« もういっぱいもういっぱいもういっぱいもういっぱい美味しいお菓子を買ってもらいました(山下智久) | トップページ | 中村美里選手、銅メダルおめでとうございます(多部未華子)どうして一番じゃないの?(内山信二) »

2008年8月 9日 (土)

偶然を装った黒魔術です(大野智)・・・ピーターです(池畑慎之介)・・・蝶々です(中別府葵)

・・・北京五輪開会式の裏である・・・ある意味裏店と化した「ロト6」「魔王」「打撃天使ルリ」「ウォーキン☆バタフライ」の金曜ドラマロードの皆さん。・・・ご愁傷様です。

そして・・・空気を読んでいるのかいないのか・・・戦闘開始のグルジア軍VSロシア軍である。

世界の建前と本音が交錯する独裁国家主催による平和とスポーツの祭典が始まったのだった。

果たして・・・祭りの間に何が起き・・・祭りの後に何が始まるのか・・・。

早くも爆破予告におびえた旅客機が右往左往し・・・初日から米国観光客が中国人に殺害される・・・中国毒餃子は棚上げされ、チベットを裏切ったサルコジ仏大統領は笑顔をふりまき・・・ひとにぎりの共産党は中国五千年の歴史・・・伝説の夏王朝(紀元前2000年頃)以前の黄河文明まで遡ったらしい・・・それは中国とはいえないだろう・・・をゴリ押しである。

ああ・・・13億人の底知れぬパワーに恐怖を感じるのか・・・愉悦を感じるのか・・・それは好みの分かれるところ・・・とにかく・・・日本は福原愛(旗手)がいて・・・よかった。まさに日中友好のための国宝級少女だな。

で、『魔王・第六回』(TBSテレビ080808PM10~)原作・キム=ジウ、脚本・西田征史、演出・加藤新を見た。フィクションの暗黙のルールに・・・「死後の世界」の有無というものがある。現実には死後の世界の有無は不可知である。不可知である以上・・・在るとも無いとも言えない。そこで・・・ドラマは次の三つに分化する。「死後の世界の絶対的否定」・・・「死後の世界については明言を回避」・・・「死後の世界の絶対的肯定」である。

最後については・・・「ホラー」や「怪談」なども含むし・・・それが「超自然(スーパーナチュラル)」に属するので「超能力」も含む場合がある。「地獄」が登場すれば死者の国の支配者も登場可能となる。つまり・・・神や悪魔である。

この物語はサイコメトラーという証明されていない能力が登場する時点で・・・実は「死後の世界の絶対的肯定」に足を踏み入れている。まして・・・タイトルは・・・もったいなくもかしこくも「魔王」陛下様である。もちろん・・・魔王サタンが・・・こんな姑息な人間の復讐劇に直接介入することは・・・限りなくありえないことであるが・・・神が遍在する以上・・・魔王も偏在するのであり・・・主人公・成瀬亮(大野)が・・・闇の力の・・・幽かな息吹を浴びていても・・・それほど不思議ではない。

ここまで・・・偶然の事故を装った・・・確率的可能性殺人・・・何回かやれば殺せる可能性があるが・・・殺意の証明が困難である殺害手段・・・・犠牲者は・・・弁護士・・・借金取り・・・そして今回はゴシップ記者。とにかくお茶の間的には・・・三人を殺した亮・・・偶然に頼りすぎという考え方もあるが・・・すべては黒魔術によるものだ・・・という妄想も可能である。

不条理な・・・弟の死・・・そしてさらに不条理な母の死・・・絶望に陥った・・・兄は・・・悪魔に魂を売ったのである。

だから・・・偶然に見える三人の男の死は・・・すべて・・・闇の力によるものなのだ。

もちろん・・・神も・・・黙って見過ごすわけには・・・いかない・・・。

神の恩寵を与えた天使咲田しおり(小林涼子)を派遣しているのだな。

すでに・・・赤色に満ちた悪魔の通路で・・・魂を悪魔に委ねた亮に・・・果敢にアプローチである。

しおりは「悔い改めれば・・・天国の扉は開かれるのです・・・」と仔犬のようにうるうるした黒目で亮の心を揺さぶるのだが・・・。

亮は「・・・もう・・・愛する資格なんてない・・・」

と天使の誘惑を拒絶するのだった。ピーターではない池畑(六平直政)は己の欲望によって歪んだ憤怒により・・・すでに悪魔に魂を売っている。借金取りも・・・悪徳弁護士もすでに地獄に堕ちた。

もちろん・・・不正により・・・罪を逃れた直人(生田斗真)もまた・・・地獄に片足を踏み入れている。

亮の神への不信はこの一点に帰する・・・弟の命を奪い・・・母の寿命を縮めた・・・張本人である直人が・・・人生を謳歌し・・・さらには悔い改めて天国の階段を昇る。

そんな・・・「許し」を許すことはできないのである。

悪魔の計画は常にこのような精微さを持っている。もちろん・・・神は常に悪魔の計画の歯車を狂わせるために手を差し伸べるのであるが・・・それさえも「苦しみ」になるように計算するのは悪魔の常套手段なのだ・・・。

「愛したい・・・けれど・・・愛せない」

そして・・・亮は悪魔の印を74番倉庫に刻むのである。

池畑は自分の意思で逃げ・・・自分の意思で進んでいるつもりだが・・・闇の力によって描かれた逃走経路を・・・見えない案内板に従って移動しているのである。地獄の扉を開き・・・地獄の山を登り・・・そして朽ちた床という落とし穴に嵌り・・・まっさかさまに堕ちてDesireだ。

そして・・・亮は復讐の正義の剣を振るいながら・・・また一歩愛から遠ざかるのである。

なぜなら・・・神は人が人を裁くのを好まないからである。

さて・・・今回のカードは大アルカナの16番「塔」である。

このカードの絵柄は・・・カードによっては・・・あの「9・11」の旅客機摩天楼突撃自爆テロを彷彿させるものがあり・・・その禍々しさは際立つのであるが・・・もちろん・・・単なる偶然に過ぎない。しかし・・・カードそのものは・・・障害・・・事故・・・破滅を意味する厄災を暗示しているのでヒントにはなっていたかもしれない。

占いは基本的に人生のヒントを啓示するものである。そのヒントをどう使うかは愚かな神が人間に与えた自由によるものだ。

タロットカードにはその使い手によっていくつかの変化がある。「塔」はもっとも複雑な「転機」のカードであるので・・・ついでに解き明かしておこう。

神のカード・・・「塔」は「神の家」つまり「教会」である。つまり・・・人が人であることをやめ・・・神の子として再生する場所なのである。罪を犯したものがそこで懺悔し・・・悔い改める場所だ。この世を儚んだ者が坊主や尼になる場所である。つまり・・・この世とあの世の境界線である。それは時には現世の「死」を意味し・・・「生」に執着するものには不吉なカードとなっていくのである。

異教徒のカード・・・「塔」は「バベルの塔」つまり「神への挑戦」である。もちろん・・・天上世界への憧れは「神を慕う気持ち」の表明でもあるわけだが・・・傲慢な神は人間のそのような越権行為を許さない。神の領域への侵攻と見なし・・・「バベルの塔」は崩壊させられる。凄まじい神の力の解放により・・・塔を構築していた人々は・・・崩壊する塔とともに絶叫を撒き散らして破滅するのである。塔から墜落するものが二人いる場合・・・それは「計画者」と「実行者」を意味する。神は「手を汚さぬもの」も「命じられただけのもの」も区別はしないし・・・容赦はないのである。

悪魔のカード・・・「塔」は荒野の悪魔アザエルの棲家である。アザエルはルシフェルの反乱に加わった天使の一人である。天使アザエルはルシフェルの愛した天使の一人で・・・反乱に際してはルシフェル軍の旗手となった。

しかし・・・アザエルは同時に神にも通じており・・・ルシフェルが敗北し・・・地獄に堕ちた後・・・捕縛されて神の前に引き出されると・・・罪を許され・・・神による天地創造にも参加する。アザエルが担当したのは山羊である。

やがて・・・ルシフェルの策略により・・・人間が楽園より追放されると・・・彼は神の命により・・・人間の監視者として下界に降りる。

荒野には天使アザエルの塔がある。ユダヤの遊牧民は・・・犠牲の山羊を二頭用意する。一頭は神に奉げるために屠殺され・・・一頭はアザエルのために荒野に放たれる。つまり・・・人々の犯した罪を監視者であるアザエルに目こぼししてもらうためのワイロなのである。このことから・・・贖罪の山羊・・・つまりスケープゴートという言葉が生れるのである。

もちろん・・・山羊はアザエルが美味しくいただくので・・・どちらにしろ・・・山羊は犠牲になるのだ。

アザエルは人間と過ごすうちに堕落し・・・やがて・・・人間と交わり・・・天使と人間のハーフを生み出したり・・・勝手気ままな振る舞いをするようになる。

また・・・神の監視者を手中にした人間はどんどん堕落していったのである。

もちろん・・・全能の神がそれを見逃すことはありえない。神は「洪水」を指令し・・・ほとんどの人間は・・・ノアとその一族を除いて・・・粛清されるのであった。

アザエルは神の怒りにより天使の翼を失い・・・闇の洞穴に逃げ込む。そして・・・ルシフェルの恩寵に触れるのである。

こうして堕天使となったアザエルは悪魔アザエルとして・・・地獄と地上をつなぐ洞穴にいて・・・生き残った人間に時々ちょっかいを出すのである。そして・・・それはもちろん・・・多くの人間にとって・・・身の破滅に通じるのである。

投身自殺は・・・アザエルが彼の闇の洞穴に・・・人々の魂を監禁するためのお気に入りの細工なのだ。もちろん・・・洞穴は塔の地下に広がっているのである。

関連するキッドのブログ『第5回のレビュー

田村で金メダル谷でも金メダル・・・ママは・・・銅メダルでした。おつかれー。

日曜日に見る予定のテレビ『コードギアスR2』(TBSテレビ)『ちりとてちん外伝』『篤姫』(NHK総合)『Tomorrow』(TBSテレビ)『サッカー男子予選日本VSナイジェリア』(テレビ朝日)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« もういっぱいもういっぱいもういっぱいもういっぱい美味しいお菓子を買ってもらいました(山下智久) | トップページ | 中村美里選手、銅メダルおめでとうございます(多部未華子)どうして一番じゃないの?(内山信二) »

コメント

おや?まいご3兄弟、見ないんですね。

投稿: シャブリ | 2008年8月10日 (日) 03時57分

wine▯▯black rabbit▯▯シャブリ様、いらっしゃいませ▯▯black rabbit▯▯wine

ふふふ・・・すっかり忘れておりましたよ。
お知らせありがとうございました・・・。

しかし・・・見たとして・・・レビューは
すでに事実上不可能な情勢です。

もう・・・一日が32時間くらいあるような
気がします・・・。

投稿: キッド | 2008年8月10日 (日) 04時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/22883529

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然を装った黒魔術です(大野智)・・・ピーターです(池畑慎之介)・・・蝶々です(中別府葵):

» 【魔王】第6話 [見取り八段・実0段]
皮肉ですね。塔のカードを貴方が選ぶなんて。このカードは「悲劇・災難・転落」を意味します。成瀬を追いつめているつもりで、実際に追いつめられているのは池畑自身・・・成瀬は、赤い封筒を持って警察署の直人の元を訪れる。中に入っていたのは、車に乗っている直人の父...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 20時23分

» 魔王 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『教えてやるよ…真犯人の正体を!!』 [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 20時27分

» 魔王 第6話「教えてやるよ・・真犯人の正体を!!」 [Happy☆Lucky]
第6話「教えてやるよ・・真犯人の正体を!!」 [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 20時35分

» 魔王 第6話 「教えてやるよ…真犯人の正体を!!」 [テレビお気楽日記]
口止め料として5千万円要求してくる池畑(六平直政)。タロットカードはやっぱりこいつか・・・。塔のカードは悲劇・災難・転落の意味だった。でも、これも想定内だった領(大野智)。さすがです。ふさわしいラストを用意しているとのこと。 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 20時36分

» 『魔王』第6話「教えてやるよ・・・真犯人の正体を!!」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
どうせオリンピック見てる人がほとんどなんだろうねぇ [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 20時46分

» 魔王 第6話:教えてやるよ…真犯人の正体を!! [あるがまま・・・]
魔王さま、ピ〜ンチ!Σ(=o=;)ギク!! あのCD−Rにはどんな秘密が{/eq_1/}予告によると、直人の手に渡るようですねー{/ase/} ボイスレコーダーを回収して、安堵してちゃダメじゃん魔王さま・・・ いや〜、それにしても今回は、真実を突き止めた池畑の接近にドキドキ。 お姉さんにまで接触し、魔王さまをゆすっちゃうだなんて、 一時はどうなるかと思いましたわー{/face_cry/} 池畑とは金で手を打った栄作なのに、何でしつこく池畑を? 「ボスが変わった」のセリフにも「???」と思ってた... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 21時07分

» 魔王 第6話 真実を知る男 [レベル999のマニアな講義]
『教えてやるよ…真犯人の正体を!!』内容池畑隆宏(六平直政)から、真中英雄の兄・真中友雄ではないのかと。追求される成瀬領(大野智)。。。人違いだと、、笑ってごまかすが、『証拠がある』と言い出す池畑は金を要求する。だが、、領は『仮にそうだとしても事件をし...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 21時14分

» 魔王 第6話 [アンナdiary]
今回で出番は終わりの六平直政さん、好演してましたね〜 唯一、犯人まで辿り着いた?新聞記者。 執拗にかぎまわって、ドラマを面白くしてくれました。1時間引き込まれるように見ちゃった。 やっぱ面白い ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 21時25分

» 魔王 Plot6 [ブルー・カフェ]
魔王 上 (1) (双葉文庫 き 19-1)キム ジウ,蒔田 陽平双葉社このアイテムの詳細を見る 先週は直人が英雄を刺したのは「事故」だったということが分かりましたね。 自分は殴られても少年院に行くことになっても構わなかった、ただ「事故だった」と言うことを親父に信じて欲しかった。と、絶叫系で心情を吐露してました。 父親が対面を気にして色々と手を回したために「償う機会を無くした」というようなことだったと思うのですが。なら何故、父親を振り切って真中家に泣きながら謝罪に行くとか、毎年命日には墓参りに行くと... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 21時44分

» 《魔王》#06 [まぁ、お茶でも]
「同級生を刺した男の周囲で連続殺人が起きている。しかもその男は、芹沢栄作の息子だ。マスコミも食いついてくるでしょうね。」」池畑は、さらにゆすりにかかった。「何が狙いなんだ。探ってくれないか。面倒なことが起こりそうでね。」芹沢は、できたらまた金で解決しようとした。 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 22時13分

» 魔王 第6話 [エリのささやき]
魔王さまの逆鱗に触れた池畑。やっぱり消されましたね。自分から罠に飛び込んだとも言えますか。 [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 22時15分

» TBS「魔王」 第6話 [華流→韓流・・・次は何処?]
韓国版の半分の話数でまとめるせいか、さすが怒涛の展開ですね。やっぱり池畑は・・・・・ [続きを読む]

受信: 2008年8月10日 (日) 00時57分

» 魔王 第6話 [渡る世間は愚痴ばかり]
成瀬領と真中友雄の間に隠された「真実」を知った 池畑はそれを理由に成瀬を脅してきた。 [続きを読む]

受信: 2008年8月10日 (日) 20時03分

» 魔王 第6話 [シャブリの気になったもの]
魔王 第5話 TBSテレビ 2008/08/08(金) 22:00~ 「教えてやるよ…真犯人の正体を!!」     ★はじめに   不本意ながら時間が無いので簡単に・・・   しおり・・とぼとぼ帰ってゆくところが切なくて・・。   今回は池畑が死にました。 塔=転落ということで... [続きを読む]

受信: 2008年8月11日 (月) 12時40分

« もういっぱいもういっぱいもういっぱいもういっぱい美味しいお菓子を買ってもらいました(山下智久) | トップページ | 中村美里選手、銅メダルおめでとうございます(多部未華子)どうして一番じゃないの?(内山信二) »