけど・・・{/ase/} って、それを言ってはダメ?{/face_tehe/} 毎回びっくりな事実が暴露されてるこのドラマですが、 今回新たに判明したのは・・・実は英治は腕っ節が強いということと 今は生真面目な美桜も、昔はワガママだけど無邪気でかわいらしい子だったらしいって事? って、1・2話に比べたらたいした事ないんでやんの(笑)。 美桜のお父さん曰く、我慢や人に合わせるのもむいてない、 だから反動でイライラしたり息苦しく... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 11時47分

» 薔薇のない花屋 第3話 [エリのささやき]
オープニングはお買い物の雫と美桜@竹内結子。 [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 13時39分

» 【薔薇のない花屋】第3話 [見取り八段・実0段]
手を前に出して下さい包み込むように手を握る彼女の手のひらに花びら2枚ぼくは、あなたの王子さまになりそこなったでもあと少しで見つけてたんです美桜の顔が泣きそうに歪む今度はきっと見つけられる。ズルをしなくても見つけられる。帰り道、2人の手は固く結ばれていた...... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 13時54分

» 薔薇のない花屋 第3話 [アンナdiary]
君が、今は愛を知らなくてもいつかきっと私がベルのように教えてあげたい。 薔薇の花びらが枯れ落ちてしまう前に。。。それが私と君のFairy tale。。。おとぎ話♪ 今回はちょっとまったりしてたけど、本仮屋ユイカさんのビデオがすごく良かった。私も美女と野獣のベルが好き。 ... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 15時56分

» 薔薇のない花屋 第3話 あと少しの奇跡 [レベル999のマニアな講義]
内容英治と雫の家に、菱田桂子と工藤直哉が加わり4人の奇妙な暮らしが始まったそんなある日。英治はスーパーで万引きしたとして捕まっている少年を見つける。店長と知り合いと言うこともあり、その少年を庇い、連れ帰ってしまう。少年は、雫の同級生の省吾。それをきいた...... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 17時36分

» 薔薇のない花屋 第3回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『終電までに探して』 [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 18時27分

» 薔薇のない花屋 第3話 [渡る世間は愚痴ばかり]
終盤、野島ワールドが炸裂です(笑) [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 20時48分

» 『薔薇のない花屋』第3話「終電までに探して」メモ [つれづれなる・・・日記?]
なんかまったりしてただけのような。。。 [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 21時08分

» 薔薇のない花屋 第三話 [ちょっと変な話]
●キャスト 香取慎吾 竹内結子 釈由美子 松田翔太 寺島進 他~ ●主題歌 ずっと一緒さ/山下達郎 ¥1,200 Amazon.co.jp ●サントラ オリジナルサウンドトラック「薔薇のない花屋」/TVサントラ ¥2,625 Amazon.co.jp ●あらすじ ある日... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 21時39分

» 薔薇のない花屋(第3話) [霞の気まぐれ日記]
「あんな卑劣な男の、一体どこに惹かれたのか。」 院長は、やっぱり雫の母親のお父さんみたいですね。 しかも、わざとまわりくどいやり方をしているようです。 まるで、美桜(竹内結子)が英治(香取慎吾)のことを 本気で好きになってしまう方を、狙っているかのような。。 直..... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 21時42分

» 同情するなら褒めてくれ!あんぱんち奇跡のアングルを撮影!(薔薇のない花屋#3) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
先週は、偶然ロケ現場を目撃して慎吾ちゃんに遭遇。BCLフラゲレポ&薔薇のない慎吾ちゃん目撃!今週は、看護師ではなく心療内科医役を演じている生竹内結子を舞台挨拶で見てきた。中村獅童との離婚は成立したの『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木...... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 22時03分

» 《薔薇のない花屋》☆03 [まぁ、お茶でも]
菱田さんの亡くなったご主人は、お料理が趣味で、妻に何も教えなかった。英治たちと一緒に暮らすようになって、カレーを作ったが、不味かった。黙々と食べる英治。文句ばかりの直哉。3杯目のお変わりをしたところで携帯が鳴った。「お花屋さん」と美桜からだった。行くと、またカレーがあった... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 04時07分

« 私の母は悪い女でしたがバカではなかったのです。(小雪)VSもうひとつよろしいでしょうか。(宮崎あおい) | トップページ | パンサークロー狩りっ。(原幹恵)望む未来などないっ。(水崎綾女)殺してあげますわ。(竹田真恋人) »