« 女の恋は電光石火で赤外線通信そして気分次第で男は地獄行き・・・。(深田恭子) | トップページ | 飲んでいいのですか・・・(瑛太)飲んでいいのですっ。(宮崎あおい) »

2008年2月 3日 (日)

主よ、心が乱れます・・・。(黒木メイサ)VS美兄弟は乱れる宿命なのです。(篠原真衣)

・・・おいおい・・・篠原真衣ってなんだよ。「腐女子デカ」(テレビ朝日)ですが・・・何か。・・・レビューするの? ・・・しませんが・・・何か。・・・いや・・・いいけどさ。最初、ショコタンかと思ってましたが・・・何か。

それにしても・・・「世にも」があるのに深夜枠でショートショートしなくてもいいと思うのだが・・・しかも・・・今回はファンタジー木10でやっているのに・・・。 ・・・いつの間にフジテレビの話に。

東京は雪が降っているのに神社では節分の豆まきが・・・お年寄りがすべって転んで骨でも折るのではないかと心配です。・・・急に雑感かよっ。

とにかく・・・週末はそこそこ面白い番組多くて・・・困るのです。

で、『機動戦士ガンダム00・第17話・スローネ強襲』(TBSテレビ080202PM6~)脚本・黒田洋介、演出・榎本明広を見た。第1SBと第2SBの懇談会開催である。命の恩人であるので・・・下手に出る第1であるが・・・心臓部への侵入を簡単に許したりして・・・テロリスト集団ならではのアマチュアっぷり・・・前回、苦情処理も終ったので気軽にガード甘めなのか。一応・・・第2の所有ガンダムのデータを入手したりして辻褄あわせである。

さて・・・今回の見所は「木星探査船」で回収されるダークなハロ(兄)とハロ(弟)の劇的な邂逅であるが・・・巨大ロボットアニメの草分け『鉄人28号』からの引用が感じられる。

それは・・・「海底墓場」である。宇宙空間に漂う宇宙船の残骸もまた・・・宇宙の墓標であり・・・そこに未知のエネルギー源が埋蔵されていたとなると・・・第2ガンダムたちはバッカスとかオックスに連なる系譜を感じさせるのだな。

さて・・・分析により・・・SBの新の目的を探り当てたユニオンの科学者は「秘密に近付いた」ことを逆探知されて・・・第2ガンダムの基地強襲により抹殺される・・・この科学者のヘアスタイルはまさしく不乱拳酒多飲博士のものなのであった。

ま・・・とにかく・・・第2の皆さんは・・・三バカ確定である。次男はハレルヤとキャラかぶっているのがちょっと痛い・・・。

で、『1ポンドの福音・第4話』(日本テレビ・080202PM9~)原作・高橋留美子、脚本・福田雄一、演出・佐久間紀佳を見た。今回はアンジェラ(黒木メイサ)の演出についてはこれまでよりずっと良かったと思う。設定から原作とは違うキャラらしいのだが・・・とにかく・・・「神の花嫁」として質素に暮らすシスターの美しさゆえの困惑という「感じ」は出ていた。もちろん・・・原作エピソードを二話分消化して・・・しかも畑中の試合の描写なしという・・・もう何がやりたいのか・・・まったく分らない展開だったけど。

今回は料理の苦手なイケメンお坊ちゃまシェフ・山吹(黄川田将也)とじいやの守下(中丸新将)が登場するのだが・・・お坊ちゃまのためにいたれりつくせり・・・のじいや・・・とそれだけにちょっとバカに育ったお坊ちゃまだけに・・・ラストシーンで通りすがりの美人に「あの子とお見合いしたい」と言い出したときにはじいやは「はっ・・・仰せのとおりに・・・」と言うべきで・・・困惑する演出になっていたのは・・・まあ・・・この作品・・・全体に漂う「キャラクターの解釈の不徹底」の象徴のようだった。

「555」が「仮面ライダー」を連想させたり・・・「彼女が死んじゃった。」を連想させたりするのだが、黄川田は二代目本郷猛である。そして「演歌の女王」出演者である。

そして・・・秒針と分針と時針は重なるのだが・・・3Pの暗示・・・ではないのだな。

まあ・・・とにかく・・・もうどうでもいい感じがするのですがーっ。

シスターのために食堂の後継者志願、跡取り娘(南沢奈央)困惑なので志願取り消しの場面は跡取り娘ギャフンな感じが欲しい。調理師ネタは結局バカなので試験に落ちるところまでやって初めて成立するネタではないのか。聖子の息子(山田涼介)のネタは本当に必要なのか・・・ま・・・意味は分りますけど・・・。

上田(岡田義徳)を中心にしたラブレターコントなど・・・いいシーンもあるだけに・・・残念な感じがどうしてもしてしまう・・・それは・・・まあ・・・キッドが男だからかもしれませんが・・・。

それでもキャベツの千切りさえもが愛しい亀ちゃんラブパンチの方はコチラへ→エリお嬢様の1ポンドの福音

で、『ロス:タイム:ライフ・第一節』(フジテレビ080202PM1110~)脚本・森ハヤシ(他)、演出・筧昌也を見た。ロスタイムという日本人だけが使う「主にサッカーの試合で試合時間を審判の判断で時計が止まっていたと判断し追加処理することを示す」言葉に人生を複合させたアイディアのオムニバスである。

第一回は取材中に凶弾に倒れたカメラマン(瑛太)のロスタイム4時間17分を描く。命知らずのカメラマン瑛太は「命の価値」に無頓着で・・・人としては失格・・・と上司や恋人に思われていた。そのため・・・恋人(吹石一恵)は妊娠を隠して別れ・・・娘(稲垣鈴夏)を出産し・・・一人で育てていた。ロスタイムに入った人生(基本的には幻想だが・・・物質化現象などの奇跡もお約束で展開する)でそのこと知った主人公は愛児に形見のカメラ(自身の遺影撮影済み)を残すのだった。

まあ・・・ハートウォーミングストーリーと言えるだろう。・・・「世にも」でやればいいんじゃねーの・・・と思うけど。この後「刑事の小山慶一郎と平泉成」、「ナース上野樹里」、「極道の妻の常盤貴子」、「部長の真木よう子」などがあるらしいが・・・なぜ・・・「世にも」でやらないのか・・・意味がわからない・・・温水洋一はとりあえずレギュラーらしい・・・。審判団についてはシャブリ様が教えてくれるといいのにな・・・と思うが・・・土日は休日なのかも。

で、『栞と紙魚子の怪奇事件簿・第5話』(日本テレビ080203AM0050~)原作・諸星大二郎、脚本・小林雄次、演出・清水厚を見た。二月なのに桜の花見に出かけた栞(南沢)と紙魚子(前田敦子)たち・・・。しかし・・・桜の花の変わりに木には幽霊が咲き乱れていたのだった。今日も不思議ちゃん全開の栞は合コンを催す・・・しかし・・・盗んできた携帯カラオケを幽霊女子高校生に奪取され・・・カラオケルームへ。

女子高校生の幽霊は「私待たされてます~」と歌い続けるのだった。

カラオケルームでは老いらくの恋に燃える紙魚子の叔父(橋本じゅん)が一人カラオケをしていたが・・・開かずのトイレに入った紙魚子は幽霊・姫子に憑依されてしまう。

「長い廊下の伝説の歌」がカラオケにあり、「15才で恋人を不慮の事故で失った男は25才でカラオケ屋の店長になりお客の姫子に惚れて案内するトイレまでの廊下を永遠に彷徨う」という説明がスムーズになされるのだった。

まったく物怖じしない栞は紙魚子にとりついた姫子の霊をビンタではたきだし、二十年前に取り殺されたカラオケ屋の店長の幽霊(電池式)の話を聞く。

顔が大きい上に最近便秘気味の団夫人(関根恵子じゃなかった高橋恵子)の協力によってカラオケ店から開放された店長は不慮を憎みつつ・・・栞に説得されて公園へ。

女子高校生と店長は恋人同士・・・晴れて幽霊同士となって成仏したのだった。

土曜の夜は昇天大会かっ。

関連するキッドのブログ『先週の土曜日のレビュー

『ちりとてちん・18-6・第103回』・・・そして・・・昇天が近いのか・・・師匠の帰還である・・・「今日のネタが受けなくて草々兄さんは女だから四草兄さんは下手だから草原兄さんは続けるこっちゃで小草若兄さんはどうするって」・・・どんどん重ねております・・・台本コピペで作ったのか・・・「長い一日だったな・・・」と師匠・・・まるまる一週間ですからーっ・・・そして主人公のような母の来襲です・・・師匠からついに「創作落語」という提案が・・・たちまち拒絶姿勢の若狭・・・師匠の言うことは絶対や・・・ということがまだ分っていない・・・一方、主役の座を狙う母はシリアス演技で師匠に迫るのです・・・生きるのがこわいのですか・・・と。→18-5

月曜日に見る予定のテレビ『薔薇のない花屋』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 女の恋は電光石火で赤外線通信そして気分次第で男は地獄行き・・・。(深田恭子) | トップページ | 飲んでいいのですか・・・(瑛太)飲んでいいのですっ。(宮崎あおい) »

コメント

「神の花嫁」ですねえ。やっぱりじいやはインパクトがありますわ~。
今回は神の名において資本主義は存在しなかったということでいいです(笑
前日のエジソンネタを思い切り引っ張ったかもでした。
やっぱりよっちゃんはいいことを言うわ。
亀ちゃんにおにぎりの包装をむいてあげてたところなんかも良かったです。
この二人のシーンがあるとほっとしますね。
だけどそんな、バカだからってそんな連呼しなくても・・
ええっと・・いいの。調理師試験ぐらい誰でも受かるのに落っこちて
そんで「ボクサーでよかった」で締めても良かったですね^^;

投稿: エリ | 2008年2月 4日 (月) 00時43分

え~、審判団につきましては、
主審…犬飼若博 Queen-B [Blog]犬嫁日記
http://www.queen-b.jp/profile/inukai.html
http://ameblo.jp/inux3/
副審…中村靖日 ザズウ
http://yasuhi.blog11.fc2.com/blog-category-3.html
http://yasuhi.blog11.fc2.com/
副審…四井博善 新宿ミサイル
http://www.shinjukumissile.com/
第4審判 …幸野友之 方南ぐみ
http://www.hounangumi.com/honan/danin/kohno.html

でございます。新宿ミサイルは脚本も担当なので注意です。

来香(ライカ)は稲垣鈴夏、ご存知、山田七生でございます。
あ~、よし子も七生も出てるのに、五子はいずこ~
どうやら、3月からの「みこん六姉妹2」まで待たねばならぬようです。

投稿: シャブリ | 2008年2月 4日 (月) 02時16分

✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿

そうなのでございますよねー・・・。
ひたむきに食べ物と
シスターに向かう畑中を
亀梨和也が熱演しているだけに
細部の演出の甘さというか
構成力の不足が
すごく残念なのです。

ちゃんとやれば
もう・・・畑中は
誰もが愛しくなるバカ・・・なのですが
とっても中途半端な存在に・・・。

それに・・・やはり1ポンドをやる以上
畑中の試合抜きで2回連続・・・って
?????な展開でございます。
悪名高き山下・・・(波岡一喜「たっ恋」より)
の試合だけって・・・ねえ。

とりあえずよっちゃんは
いい人モードバリバリですね。
「木更津キャッツアイ」のウッチーと並ぶ
いいキャラになってます。
今回は大河ドラマでもいい味出してるし・・・。

修道院長も名演なのですが
もう・・・役者頼みすぎて・・・。

本当に残念なのでございますよ。

投稿: キッド | 2008年2月 5日 (火) 19時34分

▯▯black rabbit▯▯シャブリ様、いらっしゃいませ▯▯black rabbit▯▯

シャブリ様、いつもありがとうございます。
髪の毛のだいぶ伸びた高久ちぐさ情報も素晴らしかったです。

犬養若博はラーメンズ系なのですね。
中村靖日は「ジョゼ」「TRICK劇2」「富豪刑事DX」
・・・まあ・・・四人の中では一番メジャーか。
新宿ミサイルは・・・劇団とコントグループの端境期か。
幸野友之はモロ・・・劇団員だな・・・。

五子は
田中美奈子の娘・美海ですな・・・。
この二人・・・濃さが本当に
母と娘のようなのでございますね。
3月は「クロサギ」もあるし
五子のシーズンか・・・。

今はなんとなくよし子のシーズン・・・。

投稿: キッド | 2008年2月 5日 (火) 20時05分

こんばんは☆ あれこれ頑張ってますね♪
アンジェラ、確かにこれまでよりはずっと良かったと
思いますが、あれは演出の変化なんですかね。
僕はむしろ、脚本だと思いましたが、脚本も
含めて「原作からの演出」って意味なのかな。
原作エピソード二話分ってことは、
敵討ちと料理対決ってことでしょうね。
あるいは、ラブレターと料理か。
いずれにせよ、ボクシングや減量はオマケ扱い。

じいやの扱いはちょっと奇妙でしたが、
ボンボンのバカさの方に焦点を当てたんでしょう。
そもそもあそこは、取って付けたような唐突さですが、
僕はお嬢様系の登場だけで満足です (^^)
ホホーッ、黄川田と555が仮面ライダーで
つながってるとは、夢にも思わなかったな。。
3P♪ ま、比喩的には間違ってないかも。
亀梨と黒木と視聴者の3P。

ともかく、どうでもいいドラマですよねぇ。
女性(特にファン)と子供のためだけの作品。
息子は、頭だけで行動に移せない弱い男。
耕作とのコントラストを作ると共に、子供の
感情移入相手。さらに、一部の萌え対象。
ラブレターコントはちょっと笑っちゃいました。
いや、大人の男が見るドラマじゃないでしょ。
それが悪いこととは必ずしも言いませんけどね。。

投稿: テンメイ | 2008年2月 6日 (水) 22時35分

キッドさん、こんにちは~♪♪

今日は職場で久しぶりに
「ヒステリックに怒鳴る」という
荒業を披露してしまい、
上司にカリカリするなと怒られました。

え?どうでもいい?
はい、失礼しました。

追いつきましたよ。

今回も辛口漂うキッドさんのレビューですが、
今回も脳みその軽さ漂うヤマトのレビュー。
いや、レビューと呼べない。

畑中君くらい能天気でいたいものですが、
今回の畑中君は流石にそうもいかず、
くたばってましたね。
まあ「目の前に現れるな」と
好きな人から言われたら
ヤマトだったら一週間
休暇届を会社に提出するところです。

相手の幸せを最優先し
どんなに好きでも
すっぱりと相手の前から姿を消す・・・
素敵です。
それでこそ強い男なのら。

投稿: ヤマト | 2008年2月 7日 (木) 15時37分

○-○)))テンメイ様、いらっしゃいませ。○-○)))

本当に火曜日と土曜日は地獄でございますよ。

まあ・・・悪魔にとってはふるさとですけど。

今、キッドが個人的に楽しいのは
「腐女子デカ」です。

原作的には「ハンサムなシェフ」と
「調理師免許のために塾に通う」という
エピソードの合体になります。
原作では塾の教師がKO勝ちのないボクサーとして
対戦相手になるので
アンジェラ主体のエピと
畑中主体のエピを合体して
ボクシングを抜いた形・・・。
抜いてどうするぅぅぅぅぅと
絶叫しましたよ。

時計の針の重なりに関しては
いろいろと妄想が広がるところで
もう少し遊べましたね。
・・・そういうところはこのドラマ
まあまあなんですが・・・浅い。
浅すぎるーっ。のでございます。

せめて・・・最後の方は
もう少しロッキーにしてもらいたいと
思う今日この頃です。

まあ・・・あえて偶像崇拝を
避けているのかもしれませんが
キッドとしては十字架上のイエスを
アンジェラの祈りの対象として
示すことが・・・
この物語の核心だと思いますです。

投稿: キッド | 2008年2月 8日 (金) 20時55分

☆*⋄◊✧◇✧◊⋄*ヤマト様、いらっしゃいませ*⋄◊✧◇✧◊⋄*☆

心を穏やかにお過ごしくだされますように・・・。
まあ・・・どなりたいときにどなり
わめきたいときにわめく
それで心が穏やかになる場合もございますが。

キッドは声を大にするのが
得意で・・・
若い頃には
専用「お静かに」係がいたほどです。
会議などで
キッドのボルテージがあがってくると
その人(主にアシスタント)が
キッドの袖を引くというシステムでした。
すると・・・キッドは声をひそめるのです。

バカだ・・・バカだったんだ。

だから畑中を見ると
若い頃の自分を思い出しウルウルです。
・・・それは思いあがり。

好きな人に冷たくされるのは
つらいことですが・・・
キッドの多重人格群の中には
それを至上の喜びとするタイプもいますので
まあ、バトンタッチします。

「あなたなんか死んでおしまいっ」とか
言われたら快感ですからーっ。

ま・・・孤独の時には孤独を愛する男におまかせ
三角関係になったら博愛主義者に
多重人格こそ・・・ハッピーへの道標ですからな。

ま・・・他人から見ると
単に基地外ですけれども・・・。

投稿: キッド | 2008年2月 8日 (金) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/10231322

この記事へのトラックバック一覧です: 主よ、心が乱れます・・・。(黒木メイサ)VS美兄弟は乱れる宿命なのです。(篠原真衣):

» 1ポンドの福音 第4話 [エリのささやき]
亀ちゃん、キャベツの千切りが得意だったとは〜〜ポーズに笑った〜〜^^ [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 17時54分

» ロス:タイム:ライフ 第1節〜カメラマン編〜 [アンナdiary]
死の直前、謎の審判団に人生のロスタイムを提示された主人公が その時間をどう使うかを描く1話完結の連続ドラマ。1回目は「カメラマン編」 面白かった〜〜〜何も喋らない審判団がいいね〜(笑)土曜のこの枠はハズレがない。 ... [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 19時31分

» ロス:タイム:ライフ 第1節:人生の最期に何かが起こる!カメラマン編〜謎の審判団は天使か?悪魔か!? [あるがまま・・・]
らいかちゃん、上手〜 (≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪ ちょっとピンボケ気味だったけど、お父さんの写真をパチリしてたんだ〜{/camera/} でも、せっかく父娘が出会えたのに・・・{/rabi_cry/} てか、春くんに子供が出来た事も生まれた事も告げぬまま 一人で子育てしてた百合子さんが切な〜い{/face_gaan/} 「結婚したんだ。」と聞かれ、「うん・・・」って{/namida/} うそつきぃぃぃーーーっ!ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 「現場で死ねたら本望」 もし、春くんがそれを知ってたら、命を粗... [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 20時56分

» 1ポンドの福音 Round 4:恋敵は天才シェフ!世界一のラブレター [あるがまま・・・]
どんだけ〜(;;´д`)、マズー 見た目はおいしそうだったのにね〜{/face_nika/} みんなの反応は、愛エプで堀越のりの料理を食べた人みたいな反応でした{/hiyo_cock/} 耕作ってば、驚異的な動体視力{/ee_2/}走り去る車の車中のサンドイッチの 具まで見えてるなんてっ!{/face_sup/} 今回は耕作の恋のライバルとして、巨大ファミレスチェーン会長の三男で イタリア留学後、有名レストランを経営している若王子守@黄川田将也が登場{/ee_3/} んと・・・若王子のレストラ... [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 21時04分

» ロス:タイム:ライフ 第一節(第1話) [シャブリの気になったもの]
ロス:タイム:ライフ 第一節(第1話) フジテレビ 2008年2月2日(土) 23:10~ OA. 「 カメラマン編」     ★はじめに   人生の最後に何かが起こる!カメラマン編 謎の審判団は天使か?悪魔か!?と言う副題がついて始まった 手出しが映画っぽい、短編ドラマのオムニ... [続きを読む]

受信: 2008年2月 4日 (月) 02時08分

» ロス:タイム:ライフ 第1節 カメラマン編 [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
「誰かが言った。人生はサッカーであり、サッカーは人生であると。 それが本当なら、ロスタイムには何かが起こるはずだ…」 人生の無駄を清算できる生涯最後のひととき、それが、ロス:タイム:ライフ。 人生の全てを報道カメラマンとしてスクープを狙うことに費やした男が... [続きを読む]

受信: 2008年2月 4日 (月) 02時19分

» 瑛太の似顔絵。「ロス:タイム:ライフ」第1話「SP(エスピー)」追記。 [「ボブ吉」デビューへの道。]
●「ロス:タイム:ライフ」第1話 カメラマン編 カメラマン編の主人公は、中山(瑛太)。 第2話刑事編の主人公は、都並(小山慶一郎)。 あのロスタイムの悪夢、「ドーハの悲劇」の時の 日本代表メンバーの名前を、拝借するんでしょうか。 まあ日本人にとって、「ロスタイム」と言えば、 「ドーハの悲劇」ですもんね。 じゃ、「ラモス」・・ いやいや、女性主役で「ルイ」って名前も出てくるかな。 『人生はサッカーであり、サッカーは人生だ。 それが本当だとしたら、ロスタイムには何かが起こるはずだ。』 予告もコミカ... [続きを読む]

受信: 2008年2月 5日 (火) 17時37分

» 『1ポンドの福音』第4話、時計の針の重なりと小さな幸せ [テンメイのRUN&BIKE]
今頃このドラマでこんなマニアックな記事を書いて、一体誰が読むんだよ!と 突っ込ん [続きを読む]

受信: 2008年2月 5日 (火) 20時55分

» 機動戦士ガンダム00 #17 スローネ強襲 やっと見れたぞガンダムVer. [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
えと、先日の記事にコメントくださった皆様、どうもご迷惑おかけしました。 やっと見れたぞ!グァンダム!! ネットの世界って何でもあるなぁ… ということで、今回のレビュー開始!! 今週の怒りのグラハム語録 「堪忍袋の緒が切れたッ!!許さんぞガンダムゥ!!」... [続きを読む]

受信: 2008年2月 7日 (木) 01時40分

» 1ポンドの福音 ROUND4 [乙女千感ヤマト]
恋は盲目★★★調理師免許取得を目指す畑中君(亀梨和也君)はフツーに可愛いかったの [続きを読む]

受信: 2008年2月 7日 (木) 10時33分

« 女の恋は電光石火で赤外線通信そして気分次第で男は地獄行き・・・。(深田恭子) | トップページ | 飲んでいいのですか・・・(瑛太)飲んでいいのですっ。(宮崎あおい) »