« はじめてやりたいことを見つけたんです・・・。(木村拓哉)この国会王子がっ。(深津絵里) | トップページ | 傷つけあうのがこわいから・・・ふたりはすべてを失くしてしまう。(上戸彩) »

2008年5月21日 (水)

ぷっちんプリンに叛旗を翻すっ(蒼井優)VSパパのキャロットケーキはきび砂糖で(相武紗季)

・・・ふふふ・・・かぶりましたっ。ついにスイーツ対決にっ。綾瀬はるかが「99プラス」で芸人殺しの凶器となった夜・・・。「僕の彼女はサイボーグ」の予告編が・・・一部愛好家にかなりシビれる展開になっているだけにもこロボももっとワイルドに展開してほしい・・・白鳥ボートで時速200キロくらい出すべきだったぞっ。

火曜日のドラマ対決は①「絶対彼氏」↘12.4% ②「おせん」↘*9.0% ③「無理な恋愛」↘*6.6%

ちなみに・・・「女子バレーVSカザフスタン」は14.9%・・・お茶の間は本当に勝利が好きだ。

で、『絶対彼氏・第6回』(フジテレビ080520PM0915~)原作・渡瀬悠宇、脚本・根津理香、演出・北川学を見た。梨衣子の隠された夢「パティシエになること」を白日の元にさらした梨衣子の父親(岩松了)なのだが・・・にんじん農家である。そして・・・娘が可愛いので心配症である。そして・・・会えばすぐにケンカなのである。もちろん・・・この定型化された父親を岩松はソツなく演じるのだが・・・なんだか・・・ものたりなかったぞ。

これは・・・この物語の全体に言えるのだが・・・すごくワクワクさせておいて・・・どんどんしぼんでいく・・・そういう傾向がある。

問題点は・・・なんていうか・・・メチャクチャさが不足なのかなあ・・・。

たとえば創志(水嶋ヒロ)と兄(中村俊介)の間には老舗の後継者兄弟として葛藤があるのだが・・・妙にマジメな描写なのだ。合理的で実践的な兄と・・・無想家で虚無的な弟・・・。この対立がヒリヒリする感じに仕上がっている・・・。ストレートに言えば・・・ゴリ押しの兄が嫌な奴に感じるし、もったいぶった弟もじれったい感じ。それはそれでいい・・・という考え方もあるが・・・ここで視聴率を取るためにはもっとバカでないと。

同様に・・・ヒロインの敵役として悪女・美加(上野なつひ)が配置されているのだが・・・その悪役ぶりが・・・暗いのである。もっと・・・喜びをもって意地悪をするくらいの明るさが必要なのだな・・・もっとバカでいいのだ。梨衣子が大好きで・・・いじめて・・・困った梨衣子を見るとウヒョーッとか・・・ハウゥン・・・になるくらいでいいのである。とにかく・・・もっとバカでないと・・・。

で・・・そういう・・・人間たちに囲まれて・・・ロボットであるナイト(速水もこみち)が一人・・・マジメ・・・ロボットだから・・・そして「自我」が生まれ・・・ピュア・・・このぐらいのバランスがいいと思うのだなあ・・・。

たとえば・・・父娘の対立・・・「家に帰って来い」「イヤだっ」で父親が卓袱台をひっくりかえす・・・ナイトが高速でフォロー・・・飛び散る食器などをキャッチ・・・その手際の良さ・・・人間離れしているわけだが・・・に母親(高橋ひとみ)が普通に拍手喝采・・・「すごーいっ」でいいと思う。

前回・・・理加を助けたロボは超人的な力を発揮したわけだが・・・そういう点を・・・人々があまり追求しない・・・バカだから・・・というベースがいいと思うのだ。

だから・・・池でナイトがボートに乗ったら・・・ものすごいスピードで水しぶきがあがり・・・池の水位が下がるとか・・・そのくらいでOKである。

梨衣子「・・・お母さん・・・変だと思わないの?」

母親「変って?・・・すごいじゃない・・・ナイトくん・・・素早いし・・・力持ちだしっ」

ぐらいののほほんさで面白さ倍増である。

創始兄弟も・・・兄「ふふふ・・・弟の分際で・・・この兄に逆らうとは・・・一万年早いわっ・・・靴にチューインガム噛んで入れてやる・・・あはは・・・どうだ・・・創志、思い知ったか・・・」

創志「・・・兄ちゃん・・・」ぐらいでいいと思う。

理加も・・・毎回・・・ナイトに抱きつこうとして・・・失敗・・・池に落ちたり・・・壁に激突したりして・・・ひどい目に遭うが・・・不死身・・・ぐらいの悪女パワーを発揮するべきだ。

そういう・・・ドタバタを撒き散らしながら・・・「おいしいニンジンケーキができたーっ」「やったーっ」と梨衣子と創志が抱き合って・・・ぽっ・・・こういう感じじゃないのか・・・こういう感じがいいのではないかーっ・・・少なくともキッドはそういう感じが欲しいのです。

で、『おせん・第五回』(日本テレビ080520PM10~)原作・きくち正太、脚本・白金カナ、演出・南雲聖一を見た。妖精~フェアリー~(吉田里琴)キターーーーーーっである。

キッドも若い頃はよく妖精を見たものだ。年を取ると・・・見ても・・・すぐ忘れるからな・・・。最後に見たのはハワイの海岸だった・・・。金髪の幼女タイプで青いビキニで飛び回っていた・・・。キッドのことを気にいったらしく・・・海岸をクルマで移動しても行く先々に着いてきたものだ。キッドが思わず頬を緩めると・・・ニコッと笑ってウインクである。

もちろん・・・周囲の友人たちには見えないのである。

やはり・・・特別の感受性を持ったものだけに見えるものはいるのである。しかし・・・そのことを口に出さない賢さを身につけることも大切だ・・・そうでないと・・・拘束される場合がありますからーっ。

さて・・・今回は・・・粗末なおやつ・・・庶民のおやつ・・・をくさして・・・完全に庶民と駄菓子メーカーにケンカを売ったこのスタッフ・・・もう・・・ある意味・・・腰が抜けました。

もちろん・・・もっと昔は・・・ママがプリンを手作りしてくれる方が質素だった・・・。コンビニも・・・ぶっちんプリンもない時代だったから・・・。しかし・・・今は・・・ママが手作りプリンを作ってくれる家庭はどちらかといえば・・・極上の香がする・・・。

そして・・・プリンが食べたい子供たちは・・・小銭をにぎって・・・とろ~りとかキャラメルビターとかの・・・お気に入りのカップ入りプリンを目指すでしょう・・・とくに都会では・・・それが暮らしでしょう・・・それを否定するのか・・・ママと一緒にプリン作りができない子供たちを拒絶かーっ・・・そんな・・・傲岸な姿勢を・・・おせん(蒼井優)は余儀なくされましたーっ。

それでも・・・可愛いーっでクリアするおせん・・・どんだけ可愛いのかーっ。

まあ、木下(松方弘樹)と娘カンナ(佐田真由美)の父娘の葛藤は・・・これまた・・・定型。

娘は・・・どちらかと言えば・・・ドバイの工務店感覚のバカぶりなので・・・ヨーロッパ帰りには見えなかったな・・・どちらかといえば・・・リーズナブルなアメリカ型か・・・?

そのあたりの人物造形が軽い気がして・・・フリからオチまでが・・・かなり・・・平坦だったなーっ。

とにかく・・・コンビニ駄菓子に・・・ケンカを売るなら・・・もう少し・・・木下父娘の葛藤を面白おかしくしてほしかった。金持ち=バカという図式はキツすぎ。

それにしても・・・地震で始まった物語・・・プリンでよかったよ・・・おからでなくてーっ。

そして・・・金接ぎ名人のおせん・・・謎の父親はプロフェッサー藤田なのか・・・。

フェアリーはカンナの娘ユリだったというオチなのだが・・・。

なあ・・・我が家の座敷童よ・・・どう思う・・・どんなに汚されても怒らないから清潔にしてあげたい・・・ご不浄の神様と相談してくるって・・・ふんふん・・・まあ・・・あんなもんじゃないかって・・・まあ・・・そうかもな・・・じゃ・・・コンビニに・・・リッチミルクなプリンでも買いに行くか・・・。

関連するキッドのブログ『先週の火曜日のレビュー

Hcinhawaii0376 ごっこガーデン・チビロボタウンセット。くうああーっ・・・ロボたちはみんな純情ーっ・・・はかなくて切ない・・・ロボットのハート・・・ああーっ・・・不純な私のために・・・争わないでおくれっアンナCHANGEごっこに来ないと思ったらこんなところで濃い目の三角関係ごっこを・・・くうさんってばぴょんまこナイト~・・・創志~・・・二人の間で揺れる・・・まこのハート・・・ってくうさん・・・相手オレ様ロイドじゃん・・・エリもたいまさこさんがいい味出してまスー・・・じいや・・・あのぷっちん・・・なプリン・・・ちょっと試してみるので・・・買ってきて~」じいや「またしても・・・下々のものにご興味を・・・ただちにスペシャルロイヤルウルトラデラックスぶっちんをオーダーメイドいたしますーっ」ikasama4「いい建物・・・いい料理・・・いいおもてなし・・・これらに関わるお金の・・・お・・・を大切にしてもらいたいですねえ・・・金でなくて・・・お金ですよねえ・・・」あんぱんちケツの穴の小さな男にニンジンは危ないけん・・・じゃないわね・・・H☆C新曲募集中・・・ジョージ・ワシントンはフィクションよちーず・・・髪型、決まってますか?・・・と聞くナイト・・・切なくなりました・・・心がスライスされましたーっお気楽料亭は・・・ちまちまっとしていてイライラするのね・・・一度にドバーっと全部出してもらいたいの・・・食べる順番とか・・・自分で決めたいし・・・ラーメンを見習って欲しい

木曜日に見る予定のテレビ『バッテリー』(NHK総合)『ラストフレンズ』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« はじめてやりたいことを見つけたんです・・・。(木村拓哉)この国会王子がっ。(深津絵里) | トップページ | 傷つけあうのがこわいから・・・ふたりはすべてを失くしてしまう。(上戸彩) »

コメント

やった~!\(^^)/
くうったら、両手に花♪もとい、両手にロボ♪

>理加も・・・毎回・・・ナイトに抱きつこうとして・・・失敗・・・池に落ちたり・・・壁に激突したりして・・・ひどい目に遭うが・・・不死身・・・ぐらいの悪女パワーを発揮するべきだ。

うはは。。。(^▽^
これはぜひやって欲しい~♪

「僕の彼女はサイボーグ」絶対観たいです~!

投稿: くう | 2008年5月21日 (水) 23時14分

パティシエは男性を対象にした言い方で
女性が菓子職人になるとパティシエールになるのに
お菓子を作る会社がそれを突っ込まないのに
違和感を感じる今日この頃(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁ回が増すにつれ
ナイトは人間らしくなってきてますからね。
その点ではちょいと淋しい感じがしますね。

で、同様にウザくなくなってる
よっちゃんさんも淋しい感じがします。

ただ、パソコンとイラストで万年肩凝りの自分にとって
28種類のマッサージ機能はとても欲しいです。

その時は綾瀬嬢でお願いしたいものです(*´д`*)

投稿: ikasama4 | 2008年5月22日 (木) 01時18分

❀❀❀☥❀❀❀~くう様、いらっしゃいませ~❀❀❀☥❀❀❀rouge

ふふふ・・・すっかり
絶対彼氏セットはくう様専用の気配でございます。

本編の方は悪くはないのですが
ちょっとパンチが足りないような気がするのですよね。

エンディングのメルヘンチックな
展開に負けないように
中身はワイルドに展開してもらいたいと
じいやは思いましたぞ。

「僕の彼女はサイボーグ」
とりあえず・・・
面白そうですなーっ。
この監督って・・・
根性ありそうで好きでございます。

投稿: キッド | 2008年5月22日 (木) 02時49分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥pencil

四川省地震の影響で・・・
情報ばて・・・
一週おくれたチビロボごっこ。
やはりあのイラストが
簡単にチビロボになりましたっ。

キッドはかわいい~と思うのですが
画伯はいかがでしょうか?

ネジをつけるかどうかで迷いましたが
今回はナシバージョンで。

パティシエはフランス語というか
ヨーロッパ語に特有の
男性名詞、女性名詞が
日本語では曖昧になる例ですよね。

まあ・・・職人の世界が
まだまだ男の世界だ・・・
という影響もあるのでしょうね。

パティシエールが多数登場するまでは
この勘違いが続くと思いますです。

ナイトが人間らしくなることは
やはり悲しみを伴うのですね。

よっちゃんさんのウザさ減さえ
悲しみを伴う・・・。

人間は変化に弱いものなのでございます。

しかし・・・時の流れは
無常にも変化を促す・・・。
変わらぬものはありません。

まあ・・・もっとも悲しい
死者だけが・・・
ある種の秘密とともに
不変のものに・・・
ひとときなるわけですが・・・。

ふふふ・・・綾瀬ロイドで
マッサージ・・・想像するだけで
カ・イ・カ・ン・・・でございますなーっ。( ̄ー ̄)

投稿: キッド | 2008年5月22日 (木) 03時06分

うわ~。すごい!キッド様!
そういうのを私も待ってます。そうなんですよねぇ。
はちゃめちゃに美加が馬鹿で意地悪だったらいいのに
なんだか最近リイコが意地悪に見えちゃってますよ。
うんうん。キッド様が脚本かけばいいのにーっ!
ってくらいにおもろいですわ!
そしてリイコがナイトのがんばってるところを
ほとんど見てないのも気に入りませんのです~るるる~。

投稿: みのむし | 2008年5月22日 (木) 08時02分

キッドさん、こんにちは~♪♪

第一の難関

こりゃーダメだと思っても
最後まで見ること。
約45分間
どんなに辛くても頑張ること。

第二の難関

感想を書くこと。
何の感想も抱けない作品に対しても
考えて考えて考え抜いて
感想を書くこと。
これは逆に「腕試し」的な楽しさがあります。

ヤマトは「花君」の最終回にも
今回と似た感覚を味わいました。
しかもアレ45分どころじゃなかったし。
もう途中で夢ノートいじりだしましたからね。
でもここで
「今回のレビューはお休み」
とかにしても、
姿形の解らない何かに負けた気がするのである。

有休まだ結構あるけど
今日休んだら負けだ とか
最後にメールしたのはヤマトだから
向こうからくるまでにしたら負けだ とか

実体の解らない強者は常に
あらゆる場面で立ちはだかります。

投稿: ヤマト | 2008年5月22日 (木) 15時29分

*simple*life*みのむし様、いらっしゃいませ*simple*life*bud

vistaはその後いかがですか・・・。
じいやは・・・XPの前が
98だったので・・・
しばらく・・・彷徨いました・・・。

できれば・・・もう・・・死ぬまでXPで
いい・・・と思っています。

そんなじいやが
最先端のその先の
意志を持つロボットについてあれこれ
言うのはなんですが・・・。

とにかく・・・もどかしい・・・
ストーリー展開にイライラいたします。

もう・・・敵の悪いロボが
出てきて
梨衣子を激しく誘惑・・・
梨衣子の貞操の危機に
ナイトがロケットパンチぐらいでも
いい・・・と思うほどです・・・。

それで梨衣子が
感激してチュー・・・また来週。
それでいいのだ。
バカボンのパパなのだ。

投稿: キッド | 2008年5月24日 (土) 00時20分

☆*⋄◊✧◇✧◊⋄*ヤマト様、いらっしゃいませ*⋄◊✧◇✧◊⋄*☆shine

ふふふ・・・
感じるまま・・・
気の向くまま・・・でいい
ブログに・・・
サービス精神を感じ始めると
・・・不自由を
感じるわけでございますな。

まあ・・・涙か
ため息か
心の憂さの捨て所・・・
でございますねーっ。
酒かーっ。
それは酒かーっ。

しかし・・・そういう逆境を
しのぐのも
人間の成長ポイントですからな。
まあ・・・忍耐メモリー増設で
心の広さを確保してくだされ。

今回で言うと
日本家屋の素晴らしさを
具体的に見せてくれる
ポイントがあまりにも
なかった・・・
それが最大の欠点。

キッドは箱根に
昔・・・通った温泉旅館が
あるのですが
冬に泊まると・・・
もう隙間風が入る感じ。

夏は湯舟に虫が飛び込む感じ・・・。

なのですが・・・風情という点では
もう・・・心やすまること
この上なしなのでした・・・。

ヒノキの風呂なんて・・・
香・・・すべてを忘れさせます・・・。

そういう・・・快感を抜きにして
やれ・・・敷居を踏むなとか
あたしの人生なんだとか
説教させられるもたいさんが
ちょっと可哀想でしたな。

キッドが感じたことはただひとつ・・・。

この脚本家・・・何様なんだよっ
でございます。

せめて・・・最後に
おいしいもので
お口直しをさせて・・・
娘を心から納得させもしないなんて・・・。

ねえ・・・。

まあ・・・キッドは妖精登場したので
いいか・・・と思ってますけど。

そうですねえ・・・。
男と女は我慢くらべでなくて
尽くしあいかもしれませんぞ・・・。

返事を待つのではなく・・・
心を伝えたいから・・・
メールする・・・
くらいの気分は
いかがですかなーっ。
まあ・・・しつこくしつこく
いやがらせメールするっていう手も
ありますけれどもーっ。


投稿: キッド | 2008年5月24日 (土) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/21080039

この記事へのトラックバック一覧です: ぷっちんプリンに叛旗を翻すっ(蒼井優)VSパパのキャロットケーキはきび砂糖で(相武紗季):

» 絶対彼氏 第6話 [渡る世間は愚痴ばかり]
いいなぁ。 ナイトにインストールされてる28種類のマッサージ機能 自分も受けてみたい(〃▽〃) [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 21時31分

» 絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜 第6話 私の夢と父の想い [レベル999のマニアな講義]
『廃棄処分』内容自我に目覚めたロボット01、天城ナイト並切は、記録装置を取り付け、24時間体制で監視しはじめる。そんななか、梨衣子の部屋へ両親がやってくるのだった。父・芳春と母・牧子は、ナイトの存在に驚くが、母は受け入れ、父は拒絶。。。。誤解が過ぎる頑...... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 21時36分

» 絶対彼氏(第6話) [霞の気まぐれ日記]
おいおい、ナイトくーーん、 裸にエプロンは、、、ギャグですかっ!?(笑) なんか、回を追うごとに、ナイトの喋り方が どんどんロボットっぽくなっていってるような・・・。 逆に気になっちゃうんですけど・・・。 今回は、梨衣子(相武紗季)の両親が登場。 お茶目なお..... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 22時10分

» 絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜 第6話:廃棄処分 [あるがまま・・・]
え”〜やだやだ!ジタバタo(> [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 22時20分

» おせん 第伍話:史上最悪の衝撃デザート [あるがまま・・・]
おせんさん、かっこい〜☆ヒューヒュー♪ヾ(^ε^ゝ)“☆ パックのさしみやスーパーのお惣菜をありがたがって食べてた 帝都ホームズの郷田@升毅と翼山@岡本光太郎、かっこわるぅ〜{/rabi_lose/} そりゃぁね、安くて早くて頑丈な家なら、何も言う事はないけど 帝都ホームは、きれいなパンフレットや巧みな営業で仕事をとるが、 見積もりはあくまで見積もり。オプションで値段を上乗せしていき、 手抜きも当たり前というやり方の会社らしい・・・ それじゃ詐欺じゃん{/face2_shock_s/} その帝都... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 22時21分

» 絶対彼氏 第6話 [アンナdiary]
えっと、ON/OFFってのはないのかしら?ロボットなんだから。 必要な時だけONにして、必要ない時はOFFにして押入れにしまっておくとか。 でも、OFFにしてあんなロボット押入れにでもしまって置いたら こわいです〜〜〜〜〜な〜んて考えると面白くて困る(笑) 今回は、創志が梨衣子に抱きついた瞬間に「おかえり」がかかりグッ〜 ... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 22時34分

» 【絶対彼氏】第6話 [見取り八段・実0段]
手首の修理のためにゼロワンを回収した並切は、脳に24時間監視する行動伝達系統装置を取り付ける。なぜナイトが感情を持ったような行動を取るのか。並切には理解できない。だが、このトラブルは会社には秘密にしたい。並切は黙って、梨衣子にナイトを返す。梨衣子は創志...... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 23時16分

» 「絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット」第6話 [fool's aspirin]
裸エプロンで梨衣子を迎えるナイト。 でも並切さんに常にデータ管理されちゃってるよ! そこへ梨衣子の両親が田舎からやって来た! 梨衣子の実家はにんじん農家だったのね〜。 絶対彼氏。 6 (6) (フラワーコミックス) 渡瀬 悠宇 JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 23時30分

» 絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜 第6話 「廃棄処分」 [テレビお気楽日記]
ゼロワン(速水もこみち)の腕を修理するとともに、頭部に回路データの記憶装置を埋め込む並切(佐々木蔵之介)。これで24時間状況を把握できるらしい。 [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 00時52分

» 「絶対彼氏」第6話 [日々“是”精進!]
006梨衣子とナイトのいる部屋に、梨衣子の両親、芳春と牧子がやって来た。芳春に部屋から追い出されたナイトは、ふじ子から父親に認められるべきとアドバイスを受ける。一方、梨衣子の会社では間もなく開催される、「国際スイーツコンクール」に向けて会議が行われていた...... [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 05時52分

» おせん 第五話 優ちゃんに胸キュン [乙女千感ヤマト]
うーん・・・今回はどんなに美味しそうなものを見せて頂けるのか楽しみにしていました [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 15時15分

« はじめてやりたいことを見つけたんです・・・。(木村拓哉)この国会王子がっ。(深津絵里) | トップページ | 傷つけあうのがこわいから・・・ふたりはすべてを失くしてしまう。(上戸彩) »