« 結婚させてもらえない男。(沢村一樹) | トップページ | 春ですが雪山遭難をお届けします。(真木よう子) »

2008年4月 9日 (水)

主題歌まで歌うのかよっ。(夏川結衣)

マチャアキでなくてチャッピー(堺正章)が歌うのだが・・・まあ・・・これが「あるある」なのか「ないない」なのか意見が分かれるところだろう。

チャッピーといえぱ渡辺茂樹(ザ・ワイルドワンズ)である。ちなみにタクシーの運転手が「どちらへ?」と訪ねると「1968年」と答えるシーンがあり、この年「あの時君は若かった」(ザ・スパイダース)がヒットしている。そしてザ・ワイルドワンズにチャッピーが加入した年でもあるのだ。

ちなみにチャッピーは加藤茶の従弟だが、マチャアキより五才くらい年下で、実際には61才のマチャアキが60才を演じるのと同様に・・・イメージ的に微妙にサバをよんでいるのだと思う・・・一体何の意味がっ。

「冗談じゃない」(TBSテレビ)織田裕二(40)と上野樹里(20)で平均視聴率13.4%、「ハタチの恋人」明石家さんま(52)と長澤まさみ(20)で平均視聴率*8.15%・・・この日曜劇場の大失敗を知りつつ「あるある大事典」でおなじみの関西テレビは「無理な恋愛」堺正章(61)と夏川結衣(39)で初回視聴率11.7%である。

ちなみにあの「喜多善男」でさえ・・・初回視聴率は12.7%あったのである。

まあ・・・「ハタチ」の年の差30歳以上に比べると・・・「無理」は22歳で抑え目であるが・・・主役が60代である。

視聴率的には・・・「ハタチ」を下回ってもおかしくないと思うよ。それでも・・・どうしても・・・っていうなら仕方ないよね。

で、『無理な恋愛・第一回』(フジテレビ・080408PM10~)脚本・岡田惠和、演出・塚本連平を見た。チャッピーは音楽プロデューサー、離婚歴があり、別れた妻(夏木マリ・55歳)は再婚して夫(尾美としのり・42歳)とチャッピーとの娘(小嶋陽菜・19歳)と暮らしている。

最近、見かけるようになったAKB48メンバー・・・。小嶋陽菜は「コインロッカー物語」からココである。

「女子大生をナンパしないでよ・・・娘だったりしたらシャレになんないから・・・」と夏木が言うのは明らかに「冗談」とか「ハタチ」をちょっとバカにしているのだが・・・まあ・・・20歳の男が10歳の女の子を誘惑したら非合法だが、30歳の男が20歳の女を誘惑するのは合法で・・・だから60歳が40歳はいいのだ・・・ということなのかもしれない・・・そうなのか・・・まあ・・・なんでもいいや。

で・・・タイトルが無理なので・・・その無理を通してどうやって道理をひっこめるか・・・という話である。そのために・・・坂口憲二(32)がゲストで徳井義実(32)がレギュラーなのである。坂口と夏川の年下の男の子パターンなら・・・まったく無理がないからである。そうなったらマチャアキの出る幕ないだろう。

まあ・・・世の中には無理に見えても成立するカップルはいくらでもいるから・・・別にいいのだけれど・・・そうまでして・・・マチャアキと夏川の素敵な恋愛を捏造して・・・お茶の間が楽しくなるのかどうか・・・キッドは・・・よくわかりません。

脚本は・・・結構・・・自然な感じを出しているようですが・・・夏川が母親に「チャッピー」との出会いを報告しているシーンで「その経緯は後で話す」というセリフがあって・・・「経緯」という言葉のあまりの不自然さに・・・いろいろ大変なんで・・・セリフまで気がまわらないのだな・・・と感じましたよ。

今季こそ・・・火曜日は一本にしぼりたいので・・・おそらくレビューからは脱落するかな・・・。

ただ今の期待値は・・・①おせん ②絶対彼氏 ③無理な恋愛で・・・初回を見る限り変動なし・・・。しかし・・・蒼井優VSもこみちはかなり激戦なんだよな・・・。「絶対彼氏」→「おせん」というルートはあるよなあ・・・。夏川結衣は魅力なんだけどなあ・・・。でも「無理」は無理なんだよなあ。

まあ・・・愛に障害は王道ですが・・・①年の差 ②貧富の差 ③身分の差 ④性別の差 ⑤知能の差 ⑥出身地の差 ⑦性的嗜好の差 ⑧容姿の差などという差別の基本からだと・・・ロボットと人間とか・・・南京人と東京人とか・・・女王様と犬とか・・・そういう宿命の落差に萌えるキッドとしては・・・絶対彼氏・・・危険なんだよな・・・。これ・・・絶対彼女なら・・・確実に落ちるよな・・・。アンドロイド・沢尻エリカで。

関連するキッドのブログ『結婚できない男』 

さて・・・「キューティーハニーTHE LIVE」があったので・・・カバーできなかった日本テレビの深夜アニメ枠。今回はSF二本立てで・・・初回を見る限り・・・かなりそそられる。

RD 潜脳調査室・第一回』(日本テレビ080409AM0129~)は『攻殻機動隊』の士郎正宗が原作である。シリーズ構成・藤咲淳一、監督・古橋一浩である。謎の超自然現象「地球律」を解明するプロジェクトチームの一員が・・・事故で植物人間状態(脳機能障害)で50年・・・すっかり老化して目覚めた男・・・新たなる肉体を得て・・・未知への好奇心を取り戻す・・・。そして・・・「論理」と「直感」という古典的な対立の幕開け・・・。まあ・・・この時代は「無理な恋愛」が科学的に不成立になっているのである。なにしろ・・・年齢も容姿もすでにヴァーチャルだからである。まあ・・・キッドは同じ「老いらくの恋」の妄想なら・・・断固こちらを支持します。

秘密-トップシークレット-第一回』(日本テレビ080409AM0159~)こちらはSF少女コミックのヴェテラン清水玲子の原作。シリーズ構成・鈴木智、監督・青山弘である。近未来・・・脳死状態の脳から記憶を取り出すことのできる時代である。たとえば・・・射殺死体から・・・脳を摘出し・・・犯人の顔を再生できるのである。しかし・・・そのためには故人のあらゆるプライヴァシーも暴かれてしまう可能性がある・・・。第一回はその問題点を明確にするために・・・「元恋人に射殺された妻の秘密を守るために脳を盗み出す夫」というかなりお約束の展開でした。もちろん・・・妻の心の秘密はかなりナイーヴな領域。なにしろ・・・本心なんてノイズにすぎないわけですから。まあ・・・キッドとしてはそういう本質に目をつぶればとてもムーディーな出来ばえでよかった・・・。ま・・・上司がクールだけど寝顔のあどけない美青年・・・主人公・・・純情な長身の美青年と・・・腐女子臭はしますけど。

とにかく・・・ある意味サイコダイバー(脳内潜入)の二本立て・・・しかも男の子用、女の子用という差別化ありなのである。もうそれだけでも編成的におしゃれだと思う。こうなると内容かぶったらかぶったで神展開なのである。

・・・この二本をレビューしないのに・・・「無理な恋愛」をレビューするなんて・・・やはり無理なのだーっ。

関連するキッドのブログ『イノセンス

木曜日に見る予定のテレビ『バッテリー』(NHK総合)『7人の女弁護士』(テレビ朝日)『ラストフレンズ』(フジテレビ)『父と暮らせば』(テレビ東京)・・・ううん・・・来たな木曜日。ここもピンチの可能性高いよな。テレ朝ミステリーを切れば・・・「ジュニーズ帝国」VS「東宝芸能・アミューズ・パパドゥ・それでもジャニーズ連合軍」である。ううん・・・悩む。でも一本化するぞ。一本化するぞ。一本化するぞ。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 結婚させてもらえない男。(沢村一樹) | トップページ | 春ですが雪山遭難をお届けします。(真木よう子) »

コメント

この作品は色々と考える事の出来るものですが

ビジュアル的に堺さんを見て楽しむよりも
夏川さんの凍りついた笑顔&コミカルな演技と
夏川&鈴木&スザンヌのコスプレを楽しむような
とこになりそうですね(笑)

視聴率に関しては
「こんなはずじゃなかった」って事になるのでしょうかねぇ。
それが歓喜か悲しみかどっちが選択されるかはわかりません。

もしかしたら
「予想とおりだったな」って選択肢もあるんでしょうね。

まぁ後者の方が可能性としては高いかもしれません(苦笑)

投稿: ikasama4 | 2008年4月 9日 (水) 21時25分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥pencil

最近・・・皆様のところにお出かけコメントが
出来ない理由を考えて見ますと
・・・レビュー番組が多すぎるということに
気がつきました。

そうすると保存してある作品も増大し
その整理だけで過渡期がつぶれる始末です。

前のクールなんて・・・
どう考えても手を拡げすぎなのです。

そこで今回は心を鬼にして
一日一本を目指しています。

そうなると・・・「無理な恋愛」は無理。

しかし・・・皆様のリアクションは
意外に好評・・・迷うのでございます。

夏川結衣は好きだし・・・。

とにかく・・・「おせん」「絶対」を
見てから・・・悩むことにします。

・・・夏川・鈴木のレディースは爆笑でした。

投稿: キッド | 2008年4月10日 (木) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/20063608

この記事へのトラックバック一覧です: 主題歌まで歌うのかよっ。(夏川結衣):

» 無理な恋愛 第1話 [エリのささやき]
夏川結衣の口元のえくぼを見ると吸い寄せられる可愛さと安心感がありますね。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 17時08分

» 無理な恋愛 第1話 [アンナdiary]
一応初回なのでチェックしてみました。う〜〜〜〜ん、微妙だ( ̄‐ ̄)んーここまで年齢が離れてしまうと。。。っていうか、堺さんだからか? 危険な香りがまったくしないので、ときめかない(苦笑) あっ、でも、そういうドラマじゃないのか?(^_^;) ... [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 17時38分

» 無理な恋愛 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『胸はずむ出会い』 [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 18時24分

» 無理な恋愛 第1話 [渡る世間は愚痴ばかり]
人物描写の部分ではよく練られている作品だと思います。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 19時19分

» 無理な恋愛 第1話:胸はずむ出会い [あるがまま・・・]
星、三つ☆☆☆。゚+.d(゚▽゚*)゚+.゚イイ!! 期待してる裏の【おせん】のスタート前に、ちょっくらチェック入れとこうと 気軽な気分で見たら、案外面白くて困ったぞ〜(笑)。 このまま面白かったら【おせん】の初回をチェックし忘れそうかも〜{/ase/} そういえば古くは【ちゅらさん】【アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店】、 最近では【バンビ〜ノ!】【あいのうた】【マザー&ラヴァー】など、 岡田惠和作品は結構好きなんですよねー{/heart/} 堺先生も、岡田作品では【ちゅらさん】のヒロインの父役で... [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 21時44分

» 『無理な恋愛』 第1話 [美容師は見た…]
毎度予備知識もなく見たんですが、これ面白いかも~(^▽^;)キャスティングに違和感なくスーッと見ることが出来ました。夏川さん、イイ!何だか『結婚できない男』での役柄と被りますが。ヤンキー姿がまたキレイでビックリしましたよ!まだまだイケる(笑)マチャアキさんとかま... [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 23時31分

» 《無理な恋愛》★01 [まぁ、お茶でも]
正午は、レコード会社の役員待遇のプロデューサーだったが、最近の流行にはトンと乗れず、理解できない。そろそろ菊原に仕事を譲ろうかとも考えていた。 60歳の誕生日に、赤いちゃんちゃんこを贈られ、、昔想像していた還暦とはまったく違うことに気づき愕然としていた。 ... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 04時46分

» 「無理な恋愛」第1話 [気ままにいきましょう!]
『胸はずむ出会い』 [続きを読む]

受信: 2008年4月16日 (水) 01時04分

« 結婚させてもらえない男。(沢村一樹) | トップページ | 春ですが雪山遭難をお届けします。(真木よう子) »