« つるしあげられないように隠したことでつるしあげることなかれ。(観月ありさ) | トップページ | モザイク握らせたり、カブトムシの幼虫にさせたり、何させんだよ、殺すよ。(深田恭子) »

2008年2月29日 (金)

ちはやふる神の心を知らぬ吾も乙女の行方サウナと読めり(玉木宏)

【解釈】神々のなさることは人知でははかりしれないけれど小川先生には乙女心を理解することも難しい。それなのに家出少女が温泉サウナにいることを言い当てるなんて本当に偶然っておそろしいことだなあと藤原先生は思いました。

・・・しかし・・・①「だいすき!」↗12.8% ②「鹿男」↘*8.8%・・・苦しい展開に・・・。

キッドはどちらもエンターティメントとして面白いと思うのだが・・・どちらかと言えば・・・鹿男が好み・・・キッドが好む部分だけ・・・分が悪い・・・のかな・・・。

まあ・・・ストレートにやれば深夜アニメの題材・・・やはりストーリー展開にいくつか工夫が必要だったのかもしれない。「雲をつかむような話」だけに・・・メインストーリーを軸に枝葉を広げるとか・・・ううん・・・しかし・・・「喜多善男」のことを考えると・・・さらに下がった可能性もあるよな・・・。残念なことだ。

で、『鹿男あをによし・第七話』(フジテレビ080228PM10~)原作・万城目学、脚本・相沢友子、演出・河野圭太を見た。ヴェテラン演出家の投入である。ま・・・ちょっと敗戦処理気味ですが・・・。ますます・・・オーソドックスに磨きがかかって・・・よどみない展開なのだが・・・もうどうしていいか・・・わからなくなっている気配もある。・・・仕方ないよねえ・・・充分面白いのだから・・・。でも・・・やはり・・・なんとかしてお茶の間に合わせないとなぁ・・・。

まず・・・今回は謎だった堀田イト(多部未華子)の行動・言動の秘密が明かされる。その直前に不登校・・・さらに家出があり・・・担任教師として小川先生(玉木宏)が窮地に追いやられる。新任教師であり・・・いきなり・・・自分とトラブルを起した生徒・・・失踪前に「ひどい顔だ」で泣かした・・・普通に考えれば教師として凄いピンチである。しかし・・・大前提として日本が滅亡するピンチなので・・・そのあたりのピンチがお茶の間にピンと来ないのかもしれない・・・それよりも日本がピンチというのがピンと来てないのか・・・。

実際・・・世の中は食料依存率60%の国で毒を混入され・・・エネルギーのライフラインを防衛中の自衛艦がつまらぬ交通事故を起こし、そんなささいな事故に対してくだらない野党が重箱の隅をつつくような無為な論戦を重ねる。そして・・・社会保障の不備も・・・官僚腐敗も・・・その場その場で棚上げされていく。そして、刻一刻と増える債務。ピンチでございますよ・・・もう・・・とりかえしのつかないレベルでね。そんな現実の危機を前にのんびりファンタジーなんて見ている場合じゃないのかもしれないが・・・。そういう時にこそ・・・教養あるドラマを見て・・・視野を拡げてもらいたいのですれどねえ。・・・無理なのか。

で・・・唐突に初代ローマ皇帝アウグストゥスとアグリッパ将軍のお話挿入である。もう・・・どれだけの人が話についてこれなかったか・・・想像するのも恐ろしい。解説の達人ラクダ・・・いや・・・福原先生(佐々木蔵之介)をもってしても・・・説明しきれないだろう・・・。

もちろん・・・福原先生は・・・何かに悩む生徒・堀田にアドバイスする意味で・・・二人のローマ人の話をするわけだが・・・そこもピンと来ないのではないか・・・。ふぅ・・・。

ちなみに・・・アウグストゥスはオクタビアヌスと言った方が・・・馴染みのある人は多いかもしれない。皇帝になろうとして果たせず暗殺されたカエサル(シーザー)の甥っ子である。この後・・・ローマはいくつかの動乱を経て・・・紀元前と紀元後をまたいでいく。つまりおよそ2000年前の人である。

オクタビアヌスはカエサルを暗殺したブルータスたちをアントニウスと協力して倒し・・・クレオパトラと同盟したアントニウスを打ち破って・・・ついにローマ帝国を生み出すのである。

そして・・・その片腕となったのがアグリッパ将軍なのである。いわば・・・虚弱体質だけど抜群の知性を持つオクタビアヌスと戦争大好き連戦連勝のアグリッパ・・・二人は幼馴染で親友という・・・「相棒」的な名コンビの話なのである。いわばローマは一人ではならず・・・というエピソードなのだ・・・たとえ話が壮大すぎるだろう。

ここに来て・・・ようやく・・・「鹿の使い番」の存在が明らかになる。鹿の説明では「キツネからシカへシカからネズミへネズミからキツネへ」と儀式は進行するのであり・・・キツネの使い番がいれば・・・シカの使い番がいることは自明の理なのである。

しかし・・・藤原先生が「女の子を無理に問い詰めちゃダメですよ」と言われる側から「昨日はどこでどうしていたのだ・・・」と堀田に質問し・・・「バカっ」と言われても「悩みは恋愛問題か?」と禁句を口にする小川先生だけに・・・そういう推理はしないのだな。

そういうのもなかなか巧みな構成なのだが・・・。

たとえば・・・藤原先生が・・・小川先生をバカだと思いながらも・・・「サウナにいるかもしれない」という言葉を大切にして・・・一応・・・サウナを覗き・・・堀田を発見する件も・・・藤原先生のせつない恋心の表現としておしゃれだと思うのだが・・・温泉サウナを覗く前に「サウナにいるかもしれない」という小川先生の言葉を回想し・・・まさかね・・・でも一応・・・という藤原先生の演技を挿入しないため・・・このくだりのおかしみがきっと伝わりきれていないのだな。低視聴率はこういう余裕のなさを生み、それがまた低視聴率を呼ぶのである。

ともかく・・・小鹿のイトが参加することによって・・・暗礁にのりあげた「目」の行方に・・・少し希望が見えてくるのだった。

「キツネの使い番」が長岡先生(柴本幸・・・真野響子の娘で一家は変な自家製健康ジュースを愛飲しているらしい・・・そんなミニ情報はいらないだろっ)であるとすると・・・彼女はなぜ・・・キツネと言われて・・・怒ったのか・・・それは・・・「目」を横取りした・・・ネズミの運び番が何かを彼女に伝えたからではないか・・・と小川先生もようやく頭を使い始めるのだ。鹿トリオの結成である。・・・まあ・・・今のところ・・・藤原先生は人間。

そして・・・ネズミの使い番として・・・頼りがいのある司会者・・・ではなくてリチャードこと・・・小治田教頭(児玉清)が浮上したのである。

神無月の終わりまであと何日か・・・くらい示せばいいのに・・・と思うのだが示さないのだ。

さて・・・ローマ帝国が勃興して・・・およそ・・・200年後に卑弥呼の時代がやってくる。1800年前には卑弥呼はまだ若々しい乙女時代だったはずである。まあ・・・巫女なので死ぬまで乙女なんですが・・・建前上は・・・。

そして・・・卑弥呼は神功皇后であるとされたりヤマトトトトヒモモソヒメノミコトであるとされたり、クマソの女王であるとされたり、・・・その他いろいろあるのだが・・・キッドとしては何人かいるアマテラスの一人という立場(妄想)に立っている。

アマテラスは日本における聖母のようなものだが・・・その主体は三種の神器によって現される。「剣」と「鏡」と「勾玉」である。

予告では・・・「勾玉」が・・・「目」ではないか・・・と匂わせていた。しかし・・・勾玉は母からの贈り物なので・・・今のところ・・・辻褄はあわない・・・。「目」が物質ではなく・・・たとえば「何者かの視線」であったりして・・・呪術的なものとすれば・・・そういう場合もありえるが・・・勾玉だとしても別の勾玉なのかもしれない。

ちなみに「勾玉」は「月」の象徴であり、「水」の象徴であり、「食物の種」の象徴である。そういう意味では・・・鎮めの「目」としては相応しくない気がする。

ついでに「鏡」は「太陽」の象徴であり、「火」の象徴であり、「この世」の象徴である。つまり・・・すべてを映すという意味から・・・世界を統一する情報というシンボルなのである。「三角縁神獣鏡」という・・・いかにも怪しい名前の「宝」もあるわけで・・・「目」っぽいのである。

しかし・・・そう思わせておいて・・・「剣」という手はある。なにしろ・・・ナマズの尾を封印する道具だ・・・剣こそがイメージとしては相応しい気もする。ただし・・・最初の「サンカク」は「八橋」(食べ物)、次の「サンカク」は「トロフィー」(剣道の賞品)である。順番から言うと「鏡」こそが本命なのか・・・。だが、「勾玉」→「剣」→「勾玉」→「鏡」→「剣」・・・このぐらいの道程があってもおかしくない・・・。

まあ・・・好みにもよるが・・・「卑弥呼」を出すなら最初から「三種の神器」も提示して・・・このぐらいの謎の含みを持たせた方がキッドとしてはさらにワクワクである。本当はキツネからシカで三話、シカからネズミで三話、ネズミからキツネで三話・・・ナマズとの最終決戦で最終回の全十話くらいの濃い展開の方が良かった気がする・・・小川先生モタモタしすぎですからーっ・・・まあ・・・その場合はお茶の間が完全に引いてしまう場合も大いにありえるとは思いますです。

関連するキッドのブログ『第六話のレビュー

Hcinhawaii0337 ごっこガーデン。鹿男亜空間セット。お気楽でも・・・リチャードが返さないし・・・やはり目は勾玉だと思うのね。鹿・・・女の子の方にいろいろとたくさんしゃべってるよね・・・オスだから?まこイトになってみました・・・乙女のカンで小川先生とはうぅんなことが待っている気がシマス・・・なんてったって鹿同志だし・・・くうあらら・・・私が長岡先生に・・・マドンナとしては・・・ハード系だから?・・・とにかく・・・女の子を鹿にしちゃうのはちょっと可哀想だったよ・・・mariイエーイっ。キツネは動物園にいますよーっ。くうさん・・・婆なのはネズミの使い番じゃなくてネズミさんだと思いますよーっikasama4シカです。シカは原作を読んでしまったので・・・あれこれ言いたいのですが・・・言えないのです・・・う・・・く、苦しいーっ結城美里若いけどネズミでーすっ。ってゆーか、鹿男レビューしてませーんっ。真央ちゃーんっ、優勝万歳っ、イエーィ・・・ヒック

Hcinhawaii0338 ごっこガーデン。鹿ロイド開発室。アンナじいやーっ・・・アンナはおネムですーっ。ここにベッド運んでーっ。それから・・・鹿男・・・ちょっと大きいよーっ。またサイズ間違えてるーっ。とにかくーっ。。。。。( ̄、 ̄*)zzz。o○ ミマム夢の中でも鹿男・・・目が覚めても鹿男・・・この二人のツーショットを・・・また夢に見るのです~~シャブリさて・・・座席表もほぼコンプリートできたし・・・イトの手ぬぐいから・・・栄光武道具店もリサーチできたし・・・後は・・・地震のニュースでインタビューされてたのが誰か・・・勾玉・・・目かな~?・・・もう一ひねり?」あんぱんち来週・・・リチャードがネズミの運び番だったら・・・その通り!・・・って言うかしら?・・・4/3(木)アテンションプリーズもよろしくどうぞーっ

『ちりとてちん・22-4・第125回』・・・やはり・・・来てしまいましたーっ・・・そしてボロボロに言われましたーっ・・・なにしろ・・・友情の記念品を投げ捨てて・・・拾われて・・・つっかえされる・・・ヒロインでございますからーっ・・・ま・・・しかし・・・そういうことでも・・・できるようになったのがヒロインの証・・・順ちゃんもそれを見越して言っている風もあり・・・そうですよ・・・相手がダメな時に友達でいられる・・・それが・・・マブダチってもんだ・・・ってキッドのマブダチも言ってましたからーっ・・・二人ともダメだと・・・もうグダグダになりますけどねーっ。・・・一方・・・草々を見つめる四草は意味ありげな算段の気配・・・それを見て取る草原・・・いやーっ・・・いい一門でございます・・・。それもこれも若狭のおかげと思えば・・・若狭って本当は凄いのだよなぁ・・・。→22-3

土曜日に見る予定のテレビ『機動戦士ガンダム00』(TBSテレビ)『1ポンドの福音』(日本テレビ)『ロス:タイム:ライフ』(フジテレビ)『栞と紙魚子の怪奇事件簿』(日本テレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« つるしあげられないように隠したことでつるしあげることなかれ。(観月ありさ) | トップページ | モザイク握らせたり、カブトムシの幼虫にさせたり、何させんだよ、殺すよ。(深田恭子) »

コメント

そうか。。。「ばばぁ」はネズミの使い番じゃなくて
ネズミなの(?_?)
。。。と未だにサッパリ使い番、運び番さえ理解しきれない
マドンナくうです。
でも、面白い~♪
視聴率悪いのが理解できません。
でも、確かに私の周りの人たちもみんな裏の方を見ている(^.^;)

投稿: くう | 2008年2月29日 (金) 19時17分

うーん、最近のコメント、ちょっと裏読みしすぎてません?
もっと純粋に物語世界を楽しめばいいのに・・・。
ちなみに私はそのやりすぎない演出が好きなので、視聴率を取りやすい分かりやすい演出をしたら、こんなには楽しめないなあ。

投稿: くま | 2008年2月29日 (金) 19時33分

❀❀❀☥❀❀❀~くう様、いらっしゃいませ~❀❀❀☥❀❀❀rouge

ふふふ・・・ネズミもネズミの使い番も「ばばぁ」の
可能性もございます。
ただ今のところ「ネズミの使い番」については
正体不明とじいやは記憶しております。

整理すると

春日大社(剣の神)の使いは奈良公園の鹿

鹿の使い番 イト
鹿の運び番 小川

伏見稲荷(勾玉の神)の使いは京都動物園の狐

狐の使い番 マドンナ?
狐の運び番 ?

大阪の?神社(?の神)の使いは?の鼠(ばばぁ)

鼠の使い番 ?
鼠の運び番 リチャード?

という段階。

儀式は「目」を
①京都から奈良 ②奈良から大阪 ③大阪から京都
に移転させておこなうらしい。
ただし・・・順序は不明ですので
すでに②や③は終っている可能性もあります。
その場合は使い番はそれぞれもう一人いる可能性も。
つまり・・・送る使い番と迎える使い番です。

それは複雑すぎるので・・・やはり最初の段階か
③が終っている場合が考えられます。
しかし・・・その場合は
マドンナはリチャードの正体を知っていることになるのです。

ふふふ・・・裏番組もそれなりに
面白いですからね・・・。
頭を使わなくても楽しめますし・・・。
今回はいい勝負でございます。

投稿: キッド | 2008年3月 1日 (土) 07時44分

▽鹿男大好きベア△くま様、いらっしゃいませ▽鹿男大好きベア△

うーん、最近とは・・・昨日今日?
一週間前?
一ヶ月前?
ここ半年?

裏読みとは
ストーリーの予想のこと?
それとも妄想一般でございましょうか?

このブログはテレビ番組に対するラブレターで
作り手もしくは作り手志望の人へのアドバイス
そしてキッドの趣味の妄想が主成分です。

キッドは人生のおよそ2/3をテレビの中で
過ごしているので「修羅場」には
些少・・・同情的でもございます。

今シーズン・・・ほぼ非の打ち所がないのは
「キューティーハニーTL」だけのキッドですが
「鹿男」も充分に楽しんでおりますよ。
「やりすぎない演出」がどの部分なのか
わかりませんが・・・
「わかりやすい演出」=「視聴率をとりやすい」
とは限りません。
しかし・・・
「そこに面白さがあること」を「わかりやすく伝える」
のは基本でもっとも大切なことだと考えています。

また、遊びに来てくださいね。

投稿: キッド | 2008年3月 1日 (土) 07時57分

今期はどうも裏読みばかりしてしまうこの頃(苦笑)

次週、「目」の正体がわかるみたいなので妄想解禁です(笑)
素晴らしきこのドラマの世界観。

その妄想には三種の神器もしっかり含まれてございます。

中盤あたりからかなり暴走します(; ̄∀ ̄)ゞ
しかも日に日に妄想が増大していっております。

妄想のよる私のイラストで
あんぱんちさんが結構、大変な事になって
お気楽さんがかなりブラックな感じに仕上がっております。


改めて歴史というものは
事実の積み重ねと直感と妄想で成り立っているという事を
実感しているところです(笑)

投稿: ikasama4 | 2008年3月 2日 (日) 01時01分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥pencil

ふふふ・・・キッドは原作も予想も
すべて妄想のうちと開き直ってしまいますが
きちんと他人の楽しみを奪わない姿勢を
維持するikasma4様、素晴らしいことでございます。

まあ・・・裏読みをしなかったら
見る楽しみなんて半減してしまいますものね。

視聴者を選んでしまう番組こそが
素晴らしいとは
限りませんが
このドラマはがんばっているけど
報われない・・・というところがいたいけないです。

ふふふ・・・ikasama4様の妄想が
楽しみでございますね。
妄想×妄想=大爆発妄想
でございましょうねーっ。

歴史は過ぎ去った過去なのに
未来に行くにつれ
どんどん新事実がわかっていく・・・。
ここがもうたまらないほど
妄想の証拠です。
卑弥呼も
あたし・・・そんなこと言ってないし・・・
って草葉の陰で
つぶやいていることはガチ!

こんなに楽しませてもらって
すみません・・・
とキッドは祈るのでございます。

投稿: キッド | 2008年3月 4日 (火) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/10834156

この記事へのトラックバック一覧です: ちはやふる神の心を知らぬ吾も乙女の行方サウナと読めり(玉木宏):

» 鹿男あをによし 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに』 [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 18時17分

» 鹿男あをによし vol.7 謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに [美味−BIMI−]
「学校を辞めさせてください。」とゆー堀田(多部美華子)。 小川(玉木宏)は一生懸命なだめますが、 翌日も堀田は学校を欠席@@; 自宅に連絡すると、昨夜も帰宅していないコトが解ります。 小川が慌てていると、 そこに長岡(柴本幸)がリチャード(児玉清)を訪ねてやってきます。 昨夜、堀田が京都の長岡のもとを訪ねてきたそうです。 とても思い詰めた様子でしたが、何も語らずに帰ってしまったと言います。 その後、小川と藤原はあちこち探し回ります。... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 18時18分

» 鹿男あをによし 第7話 「謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに」 [テレビお気楽日記]
学校を辞めたいと言ったのは冗談だと立ち去る堀田(多部未華子)。 しかし家には帰らず行方不明になってしまうのでした。 [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 18時35分

» 鹿男あをによし7 [ブルー・カフェ]
鹿男あをによし第7回目です。今回見て思いましたのは、面白いんですが「ゆるい」そしてミステリーにしては「予定調和」で「意外性がない」ということでしょうか? ま、逆転大ホームランか、大どんでん返しがあることを祈りつつ最後まで見届けたいと思います。あと、佐々木蔵之介が演じる「シゲ」さんも絶対「何かあり」と睨んでいます。佐々木蔵之介が今更「チョイ役」で出るとは思えないのですが・・・? 【誰にも言えない】 先週イトさんが発した「学校辞めていいですか?」衝撃発言に、おろおろしまくる鹿オトコ。「学校の勉強なんて... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 18時56分

» 【鹿男あをによし】第7話 [見取り八段・実0段]
先生、目を閉じて下さい。鏡の前に小川を押しやる堀田イト。目を開けて下さい。。。。お前一体、何なんだ。私は、鹿の使い番です。堀田イトは小川が奈良女学館に赴任してきた、その日の朝シカから使い番に選ばれた事を告げられたという。その日、最初にお前の名前を呼んだ...... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 19時19分

» 鹿男あをによし 第7話:謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに [あるがまま・・・]
リチャード!?Σ( ̄▽ ̄;||| [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 19時59分

» 鹿男あをによし 第7話 堀田の悩み [レベル999のマニアな講義]
内容堀田イトが、学校を辞めたいと言いだした。それを聞いて小川は問い詰めるが、冗談だと言って帰ってしまう。しかし、翌日から、学校は欠席。自宅にも帰っていないようだった。そんなとき、長岡先生が小治田に会いに来る。そこに呼び出された小川は、長岡の実家を堀田が...... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 20時10分

» 鹿男あをによし 第7話 堀田の悩み [レベル999のgoo部屋]
内容 堀田イトが、学校を辞めたいと言いだした。 それを聞いて小川は問い詰めるが、 冗談だと言って帰ってしまう。 しかし、翌日から、学校は欠席。 自宅にも帰っていないようだった。 そんなとき、長岡先生が小治田に会いに来る。 そこに呼び出された小川は、 長岡の実家を堀田が訪ねてきたという。 しかし、何も言わず帰ってしまったと。 不安になった小川は、堀田が行きそうな場所を探すが見つからない。 そして藤原により見つけ出され、 藤原の部屋に泊まることになった堀田。 一方、しゃべる鹿に長岡との顛末を話し、 ... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 20時11分

» 鹿男あをによし 第7話 [アンナdiary]
昨夜は眠くて眠くて。。。途中何度も記憶を失いかけた。ハッ!と目を覚ましたらイトちゃんのアップ!でも、次の瞬間また寝てしまい。。。ハッ!と目が覚めたら 陸上競技シーン!え?イトちゃんは剣道部から陸上部に変わったのか? え?え?と頭混乱。。。すでに一瞬の風になれになっていた(笑) ... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 20時38分

» 「鹿男あをによし」7話 [ice-coffee]
先週の予告が紛らわしいかったので 小鹿堀田ちゃんに何かあるとは思いましたが小鹿ちゃんは やっぱり・・・だった。やっぱり  面白〜〜〜〜い  思い悩んだ感じの堀田イト@多部未華子ちゃんは 小川@玉木先生の下宿にやってきて 「学校をやめたい」といったのでした。 あわてる小川でしたが なんとか 堀田も 「うそです」といい 元気そうに帰っていったのでした。。 ... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 20時44分

» 「その通り!」なんでしょうかっ!?(鹿男あをによし#7) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『鹿男あをによし』学校を辞めるっていうのは冗談と思いきや、堀田イト@多部未華子ったら家出かよなんでサウナ・極楽湯なんて地味な所に居たの???やっぱカラオケとか漫喫とか奈良公園とかの方が(ぉぃ真面目に生徒指導しようとした小川孝信@玉木宏に、醤油やマヨネーズ....... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 22時01分

» 鹿男あをによし 第7話「謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに」  [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
「頼まれたんだよ… いいか先生、自分たちの世界だ。自分たちで守れ」 ついに堀田の正体が明らかに!! でもなんか原作とだいぶ違うなー。堀田の正体が鏡越しにバレるって簡単すぎる気が。 原作ではプリクラとかデジカメなんかのデジタル機器を介すると バレるというサンカ... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 23時10分

» 鹿男あをによし 第7話 [日々緩々。]
ついについに。 堀田の正体が明らかに! 前半は堀田探しで、ややまったりしていましたが… 堀田が下宿に泊まって、ちょっとずつだけど 小川を始め先生方との距離も縮まってきて{/hikari_blue/} 道子が一生懸命、小川のことをわかってもらおうと説明するんだけど すごい後ろ向きとか、すぐへこたれてグズグズとか、可笑しかったぁ{/face_nika/} 最後にはフォローとして「いい人だ」って言ってたけど、 全然取り戻せてない気がしましたよ(笑 でも、それが効いたのか、堀田はとうとう本当のことを... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 23時16分

» 鹿男あをによし 第7話 [渡る世間は愚痴ばかり]
今回はかなりの急展開ですねぇ。 [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 23時33分

» 『鹿男あをによし』第7話「謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに」メモ [つれづれなる・・・日記?]
またまた、多部ちゃんがメインの話。大歓迎です(笑) [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 00時04分

» 【ドラマ感想】 鹿男あをによし 第7話 「謎の少女の正体!?... [読書とジャンプ]
「じゃあなんでお前達は人間のためにそんなことをしてるんだ」「頼まれたんだよ」「頼まれたって 誰に」「いいか先生 自分達の世界だ」「自分達の手で守れ」鹿ブームなのかなんなのか、平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターが発表されましたね。っていうか、こ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 00時08分

» 《鹿男あをによし》☆07 [まぁ、お茶でも]
マドンナが、学校へ現れ、リチャードと話していた。小川も呼ばれて、昨夜、長岡先生のところにイトが現れ、あっという間に消えたと話して帰った。 小川は、学校を飛び出してイトを探しに行った。気になる藤原も捜しに入った極楽湯でボーっと座っているイトを見つけた。結局、帰りたがらないイトを藤原の部屋に泊めることにした。 ... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 05時19分

» 「鹿男あをによし」第7話 [日々“是”精進!]
鹿男あをによし第7話小川は学校を辞めさせてほしいと言いだした堀田を何とかなだめるが、翌日も堀田は学校を欠席。自宅に連絡すると、昨夜も帰宅していないことが分かる。そこへ長岡が小治田を訪ねてくる。昨夜、堀田が京都の長岡のもとを訪ねてきたらしい。堀田は思い詰...... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 06時07分

» 鹿男あをによし 第7話 [シャブリの気になったもの]
鹿男あをによし 第7話  フジテレビ 2008/02/28 22:00~  「謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに」    ★はじめに さて、誰が運び番なんだろうかと謎を残しながら。 振り出しに戻って第2幕の2回目。   狐の使い番は、長岡で決まりと踏んでいる理由は、 「富... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 06時25分

» 鹿男あをによし(2月28日) [今日感]
堀田イトを極楽湯で発見! 渋すぎる場所です。 [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 11時13分

» 鹿男あをによし 七話 [Simple*Life]
いろんな伏線があだとなって、当初はイトが鹿の使い番だと 思っていたのに、最近では狐だと思ってたら、 やっぱり鹿だった~~。くぅぅぅぅ。だまされた。 ってかうまいわ~。やっぱ。この脚本と演出~~。 と、思わず脱帽です。 堀田が学校をやめるといったのは、...... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 18時15分

» 鹿男あをによし [yanajunのイラスト・まんが道]
◆鹿(のつもり)今回は珍しく似顔絵ではありませんw一昨日は『鹿男あをによし』の第7回が放送されました。 [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 20時59分

» 「鹿男あをによし」第七話 〜使い番鹿女と運び番鹿男〜 [混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜]
 小川孝信(玉木宏)は、学校を辞めさせてほしいと言う堀田イト(多部未華子)に理由を尋ねるが、堀田は説明しようとしない。そんな堀田の気持ちを変えさせたい一心で、小川が思いついたことをあれこれ話すうち、堀田は冗談だと表情を和らげ、元気になったと言い残し帰っていく。それを言葉通りに信じた小川は安堵し、藤原道子(綾瀬はるか)にも報告する。  ところが、翌日も堀田は学校を欠席。自宅に連絡を入れると、昨夜から帰宅していないことがわかる。職員室では、堀田が家出をしたのではと、にわかに緊張が走る。  そ... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 22時24分

« つるしあげられないように隠したことでつるしあげることなかれ。(観月ありさ) | トップページ | モザイク握らせたり、カブトムシの幼虫にさせたり、何させんだよ、殺すよ。(深田恭子) »