« 春ですが雪山遭難をお届けします。(真木よう子) | トップページ | 歯磨けよ!宿題やったか?結婚しろよ・・・泣く(天海祐希)いただき!(貫地谷しほり) »

2008年4月11日 (金)

オレのタマを信じないのか?(中山優馬)ありがとうありました(宮沢りえ)蹴られた(長澤まさみ)キスした(上野樹里)

・・・木曜日かっ。木曜日・・・結構つらいな。

こういう時には視聴率だ。「バッテリー」↗*9.6%である。ジャニーズ版中学生日記だが・・・実力主義と封建主義の対立は温故知新なのであるな。そういう意味でちょっと歯ごたえがある。「7人の女弁護士」(新)10.1%なのだ。コンパクトな2時間ドラマという内容で・・・決め台詞が「逃げる場所はありませんよ」(旧)と「残された答えは・・・ひとつです」(新)と両方あったりして・・・腰がすわっていない。キッドとしては釈由美子でキューティーハニー大人版をやればいいのに・・・と思うだけだった。「渡る世間は鬼ばかり」↘12.0%(渡鬼でも下がる時代)、そして「ラスト・フレンズ」(新)13.9%である。・・・また微妙な数字を・・・。ちなみに「ひみつのアラシちゃん」10.0%、「ミニミニ大作戦」*9.3%、「みなさんのおかげでした」17.4%だった。

木曜日10時の伝統のドラマ対決が消え・・・TBSテレビ勝ち逃げである。なんとなく・・・そういうところにも中国共産党汚染局の匂いがする。・・・考えすぎだろう。それにしても五輪聖火リレー関連の開催国擁護報道は恐ろしいほどに徹底しているな。まあ・・・放送権がらみで五輪ボイコットにでもなったらモスクワ五輪の時のテレビ朝日みたいなことになるからな・・・。中国はそういう駆け引きではソ連や大日本帝国より洗練されていると考えることもでき・・・さらに恐ろしいのだが。

もちろん・・・大多数の日本人にとってチベット人の人権なんてどうでもいいし、毒餃子事件さえなかったことにする勢いなのである。政治色の強い映画を作っておいて半島人の監督が「上映自粛は日本のイメージをダウンさせる」などと発言することこそ黙殺するべきだろうがしない。

虚仮の一心という言葉がある。愚者でも集中力はあなどれないということである。中国はあらゆる手段を使って岩を砕くし、チベット人は叶わぬ願いを祈る。そして世界はポーズとしての人権擁護を唱えるし、日本人は知らぬ存ぜぬを押し通す。それで・・・いいのである。

で、『バッテリー・第二回』(NHK総合080410PM8~)原作・あさのあつこ、脚本・相良敦子、演出・清水一彦を見た。「タマが速いことが神である」ということを信仰する中学生・巧(中山)と一番の信者・豪(高田翔)は魂のバッテリー(野球において投手と捕手のコンビのこと)なのである。投手は亭主、捕手は女房なのである。プロ野球において捕手はいろいろな投手とコンビを組むことが多く、浮気ものとされる。

さて・・・そんな巧はジャニーズ事務所なので髪を切れないのだが、豪はジャニーズ事務所なのに髪を切るのだった。

なぜなら・・・中学一年は丸刈りが野球部の伝統だからである。

しかし・・・巧は「髪の長さとオレのタマの速さは無関係」と断固、丸刈りを拒否する。

そして・・・バッテリーの間に亀裂が走る。

豪「お前が丸刈りにしないと俺はお前のタマを捕れないよ」

巧「お前は野球部のルールを信じるのか、オレのタマを信じるのか、どっちなんだ」

豪「なに、中学生みたいなこと言ってるんだ」

巧「中学生だからだよ」

まあ・・・研ぎ澄まされたものというのは・・・視野がせまいものである。しかし、バカとハサミは使い様なのである。女房役の豪(巧のタマに惚れて進学コースを変更したほどの信者)はちょっと融通の利かない巧(豪は自分のタマを捕れるのでちょっと好き)をどのようにコントロールするのか・・・見物である。

視野の狭さは母親譲りの巧。母親(斉藤由貴)の憎たらしさは過剰気味である。キッドが息子だったら刃傷沙汰は避けられない勢いだが・・・そこがまたいいのである。

まあ・・・もしも・・・キッドが中学生でどうしても髪を切りたくなかったら・・・ひっそりと校則厳守教師を闇から闇に葬るのが一番だと考えますけれど・・・。そうすると教師が誰もいなくなってしまう場合があり・・・それでもいいのかと自問自答です。

「自由」と「平等」のせめぎあう最初の空間・・・それが中学校。もちろん・・・個人差はあり・・・小学校でそういう折り合いのついてしまうものも・・・大人になってもつかないものもいるわけです。そのあたりをじっくり見せていくのは・・・やはり・・・中学生日記なのですが・・・巧好きの矢島繭(宮崎香蓮)と豪好きの伊藤春菜(梶原ひかり)が「尺八よ」「フルートよ」と性的技巧の優劣を論じ合うのもほのぼのとしていいのです。・・・それだけは断固として違うと思うぞ。

さて・・・はたして・・・「髪の毛サラサラじゃなきゃオレ投げない騒動」・・・結末はどうなるのか・・・①巧のタマを監督(千原ジュニア)が打って三角関係になる ②豪が泣いて頼むので巧が折れる ③巧が寝ている隙に祖父(石橋蓮司)が刈って鬘を作ってしまう ④「尺八」「フルート」同時達成・・・期待を裏切る意外な結末を期待したいものです。しかし・・・ミスチルの主題歌は反則だよな。一瞬でドラマの内容を忘れさせるパワーがあるよ。

関連するキッドのブログ『第一回のレビュー

で、『ラスト・フレンズ・第一回』(フジテレビ080410PM10~)脚本・浅野妙子、演出・加藤裕将を見た。そういう意味ではこちらは宇多田ヒカルである。これでもかこれでもかとかけまくるのである。ミスチルと宇多田の木曜日かよっ。

まあ・・・歌には力があるからな・・・仕方ないか。

で、こちらは「シンデレラ」の長澤まさみと「雑草」の上野樹里の豪華共演である。天下の篤姫の脇役でお馴染みの瑛太や、「1リットルの涙」で沢尻エリカ、「アテンションプリーズ」で上戸彩とどんな猛獣でもそつなく相手を務める錦戸亮、さらに2~3番手なら鉄壁の水川あさみ・・・ポーカーならロイヤルストレートフラッシュな布陣といえるだろう。

どの場面にも必ずそれなりの人が出ているドラマなのである。

そして・・・次から次へと繰り出される・・・青春にありがちだけど実は非日常的な出来事の数々・・・。

いきなり・・・長澤まさみ妊娠・・・上野樹里死亡でスタートなのである。なんじゃあぁぁぁぁぁそりゃぁぁぁぁぁぁ。そして・・・ドラマは長い回想に突入する・・・。

そして・・・登場人物は全員・・・強く握ったら壊れるガラス細工設定なのである。

前半は登場人物紹介でゆっくりだが・・・いわばジェットコースターのタメの部分で後半は青春の病急降下でまっさかさまなのだった。

長澤まさみが錦戸と前戯としてのキス、着衣のまま性行為(ファン死亡)、目覚めると錦戸の携帯チェック、妄想的な疑心暗鬼、まさみを平手打ち、殴打、倒れたところを連続蹴り(ファン死亡)、そして逃げてきたまさみの寝込みを強襲して上野が同性愛的キス(ファン死亡、一部別のファン覚醒)でつづくである。

まあ・・・変態に好意的な番組ではドラマにならないのだが・・・「栞と紙魚子の怪奇事件簿」とかの・・・同性愛なんて別に普通のことじゃないの・・・というスタンスの方がキッドは楽しいのにな・・・それはお前が変態だからだろう・・・。

とにかく・・・木曜日は・・・この二本でもう少し・・・迷いたい。

関連するキッドのブログ『長澤まさみのプロポーズ大作戦

               『上野樹里ののだめカンタービレ

で、『父と暮せば(2004年)』(テレビ東京080411AM0255~)原作・井上ひさし、脚本・池田眞也(他)、監督・黒木和雄を見た。テレ東深夜映画の「シネ・ラ・バンバ」枠・・・。先週「笑う大天使」で来週「ヅラ刑事」である。この脈絡のなさ・・・醍醐味だな。

昭和23年の広島・・・原爆投下の惨事から生き残り・・・一人暮らす美津江(宮沢りえ)と幽霊の父親(原田芳雄)の対話でほぼ全編がおりなされるという・・・作品である。

話題は木下(浅野忠信)との縁談についてだが・・・やがて・・・結婚を渋る美津江と説得しようとする父親は原爆投下のあの日に帰っていく。

美しい宮沢の口調によって織り成される恐ろしいあの日の出来事。

おそらく・・・宮沢りえの最高傑作と言っていいだろう。

「燃え上がる炎の中で家の下敷きになったお父さんを捨てて逃げた私が幸せになるのは許されないことなのです・・・」

戦争を責めない。敵国を責めない。帝国軍を責めない。原爆発明者を責めない。原爆の後遺症を責めない。ひたすら被爆者である自分を責め続ける美津江・・・この皮肉が何人かには通じる世の中でありますように。

宮沢りえにはたまにはテレビドラマにも出てもらいたい。けれど・・・今はそういう器がないのかもな。お茶や化粧品のCMでしかお目にかかれないなんて残念である。

関連するキッドのブログ『戦争へのまなざし

土曜日に見る予定のテレビ『アンフェア the movie』(フジテレビ)ついに公式サイトに姿を見せた「ホカベン」の脚本監修者・・・この脚本家に監修される脚本家の将来を憂う・・・うっ・・・撃たないで・・・『ロスタイムライフ特別編』(フジテレビ)『先生はエライっ!』『2クール』(日本テレビ)『トップセールス』(NHK総合)『法律事務所』(テレビ朝日)・・・土曜日・・・ドラマ多すぎ・・・。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 春ですが雪山遭難をお届けします。(真木よう子) | トップページ | 歯磨けよ!宿題やったか?結婚しろよ・・・泣く(天海祐希)いただき!(貫地谷しほり) »

コメント

こんばんは~キッドさん。。
待ってましたという感じでしたわ。
こんな樹里ちゃんを!
≪冗談じゃない≫はスタッフの指針が・・・な気がしましたが
今回はバッチ グ~です(笑)
まさみちゃんも良い感じだし~
今後が楽しみです~。

投稿: ice | 2008年4月11日 (金) 20時27分

バッテリーの二人ってジャニーズだったですかあ~。
確かにジャニーズっぽいですね^^
巧の髪は切らないまま進行するんでしょう?
ということは監督が三振して折れるというのは無理?
なんたって封建制度だしね。
いちいちギトギトくるので中学生ってこんな時代だったんですねえ。ついこの前だというのにすっかり忘れてましたわ^^;
ベストフレンズは「ファン死亡」のあとに「一部覚醒」で爆笑でした。いつものキッドじいやさまが「切腹」のあとに「復活」するのと同じですね。
エリ的には亮クンですから、あのDV後の我に返った顔がなんともいえませぬ。
うん確かに歌には力がありますね。
木曜日は忙しいです~♪

投稿: エリ | 2008年4月11日 (金) 21時41分

>上野が同性愛的キス(ファン死亡、一部別のファン覚醒)
つぼに入りました。
私は一部のファンかも!錦戸さんとのキスよりも上野ちゃんとのキスのほうに萌え萌えです。笑。嘘です。
かなり面白いドラマですよね。これからが楽しみです♪

投稿: みのむし | 2008年4月11日 (金) 21時44分

こんばんは moon3 久々にサラッとアップしちゃいましたよ。
記事冒頭、またまた過激発言の嵐! 凄いなぁ。。♪
あれっ、ラスフレは短めですね。
ひょっとしてお気に召さなかったかな?
視聴率は低いけど、僕も含めて面白く感じた人が
多そうな印象ですけどね。
おっと、いきなり上野樹里virgo死亡とまで書きましたか!
実に面白い。僕はそれはないだろうと書いてます (^^)
ファン死亡の連発に続いて、ファン覚醒♪
別にあそこで覚醒したわけじゃないけど、
上野樹里は素晴らしかったでしょう。
同性愛っていうか、それよりかなり少数派っぽい
性同一性障害みたいな気がしましたね。
とりあえず、CHANGE開始までのつなぎには
十分使えそうなドラマでした。。shine

投稿: テンメイ | 2008年4月11日 (金) 22時45分

キッドさん、こんばんは。

「ラストフレンズ」良かったわあ。樹里ちゃんもまさみちゃんもすごいわ。亮ちゃん、怖かったですけど、美智留に出て行かれた後の宗佑はかわいそうでした。

樹里ちゃんとのキスは綺麗と思っただけで、どうということはなかったです。瑠可のせつなさは辛かったけど、キス自体はね。女の子同士のキスって別に特別な感じはしないんですよね。
亮ちゃんとの方はちょっと亮ちゃんにやきもち焼いちゃいましたね。礼ちゃんは健とラブラブなんだから、って違うか(爆)

大丈夫!ちゃんと美智留としてみてますから。

ラストから(あるいは途中から)始まるのはあんまり好きではないけれど、今回は良いと思います。次が楽しみです。

PS、「プロポSP」の時はお手数をおかけしたうえ、暖かいお言葉をいただきましてありがとうございました。

投稿: youko | 2008年4月11日 (金) 22時56分

TBSはある意味
、名誉ある撤退って事でしょうかね。

その判断が正しいかどうか
残された答えはひとつ、視聴率が語ってくれるって事ですかねぇ(苦笑)

ラストフレンズ
ドラマの雰囲気は正しく現代版・大奥でございます。

そーなると
ソースケがどんどん冷酷無比な殿様に見えてきますデス。


そして、タケルは男勝りな女性に恋する家老ってとこで(笑)

まぁその男勝りな女性が刑務所に入る展開を予想したんですが
果たしてこれはどうなる事やら。


まぁそういう部分では掴みはOKな作品です( ̄ー ̄)b

投稿: ikasama4 | 2008年4月12日 (土) 01時03分

ジョーダンジャナイヨオオオ~ice様、いらっしゃいませ~ノダメカワイソスbar

女性の皆様に大好評のラスフレ。
特に・・・のだめ以外でのだめっぽいと
ガッカリする皆様には
上野樹里の抑制された演技力が
冴え渡る今回の
べリーショートルカは
大好評ですね。

「亀速」のあっさり感でもなく
「ジョゼ」のクール感でもなく
ひりひりした緊迫感の漂う今回の上野。
キッドもさすがだーっ。
と思いました。

モトクロスライディング~でございます。good

投稿: キッド | 2008年4月12日 (土) 19時59分

✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿

甘くちょっとクールでとんがった巧と
ラビットなイガグリくんの豪。
男の子の愛らしさ爆発のバッテリー。
ジャニーズ・・・人材そろえすぎです。

髪の毛切るの切らないので
一話まるまるって
ある意味すごい・・・
素朴な展開。

原作が超ベストセラーということもあって
なんとなく擬似ドキュメンタリーのようにも
見えるのがじいやのツボでございます。

そして「ラスフレ」は大人気。

まあ・・・「鹿」の後なので
ブロガーの皆様にとってはホットな時間ワクでも
ございますしね。

じいやとしては「女ともだち」ものとしても
注目の番組。
木曜日の二本立ては・・・辛いのですけれども~。

投稿: キッド | 2008年4月12日 (土) 20時08分

*simple*life*みのむし様、いらっしゃいませ*simple*life*banana

ふふふ、エリお嬢様、みのむし様と
ツボ獲得にじいや感激~でございます。
してやったり気分です。

そして・・・まさみ亮のキスよりも
まさみ樹里のキスの方が
お嬢様方に大人気~。

皆様・・・危険な匂いが
いたしますのでございます。
禁断ですか。
禁断の果実は甘しなのですかーっ。

投稿: キッド | 2008年4月12日 (土) 20時12分

○-○)))テンメイ様、いらっしゃいませ。○-○)))bicycle

ふふふ、ダライラマ来日に些少
思いをはせましたので・・・。
それにしてもいつもは市民活動に好意的な
この豚局が
聖火リレーの妨害行動には断固弾圧の態度。
びっくりしますよ。

それにしてもラストフレンズ大人気ですね。
さすがはロイヤルストレートフラッシュです。

上野死亡は「もう会えない」から
推察しましたが・・・
まさみの「妊娠」→「出産」→「誕生」
と考えると
「生」と「死」の対比としては
まあ・・・オーソドックスかな・・・と。

悪魔・天使的にはここは小競り合いになるかと思いますが
ルカ死亡エンドと
ルカ生存エンドで
予想対決になりますか?

同性愛と性同一性障害のボーダーを
キッドはあまり意識しないのですが
男性脳と女性脳という問題は
本能という謎のシステムの領域になりますので
まあ・・・今回のルカは性的倒錯というより
器質的変異によりそうなっている
という可能性は高いということですね。
キッドはこの点はもう少しペンディング。

今のところ・・・トラウマ系の流れなので
ただし・・・ルカが極めて孤独・・・という視点なら
体験による心の傷と
生まれついての異質という差別化があるのかもしれません。

ふふふ・・・「アラ40」も注目ドラマに列挙なさっていたので

連日ですかな?

そうなると・・・キッドもやや過酷なスケジュールに。

投稿: キッド | 2008年4月12日 (土) 20時30分

♢♦~山~♦♢youko様、いらっしゃいませ♢♦~P~♦♢cafe

ふふふ・・・心の病の連打ですからね。
まあ・・・昔は病にならないことが
今は病になるし
確実に・・・心が複雑になっているという傾向も
ございますので
みんな病んでる状態のドラマはアリなのでございましょう。

さらに言えば・・・それがノーマルだ・・・
と言うことになろうかと。

DVも「女に手を出すなんて最低」というレベルから
「暴力絶対反対」
そして「傷だらけの夫婦愛」まで
とても一つのケースでは語れないもの。
今回は・・・「暴力」の「連鎖」
という感じですね。
そうでないとさすがに亮くん的につらいものな。

ふふふ・・・まさみの浮気は断固許されないのですね。
山Pというものがありながら・・・ナニをする~
なのでございますね。

とにかく・・・シリアスで
青春もの・・・。
久しぶりで新鮮でございましたね。

P.S. じいや根性のなせることなのでどうかお気になさらずに。

投稿: キッド | 2008年4月12日 (土) 20時43分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥pencil

ふふふ・・・
TBSの戦略・・・結果が楽しみです。
おかげで土曜日が大混戦になりそうですが・・・。

ラストフレンズは
女性陣に大人気でございますようで
アラ40がそれほどでもないところが
面白い気がいたします。

まあ・・・女性版の「僕生」シリーズと
見るとものすごく楽しみなのはアラ40なのですけど。

ラスフレは「ナナ」の香が漂いすぎなのですが・・・。

フフフ、
ルカが男気を出して殺人なら・・・王道ですが・・・。

キッドはふとまさみが
「ケンカはやめて・・・
私のために
あらそわないで・・・」
と歌いだすイメージがありました。
・・・巨乳かぶりなだけですけど・・・。

投稿: キッド | 2008年4月12日 (土) 20時52分

キッドじいや、こんにちは♪

じいやの言うように、ラスト・フレンズとアラウンド40は、本当に正統派のドラマだと思います。

ラスフレは、青春と言う名の切なさがジーンときそうだし、アラウンドは人物それぞれの設定や進行が良いですね~。

投稿: 芯 | 2008年4月15日 (火) 11時09分

♡♡♡♥♥♥(みょうがの)芯様、いらっしゃいませ♡♡♡♥♥♥heart01

ふふふ・・・お気楽さんの言うように
ハリセンボンの二人でコレなら
それはそれで爆笑ですけどね。

すると「アラ40」はエドとかでサイクリング~?

そういうお笑いが成立するのは
二つとも本格派だからでございましょう。

ラスフレはムードバッチリ・・・
アラ40は皮肉いっぱい・・・
そんな展開になるのではと考えます。

ラスフレはせつなく心に刻まれ
アラ40はほのかに心に染みる
そんなドラマになってほしいものでございます。

さて・・・今季、芯様はラスフレに固定ですかな?

投稿: キッド | 2008年4月15日 (火) 20時40分

モデルの仕事が忙しくて、「ラスフレ」オンリーです。

「アラ40」エドさん?それもグウ~かもです。もっと切実になりますよね。

アンナさんダーの「チェンジ」が面白かったら、レビューするかもしれませんが。。。。。

思ったよりも、無理な恋愛がハートフルな気がします~~~。

投稿: 芯 | 2008年4月23日 (水) 00時37分

♡♡♡♥♥♥(みょうがの)芯様、いらっしゃいませ♡♡♡♥♥♥heart01

お仕事ご苦労様でございます。
パリがいろいろアレでございますので
道中くれぐれもご用心くださいませ・・・。
世界に平和を・・・でございます。

みなさんに「ラスフレ」大好評なので
じいやもフレーフレーと応援したいと思います。

まあ・・・本当に心の病は
やるせないものですからねえ・・・。

まだ・・・隠されているエリの症状とかも
気になりますし・・・
性転換手術になったら
皆さんがどのくらい心穏やかに
受け止められるのか・・・とか・・・。

昔・・・外国(主にモロッコ)で
男性がアソコを切断するという
話は・・・ある意味差別的なギャグの
匂いがあったものですが・・・
じいやには・・・現代というものの
不思議さを感じさせる作品でございますよ。

投稿: キッド | 2008年4月23日 (水) 03時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/20149703

この記事へのトラックバック一覧です: オレのタマを信じないのか?(中山優馬)ありがとうありました(宮沢りえ)蹴られた(長澤まさみ)キスした(上野樹里):

» 「ラスト・フレンズ」1話 [ice-coffee]
え〜〜ビックリ!! まさみちゃんが 大きなお腹!まさみちゃん演じる藍田美知留が大きなお腹を抱えて過去を振り返っていく話のようですね。。今期一番期待しているドラマがはじまりました。。1話視聴率13.9%... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 18時46分

» ラスト・フレンズ 第1話 [塩ひとつまみ]
美知留(長澤まさみ)の妊婦姿の映像から始まって お話は回想シーンへ。 1話目…衝撃的でしたね(汗) 美容師アシスタントの美知留は職場では... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 20時01分

» ラスト・フレンズ 第1話:誰にも言えない悩みDV、妊娠、禁断愛 [あるがまま・・・]
こんな感じかぁ〜オオォォォヽ(゚Д|゚д゚|Д゚)ノォォォオオ 暗い気分になるようなドラマならイヤだなぁ〜と思ってたけど、 これなら何とか大丈夫そう{/face_ase2/} 美知留の回想で始まったオープニング{/ee_2/} 何?何?何があってそんな場所に一人でいるの〜? しかも妊娠してるじゃん{/ee_3/}父親は誰なのよおぉぉぉ〜〜〜{/eq_1/} これを知りたきゃ、最後まで見てねって事なんだろうな〜、上手い戦略だなぁ(笑)。 んで、ヒッキーの主題歌が切ないじゃぁあ〜りませんかっ{/on... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 20時03分

» ラスト・フレンズ 第1話 [エリのささやき]
錦戸亮くんのDVがどんなだろうと、それはもう興味津々でしたが、上手かったですね!! [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 20時14分

» ラストフレンズ 第1話 [渡る世間は愚痴ばかり]
・・・・・これは言葉にするにはなかなか難しくなるような気がする(; ̄∀ ̄)ゞ [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 20時20分

» ラスト・フレンズ 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛』 [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 20時29分

» 「ラスト・フレンズ」第1話親友との再会は禁断の果実とそれぞれの問題のエピローグだった [オールマイティにコメンテート]
「ラスト・フレンズ」は社会問題化しているDV(ドメスティックバイオレンス)やセックスレスなど、現代人が抱えるさまざまな問題を真正面からとらえ、恋に臆病だった若者たちが自分らしく前向きに生きていく姿をリアルに描いた青春ヒューマンストーリーである。数多くの社...... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 20時35分

» ラスト・フレンズ 第1話 それぞれの悩み [レベル999のマニアな講義]
内容美容師のアシスタントをしている藍田美知留は、偶然、高校の親友・岸本瑠可と再会する。4年ぶりだった。瑠可は、CAの滝川エリとシェアハウスで共同生活。アルバイトをしながら、モトクロスレーサーを目指していた。瑠可に、誘われるが、恋人・及川宗佑との同居を決...... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 21時21分

» ラスト・フレンズ 第1話 [アンナdiary]
かなり衝撃的。錦戸君のDVだけでもショッキングなのに、上野樹里ちゃんと長澤まさみのキスシーン。そして冒頭の妊婦姿。。。宇多田ヒカルの主題歌がドラマに合ってる♪ [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 21時23分

» ラストフレンズ 一話 [Simple*Life]
面白かったです。はははー。って笑える面白さではなく 別の意味でです。 若い人たちの心の闇に真正面から向き合うというか・・・ こういうのがやっぱり今の原作ありきのドラマと違うところだな って思いましたね。 なんていうのかな?リアルなんですよね。今の時代...... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 21時44分

» ドメってレジュってσ(●゜∇゜●)はどこ?(ラスト・フレンズ#1) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
瑛太を慰める樹里! メガネっ子ロケに憚るw(『ラスト・フレンズ』エキストラレポート)でお伝えした通り、主題歌:宇多田ヒカル「Prisoner Of Love」。長澤まさみ、上野樹里、瑛太、水川あさみ、錦戸亮 ほか出演『ラスト・フレンズ』にのエキストラに行ったのだ。場所はロ...... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 21時50分

» 『ラスト・フレンズ』第1話、軽~い感想♪ [テンメイのRUN&BIKE]
キレイだったな~。。海、空、桜、家、マグカップ、雑貨屋、美容室、そして何より 空 [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 22時29分

» 《ラスト・フレンズ》#01 [まぁ、お茶でも]
冒頭から、辛口のドラマが始まった。 美知留は母親の男グセの悪さから、恋人宗佑の提案、同棲が、始まった。 新生活の必需品を買い揃えて、店を出るところを、高校時代の友人瑠可に見られ、自転車で、追いかけられて数年ぶりの再会をはたした。 ... [続きを読む]

受信: 2008年4月12日 (土) 05時13分

» 「ラスト・フレンズ」第1話 [fool's aspirin]
直前まで見ようかどうしようか迷ってたんだけど、 見始めたらまさみタンがすごく清潔感あったので、 思わず引き込まれてしまう。 ボーイッシュに髪型を変えてる上野樹里ちゃん。 やけにおとなしい公務員の錦戸亮くん。 …あやしい香りがぷんぷんだ。 そして…尚五郎さん!(<瑛太) こんな所にいたんデスか?! GyaO Magazine (ギャオマガジン) 2008年 01月号 [雑誌] JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

受信: 2008年4月12日 (土) 06時47分

» ラスト・フレンズ(4月10日) [今日感]
鹿男あをによし=玉木宏から上野樹里、瑛太、水川あさみと、まるでのだめカンタービレリレーの木10。 [続きを読む]

受信: 2008年4月12日 (土) 11時30分

» 【ラスト・フレンズ】第1話 [見取り八段・実0段]
こういうストーリーはさ〜。。。な〜んか痛いよね。。。殴られたりしちゃうし。文字通り痛い。とりあえずは人物紹介のような1話目でしたが、うまく出来ているんじゃないでしょうか。キャストがいいですね長澤まさみちゃんは、今までのどんな役よりもこの役が合っているよ...... [続きを読む]

受信: 2008年4月12日 (土) 16時06分

» 『ラスト・フレンズ』 第1話 [美容師は見た…]
妊婦の美知留(長澤まさみ)が過去を語るところから始まるんですね。彼・及川宗佑(錦戸亮)の子なんでしょうか。。。美知留の高校の同級生・岸本瑠可(上野樹里)って何だか…そう思ってたらやっぱり!な展開だったんですけど(^_^;)瑠可の名前やヒッキーの歌声にもTBS系な感... [続きを読む]

受信: 2008年4月12日 (土) 16時19分

» ラスト・フレンズ 第1話 [シャブリの気になったもの]
ラスト・フレンズ 第1話 フジテレビ 2008/04/10 22:00~ (10分拡大) 「誰にも言えない悩みDV、妊娠、禁断愛 」     ★はじめに   このドラマは見なきゃダメでしょう。   出演者は、のだめのピアノ+ヴァイオリン2の三重奏なのだが、 このドラマでは全くそのイメー... [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 01時51分

» 「ラストフレンズ」 [みょうがの芯]
藍田美知留@長澤まさみは、母と二人暮し。でも、母親は美知留に対してあまり愛情が無いようです。職場の美容室では、先輩美容師に目の敵にされ、唯一愛情を持って接してくれていると思った恋人・及川宗佑@錦戸亮からは、同棲二日目にしてDVを受けることになりました{%困るwebry%}... [続きを読む]

受信: 2008年4月15日 (火) 10時55分

» ラスト・フレンズ 【第1話】 誰にも言えない悩みDV、妊娠、禁断愛 [THE有頂天ブログ]
ラスト・フレンズ (フジテレビ系)  2008年4月10日(木)スタート 毎週木曜日 午後10:00〜10:54 今日からスタート。初回は15分拡大。 ■ラスト・フレンズ 「第1話」 あらすじ  恋に憶病だった若者たちが、自分らしく前向きに生きていく姿を描く。脚本・浅野妙子、演出・加藤裕将。 美容師のアシスタントをしている美知留(長沢まさみ)は、区役所に勤める恋人・宗佑(錦戸亮)と一緒に暮らすことを決意。新しい生活に必要な物を買うため、雑貨店を訪れる。そこで、高校生時代の親友... [続きを読む]

受信: 2008年4月16日 (水) 19時45分

» 「ラスト・フレンズ」第1話 [気ままにいきましょう!]
『誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛』 [続きを読む]

受信: 2008年4月17日 (木) 19時37分

« 春ですが雪山遭難をお届けします。(真木よう子) | トップページ | 歯磨けよ!宿題やったか?結婚しろよ・・・泣く(天海祐希)いただき!(貫地谷しほり) »