« スイカ・・・種も食べちゃうんだ・・・(木村拓哉)種?(深津絵里) | トップページ | きれいななみだ色に輝く大切なもの。(上戸彩) »

2008年6月18日 (水)

ねこまんまでやんす(蒼井優)VS内藤くんゴー内藤くんゴー内藤くんぜぇぇぇっとっ(相武紗季)

それは・・・相武でなくて峯村リエのセリフだろう・・・と思うがタイトルなのでご了承ください。

今回は大家さん(峯村)はチューのおねだりをするのだが・・・職場にいる安達さん(猫背椿)とキャラがかぶっていることを逆手にとって・・・もっともっとナイトをめぐる場外乱闘をくりひろげてもよかったな・・・。

なにしろ・・・ラブコメなのに・・・もはや笑えるポイントがそこしかなくなっているのである。

後は・・・もう・・・ひたすら・・・ナイト(速水もこみち)が哀れなのである・・・それはロボットが好きだからぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

火曜日のドラマ対決は①「絶対彼氏」↘11.9% ②「おせん」↘*7.8% ③「無理な恋愛(終)」↗*7.7%

・・・・・・あっ・・・「無理恋」・・・最終回はチェックしようと思ってたのに・・・忘れましたーっ・・・ま・・・いいか。

かえで(夏川結衣)が誰を選択したか・・・どうしても知りたい人はこちらへ→ikasama4様の無理な恋愛

で、『絶対彼氏・第10回』(フジテレビ080617PM10~)原作・渡瀬悠宇、脚本・根津理香、演出・佐藤源太を見た。来週・・・最終回なので・・・物語は整理され始めている。今回の整理ポイント①伊藤美加(上野なつひ)がナイトがロボットだったと知る。猜疑心の塊のような美加が梨衣子の話を信じるかどうかも疑問だが・・・「二人はお似合いだ」という一言を言わせたいがための再登場である。ナイトは超先端技術でかなり軽量化されていると推測できるのだが・・・一般人代表として美加は「ロボットは重そう(重量が)」と考え・・・「梨衣子は重い(恋愛に関する考え方)から」とひっかけたのである。まあ・・・そこそこオチたかな。

②浅元将志(中村俊介)は弟思いのツンデレである。梨衣子の将来設計までして・・・しかも有名パティシェに強力なコネクションを持っている将志。審査員にそんなこと頼めるっていうことがコンテストの権威をものすごく下げているのだが。ちなみにとっくに誰か言っていると思うが・・・浅元創志には・・・創元(SF文庫の老舗出版社)のアーサー・C(SF作家の巨匠)・・・・が潜んでいる。クラークは行方不明である。

それにしても・・・ふじ子(真矢みき)にばれ、美加にばれ、創志にもばれた・・・ナイトは実はロボット・・・守秘義務違反による罰金はどうなったのだ・・・ま、いいか。

ナイト・・・発熱である。キッドのPriusくんも熱気を帯びる季節になってまいりました。

冷却システムで処理できる問題なのかーっ。しかし・・・エイトマンは煙草型冷却材吸引という画期的なシステムだったよな。沈静効果があるからなーっ。酒乱はあっても煙草乱はないのに・・・なぜ・・・タバコばかりが責められるのかーっ。タバコ吸って死なないのにクルマの排気ガス吸えば死ぬのになーっ。・・・いえ・・・けしてキッドは愛煙家ではないのですよ。けして嫌煙バカに敵意むき出しではないのです・・・ふと思っただけですから。

とにかく・・・ナイト発熱である。看病する梨衣子・・・。まあ・・・全員がツッコムと思いますが・・・保温してどうするーっ。

とにかく・・・ナイト・・・作動不良しまくりである・・・ああ・・・全国の・・・パソコンおタクたち・・・が・・・過去に味わった・・・悲しい愛機との別れを彷彿したに違いないのです。・・・ああ・・・vaioよ・・・お前の末期のトラブルの連続よ・・・などと追憶にひたっている場合ではないのですなーっ。

創志(水嶋ヒロ)と相思相愛になり・・・お菓子職人になるためにパリ留学が決まり・・・人生薔薇色のはずの・・・梨衣子が・・・ついに・・・ナイトと恋におちました。

おちたのか・・・どうだ・・・おちているんだろ・・・ちがうのか・・・もう・・・脚本も演出・・・分りにくいよ・・・。ま・・・ある意味・・・本当の恋愛ってなんだか分らない・・・っていう考え方もあるけどさー・・・ドラマなんだから・・・そこはもう・・・恋でいいだろう・・・。

しかし・・・意志を持ったロボットを・・・初期化するのは・・・殺人に匹敵する悪事ではないのかという・・・ラクダ博士(佐々木蔵之介)の説明っぽい観念論にするのはどうなんだろう・・・。キッドはもっともっと・・・「ロボットなんか」を好きになってしまった自分をもてあます・・・梨衣子を楽しみたかったのです。

まして・・・「プログラムでなくてなんだかわからないものなのです」と梨衣子が説明されちゃうってのもなんだかなー・・・その部分を感じ取るのが愛じゃないのか・・・。

まあ・・・ナイト本人が・・・「これはプログラムじゃないよ・・・わかるでしょ」って梨衣子に言うのは許します。だって・・・ロボットが好きだからぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

とにかく・・・なんだかわからないもので動くロボットが・・・なんだかわからないものを感じるようになり・・・なんだかわからないものを求めるようになる。

それは・・・恐ろしいことだ・・・と白鷺部長(篠井英介)は考えるのです。

まあ・・・ようするに・・・アトムは10万馬力でいいというお茶の水博士と・・・100万馬力になりたいならなればいいさという天馬博士。

鉄人28号で・・・考えるロボットなんて作ってもろくなことにならないという牧村博士と・・・考えるロボット素晴らしいじゃないかという不乱拳・・・科学者たちの論争は果てることがないということでございます・・・例が前世紀すぎる・・・。

蔵之介と英介の葛藤・・・これは物質万能社会に対する鋭い警句なのです・・・なわけないだろうが。

だって・・・ナイトが梨衣子の夢の成功を祈って・・・梨衣子がナイトの修理の無事を祈って・・・贈りあうのは四つ葉のクローバーなのですよ・・・。

め、迷信じゃねえか・・・なんてロマンチックなんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁうわ・・・初期化・・・クリックしたらキャンセルできないですよね?(つづく)

で、『おせん・第9話』(日本テレビ080617PM10~)原作・きくち正太、脚本・神ひとえ、演出・南雲聖一を見た。だから・・・先代・千代(由希さおり)の英才教育を受ける・・・女将ロボットおせん(蒼井)の生い立ち秘話・・・なんで・・・ここなんだよーっ・・・ここはまず・・・最初に提示するポイントだろうがーっ・・・。構成の基本に立ち返ってもらいたい・・・。

そして・・・「時代の流れには泣き寝入りするしかないんですかね」なんて・・・おせんが言うか?・・・そんなロボットとして・・・ナイトみたいなこと・・・言わないだろう。なんて・・・キャラを未整理なまま・・・脚本書いているのか・・・人物造形の基本に立ち返ってもらいたい。

まあ・・・いいか・・・もう・・・来週最終回だし・・・。

でも・・・若い頃の過ちで・・・遠回りした若者の再生作品としては見事に・・・機能しているからいいのか・・・よっちゃんさん(内博貴)に関して言えば・・・好感度アッブ間違いなしだからな・・・そういう意味では・・・素晴らしい脚本・演出だったと思います。

ま・・・それが・・・お茶の間とは無関係だったことは・・・視聴率に反映しているのです。

本当は・・・両方を満足させることが目標ですけどね。まあ・・・限界ありますけどね。

なぜなら・・・世の中はあちらをたてればこちらがたたず・・・これが基本ですからーっ。

おせんが悩まなければ・・・よっちゃんさんが助け舟を出せませんからーっ。

ま・・・いいんですけどねーっ。

さて・・・鰹節の話である。酒盗とあわせて考えると・・・カツオへのこだわりがありますな。

北島たちが・・・スピード社の水着で好記録を出したってことで考えると・・・国内のメーカーはダメな水着を開発した・・・と考える人も多いですが・・・キッドはそれは違うと思います。

つまり・・・大リーグボール養成ギブスです。その原点である鉄ゲタです。

つまり・・・トレーニング用として・・・国内の水着は素晴らしかった・・・これで鍛えて・・・本番はスピード社の水着を着用。すると・・・「ああ・・・体が軽い」ということになるのでしょう・・・違うのかなーっ。

そういう意味で・・・いつも不味いものを食べていれば・・・ちょっと美味しいものを食べるとものすごい極上の味になるはず。・・・違いますか・・・。

キッドはカツオのシーチキンとマグロのシーチキンではマグロの方が好きですな。カツオ・カツオときてマグロと来ると・・・すごく美味しく感じます・・・ち、違うのか。

とにかく・・・おせんの世界では・・・マグロでなくてカツオなのである。

キッドの竹馬の友に・・・食道楽の人がいる。とにかく・・・食道楽の人というのは親が食道楽なのである。「舌に刻みつけ・・・伝統をつなぐ」ためにはやはり三歳児の魂100才まで・・・が必要なのである。実は・・・キッドの家の近所には・・・老舗の味の店がゴロゴロしているのだが・・・キッドはそれについては・・・ほぼ知らないで幼少時代を過ごしているのである。親が食道楽ではなかったからだった・・・。で・・・成人してから・・・件の竹馬の友に「なんだ・・・この店も知らないの・・・あの店も行ったことないの」といろいろ手ほどきしてもらったのである。はっきり言うが・・・子供の頃に刻み付けられていようが・・・いまいが・・・美味いものは美味いのである。もう・・・美味いものだらけなのである。そして・・・子供の頃からこの美味いものを食っていた竹馬の友をキッドは激しく逆恨みするのであった。しかし・・・ある時期から・・・おせんのような体験は日常茶飯事になるのである。「味が変わった・・・」と竹馬の友とキッドは顔を見合わせるのである。すると・・・大体・・・先代が死んだとか・・・隠居したとか・・・老人ホームに行ったということなのだなあ。もう・・・そんなこと・・・慣れ親しんでいるのですよーっ・・・それでも・・・二代目、三代目、四代目たちがつなぐところはつなぐのですよー・・・そんなもんですよーっ。

さて・・・鰹節である。自慢じゃないが鰹節削り器を持ってます。だってぇ・・・パックの鰹節ってぇ・・・味ないじゃないですか・・・・禁句。

実は・・・キッドは幼少の頃・・・父方の祖父母や・・・母方の祖父母に預けられていたことがあり・・・この鰹節の味だけは母方の祖父母の家で刻み付けられているのです。もうね・・・みそ汁の味がね・・・パックと削りたてじゃね・・・全く違うのです。ウソだと思ったら削ってみてください。

でもねえ・・・おせんの腿に挟まれた削り器のセクスィー鰹節・・・しかも枯節かい・・・シャカ・・・シャカ・・・シャカ・・・ソーレ・・・シャカ・・・シャカ・・・シャカ・・・そりゃあ・・・食ってみたいねぇ・・・食いたいねぇ・・・ちなみにねこまんまはパックの鰹節でもかなり美味しいです・・・おい。とにかく・・・来週につづく必要あったのか・・・つづくからには凄く美味しい結末お願いします。

関連するキッドのブログ『先週の火曜日のレビュー

木曜日に見る予定のテレビ『ラストフレンズ』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« スイカ・・・種も食べちゃうんだ・・・(木村拓哉)種?(深津絵里) | トップページ | きれいななみだ色に輝く大切なもの。(上戸彩) »

コメント

じいやさま、先日の痛みはよくなられましたか?
まこちゃまが成敗してくれたからご安心なさいませね。
お見舞いの酒盗、持ってきましたよ。一緒に飲もうネ★

じいやさまって子供ころからそんな贅沢な鰹節だったのね。
さすが平成財閥を背負うお方。
お味噌汁ひとつにも丁寧に本枯を削ってたなんて・・
本当に味が違いそうですね。
エリもちょっくらお店周りしてきますわ。

今週は半端な感じでしたけど舌の記憶にほだされて矢田が
工場をどうにかしてくれるといいですね。

投稿: エリ | 2008年6月19日 (木) 15時46分

✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿ribbon

エリお嬢様・・・お見舞いありがとうございます。
ご心配おかけして申し訳アリマセン。
もうすっかり大丈夫でございますよ。
それではじいや・・・秘蔵の凍結酒で
快気祝いを・・・お嬢様・・・
高校生はソフトドリンクでお願いします。
ただ今・・・バーテンダーが
マンダリンオレンジの
絞りたてジュースをお持ちいたしますので。

いいえ・・・じいやの頃は
贅沢ではなくて
庶民の味だったのです・・・
かつお節パックなんて影も形もなかったのです。
昭和の香漂うじいやですが
祖父母は明治の香漂っていたのでございますよーっ。

削り器で削りますと
香もコクも濃厚なのです。
やはり・・・封じ込められていたものが
発散されるからだと存じます。

今回は茶節のみでしたので・・・
来週はかつお節をめぐるフルコースなのでしょうか。
じいめはちょっぴり楽しみですぞーっ。

投稿: キッド | 2008年6月19日 (木) 19時55分

キッドさん、こんにちは~♪♪

なんか最近鼻が詰まり続けていて
いろんなものの味が解らないのですが

削った鰹節と
パックの鰹節の違いは
ちょっと確かめてみたいですね。
ヤマトのおうちはパックのしか使用しないので、
まず削るヤツを購入することからはじめるとします。

最近いろんな現場で
自分の限界に出くわしますが、
いったいそれは真実なのかしら。
もっとできるんじゃないかしら。
もっとやれるんじゃないかしら。
スピード社の水着的なものが
どこかに隠されているんじゃないかしら。
それを見つければ
もっといけるんじゃないかしら。
なにかこう、
もっと明確に明日が見えるんじゃないかな。

今日は久しぶりのオフなので
(単なる日曜日とも言う)
映画でも見に行ってこようかな。
今眠ると起きたら夜だ、一日がパー、気をつけなくちゃ。

何が何やらですが、
「おせん」もいよいよ次回で最終回ですね。
今から予約録画しっかりしておかなくちゃ。

そういえば一昨日
「イン・ザ・プール」のキッドさんのレビュー読んで
(過去の記事読み散らかしていたら見つけた)
そういえば見ていない(@Д@)!!!
ってすごく人生損してる気分になりましたよ、
今日TSUTAYAで借ります。
あとはイケメンバンクを買うか買わないかだな。

投稿: ヤマト | 2008年6月22日 (日) 10時53分

☆*⋄◊✧◇✧◊⋄*ヤマト様、いらっしゃいませ*⋄◊✧◇✧◊⋄*☆shine

ふふふ・・・忙しい方々には
もう・・・削る時間が
惜しいらしいのですが・・・。
キッドは美味しくないものを
食べる方が惜しいのでございます。
もう・・・残り何食か・・・というお年頃ですからねえ。

キッドはすべてのことは
限界が見えてからの勝負だと
思うのですよ。
それはひとつの壁ですから。

以前にも書いたかもしれないのですが
幼少の頃の剣道の先生が
「紙一重」について
教えてくれました。

どうしても上達しないときがくる。
それでも・・・稽古を続ける。
上手くならない。
強くならない。
と悩む。
それでも・・・稽古を続ける。
するとある日突然・・・
紙一枚の厚さをすり抜ける日がくる。
するとそこにはまったく新しい世界がある。
今まで出来なかったことができるようになり
難しかったことが簡単になる。
どんなことでもいいから
一度それを知れば
限界というものがないということがわかる。

・・・という話です。
まあ・・・キッドはいくつかの壁は越えたようですが
越えられなかった壁もあります。
しかし・・・それはこれから
越えることのできる壁かもしれない・・・
と楽観にひたることもできるのです。

まあ・・・イン・ザ・プールにも
そういう要素があるかな・・・と思ったりして。

投稿: キッド | 2008年6月23日 (月) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/21722386

この記事へのトラックバック一覧です: ねこまんまでやんす(蒼井優)VS内藤くんゴー内藤くんゴー内藤くんぜぇぇぇっとっ(相武紗季):

» 絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜 第10話:渡さない [あるがまま・・・]
ナイト、ついに初期化!(ノ≧ロ)ノぎゃぁぁぁぁぁ ナイトの記憶は{/eq_1/}梨衣子はどうなるの{/eq_1/} 予告で一切見せないだなんて、いけずぅぅぅ〜〜〜{/hiyo_ang1/} しかし、梨衣子のここ数日は波乱続きですな〜{/ase/} 創志と創志…じゃなくて相思相愛なのがわかったのはいいけど、 そのせいでナイトは体調を崩しちゃうし、リストラの話があったかと思えば 一転、今度はパリで行われるコンクール本選出場の話に 有名パティシエの元での修行の話が持ち上がるだなんて{/ee_2/} ジェ... [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 22時27分

» 絶対彼氏 第10話 [アンナdiary]
初期設定のボタンが押されてしまった!ナイトの記憶は消されてしまう? でも、美加の時も梨衣子の記憶は残ってたよね?今回も消えないような気がする。 ナイトの中に、梨衣子と過ごした日々はステキな思い出として 残るような気がする。。。。ロボットなのに(笑)... [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 22時52分

» 絶対彼氏 第10話 [渡る世間は愚痴ばかり]
創志の告白に応える梨衣子の姿に オーバーヒート気味のナイト [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 22時56分

» おせん 第9話 [エリのささやき]
今回は最終章の前編というところでした。ヤマジョウの本枯節が残るかどうかの瀬戸際です。 [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 23時02分

» 【絶対彼氏】第10話 [見取り八段・実0段]
創志と梨衣子の告白を聞いてしまったナイトは身体の調子がおかしい。頻繁に起きるシステムエラー。でも、ナイトにはその原因は分からない。冷却システムを強化すると言う並切。オレ、どうしちゃったんですか?ちょっとした発熱だ。オレ、創志さんには絶対に負けたくありま...... [続きを読む]

受信: 2008年6月19日 (木) 01時08分

» 「絶対彼氏」第10話 [日々“是”精進!]
010創志からの梨衣子への告白場面を目撃したナイトに、度々エラーが表示されるようになる。梨衣子は、創志の告白を素直に喜べない自分に戸惑っていた。一方、ナイトの異常を会社に知られた並切は、ナイトと梨衣子への接触を禁止される。そんな中、パリでのスイーツコンク...... [続きを読む]

受信: 2008年6月19日 (木) 05時32分

» 絶対彼氏 十話 [Simple*Life]
もぉぉぉぉぉぉっぉぉぉぉぉ。切なすぎ~~~~。 リイコもなんだけど、ナイトももう何で!なんでそこまで愛せるの~。 って感じです。 本当にこんなにいいやつがロボットだなんて~。 リイコじゃなくてももう私も複雑で複雑で、どうしようもない! 私のほうが発熱...... [続きを読む]

受信: 2008年6月19日 (木) 17時06分

» おせん 第九話 優ちゃん瞳が宝石みたい [乙女千感ヤマト]
①荒節(あらぶし)→鰹をいぶして乾燥させた状態のもの。           削っ [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 10時29分

« スイカ・・・種も食べちゃうんだ・・・(木村拓哉)種?(深津絵里) | トップページ | きれいななみだ色に輝く大切なもの。(上戸彩) »