« マドンナリリーの花言葉は無垢です。(大野智) | トップページ | 公方様、公方様、公方様!(宮﨑あおい)俺は医者だ・・・手伝う(竹野内豊) »

2008年7月13日 (日)

大好きです。(八木優希)大キライです。(多部未華子)・・・んだとこらぁ。(松岡昌宏)

さて・・・夏ドラマもほぼ出揃ってきたわけだが。

残るは「深田恭子の学校じゃ教えられない!」、「北川景子の太陽と海の教室」、「菊川怜の打撃天使ルリ」というところ。

さて・・・それはおいといて・・・ある意味・・・

(火)大後寿々花の「シバトラ」

(水)志田未来の「正義の味方」

に続いて(土)多部未華子の「ヤスコとケンジ」である。

こういう特徴があります。堂々のヒットメーカーである志田・・・「女王の教室」「14才の母」に対し・・・視聴率は最悪だが名作の大後・・・「あいくるしい」「セクシーボイスアンドロボ」・・・に対して微妙なところをつく多部・・・「山田太郎ものがたり」「鹿男あをによし」なのである。

しかし・・・なんちゃって女子高校生としては大後(14)志田(15)に対して・・・多部(19)なのである。前の二人は児童劇団の老舗「劇団ひまわり」「セントラル子供劇団」出身だが・・・多部は街でスカウトなのである。

しかし・・・キッドの中ではこの三人はほぼ同じカテゴリーに属する・・・ライバルなのです。

ここまで・・・「シバトラ」(大後)13.0%、「正義の味方」(志田)13.2%と激しい展開。「ヤスケン」・・・楽しみです。

で、『ヤスコとケンジ・第一話』(日本テレビ080712PM9~)原作・アルコ、脚本・山浦雅大、演出・大谷太郎を見た。ちなみに長瀬智也は「ムコ殿」(2001)でスター桜庭裕一郎、「ハンドク!!!」(2001)で元暴走族、「やんパパ」(2002)でマンガ家のアシスタントを務めている。今回、松岡昌宏の演じるのは元暴走族のマンガ家でペンネームは桜葉れいかです。ちなみに二人は「明智小五郎(松岡)VS金田一耕助(長瀬)」(2005・土曜ワイド劇場特別企画)で共演しています。・・・ま・・・別に意味はありません。

夏ドラマでは「コード・ブルー」に杉本哲太が出ていますが・・・「ヤスコとケンジ」には嶋大輔がカレー屋で登場します。「茜さんのお弁当」(1981)からもう27年も経つのだなあ。川谷拓三も古尾谷雅人も故人になってしまった・・・。まあ・・・とにかく・・・お茶の間は暴走族が・・・なんだか・・・好きなのだっ・・・そこんとこ・・・ヨロシク!

で・・・ヤスコ(多部)のお兄ちゃんケンジ(松岡)は元・暴走族「ネイキッドガン」の総長。10年前に両親が他界して以来・・・保護者として妹を養育してきたが・・・妹を箱入り娘化しすぎるためにウザがられているというストーリーです。ちなみに「ネイキッドガン」とは「裸の銃を持つ男」の原題です。まあ・・・ナニを剥き出しということでございます。

そんなヤスコもお年頃・・・登校途中で転入生の椿純(大倉忠義)と衝突転倒です・・・少女マンガかっ・・・少女マンガだった。

優等生の純ですが花屋「つばきフラワー」を経営する姉(広末涼子)がいます。この姉がレディース軍団「黒薔薇」の元・総長・椿エリカです。バラで椿でエリカで花屋です・・・どんだけ少女マンガなんだ・・・少女マンガでした。ちなみに花言葉は「愛」「謙遜」「孤独」のシリーズですので「愛しているけどそうは言えずに一人」というツンデレ体質を見事に表現しています。

つまり「黒薔薇」の総長は「ネイキッドガン」の総長に片思いをして10年・・・未だに忘れがたく・・・告白するために離れていた街へ舞い戻ったのです。まあ・・・困ったAround30と言えるでしょう。

本来、ヤンパパヤンママになっているべき二人が妹と弟と二人暮らし。もう・・・少女マンガですから。

ちなみにエリカにはかおり(山口紗弥加)、ケンジにはモス(内山信二)とアジダス(渡部豪太)という舎弟がついていて全員いい味だしていますが・・・アジダス・・・十年前は小学生だっただろう・・・などと考えてはいけません。年齢なんて不詳が基本です。

・・・とにかく・・・妹のヤスコと弟の純が・・・デート・・・街のチンピラに絡まれる・・・兄貴と姉御がうなる直管闇夜をさき朝まで全開でかっとんでくるということです。

「ごくせん」と違うのは兄貴がチンピラの根性をたたきなおした後で姉御が登場・・・ガンのくれあいとばしあいをしながら・・・お前サラサラサーファーガールおいらテカテカロックンローラー的に萌えるところなのです。

この時のねめあげて下からいく感じはいい感じのケンジ。江口洋介や織田裕二を生んだ「湘南爆走族」の原作の絵柄を研究したような表情だ。ただし・・・キックがちょっとダンスっぽいのが玉にキズかな。殺陣が見せ場なのはいいのですが・・・できれば凄いのみせてもらいたい。

まあね・・・土曜の夜だからね・・・夏だしね・・・ヤンキーナイトはまだまだ続くのです。そして夜も深まれば「ハチワンダイバー」でもっとバカになっていくのです。小中学生は宿題もやってくださいね。→お気楽様のハチワンダイバー

ちなみにヤスコの幼少時代は八木優希(「薔薇のない花屋」の雫)でございました。

関連するキッドのブログ『鹿男あをによし

               『山田太郎ものがたり

                『すみれの花咲く頃

月曜日に見る予定のテレビ『CHANGE』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« マドンナリリーの花言葉は無垢です。(大野智) | トップページ | 公方様、公方様、公方様!(宮﨑あおい)俺は医者だ・・・手伝う(竹野内豊) »

コメント

どうもどうも。暑いですね sun
再び、意表を突いて登場ってことで note

これぞ少女マンガって感じで、型にハマった
面白さがありました。懐かしさも感じたな。
暴走族って、ほとんど見かけなくなりましたしね。
何と言っても、松岡が抜群にイイ!
ダンスっぽいキックも、キレと味がありました。
セーラー服が好みのタイプだったせいか、
多部virgoも普段より可愛く見えたなぁ。
    
まあでも、これを選ぶと大ヒンシュクだろうから、
たまに見て楽しむドラマってことで。。shine

投稿: テンメイ | 2008年7月13日 (日) 13時37分

キッドさん、こんばんは。

この夏はなぜか久しぶりにドラマを見てます。
「ヤスコとケンジ」も途中からですけど見ました。
軽ーく楽しめた感じです。思ったよりドタバタしてなくてよかったです。

少女時代の子がかわいいと思ったら、八木優希ちゃんでしたか。へえー。いやかわいかったです。

私は「シバトラ」より良かったけど、少女マンガだからなのかなあ。原作は知らないんですけど。

「正義の味方」は見逃してしまいました。面白そうだから2話は忘れずに見たいですね。あと「魔王」の2話も忘れてました。覚えてたら見ますわ。

投稿: youko | 2008年7月13日 (日) 22時11分

yacht○-○)))テンメイ様、いらっしゃいませ。○-○)))bicycle

ふふふ・・・ようこそ・・・。
江戸時代~地方医療~政治ゲームで
頭錯乱中の日~月の直前に・・・。
この切迫感がシビれます。

しかも脳軟化ドラマの「ヤスケン」ですか・・・。
キッドの密林では
夏になると1~2回日光街道~昭和通りを
チバラギの皆さんが
パパラパパパラパと言って通過しますぞ。
たぶん・・・同窓会なのでしょう。

セーラー服も色々ございますからね。
キッドはリボンは
①水色 ②グリーン ③白 ④赤 ⑤濃い目の赤
の順で好きです。・・・それがどおしたっ。

ブラックエンペラー・・・
スペクター・・・
T.C.R.横浜銀蝿R.S.・・・おいっ・・・。
・・・何もかもなつかしい。

地方大学在学中に
キッドの単車がひき潰した
田んぼのカエルたちよ・・・
安らかに眠れ・・・
という気分になるドラマでございましたーっ。

投稿: キッド | 2008年7月15日 (火) 04時49分

bell♢♦~山~♦♢youko様、いらっしゃいませ♢♦~P~♦♢♦♢bell

ふふふ・・・
これはズバリ少女マンガでございますからね・・・。
なんだかんだいっても
少女の魂は永遠に不滅ですからな。
youko様もまだまだ乙女の証拠でございましょう。

「ホームレス中学生」18.8%
「家政婦は見た!ファイナル」16.0%
を敵にまわして
・・・12.3%獲得は素晴らしい。

これで「シバトラ」13.0%
「正義の味方」13.2%
とならび・・・大後・志田・多部が
ほぼ横一線の
夏休みマンガ大会です。

ま・・・面白すぎるのも困りますけどね。
身がもちませんーっ。

投稿: キッド | 2008年7月15日 (火) 04時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/22261087

この記事へのトラックバック一覧です: 大好きです。(八木優希)大キライです。(多部未華子)・・・んだとこらぁ。(松岡昌宏):

» ヤスコとケンジ 第1話 オレの正義!! [レベル999のマニアな講義]
『アニキは元暴走族!妹を守る…それが俺の正義だ!!』内容普通の女子高生の沖ヤスコ(多部未華子)には、兄がいた。態度、声、背の高さ。。。何もかもがデカイ、妹溺愛の兄・沖ケンジ(松岡昌宏)。ヤスコにとっては、ただただウザイだけの兄。10年前両親を亡くしてか...... [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 09時19分

» ヤスコとケンジ 第1話 「アニキは元暴走族!妹を守る・・・それが俺の正義だ!!」 [テレビお気楽日記]
早くに両親を亡くし、元暴走族総長で少女漫画家の兄・ケンジ(松岡昌宏)がヤスコ(多部未華子)の親代わりだった。 [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 12時15分

» 「ヤスコとケンジ」第1話 [日々“是”精進!]
元暴走族総長であり、過剰に妹思いな兄と、そんな兄を煙たがる女子高生の妹。二人はケンカばかりの毎日だが、根底にはゆるぎない兄妹愛がある。怒ったり、誤解したり、助け合ったりの二人が織り成すホームコメディー。第1話早くに両親を失った元暴走族総長で少女漫画家の...... [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 13時07分

» 『ヤスコとケンジ』第1話、軽~い感想♪ [テンメイのRUN&BIKE]
 私 バチがあたったんだ あんな酷い事を言ったから  あいつは いつも私を守って [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 13時29分

» ヤスコとケンジ☆第1回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
あははははははははは~ なんだ、こりゃあぁぁぁ(爆) 両親を10年前に亡くした沖 [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 13時44分

» 『ヤスコとケンジ』第1話 [strの気になるドラマ 気になるコト]
主要キャストにジャニーズが2人名を連ねているという。。日テレ土9枠にありがちなジャニーズドラマって印象だったけど。。思ったよりも多部未華子主演ドラマの様相が強いようで。。原作はもともとヤスコが主人公なんですね。。 ドラマ ヤスコとケンジ  第1話  ◆...... [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 18時20分

» ヤスコとケンジ 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『アニキは元暴走族!妹を守る…それが俺の正義だ!!』 [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 19時57分

» ヤスコとケンジ [シャブリの気になったもの]
ヤスコとケンジ 日本テレビ・2008年7月12日(21:00~) このドラマは、レビュー記事を書きませんが、 ヤスコ(多部未華子ちゃん)の幼少期が 八木優希ちゃん、  (おおおお~~~!! 雫~~!! ) ということだけ書き残しておきましょう。 八木優希 セントラル子... [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 20時52分

» ヤスコとケンジ#1 [Sweetパラダイス]
私のお兄ちゃんは、背が高くて、手が大きくて、足も大きくて、声も大きい。三者面談に何ですかその格好は!?そしてその言葉!!その態度!!そう何を隠そうお兄ちゃんは元・暴走族なのです今は足を洗って【桜葉れいか】と言うペンネームで少女漫画家なのです。ヤスコちゃ...... [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 23時24分

» 『ヤスコとケンジ』 第1話 [美容師は見た…]
このメンバーで見ない訳がありませんが…面白かったですぅ。内山君の存在も手伝ってか『ごくせん』を思わせるようなBGMや効果音♪最後はまた倉庫って…(^_^;)「ヤスコちゃんだけ見ていたい…」そんな兄・ケンジ(松岡昌宏)の異常な過保護ぶりも見もの?妹・ヤスコ(多部未華子)... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 10時55分

» ヤスコとケンジ 第1話 [エリのささやき]
松岡とヒロスエの白目むき出しメラメラ合戦が超面白かった〜♪ヒロスエ、やるじゃん!! [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 14時22分

« マドンナリリーの花言葉は無垢です。(大野智) | トップページ | 公方様、公方様、公方様!(宮﨑あおい)俺は医者だ・・・手伝う(竹野内豊) »