« 大好きです。(八木優希)大キライです。(多部未華子)・・・んだとこらぁ。(松岡昌宏) | トップページ | 月月火水木金金・・・(木村拓哉)土星と太陽!(深津絵里) »

2008年7月14日 (月)

公方様、公方様、公方様!(宮﨑あおい)俺は医者だ・・・手伝う(竹野内豊)

さて・・・二本立てである。二本立てはさけたいのだが・・・もうさけられないのである。

順番は「Tomorrow」→「篤姫」となっています。もちろん・・・篤姫はほぼ妄想だからです。

で、『Tomorrow~陽はまたのぼる~・第2回』(TBSテレビ0807013PM9~)脚本・篠崎絵里子、演出・山室大輔を見た。夏ドラマはかぶりが多いが・・・医療ものとして・・・「コード・ブルー」と本作がかぶっている。「医術は仁術なのか算術なのか」は永遠のテーマだが・・・これもまた当然の如くかぶっている。ただし・・・「コード・ブルー」は「ハートは心なのか心臓なのか」という展開である。「算術」の部分が・・・「医療技術」に偏っているわけだ。「算術」を合理性と考えれば・・・「仁術」は不合理なものになるわけだが・・・そう書くことで・・・キッドは「算術」よりだということは明白なのだろうか。とにかく・・・「Tomorrow」の方はズバリ・・・「算術」が「医療経営」の問題である。ストレートなのだ。

どんな職業にも「聖俗」はある。たとえば「教師」は「学ぶことによって社会を継続させる人間の根源的な部分を担っている」・・・なくてはならない職業だ。そのために「教え子たちに対して・・・責任を負っている」ということがある。しかし・・・その教師が「優秀な教え子と劣等生を差別化する必要」や「コネで不正就職する場合」があったりしてなかなかに悩ましいのだな。それにくらべてマスメディアはかなり情実入社ありなので・・・「私はコネ入社ですが・・・コネで教師になるなんて許せない」というアナウンサーの何人かはかなり内面で葛藤しているはずです。まあ・・・中には本当にバカなので葛藤しない人もいます。

さて・・・「Tomorrow」はある意味でオーソドックスなドラマです。それは・・・ここまでナンセンスな番組の続いたこのワクを立て直す意味でも正しい選択だと思います。もちろん・・・スタッフの力量が危ういので・・・ドキドキする部分もありますが・・・なんとか肯定的に視聴できる範囲だと考えます。とにかく・・・日曜の夜にお茶の間をイライラさせる必要はまったくない。穏やかな気持ちで月曜日を迎えるための番組作りをしてもらいたい。とキッドはいつも祈っています。

で・・・たとえば・・・「ごくせん」みたいな部分はどうしてもでてきますが・・・それは許容範囲なのです。もう・・・「病人が出る」→「死にそうになる」→「ヒーローが病気と乱闘」→「病院に平和が訪れる」でまったく構いません。日曜の夜はそれが許される時間帯なのです。

しかも・・・それなりにテーマ性の展開があって申し分ないのですねえ。

前回・・・「医者だったけど・・・逃げた・・・でも手術しちゃった」市役所職員・森山航平(竹野内)・・・。病院の経営建て直しを依頼されたエリート脳外科医・遠藤(緒川たまき)には「八年もブランクがあって手術するなんて・・・医者をなめないで・・・」とビンタを食らいます。しかし・・・母子の命を救うために・・・許されない医療行為をしたことを庇ってもらったナース愛子(菅野)はもう・・・ちょっと萌えています。

医者不足による診療収入不足で経営難の市民病院。遠藤のセレブのための専門病院化計画によって・・・転院を迫られる一般市民患者たち。たちまちロビーはクレームの嵐。病人なのにみんな元気があってよろしい。・・・しかし・・・遠藤は「おだまり」と一喝します。「医者の待遇が悪いから医者が集まらない。税金で食わせてるって・・・税収が低いから赤字なのよ」・・・正論の前に押し黙る民衆。そこでゴネて治療費を不払いにしようとする田中要次登場。「保険・・・ないよう」なのである。すかさず警察に通報する遠藤。田中連行である。・・・それより取立て屋が必要なのだと思うが。

さっそく・・・くってかかる庶民代表ナース愛子・・・「いきなり警察に通報なんて・・・まず・・・事情を聞いて・・・」「食い逃げされたり万引きされても警察に通報しなかったら・・・警察は何のためにあるの・・・そんな甘いこと言っているから・・・医療費不払いが年間2億円になっちゃうのよ・・・」・・・愛子は思わず口ごもるのだった。「二億って・・・そんなに患者さん治してもらい逃げしてるんですか・・・」「してるのよ・・・」

ナース愛子は航平に「お医者さんとして・・・市民病院を助けてよ・・・」しかし航平は「・・・できない・・・俺は医療から逃げ出した人間だから・・・医師免許はあるが医者としての資格がない」と拒絶である。

航平の過去が気になる遠藤は探偵学園Qに調査を依頼する。

そんななんだかんだのところへ・・・弁護士になりたい法学部の学生で愛子の妹・七海(黒川智花)が帰郷。蕎麦屋の出前と衝突しそうになったが運命で結ばれた航平によって救われる。裏番組では「伝説のヒーローたちが時空を超えた戦いを繰り広げている」のだが・・・ある意味・・・航平もこれから・・・人間離れしたヒーローと化していくのである。

名誉の負傷をした航平が病院で手当を受けていると・・・七海が頭痛を感じる。研ぎ澄まされた直感で航平が精密検査を勧めると「脳動静脈奇形」が発見されるのである。脳の動脈と静脈が異常吻合した先天性疾患である。破裂するとくも膜下出血して・・・命にかかわる・・・。しかし・・・市民病院にはアルバイトの脳外科しかいないのだった。

しかし・・・遠藤先生はその道の権威なのだった。

遠藤「あなたのキライな・・・お金のために手術する医者よ・・・それでもいいの」

愛子「・・・・・・・・・・・・・・・・・お願いします」

貧しさに負けた~・・・いいえ妹の可愛さに負けた~。

さすがに・・・病院では心無いナースたちが陰口を・・・「理想と現実は違うわよねえ」

命に関わる病気と知った七海は動揺して海を見に行きます。しかし・・・またもや・・・自動エンスト機能のついた超能力スクーターによって航平が七海を無事捕獲。「あきらめたら終わりだけどあきらめなければ終らない」と言いたいことは分るがひねくれものなら拒絶する論理で説得。しかし・・・七海は素直ないい子なので納得します。

愛子「お姉ちゃんが・・・絶対助けてあげる・・・簡単なの・・・富江になればいいの・・・そうすればみんな不死身になるの・・・映画の話だけどね・・・大丈夫・・・七海はがんばり屋さんだから・・・きっとがんばれる」とまたもや・・・ひねくれものなら・・・ま、いいか。

遠藤は別の専門病院でセレブ相手の「お高い手術」の打ち合わせ・・・しかし・・・病室には生命維持装置付きの意味ありげな患者が・・・梶浦か・・・。

よくある植物のような人とはいってはいけない人のパターン。

①医療ミスされた父

②医療ミスされた母

③医療ミスされた恋人

④不治の病の梶浦

その頃・・・自宅で発作を起した七海は意識不明の重態に。救急車で運ばれるが・・・市民病院は例によって受け入れ拒否である。遠藤にも電話がつながらない。

しかし・・・もちろん・・・航平登場である。主役の権利で無理矢理、処置室へ。

「俺は医者だ・・・患者がいれば尽くせるだけの手は尽くす・・・まして・・・こんな可愛い娘をみすみす死なせるわけにはいかん」

脇役たちは「そんな・・・」と反対しながらも押し切られる。

そこで遠藤が留守電のメッセージに気がつく。

遠藤「無理なことはやめなさい」

航平「死にそうな人がいたら助けようとする・・・それが医者だ・・・君も一度引き受けた患者に対してはベストを尽くすべきだろう・・・」

電話によるアドバイスを聞きながら応急処置を行う航平。おそらく破裂した血管の簡単な修復措置(止血と輸血)をしたと思われるが・・・脳圧亢進が始まる。おそらく急激な血流の循環によるものと思われる。このままでは脳神経を圧迫して危険な状態に・・・。

もはや・・・航平の手に余る事態なのだ・・・もうすぐそこまで遠藤は来ているのに・・・。

切羽詰った航平は「ROOKIES」を視聴していたのだった。

「がんばれ・・・夢があるんだろう・・・先生は夢を応援するぞ」

七海も見ていたらしい。「奇跡」的に脳圧は減じ・・・小康状態となる。遠藤到着。本格的な手術が開始される・・・。

まあ・・・人事を尽くして天命を待ったのであり・・・超能力が発動したわけではないと思います。

こうして・・・またもや人命救助をして・・・もはや・・・「医者」にカムバックしたことを自認する航平。

「医者」として「市民病院」を復興させることを愛子に宣言するのだった。

そのころ・・・遠藤のスパイで副市長の蓮見(陣内孝則)は航平の過去の医療ミスをつきとめていた。(つづく)

関連するキッドのブログ『第1話のレビュー

Hcinhawaii0413 まこちゃんハウス。応接ロビー。まこ医師・航平ふっかぁ~っつ!!!・・・意表をつかれました・・・もっとグズグズするかと思っていたのに・・・医師復帰宣言・・・まあ・・・そう何回も患者をひろってきては治し・・・ではお茶の間があきれかえりマス・・・か?・・・陽はまたのぼり・・・赤ちゃんは太陽ちゃんデス・・・あらら・・・た、竹野内様?」ikasama4お待たせしました。高額医療費支給制度で高額医療費貸付制度で命は平等でも医療は不平等そして不眠不休で魔王完成です。竹野内ロイドは無精ひげ機能をカットしたマイナーチェンジですがハートは安定していますーっ

Hcinhawaii0414 ごっこガーデン。病院ロビーセット。まこ「竹野内ロイドドクターの回診デス!mari「ワイルド竹野内よりもおヒゲがなくてさっぱりの方が萌え度アップです。Pちゃまもスベスベ、竹野内もスベスベです。しゅてきです。ハートがあろうがなかろうがスベスベが大事!」くう就職問題で揺れている・・・私・・・ごっこガーデンで遊んでる場合ではないのだが・・・気晴らしも大切だからね。クヨクヨしてもしょうがないもんね。明日も陽はのぼるからね

Hcinhawaii0415 ごっこガーデン・手術室セット。お気楽九十九一・・・レギュラーなの?・・・帝王切開から脳外科まで・・・航平はオールラウンドプレイヤーなの?・・・出前迅速便利屋医者?・・・って・・・自分・・・患者なの?・・・病院イヤだって言ってるのに・・・エリ七海はどんな弁護士になるのかしら?ホカベンそれとも時給七万?・・・傷つく心は繊細?臆病?・・・難しいのね。とにかくメス!みのむし「手術るるる石橋グリーン」ミマム手術っしょ大野くん悪るシャブリ手術でありました~鹿男DVD八百万の秘密アンナ手術ぴょんCHANGE今日最終回っ」まこ「もっとTomorrowごっこに集中じでぇ・・・

で、『篤姫・第28回』(NHK総合080713PM8~)原作・宮尾登美子、脚本・田渕久美子、演出・堀切園健太郎を見た。臨終シーンを軽くスカシ・・・篤姫の哀れさを強調した演出。ちょっとハイプロウだが・・・もはや無敵艦隊状態だな。歴史的に・・・実際に後ろ盾である義父と伴侶である夫をほぽ同時に亡くした篤姫・・・心痛察するなあ・・・。例によってシナリオに沿ったレビューはikasama4様を推奨します。今回は分身の術を使う妖怪変化井伊直弼・特撮イラスト大公開。島津斉彬死因追及、篤姫短冊100万円のヒミツ解剖特集です。斉昭・慶喜親子の対話も見逃しません。遺言遺言また遺言です。

Atuhime1858c さて・・・いよいよ・・・天璋院の誕生である。とにかく・・・井伊直弼が内憂外患を乗り切ろうと強権発動したことは間違いない。そして・・・力が力を呼び・・・テロルの時代の幕を開いたことも疑うことはできないだろう。しかし・・・他にどんな手があったというのだろう。とにかく・・・井伊と彼の赤忍者たちは一世を風靡したのだった。

篤姫「幾島・・・蝉がよく啼くのう・・・」

幾島「はい・・・蝉が啼きまする・・・」

篤姫「幾島・・・」

幾島「・・・・・・」

篤姫の邪眼が効き過ぎた幾島は・・・戦力外になっていた。井伊直弼が大老に就任し・・・後継者は紀州慶福(家茂)と定まり・・・江戸城はつかの間の平穏に満ちていた。その夜・・・家定は忍びの通路で御台所の間にやってきた。

篤姫「・・・これは上様・・・」

家定「明日はのう・・・七夕じゃ・・・今宵は久しぶりに江戸の町を散歩しようと思うての。どうじゃ・・・」

篤姫「ふふふ・・・政(まつりごと)にお疲れになりましたか・・・」

家定「まあ・・・の・・・井伊はいくつか・・・しくじりおって・・・京の公家どもは百鬼夜行じゃからの・・・丸めこんだつもりで丸めこまれ・・・いつの間にか足を引っ張られておる・・・そなたの父と敵対したのが・・・裏目じゃ・・・しかし・・・とはいえ・・・そなたの父も水戸と手を組んだのが下策じゃ・・・京には・・・長州も手を出しておる・・・もう・・・過激派が芽生えておるのじゃ・・・天下をの・・・強請る気じゃ・・・いや・・・今宵は・・・気晴らしがしたいのじゃ」

二人は天守閣からムササビの秘術で一機に城下へ忍び出た。篤姫配下のくぐり衆、家定配下のお庭番が跡を追うのも難儀なほどの妙技である。お庭番の指揮を執る半蔵のみがようやく追いつく。いつもなら幾島も追従するが・・・もはや廃忍なのである。

だが・・・その行動を近江の猫(まがり)衆は見逃さなかった。京の力を利用しようとした井伊大老は逆にいにしえの藤原忍軍の操りを受け始めていたのだった。大権を得た井伊は・・・それでも緒家への懐柔策を要求する家定が邪魔になりはじめたのである。

「家定暗殺」・・・水戸が・・・紀州が・・・そして・・・尾張が・・・過去に幾たびか試みた指令が今・・・赤忍者と猫衆にくだっていた。

大川を下る屋形船に乗り込んだ家定と篤姫を青い眼をした年増が迎える。シーボルトの血を引く科学忍者おイネだった。和蘭混血であるおイネは戦国時代末期の伝説のくのいち安曇を彷彿とさせる大柄でエキゾチックな忍びである。

「天麩羅をあげまする・・・江戸前の魚で・・・美味しいデスよ・・・まずはあなご・・・塩でめしあがってね」
「これは・・・美味じゃのう・・・」

篤姫は目を丸くする。

「ふふふ・・・長崎から・・・篤姫様に一目会おうと来ました・・・評判通りのぺっぴんさんね」

「そなた・・・蘭国のスパイでごわすか?」

「ふふふ・・・父は蘭国、母は和国・・・忠誠を持つ国が二つなら・・・スパイも忍びも無用のことです・・・私の憧れは米国のレディーファーストね」

「れでぃふぁあすと?」

「女が一番ということです・・・」

「女が一番・・・夢のような言葉じゃな・・・」

「でも・・・姫様はファーストレディーね」

「?」

「御台所のことですよ」

「さようか・・・」

「姫様・・・蘭国よりも用心するのは英国と仏国・・・。鬼畜のワザを使いますから・・・」

「どのような・・・」

「たとえばコロリの術・・・見えない毒で万余の敵を殺します」

「おそろしいの・・・」

「すでに・・・薩摩・・・そして長州・・・狙われています・・・」

その時・・・半蔵の危険を知らせる笛の音が響いた。篤姫のヒザの上でおこぼれにあずかっていた忍猫サトが毛を逆立てる。

数十の影が川の中から躍り出た。赤忍者・・・猫衆・・・そして忍び猫である。半蔵が屋形船の鉄鎧戸をたたく。

「公方様・・・爆雷火矢です」

屋形船からネズミ小僧、篤姫、おイネが一斉に飛び出した。同時に炸裂した火矢により屋形船が炎上する。おイネの拳銃が連射され・・・篤姫のくぐり手裏剣の乱れ撃ちが闇を裂く。

水しぶきとともに息絶える刺客たち。燃え上がる屋形船の炎に照らし出される川面に浮かぶ敵の死体を蹴り・・・家定と篤姫は川べりの草地に降り立った。

赤忍者の生き残り太郎次郎が篤姫を狙い必殺の同時攻撃を仕掛ける・・・忍び刀で篤姫は左右の敵をなぎ払う・・・しかし・・・第三の刺客が潜んでいた。

地から刺突した忍び槍が篤姫の股間を狙う・・・刹那・・・篤姫は死を覚悟する・・・。

しかし・・・死は訪れなかった。家定の直刀が地面に刺さり赤忍者の頭土蜘蛛をしとめていた。しかし・・・槍は家定の心の臓を貫いていた。篤姫は股間に入り込んだ家定が振り向いて笑ったのを見た。その口から血泡が吹き零れた。篤姫は叫んだ。(つづく)

関連するキッドのブログ『第27話のレビュー

火曜日に見る予定のテレビ『モンスターぺアレント』『シバトラ』(フジテレビ)『学校じゃ教えられない!』(日本テレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 大好きです。(八木優希)大キライです。(多部未華子)・・・んだとこらぁ。(松岡昌宏) | トップページ | 月月火水木金金・・・(木村拓哉)土星と太陽!(深津絵里) »

コメント

ここに沙粧妙子がやってくる(゚Д゚≡゚Д゚) ?!
そんなとこを期待できるのですかね(笑)

まぁ升毅さんは出てくるかもしんない。

どちらにしてもこの森山の「医療ミス」の過去は
後々に大きな展開を見せてきそうですねぇ。

今の時代
「聖職」という言葉は死語ですかねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ

そして森山の熱い言葉は
ランカ・リーの歌声のような力があるのかもしれません。


そして篤姫を救うために
自ら命を投げ打った上様

おいたわしい限りでございます(ノД`)

でも、夫の死に目にあえたので
それはそれでよかったです(ノД`)


追伸
老中・久世殿はよろしければこちらをお使ってやって下さい↓
http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/ikasama/illust/2006/img/img310.jpg

投稿: ikasama4 | 2008年7月14日 (月) 19時38分

>・・梶浦か・・・。

ああああ、もうこの一言だけで今日は幸せに眠れそうです。ここはすばらしいイッターネッツですね。

投稿: 幻灯機 | 2008年7月14日 (月) 20時45分

pencil✥✥✥ピーポ✥✥✥ikasama4様、いらっしゃいませ✥✥✥ピーポ✥✥✥pencil

ふふふ・・・もう少し思わせぶりで
引っ張ってもらうと
いろいろと妄想できて楽しいですね。
広末涼子が護送車を追いかけて
追いかけて
追いかけて・・・いるのでございます。

まあ・・・遠藤先生が
「無慈悲な政策」や
「無能な医師」や
「我慢知らずの患者」を
あれほど敵視している
理由がそこにあるのでございましょう。

「聖職」は美しいのですのにねえ。
「聖職」は快感ですのに。
「聖職」を汚す・・・。
・・・みんな愚か者だからなのでございましょうか。

ランカ「もう・・・やめてぇぇぇぇ」でございます。

そして・・・篤姫と家定のクライマックス。
表の歴史でかなわぬその「ひととき」を
闇の歴史で叶えてみました。

家定ファンの皆さんは
来週から喪に服すのでしょうか・・・。
いよいよ
篤姫-幾島から
天璋院-滝山にシフト変更か・・・
そういうフリの作業は
このドラマ・・・きちんとしていますよね。

ふふふ・・・久世老中もありがたく
受け取らせていただきます。

またも未発掘の素材がありましたかーっ。

投稿: キッド | 2008年7月15日 (火) 05時12分

movie✪マジックランタン✪~幻灯機様、いらっしゃいませ~✪マジックランタン✪movie

ふふふ・・・頭の中では
フラメンコ・ギターがジャンジャカジャンと
鳴り響き
ロッド・スチュアートが「レディ・ラック」
を歌いだす。
そしてストリングスがあのテーマを・・・。
去年は「わたしたちの教科書」があったのに
今年は・・・まだ音楽・岩代太郎が
ないのがちょっと残念。
北京五輪のシンクロ日本代表の音楽か・・・。

夏ドラマの沙粧妙子的な人・・・。
松岡・・・コードブルー
池波・・・正義の味方
高坂・・・乙女のパンチ
美代子・・乙女のパンチ
直美・・・ヤスコとケンジ
北村麻美に殺される男・・・ロト6

梶浦・・・打撃天使ルリ

みんな・・・元気なの・・・ね。

投稿: キッド | 2008年7月15日 (火) 05時36分

命をお金で買うかどうかの瞬間なのね。
愛子はお金で七海を助ける決意。
高飛車な遠藤女医ってばイジワル。
きっと遠藤女医も葛藤があるから。
それは過去の遺産があそこの病室に眠ってるからでしょう。
しかし竹野内ドクターと一緒にメスを握っちゃうなんて
まこちゃま・・ご・・ゴメン・・
失敗したらまこちゃまぁ、愛子のようによろしく♪

投稿: エリ | 2008年7月15日 (火) 14時21分

ribbon✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿ribbon

お嬢様、純金メスダイヤモンドクラウンセットが
入荷しました。
どうぞ・・・これで心おきなく手術なさいませ~。

ドクター竹野内VSドクター山P。
時空を超えた姉妹応援合戦で
ございますなーっ。

じいやも二人のドクターを
陰ながら応援しますぞーっ。

今のところ・・・「Tomorrow」はウエット。
「コード・ブルー」はドライ。

音楽にたとえると浪花節とロックンロールで
ございましょうか。

伊豆と千葉・・・関東近郊の
海水浴スポットなのも
夏ドラマでございますなーっ。

じいやはヒロインの皆様の
水着シーンに期待でございます・・・あるかぁぁぁぁ。

・・・ないのでございますか・・・。

投稿: キッド | 2008年7月16日 (水) 04時48分

まこちゃん☆ハウスに航平ロイドさんがっ!lovely
あたふた・・・
いっ、今、おっ、お茶をおもおもお持ちいたすで
ごじゃりますぅ~run
んと、お茶っ葉ドバーッ!
お湯もドバーッ!湯呑み、湯呑みと・・・
この寿司屋でパクってきたデカサイズのでいいよねjapanesetea
おっお待たせいたしましたでございますなのです。
おっおっお茶、アチャーーー!ぎょっ、宗佑ロイド!
こんなとこで膝抱えてうずくまってんじゃねーよ!
てめーのせいですっころんじまったじゃねーか!
てか、あちーよ!やけどだよっ!
どけやっ、ごるぁぁぁぁぁぁ~~~pout

はっ・・・・・・航平ロイドさまはどこ?
うわぁ~んcrying立ち直れないよぉ~weep
航平さん、あたしにも「頑張れ!応援するぞ!」って
言ってくでぇ~~~!そしたら奇跡の復活がっ!

以上、妄想劇場でしたbleah

投稿: まこ | 2008年7月18日 (金) 15時11分

cute●no choco●まこ☆ミキ様、いらっしゃいませ●no choco●cute

まこ様が・・・ご幼少の頃から
「欲しい」と言って
3日であきたもの・・・の
格納庫・・・東京ドーム三個分です。

まこ様が・・・ご幼少の頃から
「飼いたい」と言って
翌日から見捨てられた動物・・・
三千種・・・一万頭でございます。
まあ・・・動物牧場・・・東京ドーム100個分です。

今さら・・・宗佑ロイドの
メンテナンス一切をじいやが
お世話申し上げるのは
もう・・・なんでもございません。

航平ロイド・・・夏のひんやり機能つきが
工場から届きましたぞ。

時間になると
①まこちゃん・・・宿題がんばって
②まこちゃん・・・体操の時間だよ
③まこちゃん・・・歯みがきがんばって

の応援コメントもついています。

投稿: キッド | 2008年7月19日 (土) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/22288310

この記事へのトラックバック一覧です: 公方様、公方様、公方様!(宮﨑あおい)俺は医者だ・・・手伝う(竹野内豊):

» Tomorrow -陽はまたのぼる- 第2話 [エリのささやき]
竹野内ドクターがドクターに戻る宣言!思ったよりも早かった! [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 17時14分

» 篤姫 第28話 「ふたつの遺言」 [渡る世間は愚痴ばかり]
とりあえず、先に笑いのツボや 驚いた事を整理しておくと [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 17時16分

» Tomorrow〜陽はまたのぼる〜 第2話 「命を金で買うとき」 [テレビお気楽日記]
航平(竹野内豊)が医者だったことは、すぐに街中に知れ渡ってしまうのでした。九十九一? [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 17時38分

» 暗殺された?斉彬!! [函館 Glass Life]
遂に井伊直弼が大老に就任しましたね{/kaeru_shock1/} 一橋派と紀州派の争いが一応決着した事になるのですが… 権力を握った直弼はすぐさまアメリカと日米修好通商条約 を締結してしまうのです。 いくら斉昭・慶喜親子が条約締結に反対しても後の祭りで すよね{/hiyo_oro/} 腐っても鯛、幕府の大老職の権限は絶大なものなのです。 いよいよ、安政の大獄の始まりです{/m_0210/} 直弼の大老就任にあたって、慶福(家茂)の後見を篤姫にする ようにと堀田と井伊に伝えますが、まるで遺言のよ... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 17時49分

» 「篤姫」第28回 [日々“是”精進!]
 第二十八回「ふたつの遺言」井伊が大老の職に就き、次代将軍は紀州の慶福に決まった。家定は井伊と堀田に、万が一の時は篤姫に慶福の後見をさせろと伝える。その直後、家定が発作を起こして倒れた。だが家定が病気になったことは隠され、篤姫や本寿院にさえ詳しい病状は...... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 18時56分

» 大河ドラマ:篤姫第28話「ふたつの遺言」 [山南飛龍の徒然日記]
家定様が・・・家定様がぁぁぁ・・・(´Д⊂前回が幸せすぎただけに反動が凄まじすぎました。序盤こそ、井伊と堀田に対する態度の差に笑えたものの、その後は悲しすぎますよ。上様の『わしからは、もう行けぬのじゃ』泣けてきます(ノД`)。きっと、時間をかけて愛情を育ん...... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 19時42分

» Tomorrow−陽はまたのぼる− 第2話:命を金で買うとき [あるがまま・・・]
医師・航平ふっかぁ〜っつ!!! ヘ( ̄ω ̄=)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(= ̄ω ̄)ノ いやぁ〜、このまま市職員のままで病院再建するのかと思ってたんですが 意外に早い医師復帰宣言{/ee_3/}航平がこのような心境になったのは やっぱセレブ系の病院になるより、このまま地域密着型の病院で あってほしいと思ったからなんですよね??? こそこそと航平の過去を調べてた遠藤と副市長。やはり航平が 医者を辞めたのは、医療ミスがあったようですねー{/ase/} そんな航平ですが、8年のブランクを感じさ... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 20時07分

» 篤姫・28話 [朝凪、夕凪]
・・・格別の計らい・・・。 表方、「格別」の使い方、間違ってまーす・・・・・・。 ・・・全員、廊下に立ってなさいィィィィィィィ!! [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 20時09分

» 篤姫 2008/07/13 第28話「ふたつの遺言」 [piyomarimoのよろよろ日乗]
さよなら、家定さん!大河ラブロマンス終了というわけで、今回のおさらいです。いつもより、あっさりさっくりしているくせに重複が多いのは気にしないでください(涙)・花を愛でる篤姫(家定ハグ回想)・家定、井伊直弼大老に託す・家定、堀田くんにも篤姫をプッシュしておく...... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 20時48分

» 【篤姫】第二十八回 [見取り八段・実0段]
篤姫は、棺の前で泣き崩れた。物も言わない白い箱の中。自分と出会えたから、自分に産まれて良かったと言ってくれた人は、その中にいた。井伊直弼は大老に就任。家定は、井伊に御台を慶福の後見にと伝える。わしは政に新風を吹き込みたい。しかし、神妙に頭を下げた井伊の...... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 20時51分

» 『篤姫』第28話「ふたつの遺言」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
井伊直弼大老就任。内憂外患。一橋派は窮地に。。頼みの綱は斉彬だが。。家定は。。慶福が将軍についた場合は篤姫を後見人の1人にしてくれと、井伊に頼む。慶福が成人するまで万時、御台に相談するようにと。。家定、堀田にも同じことを。庭に出て牡丹を摘もうとしたその...... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 21時07分

» 篤姫#28 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
遂にやってきた家定の死、そして斉彬の死。大きな節目となる今回だが、相変わらず歴史のこと(井伊の大老就任、日米修好通商条約)は他人事のように描かれていましたね。とは言っても、篤姫にとったら2人の死の方が重要なことですし、たっぷりと描かれるのは当然です。 相変..... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 21時39分

» 篤姫・第28話 [ブルー・カフェ]
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 遂にその時がやって参りました・・・本日、こちらのレビューアップとほぼ同時に「幕末薄っすい知識倶楽部」にてカステラ将軍「特別追悼企画」を組みたいと思います。倶楽部員さんからの「募金」をもとに「家定」の実像に迫ったり、「心に残った上様『ナイスエピソード』ベスト3」とかやっちゃいたいと思いますので、是非みなさま奮ってご参加ください... [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 22時19分

» 『Tomorrow −陽はまたのぼる−』第2話「命を金で買うとき」メモ [つれづれなる・・・日記?]
2話でもうかなり疲れる展開だなぁ。 1話で終わらなくてもいいような気はしたが、前半だし、ひっぱる必要もないか。 [続きを読む]

受信: 2008年7月14日 (月) 22時40分

» 「Tomorrow」第2話 [華流→韓流・・・次は何処?]
経営破綻している市民病院を、セレブ専用の専門病院にしようとする遠藤先生。「医師の資格が無い」なんて言いつつ、患者を見殺しに出来ず、ついつい手を出してしまう航平。 [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 08時14分

» 篤姫 二十八話 [Simple*Life]
泣けました。 自分の夫の死を知らせてもらえないつらさ。 でも、篤姫だけはまだ早く知らせてもらえたらしいです。 それにしても御台所でありながら、最後の瞬間に立ち会えないなんて おかしなものです。 このころ井伊が大老となり、次期将軍は慶福と決まりましたが...... [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 20時57分

« 大好きです。(八木優希)大キライです。(多部未華子)・・・んだとこらぁ。(松岡昌宏) | トップページ | 月月火水木金金・・・(木村拓哉)土星と太陽!(深津絵里) »