« どろろーっどろろーっどろろーっ(妻夫木聡)へへっ(柴咲コウ)・・・もげっ(北川景子) | トップページ | 幸福とは勝ち取るものではなくて奪い取るものなのです。(志田未来) »

2008年8月 6日 (水)

さくらよ(真矢みき)ゆりよ(原田佳奈)女装(小池徹平)中3(大後寿々花)オーロラ姫!(深田恭子)

だから・・・ディズニーを引用するなら・・・お願いだから・・・絵も入れて・・・。

夫婦喧嘩に学校は介入しない・・・。家庭内暴力にも・・・。

ううむ・・・「積み木崩し」かよっ・・・。

松永(相島一之)の娘(根本澪)でした。

メアリー(小池彩夢)は「牡丹と薔薇」のぼたんの娘・野島麗香でした。

ああ・・・頭が錯乱しています・・・暑いです・・・。

北京五輪サッカー女子・・・対ニュージランド戦2VS2のドロー。審判・南アフリカ・・・大英帝国の笛かっ。

で・・・火曜日のドラマ対決は①「シバトラ」↘11.7% ②「モンスターペアレント」↘11.2%  ③「学校じゃ教えられない!」↘*5.4%

・・・あはは・・・「恋空」を下回った~。今回・・・シモネタ控え目でまずまずだったのにねーっ。作戦ミス。

で、『シバトラ・第五回』(日本テレビ080805PM9~)原作・安童夕馬、脚本・武藤将吾、演出・佐藤祐市を見た。ここまで・・・第一話・・・ストリートギャングに潜入。第二~四話・・・本牧高校に潜入・・・である。そして今回はメイド喫茶に潜入・・・さすがに無理があったので・・・ばれる・・・という設定なのだが・・・シバトラ(小池徹平)・・・違和感なさすぎて・・・バレる方が不自然だったぞ。とにかく・・・大後寿々花は第一話・・・父親が変態なのでお母さんコスプレ・・・第二~四話・・・なんちゃって高校生・・・今回メイドと・・・まあ・・・コスプレで視聴率に貢献している。

途中だが・・・主演級なんちゃって高校生対決の途中経過は・・・。

①大後寿々花のシバトラ  13.0↘12.2↗13.4↗14.0↘11.7%・・・平均12.9%

②多部未華子のヤスケン 12.3↗13.1↘11.2↗12.9%・・・・・・・平均12.4%

③志田未来の正義の味方13.2↘10.1↘*8.7↗*9.4%・・・・・・・平均10.4%

ふふふ・・・いい勝負だ。本命・志田未来の苦しい追走・・・そこがまたいい。

さて・・・トップを走る宝生美月(大後)なのだが・・・ドラマの中では・・・微妙なポジション。せっかく・・・メイド喫茶に潜入したのに・・・肝心なところではお留守番である。今回はメインストーリーが白豚(塚地武雅)の恋物語である。・・・なんじゃあぁぁぁぁそりゃあぁぁぁぁ。

とにかく・・・前回が完結編で今回は序章なのでちょっとトーンダウンは仕方ないのだが・・・思わせぶりな「過去」がたいしたことなかったので・・・さらにがっかりした人も多かったのではないか・・・。

シバトラを庇って銃弾に倒れた父親。藤木(藤木直人)を庇って銃弾に倒れたさくらの妹のゆり・・・。そして・・・発砲したのは当時未成年だった落合(橋爪遼)だった。

そして・・・出所した落合は少年犯罪の黒幕として暗躍しているのである。

今回は小学生メアリーに売春行為を斡旋し・・・事件が明るみに出そうになると自殺を教唆する・・・凶悪な男である。

再犯を疑うさくらと更生を信じるシバトラ・・・どっちつかずの藤木という構図なのだ・・・しかし・・・その人間関係を描くのに・・・もたもたもたもたして・・・急にセリフで説明したりと・・・なんていうか・・・ノリが悪いのです。

ここに・・・推理の要素が加わると・・・もう・・・なんだかなあ・・・という展開に。

「あたしの両親は両方とも不倫していて・・・あたしのことなんかどうでもいいんだ」

メアリー・・・かわいそうだよ・・・メアリー。シバトラ・・・ぶん殴ってもいいのに・・・。説教です。両親・・・反省するのか・・・しないんじゃねえか・・・。

一話・・・美月への親の虐待。二~四話・・・ネグレクトされた子供が真犯人。そして今回は両親そろって新しい恋に夢中・・・ドラマの根底に流れる育児放棄と少年犯罪・・・テーマはいいと思うのだが・・・もう・・・なんていうか・・・底が浅いの一言につきるのだった。誰か・・・まとめてくれる人がいないせいかな。

で、『モンスターペアレント・第六回』(脚本・佐藤久美子、演出・小林義則)は妻に逃げられて小学生の娘に異常に執着する父親の話。人間・・・バランスだ。

で、『学校じゃ教えられない!・第四回』(日本テレビ080805PM10~)脚本・遊川和彦、演出・石尾純を見た。

今回は信太郎(法月康平)と真帆(夏目鈴)のカップルの話。信太郎は高校中退の姉が家庭内暴力の嵐を発生・・・イライラするので「殺意」を芽生えさせる。一方・・・陸上部コーチのあくどいパワーハラスメントで競技人生の道を絶たれた真帆は絶望感から・・・「自殺願望」を持つようになっていた。

陸上部コーチは・・・真帆の肉体を求めてもおかしくない展開なのに・・・なぜか・・・控え目のストーリー・・・このあたりのバランス感覚・・・このスタッフ・・・ちょっとおかしい。

それなのにハイレグ大明神ネタは続けるのだ・・・どうなってんの?

屋上に書かれた「死にたい」(真帆)に「殺してやる」と答える信太郎。

しかし・・・それがお互いのことだと知り愕然とするパートナー。一度自殺未遂、自殺幇助未遂に失敗した二人は・・・お互いを必要なパートナーと認め始めるのである。

今日の舞(深田)「ディズニーの眠れる森の美女(Sleeping Beauty=1959)のオーロラ姫はね。王子様のキスで目覚めるの。もう一発で目覚めるの。目覚める前はずっとずっと眠っていたの。キスって凄いよね・・・」なのだった・・・。もうね・・・説得力のかけらもありません。・・・ま・・・そこがいいというしかないよな・・・。ディズニー晩年の傑作なので・・・もう半世紀前の作品。もちろん「うる星やつら2ビューティフル・ドリーマー」の原点です。

「スリーピング・ビューティー」「ビューティフル・ドリーマー」・・・どちらも教養としてみておくべき作品です。若者はいつも眠りの中にいて夢を見ているようなもの・・・目が覚め・・・夢から抜け出た時・・・人生は始まるのです。

関連するキッドのブログ『先週の火曜日のレビュー

木曜日に見る予定のテレビ『北京五輪サッカー男子日本VSアメリカ』(NHK総合)『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命』(フジテレビ)『四つの嘘』(テレビ朝日)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« どろろーっどろろーっどろろーっ(妻夫木聡)へへっ(柴咲コウ)・・・もげっ(北川景子) | トップページ | 幸福とは勝ち取るものではなくて奪い取るものなのです。(志田未来) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/22829502

この記事へのトラックバック一覧です: さくらよ(真矢みき)ゆりよ(原田佳奈)女装(小池徹平)中3(大後寿々花)オーロラ姫!(深田恭子):

» 学校じゃ教えられない! 第4話 愛は大切な武器 [レベル999のマニアな講義]
『なぜ、命は大切なの?』内容信太郎(法月康平)と真帆(夏目鈴)の様子がおかしい。そんななか、突然真帆が退部を宣言する。そして、信太郎も辞めると。舞(深田恭子)は、一樹(中村蒼)と瞳(朝倉あき)に引き留めを依頼する。。2人は引き留めようとするが、何も言わ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 6日 (水) 22時45分

» 「シバトラ」 第5話 [華流→韓流・・・次は何処?]
徹平くんのメイド姿、とっても似合っていて可愛いですね。もうちょっと見たかったな(笑) [続きを読む]

受信: 2008年8月 6日 (水) 22時57分

» シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 第5話 「萌え〜メイド喫茶に(秘)潜入」 [テレビお気楽日記]
生島透子の失踪事件を調べるためにメイド喫茶に潜入捜査することになる竹虎(小池徹平)。「いらっしゃいませ。ご主人さま。」 [続きを読む]

受信: 2008年8月 6日 (水) 23時10分

» 「学校じゃ教えられない!」課外授業4死は妄想しても実行はダメ!それを防ぐのはお互いに信じる愛なのよ [オールマイティにコメンテート]
「学校じゃ教えられない!」第4話は家庭内暴力に悩む信太郎と自分を見失っていた真帆がお互い殺したい、死にたいという思いになっていたが、互いにその壁を乗り越えるキッカケを掴み問題を解決するシーンがメインだった。... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 00時36分

» 学校じゃ教えられない! 第4回 [ブラトラっち!]
元陸上部の真帆(夏目 鈴)がある日突然、理由も明かさず社交ダンス部を退部すると宣言する。姉・聖子(高瀬友規奈)の家庭内暴力に悩んでいた信太郎(法月康平)も辞めると言い出す。舞(深田恭子)は一樹(中村 蒼)たちに二人を引き止めるように頼む。そんな中、瞳(朝倉..... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 01時29分

» 「シバトラ-童顔刑事・柴田竹虎-」第5話 [日々“是”精進!]
第5話竹虎は、18歳の透子という女性が失踪した事件の捜査で、彼女がアルバイトをしていたメイド喫茶に潜入する。失踪事件には、竹虎の父とさくらの妹を殺した落合も絡んでいるようだった。早速、メイド喫茶で採用された竹虎がメイド服を着て接客に出ると、美月もメイド...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 06時05分

» 学校じゃ教えられない! 第4回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『なぜ、命は大切なの?』 [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 18時59分

» 真夏の合併号w(正義の味方#5、シバトラ#5、学校じゃ教えられない!#4) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
夏はライブで忙しいので、「サマソニ」に出掛ける前に強引に合併号w『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』いくら童顔だからって柴田竹虎@小池徹平のメイド姿は無しだろw腐女子は萌えたのだろうか?メアリーちゃん@小池彩夢をどっかで見たなぁと思ったら、小生意気な美加ち....... [続きを読む]

受信: 2008年8月 8日 (金) 12時11分

» シバトラ#5 [Sweetパラダイス]
白豚に春が来た〜〜〜〜〜〜!!相手は純情可憐なメアリーちゃん。潜入捜査って違法よね?次の潜入先はメイド喫茶。萌えが来た来た来た〜〜〜〜〜〜徹平ちゃんのメイド姿にキュン死か・・・可愛いすぎるぞそして極めつけはお約束のこのセリフ『いらっしゃいませ、ご主人様...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 8日 (金) 14時35分

« どろろーっどろろーっどろろーっ(妻夫木聡)へへっ(柴咲コウ)・・・もげっ(北川景子) | トップページ | 幸福とは勝ち取るものではなくて奪い取るものなのです。(志田未来) »