« 鵺鳥の片恋侘びし京の夜徳利渡され手酌で泥酔(綾瀬はるか) | トップページ | バカに痛いです。(亀梨和也)VS・・・微妙に痛いっす。(岡田准一) »

2008年1月26日 (土)

初めて人間からメールをもらいました。チェーンメールですけど・・・。(高部あい)VS口が半開き。(深田恭子)

だからあ・・・東京ローカルは一本だけで充分だろう・・・でも・・・一回だけお願い・・・ちょっと面白いから・・・しょうがないなぁ・・・もう。

方針としては「未来講師めぐる」一本にしぼる予定の金曜日のドラマなのだが。

たとえば・・・「設定」が「演技だった」という禁じ手(基本的には夢オチ)は月9でアクロバットな技術者がやる分にはセーフだが・・・「四姉妹探偵団」でやられるとなんだかなあ・・・なのである。ナイフ一本で目撃者全員・・・刑事を含めて8人をその場で口封じしようとする川島なお美・・・気が狂っていると言われればそれまでだが・・・もはやスタッフが正気でないレベル。

ストーリーが分らなくても夏帆が一目見たい方はコチラへ→お気楽様の四姉妹探偵団

そして・・・1年2組の青柳玲実(村中暖奈=「山田太郎物語」からここ。山田よし子である)が母・美月(杉田かおる)というハンデをはねのけて圧倒的な美少女ぶりを見せ付ける「エジソンの母」も人類の進歩と調和の両輪を進歩の側からだけ描いていく姿勢が本当に不公平な気がする。モラルもシステムに過ぎないので反復して学んでもさしつかえない。天才や科学技術の負の側面をどう表現するのか・・・不明すぎる。確かに天才の芽はほとんど社会が摘み取るのだが・・・そうしないと社会が安定しないのだという事実をどこかで処理しないとな。

それでもエジソンが可愛いからいいという方はコチラへ→エリ様のエジソンの母

そういうことで・・・月曜日がブランドなので土曜日もブランドをいただくことにしたのだが・・・「紅蓮女」については一回だけ・・・レビューしておく・・・つもり。

で、『未来講師めぐる・第三話』(テレビ朝日・080125PM1115~)脚本・宮藤官九郎、演出・高橋伸之を見た。月曜日の野島のテクニックもすごいが、このクドカンのテクニックも凄い。気になるのは少子高齢化の視聴者相手に妊娠出産至上主義のクドカンの信念が気持ち悪いと思われる部分だが・・・東北出身の田舎者のすることなので許してあげればいいと思う。

もちろん・・・その信念を押し付けてくるわけではない・・・ふと・・・出てしまうという程度だ。今回はオチとして・・・未来を知るめぐる(深田恭子)が「ちょっとしたアドバイス」をしたために「五人も子供がいた黒川智花・正名僕蔵夫婦」が「子供のいない夫婦」に変わってしまったことをあくまで「不幸なこと」であるように言ってしまう・・・。「子宝に恵まれない」という言葉があるように・・・それは本来は「不幸」と言ってさしつかえないのだが・・・現代はそうだとは言い切れない時代なので・・・オチの効果を弱めるという程度である。

ギリギリじいさんことめぐるの母方の祖父(地井武男)は「仮に20年後・・・お前は不幸になる・・・と言われたらお前はどうする?」と「満腹すると20年後の未来が見える」という自慢(超能力)を他人に告げてはいけないと戒めるのだが・・・今日も散歩を続けたあげく・・・どこか分らないミステリーゾーンに迷いこむのだった。「ケイゾク」かっ。

さて・・・今回は淫行教師・高尾山(正名・本名・高山)とその原因・女子高校生・みちる(黒川)の関係解明がストーリーの主軸である。

エロビデオ(星野源)と大(武田真治)は「淫行のレベル」に興味津々なのだった。しかし・・・めぐるは「丸ごとバナナ」が「ただのバナナ」でガッカリである。

一流大学に入学の決まったみちるは恩師で恋人の高尾山を追って上京してきた東北弁のメガネっ娘・・・「太先輩アカデミー(後に太陽光エネルギー・・・じゃなかった太陽光アカデミー)」で講師のアルバイトをしたいと申し出るのである。

両親の離婚後・・・両親がそろって再婚し・・・それぞれに子供ができて・・・居場所のなくなった感じに・・・いじけてしまったみちる。そんなみちるは貧乏を理由に進学をあきらめかけていたのだが・・・国語教師の高尾山にラブホテルで特別授業を受け・・・「お前はがんばっている・・・誰かにもっとがんばれって言われたらお前こそがんばれって言ってやれ」と励まされ・・・ついに大学に合格したのである。

だから・・・二人は交尾したのかしていないのか・・・といい話を無視したエロビデオはたちまち冷たい視線をあびるのである。

今回・・・めぐるは腕時計をベーグルと間違えて・・・それがお金持ちの飼っている犬みたいで可愛くてしょうがないのだが・・・ベーグルから野菜の煮物までみちるはお料理上手なのである。

今回のテーマの一つが「不幸を糧として生きてもどこか歪む」なのであるが・・・めぐるもみちるも両親が離婚している。「両親の離婚」は「立派な逃避の口実」である。「両親が離婚したから成績が下がった」とか「両親が離婚したから人を刺した」とか「両親が離婚したから日本経済が大打撃だ」とか・・・言い訳に役立つ。

しかし・・・両親が離婚してもめぐるのように「盗人ふてぶてしく育つ・・・盗人は猛々しい・・・図太い人になる・・・ただし24年料理は作らないで食べるだけだったりする」場合もあるし「やればできる子で料理も得意だが・・・子供が苦手になる」場合もあるのである。

結局・・・不幸だっていうことか。

・・・とにかく、「新しい弟や妹に馴染めず・・・子供と向き合うことができなくなった」神経症のみちるは・・・学習塾の講師としては致命的な欠陥人間だったのだ。

しかし・・・めぐるとバカだけどバカじゃないめぐるの恋人ユーキ(勝地涼)にはげまされたみちるは弱点克服のためにもう一度教壇に向かう。

ダブルの両親が応援にかけつけ・・・ついに「両親の離婚」という「不幸」を克服したみちる・・・彼女はめぐるに「将来五人の子供のお母さんになるのに子供が嫌いのままでいいの」と告げられたのである。

ところが・・・その夜・・・みちるの未来の姿は変わっていたのだ・・・。

やはり・・・クドカンの発想力は凄まじいものがあるな・・・。

時間テーマで・・・未来予測を個人の妄想と位置付けたためにパラドックスが生じない・・・。何が原因でそうなったのかも不明だし・・・本当にそうなるかどうかもわからないのに・・・めぐるには「人の未来を改悪してしまった」という罪悪感が生じるのである。この設定は秀逸だ・・・とにかく・・・ゾンビや幽霊になる未来を含めて「何でもあり」にスムーズに移行できる設定なのである。

とにかく・・・お約束の未来からのメールが届かないので・・・高尾山とみちるの未来は未確定・・・そして・・・めぐるの言動ひとつで未来は二転三転が可能なのだ。

さて・・・声がノーマルなのでズバリとは言えないが・・・クドカンワールドの酒井若菜ポジションに黒川智花ははまりこんだらしい。それが幸か不幸かは・・・別として。

ごはんでジャンプ、ハムで貞子と・・・深キョンの可愛さ爆発ぶりは特筆しておきます。

ただ一つ言えることは船越英一郎はメロン買いすぎだし、同伴する女役はプロデューサーが風俗に行って「おい、テレビだしてやるよ」枠のような気がしてしょうがないのです。

関連するキッドのブログ『第二話のレビュー

で、『コスプレ幽霊 紅蓮女・第三話』(テレビ東京・0801260012~)原作・上甲宣之、脚本・吉澤智子、演出・木内健人を見た。『鹿男』もそうだが・・・ほぼ新人作家のファンタジー小説のドラマ化である。二人とも大阪府出身である。格差社会なのでフジでドラマ化されたのとテレビ東京でドラマ化されたではやや違うが・・・まあ・・・運も実力のうちだしな。

万城目学は京都大学法学部出身、上甲は立命館大学文学部出身なので学歴差かもね。

さて・・・ざっと「第一話」をふりかえる。・・・焼殺死体で発見されたOL・・・その焦げた衣装と焼け爛れた顔で・・・夜の街を彷徨い・・・「私に火をつけたのはお前か?」と告げて・・・人々を恐怖に突き落とし・・・指先から火炎を放って人々をこんがり焼き上げる・・・それが「紅蓮女」・・・という都市伝説がある。しかし・・・その正体は日本一地味で世界一目立ちたがり屋の聖アナスタシア学園の国語教師・・・辺倉史代(なべくらふみよ=高部)なのである。彼女は自分のホームページを持っていて・・・都市伝説としてのアクセス数増加を日々の喜びとしているのだ・・・。そんな彼女の前に都市伝説のライバルたちが立ちはだかる。第一回目は「口裂け女」(ふかわりょう)である。・・・しかし・・・結局はただの人間・・・紅蓮女の炎の前に腰を抜かしてしまう・・・。そんな二人の前に盲目の少年が現れる。彼にとって「紅蓮女」も「口裂け女」も恐ろしくはない・・・見えないのだ・・・その上・・・彼は交通事故死した本物の幽霊だったのだ・・・。

現実世界とファンタジー世界の境界線を彷徨う設定である。第一話の段階では辺倉が人間なのか・・・妖怪なのかさえ・・・定かではない。

人間だとしても、少なくとも幽霊を見る能力があり・・・霊感は強いのであるが・・・。

また・・・辺倉の両親は世界旅行をしていてモルジブだとかドバイだとかから国際電話をかけてくる。そういう意味では道楽者のご令嬢というジャンルの変形である。

原作ではフェレットのこごろーがペットなのだがドラマでは橋の下で拾ったコンピューターソフトのバーチャルペットこごろー(声・我修院達也)になっていて・・・そのAIはハッカーとしての能力も持っておりやや・・・時代を超越している。ある意味・・・ネットに棲息する妖怪と考えられる。

さて、第三話では辺倉が「実際に起きた殺人事件をヒントにして紅蓮女というキャラクターを創作しコスプレ衣装を手作り、訓練でマッチや薬品を使った火炎術を会得した」と自らが独白している。しかし・・・まだ・・・本人がそう思っているだけで実際は幽霊である可能性もあるのである。

第三の敵は「チェーンメールの怪人」なのであるが・・・敵は赤目だったり・・・明らかに何者かに呪縛されていて・・・人間でないものの存在を窺わせる・・・そんなものに「なめられてたまるかっ」と勝利してしまうのは・・・ただの人間の仕業とは思えないのである。

そんな紅蓮女につきまとう謎の男(羽場裕一)や、雑誌記者(杉村蝉之介)がいて・・・そして辺倉が顧問を務める都市伝説同好会の女子高校生たち(美雪=高山侑子・その他)が配置されている。

ちなみに、「不幸の手紙」→「リング」→「チェーンメール」というパクリ関係になっています。

さて、高部あいといえば「スリルな夜・子育ての天才」(2007フジテレビ)で原田泰造と不倫の上、妊娠出産する大学生、しかも生れて来た子供は混血児という・・・とんでもない役を演じていたのだが・・・同番組のナレーションも務め・・・ある意味、演技派を目指しているらしい。

少なくとも・・・今回の役柄も・・・普通の神経では演じられず・・・中々の怪演である。

果たして・・・ただの変な教師なのか・・・それともスーパーナチュラルな存在なのか・・・そのあたりがちょっと面白いのである。それにしてもオスカープロ・・・こんなことばっかりやっているな。

関連するキッドのブログ『エリートヤンキー三郎

               『キューティーハニーTHE LIVE

『ちりとてちん・17-5・第96回』・・・草々の熱演する「たちぎれ線香」・・・その主人公である小糸は糸子(和久井映見)である。とにかく・・・若狭よりもいつもしっかり主役のムードの糸子だが今回はまさに主役モードなのである。そして・・・分娩室に向けて夫(松重豊)の歌う「ふるさと」の「ひろし」からの「リレー」・・・馬鹿馬鹿しくも名場面でした・・・。しかし・・・草々の「話」は終わり・・・うろたえる若狭・・・五木ひろしが来ないのである・・・ああ、土曜日はまたもや感動の嵐なのか・・・。凄いな。→17-4

日曜日に見る予定のテレビ『佐々木夫妻の仁義なき戦い』(TBSテレビ)・『篤姫』(NHK総合)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 鵺鳥の片恋侘びし京の夜徳利渡され手酌で泥酔(綾瀬はるか) | トップページ | バカに痛いです。(亀梨和也)VS・・・微妙に痛いっす。(岡田准一) »

コメント

こんにちは!
※コスプレ幽霊 紅蓮女
1話、2話とリアルタイムでWatch+VTRして、記事に備えたのですが、なんと2話をVTR上書き!?
と言う訳で、これ幸いと言う訳でもないですが、諦めましたよ・・
女子高生6人が今後どう活躍するか楽しみなのもあるので、レギューラーデータだけは残しておこうかなぁ・・
※高部あい
私は「てるてるあした」がお初なのですが、
キャラメルBOXが福田麻由子チャンのあと(昨年夏)に舞台客演主役に呼んだのが高部あいちゃんと言う事で、完全に演技派直行みたいですね。

『ちり』
まこ様紹介の動画はごらんになりましたか?

投稿: シャブリ | 2008年1月26日 (土) 10時33分

ええぇぇぇ。
「都市伝説同好会の女子高校生たち(美雪=高山侑子・その他)」は、
「都市伝説同好会の女子高校生たち(本間響子=秋山奈々・その他)
であってほしいなぁ。ていうか、『響鬼』からエコナCMで巷で「おお、アレは誰?」と言われるまでに「出世」したのになんか仕事が局といい時間帯といい役柄といいすべてグレードダウンした感じで哀しい(笑)。

で、一時期「レポーター若狭演技」がツクリすぎでウザかった『ちりとてちん』は持ち直してきて嬉しいです。親父さんの修行中断エピソードがこんなところで出てくるとは(涙)。「糸子」なんて、ヘンなネーミングだなあと思っていたらこれですもん。

投稿: 幻灯機 | 2008年1月26日 (土) 12時27分

▯▯black rabbit▯▯シャブリ様、いらっしゃいませ▯▯black rabbit▯▯

そうですか・・・いつ参戦かと思っていたら
あきらめておいででしたか・・・。
まあ・・・今回・・・
座席表ものだらけで
戦意喪失も分る気がします。

エジソンの職員室&教室
めぐるの教室
鹿男の職員室&教室&鹿の歯お席順
薔薇の教室
斉藤さんの喫茶店席順
フルスイングの職員室&席順
そして紅蓮女の・・・
ほれーっ、ウリウリ・・・的でございますな。

ご自愛くださいますように。

高部あいはわが道を行くっていう感じですね。
まあ・・・そういう選択もありですね。
オスカープロはやや混雑してますから・・・。

薔薇2話のマコ様へのコメントお返事で
太陽にちりとてちんの感想は述べました。
コチラヘ→
http://kid-blog.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_ab81.html#comment-22418900

投稿: キッド | 2008年1月27日 (日) 02時46分

✪マジックランタン✪~幻灯機様、いらっしゃいませ~✪マジックランタン✪

ふふふ・・・ツッコミポイントに
ツッコミいただきありがとうございました。

ここにツッコミいただけるのは
幻灯機様ならではでございますね。

まあ・・・キッドは
都市伝説同好会の女子高校生では
美雪が好きっということでございます。

まあ・・・王道だと(英麻=園田杏奈・その他)
でございましょうけどね。

それにしてもこの雑多な顔ぶれ
なかなかにすがすがしいですね。

秋山奈々は
「探偵学園Q」第8話でメイド役していましたが
志田未来もメイドしている上に高橋真唯、嘉陽愛子と
メイド的なツワモノぞろいだったしな・・・
道は険しいか・・・。

あと・・・オシリーナ秋山莉奈との
秋山サバイバルもあるしな・・・。

小糸が糸子で糸子が小糸・・・
素晴らしい展開でしたね。
この作家、伏線チャンピオンです・・・。
あるいは伏線の女王・・・。

投稿: キッド | 2008年1月27日 (日) 03時11分

ああ・・まだ薔薇2を書いてない・・
なので、薔薇2記事はスルーしてました・・m(_ _)m
やはり、お気に入りののようですね。
※戦意喪失
今期も土日を基本お休みにしました。
あ、薔薇か・・ハチクロか・・善男か・・ビンボーも・・
でも、篤姫はみるぞ~。
P.S:SPごっこ、痛み入ります。後ろのエキストラSPは、もしやキッド様?

投稿: シャブリ | 2008年1月27日 (日) 14時46分

▯▯black rabbit▯▯シャブリ様、いらっしゃいませ▯▯black rabbit▯▯

ふふふ・・・薔薇2をスルーなさるとは・・・。
いや・・・ごゆっくりマイペースになさるのが
よいですぞ。
シャブリ様のレビューはハードですからな・・・。
病気になっても労災適用されない業務ですし。

シャブリ様はもっとも新人会員なので
ご存知ないのも無理はないのですが
H☆C関係者で
実写版を持っているのは
ファンクラブ会長
あんぱんち様だけなのです。

いや・・・H☆Cの歴史は
あんぱんち様(実写)とともに
あると言っても過言ではありません。

一番、受けますし・・・。

なにしろ・・・出演者ですから・・・。

投稿: キッド | 2008年1月29日 (火) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/10078232

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて人間からメールをもらいました。チェーンメールですけど・・・。(高部あい)VS口が半開き。(深田恭子):

» 「未来講師めぐる」第3話 [日々“是”精進!]
サクラ#003めぐるが働く進学塾に、東北なまりの女の子、みちるが現れた。仙台から来た彼女は、講師の高尾山の元教え子で、彼に会いたくて来たらしい。みちるは講師のアルバイトをしたいと言い、塾長の門伝らは賛成するが、高尾山だけが猛反対。彼女は、高尾山が教師を辞...... [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 14時01分

» 未来講師めぐる〜第3話・みちる登場! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
未来講師めぐるですが、仙台から木村みちる(黒川智花)という高校生がやって来ますが、高尾山が目当てです。これには塾長(武田真治)や江口ヒデオも驚きますが、吉田めぐる(深田恭子)は紅一点でなくなってしまいます。めぐるの祖父(地井武男)は、ストーリーと関係なく散歩しています。みちるですが、真っ赤なホッペで訛りも強く、ごはんにかける佃煮のキャラクターのようなメガネをかけています。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 14時50分

» 未来講師めぐる3 イチモツの不安を感じます!? [ぱるぷんて海の家]
このドラマ関西では深夜放送なので録画して、今日寝起きと共に見たのです。 朝観るのはツライのだ! 寝起きにこのドラマはキツイ! いきなり 淫行の階級ランクは? ラブホテルできよい交際? 口が半開きがエロい! で始まって イチモツの不安→→いちまつの不安....... [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 16時56分

» ・テレビ朝日「未来講師めぐる」第3話 [たまちゃんのドラマページ]
2008年1月25日(金)23時15分から、テレビ朝日で、「未来講師めぐる」(第3話「美少女・禁断の愛」)が、放送されました。昨晩も疲れでダウン! 録画してたのを見ました。記事、短めです・・・。 未来講師めぐる◇めぐる(深田恭子)が働く進学塾に、東北な....... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 01時44分

» 金曜日のドラマ まとめてドン! [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
えーと、時間がないのと途中参加作品が思いのほか面白かったので、ちょっとそっちも書きたくなったってことで、「4姉妹」「エジソン」「紅蓮女」の3つまとめます。 4姉妹探偵団 第2話 物語は、ある男の遺体が発見されたことから始まる。 遺体の母親が佐々本家に乗り込ん... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 03時37分

» 未来講師めぐる 第3話 「美少女・禁断の愛」 [テレビお気楽日記]
ここで働きたいとやってきたみちる(黒川智花)は高尾山(正名僕蔵)の教え子だった。 [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 10時59分

» 未来講師めぐる #002 (第2話) [シャブリの気になったもの]
未来講師めぐる #002 (第2話)  テレビ朝日 2008/01/18 23:15~ 「20年後の彼に恋!!!」     ★はじめに   ウ~ム・・・ 微妙にまだ慣れない・・ 来週から智花ちゃんが本格出演なので、もう少し見てみよう。 まるで、智花ちゃんは、鯖子さんのようであったが・... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 16時24分

« 鵺鳥の片恋侘びし京の夜徳利渡され手酌で泥酔(綾瀬はるか) | トップページ | バカに痛いです。(亀梨和也)VS・・・微妙に痛いっす。(岡田准一) »