« こうして私は欲しいものを手にいれた。(上野樹里) | トップページ | 私の怒りで沈みなさい(仲間由紀恵)・・・泥棒・・・(大政絢)濡れ衣だけどね(黒川芽以) »

2008年6月21日 (土)

ハッピーエンドはエンドレスで終わり良ければすべて終わりです。(藤木直人)

・・・まあ・・・やや悲観的な「禍福は糾える縄の如し」である。

つまり・・・「災厄と幸福は背中あわせでよじれている」ということですな。

もっと・・・簡単に言うと・・・空腹の後には満腹が・・・でもやがて腹はへったり出たりするということ。

「いいことばかりはありゃしねえ」とか「悪いことばかりは続かないよ」とかも言いますね。

まあ・・・戒めだったり・・・慰めだったりするわけですが・・・時には・・・幸福が幸福を呼び込み・・・災厄が災厄を呼び込むこともあるわけです。ま・・・しかし・・・幸福だろうが・・・不幸だろうが・・・最後の時は必ず訪れるらしいのです。キッドはまだ経験がないので分らないんですけど。

さて・・・『パズル』も最終回を迎えたのだが・・・なにしろ・・・第一回から最終回まで同じ話だから・・・あえてレビューを必要としないのである。もちろん・・・石原さとみも「ポスト百恵」の一人なので・・・充分、注目に値するのだが・・・今回はまあ・・・ドラマそのものが「イミテイション・ゴールド」だったのでお茶を濁したいのである。ごめんね・・・「トリック」とか「ケイゾク」とかとまた比べている・・・。

ごくせんよりコチラの方が好きという方はコチラへ→くう様のパズル

さとみちゃんがかわいいからね(岩田さゆりもありがとうございました)という方はコチラへ→お気楽様のパズル

で、『Around40~とうもろこしの多いとうもろこし畑・最終回』(TBSテレビ080620PM10~)脚本・橋部敦子、演出・吉田健を見た。さて・・・お分かりのようにタケコプターである。いや・・・まあ・・・アイディアとしては基本中の基本であるプラスアルファという奴。組合せといってもいい。つまり・・・黒いウサギで・・・・「不思議の国のアリス」(ルイス・キャロル)をパロディーしておいて・・・最後は「注文の多い料理店」(宮沢賢治)なのである。

言うならば「不思議の国の料理店」である。あるいは宮沢ルイスとか・・・ケンジ・キャロルなのである。まあ・・・双方共に著作権が自然権に帰していて・・・弄び放題というところがミソだな。ただし・・・ディズニーとか・・・ジブリとかが・・・オリジナルを主張する場合があるので注意しないといけない。

ルイスについては・・・前回触れたので・・・賢治について述べておきます。

「注文の多い料理店」は童話でオーナーが山猫の西洋料理店「WILDCAT HOUSE」が舞台のお話しです。この店ではオーナーが客にいろいろと注文をつけるのですが最後の注文が・・・「どうかからだ中に、壷の中の塩をたくさんよくもみ込んでください」・・・というもの。キッドなら塩コショーにします。

つまり・・・料理されるのは客なのです。

まあ・・・この場合・・・主軸は聡子(天海祐希)と恵太郎(藤木)ではなくて・・・奈央(大塚寧々)と貞夫(筒井道隆)になるのでしょう。奈央はネズミの運動器具の中で走ってますから・・・まあ・・・山猫の相手としては相応しいですね。

そして・・・貞夫に食べられちゃった・・・のです。まあ・・・どっちが食べたといえるのか・・・男女の機微は判別不能ですけど。まあ・・・黒(ブラックユーモア)はなかったがエロ(妄想上の)はあった・・・と言うところでしょうか。

さて・・・そうなるとアリス的な連想はやはり聡子のものに。「不思議の国の聡子」・・・もう一声・・・「藤木の国のアリス」・・・いやいやそうじゃなくて・・・「不思議ちゃんの恵太郎の聡子」ということになりますか・・・。

さて・・・いきなりエピローグですが・・・このしまりのない結末は賢治を連想させないこともありません。もちろん牽強付会(こじつけ)の類ですが・・・まあ・・・妄想に限度なしですからご容赦ください。

青いけむりで唐黍(とうきび=トウモロコシ)を焼き

ポンデローザ(トマトの品種)も皿に盛って

・・・(中略)・・・

強いてもひとつ

ふさふさ紅いたうもろこし(トウモロコシ)の毛をもぎり

その水いろの莢(さや)をむけば

熱く苦しいその仕事が

百年前の幽かなこと(暗くかすかに秘められた情事)のやうでもある

()内はキッドのサービス。『春と修羅 第三集』からの引用です。

まあ・・・ルイスが幼女趣味なら・・・賢治は妹萌えですから・・・東西のある趣味の愛好家二大巨匠そろい踏みのドラマだったということになりましょう。

まあ・・・トウモロコシ畑で愛し合う男と女がすることは・・・愛し合うことだと思うのであります。髪の毛つかんで裸に剥いて熱く・・・苦しいあれやこれやむふふでございます。そんな子供たちの見ている前で・・・。

一途な人間とちゃらんぽらんな人間は同じ人間です。

そして・・・同じ人間でも一途だったり・・・ちゃらんぽらんだったりします。

まあ・・・このドラマでは・・・男たちはどちらかといえば一途。

女たちはちゃらんぽらんです。

たとえば・・・奈央は・・・仕事に恋を利用したり・・・恋を仕事に利用したりしています。で・・・自分に都合が悪くなると・・・仕事と恋を一緒にしちゃダメだ・・・とか・・・思い通りにならないなら恋も仕事もいらない・・・なのです。このちゃらんぽらんなところが魅力。

一方・・・奈央のお相手は・・・夫の高史(丸山智己)は「ビジネス一筋」ですし・・・幼馴染の貞夫(マーくん)は「初恋の人一筋」です。二人とも一途で・・・見方によっては二人とも壊れていますが・・・ちゃらんぽらんな奈央としてはその時、その時都合のいい方に流れていけばいいわけで・・・一途とちゃらんぽらんはある意味相性がいい・・・まあ・・・奈央にとっては都合がいいと言えます。まあ・・・貞夫が釣った魚にエサをやるほど一途かどうかはわかりません。イメージとしては・・・リリース(釣った魚をあえて逃がす)はしそうです。

瑞恵(松下由樹)は「愛してくれない夫なんかいらない」とちゃらんぽらんに離婚を決意するわけですが・・・夫(神保悟志)は「家庭を守れないようなら夫失格」と一途です。一途と一途なら・・・離婚です。でも・・・瑞恵がちゃらんぽらんだから「やりなおせる」という考え方もあるわけです。

キッドには求道者をこよなく・・・愛する気持ちがあります。幼女が好きで好きで「不思議の国のアリス」を書いたルイスや・・・妹が好きで好きで「銀河鉄道の夜」を書いた賢治を熱烈に親愛するからです。

しかし・・・「クジラ肉を盗むグリーンピース」のような狂信者はもう一つ好みではありません。

天才がバカなのは素敵なことですが・・・バカがバカなのは面白みに欠けますからね。

そして・・・逆に瑞恵のようなちょっとおばかさんが・・・一生懸命考えて・・・大切なものを大切にしようと努力する姿にはちょっとホロッといたします。

ああ・・・人間は一途のように見えてちゃらんぽらん・・・博愛主義のようで偏愛・・・もう・・・本当にとらえがたいものですねえ。

それもすべては「時間」のなせるワザなのでしょう。

「別れ」があって「出会い」がある。まあ・・・聡子が「恵太郎は待っているはず」と信じることも恵太郎が「聡子の信頼に応える」ことも・・・メルヘンといえばメルヘンなのでございます。

まあ・・・「不思議の国のアリス」と「注文の多い料理店」なら「アリスのレストラン」(1969)で・・・そこには懲兵拒否のヒッピーたちが脳天気に集っているわけですけどもね。泥棒国家の中国に譲歩し・・・泥棒半国家の台湾に謝罪し・・・誘拐拉致監禁暗殺国家の北朝鮮を擁護するフラワーな人々の集会所なんてランボーが爆破しちゃえばいいのに・・・と思いますけどね。

天才博士のご一行・・・冒険の旅を終えて・・・我が家にご帰還・・・ところが留守の間に・・・家はネズミが大量発生・・・天才娘がニコッと笑ってスイッチ押せば・・・機械の家が応じます・・・「すべての扉と窓はシャットアウトしました。ミッション終了までは解除できません。ネズミ除去装置始動・・・殺鼠剤注入開始・・・」・・・この時博士の奥さんが夫ににこやかに尋ねます・・・「防毒マスクはどこかしら・・・」博士が答えて言うことにゃ・・・「おっとしまったクルマの中だ」・・・(昨日見た夢の童話)

関連するキッドのブログ『第10回のレビュー

日曜日に見る予定のテレビ『コードギアスR2』(TBSテレビ)・『篤姫』『サラリーマンNEOシーズン3』(NHK総合)・・・『猟奇的な彼女』(TBSテレビ)・・・まだやってたのか。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« こうして私は欲しいものを手にいれた。(上野樹里) | トップページ | 私の怒りで沈みなさい(仲間由紀恵)・・・泥棒・・・(大政絢)濡れ衣だけどね(黒川芽以) »

コメント

あはは。。。
「ごくせん」も「パズル」も果てしなくパターン物だけど、
私は「パズル」の方が好きかな。
何だかんだ言って、毎週楽しかったです。
でも、ネタ拾いしかできないので感想は書けないのです。
この辺は「トリック」や「富豪刑事」に似ています。
と言うか、同じですね(^.^;)

さとみちゃん、ブラボー♪

投稿: くう | 2008年6月21日 (土) 16時10分

❀❀❀☥❀❀❀~くう様、いらっしゃいませ~❀❀❀☥❀❀❀rouge

ふふふ・・・

マーくんとは。。。

マカロニのマーくんだったのかよsign01

くう様の叫びが時空間を越えて
じいやの耳に飛び込んできましたぞ。

一方・・・「パズル」の方は
全編がコネタでございますからね。
死体にもシリアルナンバー打ってもらいたいほどの
量産でしたし・・・
ある意味・・・死体の山でございます。

そして・・・クイズはもう
脱力系の嵐・・・本当はひとつひとつ
ツッコミたいほどですが
キリがないのでじいやあきらめています。
くう様はご苦労様でございました。

「アラ40」はもう・・・
かけがえのないものが
そばにあることを
忘れるな・・・
ということに尽きるようでございます。

皆様のご家庭が円満であるように
じいやは夜毎お祈り申し上げるのです。

投稿: キッド | 2008年6月21日 (土) 18時51分

>「災厄と幸福は背中あわせでよじれている」
雪斎はどこかなぁ(゚Д゚≡゚Д゚)ゝ


三人の女性がいれば
三通りの自分なりの生き方ってのがあり
それぞれ枠にハメてしまうのは
「自分」ってのを壊してしまうって事で

自分に正直に生きていくのが大事って感じでしょうかね。

ただ、その意味合いの解釈を間違えて
「モンスター○○」になっていく者達もおりそうですけど(苦笑)


とりあえず、ポテトグラタンを作れば
「ポー君」って事でよろしいかと(; ̄∀ ̄)ゞ

投稿: ikasama4 | 2008年6月23日 (月) 19時21分

こんばんは moon3 久々に4日遅れまで追い込まれましたよ。
注文の多いグランポンってことですか。
ま、あのオーナーは注文をつけられる側でしたし、
奈央virgoはむしろ、食べる側じゃないかなぁ。。

「たうもろこしの・・」ってのはなかなかエロイかも。
キッドさんとはちょっと違う想像をしちゃいました♪
グリーンピース! 僕は「もう二つ」かなぁ。。
ま、ウチもこちらもグリーンがベースですけどね。
「アリスのレストラン」。。色々と出しますね。
出た! 過激発言♪ 無用なリスク回避のために、
漢字を減らしてひらかなを増やすことをお勧めします♪
ランボーはお好きみたいですネ。
    
昨日見た夢の童話? そうゆう名前の作品があるのかと
思って検索したら、何も出ませんでしたよ(^^ゞ
ともあれ、これでやっと春ドラマも終了。
大満足でキレイに終わることができました♪
木曜はお遊び気分とさせて頂く予定です shine

投稿: テンメイ | 2008年6月25日 (水) 01時54分

✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥pencil

我を張るのはよしなさい・・・
と母親に叱られたり
もっと自覚をもちなさい・・・
と父親に意見されたり

理想的な自分のあり方というものは
本当に難しいものです。

今では・・・どんどん
精神的な病理というものが
開発されていて
境界線におかれたり
うつだったり
人格障害だったり
類別不可能なものを
類別している・・・
とキッドは時々感じます。

両親を持たない者と
両親を持つ者が
同等にあつかわれるのは
公平なのか
不公平なのかも
判然としませんしね。

しかし・・・結局
人間はベストを尽くさねばならない。

そして・・・その結果を
幸福と考えるか
不幸と考えるか

それは個人の自由だと
キッドは考えるのでございます。

エビグラタンなら
エーくんでございますね。

本日の夜食はグラタンにすることにしました。

投稿: キッド | 2008年6月25日 (水) 23時06分

○-○)))テンメイ様、いらっしゃいませ。○-○)))bicycle

ふふふ・・・こちらがメインになりますと
なかなかに激論になったかもしれませんね。

ラスフレの場合ですと
キッドはお若い方々と
ジェンダーの問題で
かなり乖離した認識を持っているので
そこが面白く感じました。

キッドは基本的には男女平等主義ですが

男女差別主義者でもあり
そこをデフォルメしますと
当然、男尊女卑的ニュアンスが生じてきますが
男性が男性を肯定しつつ
性差別を語れば
これは当然の成り行きになるわけです。

統計学的な男女差は時代格差地域格差を
無視しがちですし
解剖学的な男女差は統計学的要素を
軽視しがちです。

何事にも例外はあるということでございますよね。

そういう意味では
アラ40の悩みは
上流階級に近い人々の悩みすぎて
キッドにとってはややものたりなかったようです。

まあ・・・そのあたりは
レストランカップルの
収入減や先行き不安という問題もございますよね。

キッドはレストランの子供は
遺伝子検査をしてみないと
誰の子供だか
わからない・・・
と思っておりますことを
付け加えておきます。

ふふふ・・・月9メインですかな。
北川景子はカワイイですからねえ。
吉高・・・谷村・・・北乃と
かなり粒よりのラインナップ。
問題は「猟奇的な彼女」で
大惨敗を喫した脚本家か・・・。
「私たちの教科書」は個人的には評価してますが
あたりはずれが大きいタイプなんですよ。

投稿: キッド | 2008年6月25日 (水) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/21785364

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーエンドはエンドレスで終わり良ければすべて終わりです。(藤木直人):

» Around40〜注文の多いオンナたち〜 最終話:40歳、幸せの決断 [あるがまま・・・]
よろしいんじゃな〜い(* ̄∀ ̄)bグッ! 心に傷を持った子供たちと大自然で暮らす事が岡村さんの夢なら 全ての患者さんの心のケアをしながら治療をする理想の病院を作るのが聡子の夢… 聡子を院長にして病院を再建したいという副院長と神林の提案は 聡子には願ってもないチャンス{/m_0160/} でも、岡村さんに気遣って、頑なに首を縦に振らない聡子がもどかしかった〜{/m_0162/} 今日が最終回だというのに、41分頃になってやっと本音を吐いた聡子。 もう、あんまり時間が無いぞーーー{/m_0144/}... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 13時25分

» Around40 最終回 [アンナdiary]
将来後悔するんじゃないかって悩むより、今を後悔しないように生きていきたい。 それが私、私らしいってことなんだと思う。ステキな終わり方だったと思う。チラっと、竹内まりやさんも出てたし♪ ... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 13時51分

» 【Around40〜注文の多い女たち〜】第11話 最終回と統括感想 [見取り八段・実0段]
今までの人生で、別の選択をすれば良かったと思ったことはある?聡子は、父に聞いてみる。選ばなかった道を後悔したって仕方ないだろう。聡子は迷っていた。青空と緑がいっぱいな所で心が傷ついた子供達と過ごす。岡村の夢が、今、北海道で叶おうとしていた。聡子も岡村に...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 16時13分

» Around40〜注文の多いオンナたち〜 最終回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『40歳、幸せの決断』 [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 17時22分

» Around40〜注文の多いオンナたち〜 第11話(最終回)幸せ [レベル999のマニアな講義]
『40歳、幸せの決断』内容聡子の病院が1ヶ月後に閉鎖が決まる。そんな中、以前知り合った、神林が院長として、『理想の病院』として建て直さないかと提案される。しかし、同時に恵太朗から、北海道の日高で『恵太朗の夢』を実現出来るチャンスをもらったと。『一緒に言...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 17時34分

» Around40 最終話 「40歳、幸せの決断」 [テレビお気楽日記]
結局、北海道に恵太朗(藤木直人)と行かず、院長になり今の病院を再建することを選ぶ聡子(天海祐希)。 [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 17時34分

» Around40 (最終回) [yanajunのイラスト・まんが道]
一昨日は毎週金曜よる10時TBS系列にて放送されていた連続ドラマ『Around40~注文の多いオンナたち~』の第11話(最終回)が放送されました。●第11話(最終回)のネタバレありのあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 03時19分

» 《Around40~注文の多いオンナたち~》最終話 [まぁ、お茶でも]
恵太朗の夢が実現しそうな話が来ていた。院長を捜していると聡子に誘いの話をした。 仲間たちも、全員聡子についていったほうが良いと言った。 瑞恵は、リストラされた夫が、家を出て行ったことで、漫画喫茶を捜し始めてやっと見つけた ... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 11時26分

» Around40 ~注文の多いオンナたち~ 最終話 [渡る世間は愚痴ばかり]
奈央・瑞恵・聡子 それぞれが抱える問題 [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 19時09分

» 再び駆け出したアリスたち~『Around40』最終回 [テンメイのRUN&BIKE]
 私が幸せかどうかは 私が決める!  実は 院長として 病院を建て直さないかって [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 23時49分

« こうして私は欲しいものを手にいれた。(上野樹里) | トップページ | 私の怒りで沈みなさい(仲間由紀恵)・・・泥棒・・・(大政絢)濡れ衣だけどね(黒川芽以) »