« 和服で走らせすぎだろがっ・・・筋肉痛になりますわ。(常盤貴子) | トップページ | ボクはいいんです・・・東京大空襲見てください。(香取慎吾)あぁぁぁぁぁっ。(堀北真希) »

2008年3月17日 (月)

激動の幕末にむけて時間よ・・・止まれなのですよ。(宮崎あおい)

うーん・・・薩摩では時間が止まってしまったな・・・。まあ・・・嵐の前の静けさ・・・ところが・・・このねっとりまったりせつない恋心が・・・バカ受けなのである・・・まず・・・ゲームしながら見ていても、読書しながら見ていても、どうぶつ奇想天外とか、ジャンクSPORTSを見ていても・・・ストーリーから取り残されないのである。

いや・・・篤姫(宮崎あおい)が覚悟を決めたとか・・・小松帯刀(瑛太)がなかなかあきらめきれないとか・・・斉彬(高橋英樹)が気が利く殿様だとか・・・幾島(松坂慶子)がハラハラドキドキとか・・・まあ・・・もうどうでもいいことを楽しめる人にはたまらない展開なのでございますが・・・。

しかし・・・忍者ものとしては・・・見事な展開になっています。「将軍の死」も「篤姫御台所計画」も秘密にしようとしているのに・・・どんどん噂が広がっていく。もちろん・・・これはすべて、しのびの情報操作の賜物なのでございますよ。

で、『篤姫・第11回』(NHK総合080316PM8~)原作・宮尾登美子、脚本・田渕久美子、演出・渡邊良雄を見た。例によってシナリオにそったレビューはikasama4様を推奨します。今回は「徳川和子と島津篤子こんなに似ている」大特集でございます。幕府と皇室というこの国の統一の形の不思議さがそこはかとなく匂い立つのでございます。血統主義と能力主義・・・それは平和と戦争のボーダーラインでございます。

多様性を是とすれば戦争は避けられない。統一性を是とすれば弾圧は避けられない。この矛盾を回避するのが「本当に偉いのはあなたです」「いえいえあなたです」と譲り合う気持ち。まあ・・・この国の基本は喫茶店のレシートをめぐるおばちゃん精神で構成されているということです。

Atuhime1853e で、今回は少し寄って薩摩藩の志士たちについて妄想してみたいと思う。とにかく・・・篤姫が鶴丸城に上がってから・・・時が止まってしまっているので仕方ないのである。まあ・・・フリは大きくはっきりとなので・・・基本に忠実な構成なのである。銭形愛(宮崎あおい)が江戸に行って銭形舞(堀北真希)に出会うまではまだまだ「日本一の男の嫁1号」をフラねばならないのだな。「日本一の嫁2号」は「もうひとつの日本一の男の娘」でもあり・・・1号より2号が強力というロボットアニメの常道にかなっているのだな。

さて・・・国家の話である。この時代には日本はまだ国ではなかった。国というのは薩摩の国であったり・・・武蔵の国であったのである。で・・・日本はその無数の国家の連合体であった。その統一の象徴が軍事独裁である「幕府」と文化的元締めである「朝廷」の両輪構造となっているところが・・・日本の特徴なのである。つまり・・・白黒はっきりさせないという曖昧さがすべてなのだな。

さて・・・戦いの基本に「戦力の集中」というものがある。これを欠くと各個撃破されてしまうので注意が必要なのだ。実力50の国でも・・・実力2の国に負けることがある。これは実力2の国が常に全力で実力50の国を1/50に分散させ・・・2VS1を50回繰り返すことで達成される。

恐怖の中国も分解すれば各個撃破可能で・・・逆に中国は分解されないようにチベットやウイグルや台湾を弾圧するわけである。

もちろん・・・外に敵があれば・・・そんなことをしているとつけこまれる。

幕末の日本はまさに四方に敵を受けた状態になっているため・・・国力の集中を迫られるのである。

しかし・・・人が誰も同じ思いを持っても・・・やることは違ったりするものだ。あるものは車が売れるからいいじゃないかと思い、あるものは本場のギョーザが安く食べられるならいいと考える・・・そうこうしている間に・・・何もかも奪われてしまうかもしれない・・・と言っても聞く耳もたないものもいる。

幕末のある時期・・・日本は「心あるもの」と「心ないもの」に分れて激闘することになるわけだ。もちろん・・・「心あるもの」も「すごく心あるもの」と「そこそこ心あるもの」に分れて戦うし、「まったく心ないもの」と「あえて心ないもの」もまた争うのである。そのために・・・誰が敵で誰が味方かわからなくなるのである。

「一つになるために戦う」・・・客観的に見ると愚かしいように見えるが・・・実は統一には欠かせない手段なのである。勝敗を積み重ね・・・最後に残ったものが・・・一つということだからだ。

だから・・・そのために戦ったものは・・・尊皇攘夷だろうが開国佐幕だろうが・・・「日本を一つにして外敵から守ろうとした」ものはすべて志士と言えるのである。

さて・・・篤姫の影の主役である小松帯刀(瑛太)はもちろん・・・志士である。彼は篤姫と同じ年に生れたので幕末最大のヒーロー坂本龍馬(玉木宏)とも同じ年なのである。そして・・・薩長同盟という日本統一のための最重要企画は小松と坂本がいなければ実現しなかったといっても過言ではない。

実は小松は肝付氏である。肝付氏は大伴氏なのだ。坂本は明智氏だが・・・蘇我氏でもある。大伴のしのびと蘇我のしのびの血脈の果てに生み出された傑作しのびの間柄なのである。二人の馬が合うこと・・・ライジング☆スターの結成が如しなのである。

そんな小松は上級藩士として薩摩国主斉彬という薩摩最大の志士と下級藩士であり、薩摩最高の志士の両輪といえる大久保・西郷をつなぐ役割を果たす。伝統的な忍者組織論で言えば上忍・斉彬、中忍・小松、下忍・西郷・大久保その他いっぱいなのである。そして・・・薩摩の下忍たちはものすごいスーパー忍者揃いだったことは歴史にある通りなのである。

忍者たちは「日本統一しないと滅亡の危機感」に燃えて・・・驚くべき激闘を繰り広げるわけである。

まず・・・肝付一族には伊地知正治がいる。彼は山本勘助の生まれ変わりである。後に日本統一戦争で・・・滅び行く幕府側の抵抗を殲滅するのである。これは・・・山本勘助なので仕方ないのである。

次に西郷兄弟がいる。隆盛については言うまでもないが・・・弟・吉次郎は東北弾圧作戦で名誉の戦死するし・・・慎吾は後に日本人で初の海軍元帥になるのである。斉彬の夢見た薩摩の黒船の将軍となるのだな。義理の弟の伊集院兼寛はスパイとして参謀として活躍し貴族院議員となります。もはやしのびというよりゼロゼロナンバーです。

さらに大久保や三島がいるのであるが・・・その秘密についてはまた改めて語る機会があるだろう。もちろん・・・人斬り半次郎や・・・寺田屋事件に散る有馬新七も今後の活躍に期待がかかるわけである。

ここではどちらかといえば無名の有村三兄弟でまとめることにする。有村俊斎は後の貴族院議員・海江田信義で大村益次郎暗殺の影の主役である。もう暗躍するのである。その栄光は弟たちの志士としての死によって縁取られている。上の弟は第一次井伊直弼暗殺計画の失敗により切腹して果て・・・下の弟は桜田門外の変に参加・・・本懐を遂げつつ戦死なのである。何れも示現流の使い手であり、チェィストーッなのである。

・・・とにかく・・・もう・・・みんな出番を今や遅しと待ち構えているのだが・・・鶴丸城は時間の流れが止まり・・・チェストオーもイヨーポンポポポンポンにかき消されているのである。高視聴率なので文句は言えないが・・・彼らのために少しは時間をとっといて欲しいものだ・・・。寺田屋とか15秒、桜田門10秒だったら・・・泣きますからーっ。

関連するキッドのブログ『第10回のレビュー

火曜日に見る予定のテレビ「ハチクロ」「あしたの・・・」(フジテレビ)「東京大空襲・第2夜」(日本テレビ)「キューティーハニーTL」(テレビ東京)・・・ふふふ・・・やはり、火曜日かよっ。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 和服で走らせすぎだろがっ・・・筋肉痛になりますわ。(常盤貴子) | トップページ | ボクはいいんです・・・東京大空襲見てください。(香取慎吾)あぁぁぁぁぁっ。(堀北真希) »

コメント

完全に時が止まりました。
当分は幾島が語るように徳川家の勉強とか
しておきましょうって事でしょうかね。

それにしても鎖国という名の情報統制

でも、外の世界を知ってしまうと
そこから湧き出る人の欲望を抑える事が出来ずに
幕府は滅亡の道を辿っていった事になるんでしょうけど

さて、今現在隣国で起きている状況は
どのようになりますかね。

日本が諸外国の圧力によって
開国になっていったように

中国もその例に漏れないのでしょうか。
それとも、それを力で以って撥ね付けるのでしょうか。

なんだか紙一重の処に足を踏み入れている気もしますがね。


にしても道節は西郷さんじゃないんですね(笑)
まぁこっちの方が結構しっくりきてるかもしれんですね。


彼らが活躍するのは
篤姫様が江戸に向かった時に起こってくるんでしょう。


そして歴史が作られていく過程でたくさんの血が流されていく。


それが今も変わらない。


東京大空襲では人が血を流しているのを見て悲しくなりますが
幕末は血ドバーがバンバンやって欲しいってなるんですよねぇ。


これも時の流れの成せる業なんでしょうかね(; ̄∀ ̄)ゞ

投稿: ikasama4 | 2008年3月18日 (火) 00時15分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥pencil

ふふふ・・・もうまったりでございますね。
まあ・・・宮崎あおいがかわいいので
キッドは基本的にOKです。

鎖国とは幕府による海外交易の独占という
意味もあります。

で・・・薩摩などは密貿易を行うわけです。

基本的に自由貿易は富の格差を
招くシステムです。

で、国内の経済をコントロールする場合は
外との交易は一元化されていることが
望ましいわけです。

しかし・・・一度解放してしまうと
歯止めが利かなくなるわけですよね。

こうして・・・幕末開国には
日本の産物が買い叩かれてしまい
・・・それでも商人は儲かるわけです。

そして生糸がないので絹織物が作れず
絹織物がないので呉服が作れない
という悪循環が始まり
国内産業は壊滅寸前になるわけです。

物価の高騰はものすごくなり
民衆はもう格差の極みに追いやられる。

明治維新は・・・革命とは呼ばれませんが
その実態は暴動であったと
キッドは考えています。

そういう意味では
お隣の共産党独裁帝国では
今・・・黄布族の乱が始まっている
とも言えるのです。

最初の東京オリンピックが
中止になったように
北京オリンピックが中止になる可能性が
全くない・・・
とはキッドは思っておりません。

まあ・・・すでに
中国にかなり肩入れしてしまった人々には
とんでもないことでございましょうけど・・・。

そういう人たちにとっては
チベットの民衆の血なんて
一銭の値打ちもないのは
東京大空襲のルメイ司令官の如しなのですよね。

まあ・・・キッドは
コンシューマゲームの画面上では
何億人殺しているか数えたこともありませんが・・・。

だって野望や決断が戦略させるのだから
仕方ないのです・・・。

投稿: キッド | 2008年3月22日 (土) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/11458476

この記事へのトラックバック一覧です: 激動の幕末にむけて時間よ・・・止まれなのですよ。(宮崎あおい):

» 篤姫#11 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
今回は、またも青春ドラマに戻っちゃいました。薩摩を舞台にした物語もまもなく終わるが、やり残していたことをやっておこうということですかね。が、今回は人物描写がしっかりと出来ていて、篤姫、尚五郎、斉彬、幾島がそれぞれの持ち味をしっかりと出していました。 そん..... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 21時39分

» 篤姫・第11話 [ブルー・カフェ]
天璋院篤姫―徳川家を護った将軍御台所徳永 和喜新人物往来社このアイテムの詳細を見る 3月半ばで「七夕の再会」とはこれいかに・・・?ってか尚五郎さんの「ステキな片想い」なワケでして、「桃太郎の粋な計らい」というより「淡い期待」をも粉々にしてしまうというか・・・傷口に塩を塗りこむというか・・・。 いずれにしても「日本一のオトコ」と一緒になりたいというあっつーの野望は果たされる訳ですから、尚さんも涙を拭いて、喜んであげましょう!ということで→篤姫第11話です。 【トップシークレット】 徳川宗家に嫁ぐ決意... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 21時58分

» 篤姫(3月16日) [今日感]
篤姫と尚五郎、斉彬のはからいでひさびさの再会。 [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 23時23分

» 篤姫 第11話 「七夕の再会」 [渡る世間は愚痴ばかり]
徳川家について幾島から学ぶ篤姫。 自分の運命が決まった今、彼女はお茶に鼓に琴にと積極的に学んでいく。 [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 23時40分

» 「篤姫」第11回 [日々“是”精進!]
第十一回「七夕の再会」将軍家の正室となることを知り覚悟を決めた篤姫は、幾島とともに歴史の勉強をはじめ鼓や琴など諸芸のけいこに打ち込む日々を送る。篤姫が将軍家に嫁ぐことを斉彬から聞かされた父の忠剛は、お幸とともに娘の出世を喜ぶ。しかし、同時に娘がこれまで...... [続きを読む]

受信: 2008年3月18日 (火) 06時45分

» 大人になろうとしている尚五郎!! [函館 Glass Life]
将軍の御台所になる事を斉彬から直接聞 かされた忠剛夫妻ですが、まさか将軍の 正室になるとは{/cat_5/} 驚天動地、驚きを通り越して唖然とする ばかりです{/kaeru_shock1/} 養女になったとはいえ、自分達の子供が まさか徳川将軍家の正室になるなんて誰 が想像したでしょう{/hiyo_uru/} わが子の出世を嬉しく思う反面、遠い存 在ななった事を実感した事でしょうね{/hamster_6/} それはそうと いよいよ西郷吉之助が斉彬の目に留まる 時が来ましたね{/kuri_1/} も... [続きを読む]

受信: 2008年3月18日 (火) 10時06分

» 大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(5) [よく考えよう]
天保の改革については薩長と大奥を取上げたい。 無論、世の移ろいを思えば、極悪人鳥居忠耀を取上げたい所だが、篤姫に縁が無いので取上げない。 [続きを読む]

受信: 2008年3月21日 (金) 22時15分

« 和服で走らせすぎだろがっ・・・筋肉痛になりますわ。(常盤貴子) | トップページ | ボクはいいんです・・・東京大空襲見てください。(香取慎吾)あぁぁぁぁぁっ。(堀北真希) »