« 月月火水木金金・・・(木村拓哉)土星と太陽!(深津絵里) | トップページ | 私にもどす黒い血が流れているのです・・・姉妹だから。(志田未来) »

2008年7月16日 (水)

ラブ・ハンターとお呼びください!(深田恭子)愛の狩人かっ!(谷原章介)

ラブハンターといえば日活ロマンポルノ『ラブハンター・恋の狩人』(1972)なのであるが・・・これが『愛の狩人』(1971・マイク・ニコルズ監督)のパクリなのは明白である。『愛の狩人』の原題は『Carnal Knowledge』であるがhave carnal knowledge of ...で…と性交するという意味である。まあ『性典』と訳してもよい。ラブハンターの発音について氷室校長(谷原)が英語教師・舞(深キョン)を注意しないのは・・・それがバリバリの和製英語だからである。ちなみに・・・猟色家ならsensualistということになる。ちなみに歌手の平田満は「愛の狩人」(1976)をヒットさせたが・・・これらが・・・ラブハンターという言葉の底辺を支えているのだろう。

ともかく・・・こういうことは学校でも教えられると思う。・・・教えないか。

とにかく・・・「女王の教室」(2005)で一発あてた脚本家が実力を過信して「誰よりもママを愛す」(2006)「演歌の女王」(2007)と毎年送り出す(視聴率的に)問題作の2008年版がコレである。まあ・・・今回のメンバーは打たれ強いから・・・深田・谷原・・・そしてほぼ無名の人々・・・いいのか。

で・・・火曜日のドラマ対決は久しぶりに①「モンスターペアレント」↗13.0% ②「シバトラ」↘12.2% ③「学校!」*9.9%と関西テレビ枠がトップに躍り出た。

本来なら「モンスターペアレント」に注目するべきところだし・・・「シバトラ」も大後・志田・多部のなんちゃって女子高校生トリオの対決の一角としてかかせないわけだが・・・今回は初回なので「学校!」をレビューします。

で、『学校じゃ教えられない!・第一話』(日本テレビ080715PM10~)脚本・遊川和彦、演出・猪俣隆一を見た。・・・まず・・・テレビ東京の深夜ドラマをなぜ・・・日本テレビのゴールデンタイムでやっているのだ・・・という感覚があります。

しかし・・・主役が深田恭子なので・・・なんとなく・・・テレビ朝日のナイトドラマのようでもあります。

このあたりがもう・・・視聴率はとれない感じで背筋が寒くなってきますね。

なにしろ・・・脚本家は「演歌の女王」の人ですし・・・演出は「貧乏男子」の人ですし・・・もう・・・ドキドキです。

そして・・・いきなり・・・Tバック、初めての自慰行為、オカズ、アイコラ、性的な夢・・・とお茶の間から他チャンネルへと民族大移動の音が聞こえます。ある意味やりたい放題です。

しかも・・・校長代理の伊藤蘭をはじめ・・・深田も谷原もどんどん背景化し・・・主軸となるのはほぼ無名の高校生たち・・・男五人女五人・・・夏物語なのかっ。

ともかく・・・悪い意味で猟奇的な物語の背景をメモしておきます。

舞台となるのは偏差値1.5流の元・名門女子高校「灯愛女子学園」・・・しかし・・・今年から・・・男女共学になり・・・女子生徒600人の中に一年男子五人がもぐりこむことになりました。

ここで・・・ハートに灯がついたのが・・・灯愛女子学園出身の英語教師・相田舞です。彼女の心には高校生時代の悲しい思い出が眠っていました。

それは・・・両親の突然の死。

舞の両親は社交ダンスのナイスパートナーだったのです。しかも舞のパパとママの馴れ初めは『プロボーズ大作戦』の『フィーリングカップル5VS5』だったのです。物語の後半で舞は両親の遺影の映る当時の録画映像をしんみり見るのですが・・・実は泣かせどころです・・・しかし設定が奇抜すぎてお茶の間置き去り疑いなしです。

熱帯魚を見れば・・・「ファイティング・ニモ」を連想し・・・女子高生はシンデレラか白雪姫かリトルマーメイドなどなど・・・男子高校生は全員王子様に見えるというメルヘン重視思考のラブハンター舞は・・・男子全員をスカウトして・・・社交ダンス部を立ち上げるのです。

・・・なんだぁぁぁぁそりゃあ・・・・『Shall we ダンス?』がらみか、がらみなのかーっ。ちなみに同映画のヒロインも舞(草刈民代)でした。

さて・・・そんな舞に非協力的なのは・・・いかにも良妻賢母を育てあげることに執念を燃やしそうな校長代理の影山教頭(伊藤)・・・。そしてグローバルなアィデンティティーにパブリシティーする挙動不審な校長(谷原)・・・。影山は特に落雷を呼ぶ危険な女で舞の恩師です。

もうね・・・ステキな設定ですよ・・・確かにね。

ところが・・・物語の主軸は男女10人のグローイングアップなんだな・・・これが。

とにかく・・・強引に集合をかけられ・・・舞の高校時代の思い出の品である・・・フィーリングカップル5VS5専用ラブマシーンでマッチングされた五組のパートナーたちは・・・青春のダンスフロアへと足を踏み入れたのだった。

第一組・・・一樹(中村蒼)と瞳(朝倉あき)・・・設定上は美男美女らしい。しかし・・・一樹には男色家疑惑があり・・・その割には女子に襲われる夢を見ていた。瞳は生徒会長・真行寺(三浦葵)と何か確執があるらしい。中村蒼はジュノン・スーパーボーイ2005グランプリで「BOYSエステ」からココ。朝倉あきは花キミのこまり(黒瀬真奈美)がグランプリだった第6回東宝シンデレラのファイナリストで「パズル」からココである。まあ・・・スーパーボーイとシンデレラ・・・なんだな。

第二組・・・ナルシスト静也(前田公輝)と潔癖症レイ(加藤みづき)・・・前田は「ごくせん3」からココ。加藤は「コスプレ幽霊紅蓮女」からココである。まさに・・・二番手だ。二人は最初にお互いを選ばなかった二組のうちの一組だ。つまり・・・第一印象的に不満ありなのである。恋に時間はいらないという舞の生んだ悲劇だ。まあ・・・こういう場合・・・二人は一番手を選んでいるのだな。マッチングではよくあることだ・・・。一応・・・レイは誰も選ばなかったと言っているが空気を読んでいないようで舞先生は読んでいるのだと考える。

第三組・・・マジメな信太郎(法月康平)とアスリート真帆(夏目鈴)。法月は「生徒諸君」からココ。夏目は「ライフ」からココである。このあたりは身の程を知っている場合が多いのだな。ちなみにライフではいじめっ子グループの一人だった夏目。同じグループだった末永遥は「シバトラ」でパンツ売ってました。・・・二人とも美少女なのに・・・。境遇か。これが境遇というものなのかーっ。

第四組・・・きよし(柳沢大介)と可奈(柳生みゆ)。今回の主軸カップルである。高校生なのに心を何にたとえようが歌えなかったきよしは可奈に一目惚れをしてアイコラを作り初オナニー(ドラマ上は一人H)を達成するのだが・・・アイコラ写真を発見され・・・全校生徒に「変態」と認定される。・・・いや・・・犯罪者だろう。ここが・・・この脚本家の最大の問題点だな。「痴漢ぐらいいいだろう・・・減るもんじゃないし」というタイプである。しかし・・・脚本的には「愛」があるから許されるというゴリ押しで・・・いじめられっ子だった可奈を奴隷状態から救い出したヒーローに認定されるという設定だ。ほぼ無名の柳沢(「水戸黄門・第38部」で徳川吉宗の少年期役あり)に対し『ピチレモン』のレギュラーモデルとして知る人ぞ知る柳生。ただし『栞と紙魚子の怪奇事件簿』ゲストからココ。まあ・・・柳沢においしかった感じ。ホリプロだからか。この組合せで延々ではさすがにお茶の間的視聴率はとれないが・・・フレッシュな感じはちょっとしました。

第五組・・・叶夢(森崎ウィン)と永璃(仲里依紗)。一樹はもっと偏差値の高い高校へ行けたのに叶夢との友情(?)のために灯愛女子学園を選んだらしい。森崎は冨浦智嗣がメンバーだったこともあるユニットPrizmaXのメンバーである。それに対して・・・仲である。「年齢も性別も不明」と叶夢に言われるのだが・・・恐ろしいことにこのメンバーの中では一番メジャーだっ。ある意味・・・深キョンの後継者なのか・・・。アミューズだけどもな。この組も第一印象ではすれ違い。っていうか・・・身の程知らずな五番の定番なのである。

まあ・・・とにかく・・・誰が誰やら区別のつかないメンバーで・・・この手の話・・・やりたかったのか・・・やりたかったんだろうなぁ・・・。

まあ・・・「レガッタ」や「ダンドリ。」の二の舞三の舞いにならないように祈りたいって・・・言ってる側から夏ドラマで最初のヒトケタ発進です。

しかし・・・まあ・・・深田恭子がいつもの通り・・・最高!だから見るけどね。

関連するキッドのブログ『未来講師めぐる・最終回

               『先週の火曜日のレビュー

木曜日に見る予定のテレビ『乙女のパンチ』(NHK総合)『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命』(フジテレビ)『四つの嘘』(テレビ朝日)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 月月火水木金金・・・(木村拓哉)土星と太陽!(深津絵里) | トップページ | 私にもどす黒い血が流れているのです・・・姉妹だから。(志田未来) »

コメント

そうそうそうなんです 
深田恭子は最高!
その好さがナカナカ人に伝えられない 
賛同されない 切ないです

森内羽生名人戦話を見ていたので
ドラマの感想はありませんが
お邪魔しました 
構いませんでしょうか? 半笑い。

投稿: べっち | 2008年7月17日 (木) 01時02分

✑長澤まさみは✑べっち様、いらっしゃませ✑シンデレラ✑boutique

ふふふ・・・「プロフェッショナル仕事の流儀・森内俊之VS羽生善治」(NHK総合)ですな。

まあ・・・教育テレビでは「アンドレ・ザ・ジャイアント」も特集していましたが・・・。

そういう意味で火10は決め手にかける時間帯と言えますね。

まあ・・・「学校!」のコメントじゃないので
削除も考えたのですが
深田恭子は最高!なので
まったくお構いなしなのです。

ふふふ・・・まあ・・・
分る人には分るので
深田はこうしてドラマに主演しているわけですからーっ。

投稿: キッド | 2008年7月17日 (木) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/22332191

この記事へのトラックバック一覧です: ラブ・ハンターとお呼びください!(深田恭子)愛の狩人かっ!(谷原章介):

» 学校じゃ教えられない! 1限目:美人教師の愛のレッスン なぜ、ひとりHするの? [あるがまま・・・]
ひとりHて・・・(///∇//)かぁーっ 何とも不思議な学園ドラマですな〜{/ase/} でも、性の悩みも舞@深キョン先生ったらあっけらか〜ん{/face_nika/} そうかと思えばディズニー好きというメルへ〜んな路線は深キョンらしい{/hearts_pink/} どこか抜けた感じもする舞先生ですが、生徒達への愛情は並々ならぬものが… そんな舞ちゃん、何故にフィーリングカップル?何故に社交ダンス? と思ったら、亡くなった両親が関係してたんですねー{/face_naki/} それにしても、見事な... [続きを読む]

受信: 2008年7月16日 (水) 15時12分

» 学校じゃ教えられない! 第1話 「美人教師の愛のレッスン(1)なぜ、ひとりHするの?」 [テレビお気楽日記]
これは、あまりにも・・・中高生の男子向け?今さらモンペに戻れないよね・・・。 深キョンは相変わらず同じキャラなのね。 [続きを読む]

受信: 2008年7月16日 (水) 17時17分

» 学校じゃ教えられない! 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『美人教師の愛のレッスン?なぜ、ひとりHするの?』 [続きを読む]

受信: 2008年7月16日 (水) 19時24分

» 学校じゃ教えられない! 第1回 [ブラトラっち!]
名門私立女子高の「灯愛女子学園」が男子生徒の受け入れを始め、一期生の男子五人が入学する。英語教師の相田舞(深田恭子)は、総勢六百人の女子生徒に圧倒される彼らを誘い、社交ダンス部を創設することを決める。一方的な申し出に初めは嫌がる男子五人だが、舞の甘い誘い..... [続きを読む]

受信: 2008年7月16日 (水) 23時23分

» パンツはTバック(シバトラ#2)(学校じゃ教えられない!#1) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』警視庁刑事部捜査一課管理官(警視正)から横浜みなみ署生活安全課少年係係長(警部補)へ異動wになった千葉さくら@祝・結婚真矢みき“腐っても宝塚”真矢ねーさんに言いくるめられ、違法な潜入捜査をする為に本牧高校2年B組に転校し....... [続きを読む]

受信: 2008年7月16日 (水) 23時53分

« 月月火水木金金・・・(木村拓哉)土星と太陽!(深津絵里) | トップページ | 私にもどす黒い血が流れているのです・・・姉妹だから。(志田未来) »