« さくらよ(真矢みき)ゆりよ(原田佳奈)女装(小池徹平)中3(大後寿々花)オーロラ姫!(深田恭子) | トップページ | もういっぱいもういっぱいもういっぱいもういっぱい美味しいお菓子を買ってもらいました(山下智久) »

2008年8月 7日 (木)

幸福とは勝ち取るものではなくて奪い取るものなのです。(志田未来)

幸福とは・・・どんな時に感じるのか。

人は失ったときにはじめて幸福の存在を知る・・・のであるから・・・幸福はいつだって感じない。

・・・という意見もあるのだが・・・そこが幸福の複雑なところである。

「与えられたもの」にしか幸福を感じない人もいる。

たとば「愛される幸福」である。赤ん坊が母親から乳を与えられる幸福。彼氏からディナーを与えられる幸福。彼氏からリッチなプレゼントを与えられる幸福。

しかし・・・「勝ち取る幸福」というものはある。金メダルを勝ち取る幸福。ダイエットでスリムを勝ち取る幸福。昨日の自分から勝ち取る今日の幸福。

そして・・・「勝ち取ろうとする幸福」というものがある。金メダルを目指してボールを追いかける幸福。一攫千金を目指して宝クジを買う幸福。ピ゛ールのおつまみにするために枝豆ゆでる幸福である。

そして・・・「奪い取る幸福」というものがある。奪い取ることによって他人は不幸になり・・・相対的にすごく幸福なの幸福である。

さあ・・・水曜日のダンスは新しいステップにはいりました。

「ゴンゾウ」12.5↘10.4↗12.0↘10.5↘10.3↗10.9%

「正義の味方」  13.2↘10.1↘*8.7↗*9.4↗11.6%

これはスリリング。コメディーとして完成度の高い「正義の味方」がお笑いパッケージ・ショーの「レッド・カーペット」15.3%に何処まで迫れるか・・・脚本家とコント作家の幸福の奪い合いですっ。中途半端なシリアスに逃げた「ホカベン」は大惨敗しましたが・・・「正義」はがんばっている・・・。ゴンゾウもがんばれっ。

ついに三条夫人まで登場かっ・・・と鎧兜を装着したあなたはコチラへ→ikasama4様のゴンゾウ

バン・・・と銃声がしてゴンゾウは撃たれちゃったの~と泣きそうなあなたはコチラへ→まこ様のゴンゾウ

コンバトラーV、Vと歌いつつ乙部が怪しいと睨んでいるあなたはコチラへ→エリ様のゴンゾウ

で、『正義の味方・第五話』(日本テレビ080806PM10~)原作・聖千秋、脚本・旺季志ずか、演出・中島悟を見た。前回・・・「ホントはね/奥村初音」(主題歌)から・・・女の子の「つよがり」を感じたヤマト様などの女子の皆さん・・・。今回も前半は槇子様(山田優)が本当は・・・男子にふられたりしたら・・・メロメロになってしまう・・・ホントはね・・・強がっているだけなんだよ。槇子様だって普通の乙女なんだよ・・・というあからさまなミスリーディングを仕掛けるこのドラマ・・・実に正統派である。

しっかり・・・逆転・逆転・また逆転というコメディーの王道を実行するのである。

第一の逆転・・・槇子様をすっかりお気に入りの直紀(向井理)のお父様(平泉成)とお母様(山口いづみ)は結納の期日を早めたい大作戦である。しかし・・・自宅直撃を受けた五郎(佐野史郎)と容子(志田)は動揺・・・もちろんママ春子(田中好子)はマイペースである。

しかし・・・デートから帰ってきた槇子様はご機嫌ななめ。「結婚やめました宣言」である・・・どうやら・・・直紀が婚約破棄してきたらしい。容子はせっかく予約した結婚式場をキャンセルさせられるのである。

第二の逆転・・・せっかく友達にプールに誘われてなんちゃって高校生らしい水着を披露した容子だったが・・・水着じゃなくて海パンだろうというお気楽様だった・・・姉の婚約破棄が重く心にのしかかる・・・まさか・・・直紀の両親にテストの赤点を見られたせいではないのか・・・と心配なのである。・・・そんなことになったら・・・槇子様にどんなひどい目にあわせられるか想像するだけで恐ろしい容子だった。

第三の逆転・・・同級生の陸(本郷奏多)のアドバイスを受け・・・陸の自称・彼女の知佳(西谷まりや)に泥棒猫とののしられながら・・・ついに容子は直紀に直談判を決行・・・すると直樹の赴任先が安全なヨーロッパのパリではなくて・・・危険なアフリカのドンボに決まったため・・・愛する槇子様を危ない目にあわせたくないので婚約破棄したことが判明する。

しかし・・・真相を伝えても・・・槇子様は「ドンボではみんな裸足なのよ・・・私に裸足になれって言うの・・・」と激怒するのだった。

第四の逆転・・・しかし・・・ドンボは「危険手当」がつく・・・ドンボは物価が安いので「貯蓄」ができる・・・帰国すると「ドンボ御殿」が建つほど「お金」がたまるらしいという情報を入手した槇子様。今週ずっと曇っていた顔に笑顔が戻るのです。まさに愁眉を開くとはこのこと。

なんとか・・・出発前に結婚をと懇願する直紀の両親に・・・娘を危険な場所にやるわけにはいかないと突っぱねる槇子様の五郎とママ。

そこへ・・・直紀も「ボクが決めたことです」・・・と参戦・・・大混乱に陥ったお茶の間に槇子様が登場。「直紀さんと結婚します・・・直紀さんのいない人生なんて考えられないから」・・・お茶の間に広がる喜びの輪。

もちろん・・・容子は・・・キャンセルした結婚式場を再度予約しなければなりません。

槇子様の辞書には「あきらめる」も「妥協」もないからです。入浴シーンもサービスです。もはや・・・山田優は消えて・・・そこには槇子様の存在のみある・・・というキャラ段階に突入しています。いい役もらったなあ・・・。まあ・・・シャブリ様のように容子中心で見ても充分面白いのですが・・・。アンナ様もこっそり楽しんでいるし。

そして・・・季節に合わせた・・・法螺話のホラーで結婚式場の予約を奪い返した槇子様は・・・ついでに結婚サギを未然に防ぎ・・・通りすがりの花嫁から感謝されつつ・・・ついに誓いのキスです。もう・・・めでたさのかけらも感じさせない誓約にキッド・・・大爆笑でございました。

第五の逆転・・・あのくう様までが思わずウルウルしたという・・・新婚旅立ちの空港シーン。もちろん・・・危険なドンゴに直紀単身赴任オチである。ほとんどハラホロヒレハレ~と崩れ落ちる両家の皆さん。それにしても・・・架空の国とはいえ・・・アフリカは危険宣言・・・ま・・・本当のことだから・・・いいのか。「太陽と海の教室」はこういうリアルさに欠けるから笑えないのだよな・・・。

実に由緒正しいコメディー展開。最初から好きになった人は運がいいと思います。こういうのは一つの基本の味ですからね。音楽がスタイリッシュだし。おっと・・・応援団長・・・あんぱんち様・・・視聴率フタケタ復帰で気がゆるんだのか・・・遅刻ですかーっ。

関連するキッド『第四話のレビュー

金曜日に見る予定のテレビ『魔王』(TBSテレビ)『ロト6で3億2千万円当てた男』(テレビ朝日)『ウォーキン☆バタフライ』(テレビ東京)『打撃天使ルリ』(テレビ朝日)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« さくらよ(真矢みき)ゆりよ(原田佳奈)女装(小池徹平)中3(大後寿々花)オーロラ姫!(深田恭子) | トップページ | もういっぱいもういっぱいもういっぱいもういっぱい美味しいお菓子を買ってもらいました(山下智久) »

コメント

キッドさん、こんにちは~♪♪

むむむ・・・「つよがり」!!!
古傷に触れてくださりましたな。

なるほど・・・
こうして「逆転」を
箇条書きにして見ていくと
脚本というものは実によく出来ているなあ
ってなりますね。

ストーリー面白いし
山田優さんと志田未来ちゃんは
演技上手いし
中田家の家族はいい味出してますし

もっと視聴率いってもいいのになぁ
ととても不思議でがんす。
毎日暑いから夏バテ防止に
皆22時前には眠っちゃうのかな?
ヤマトのように・・・。
真相が知りたいでがんす。

がんすってオオカミ男でしたっけ?
ものすごく前に
キッドさんにおしえてもらったのですが
何故だか全く記憶にありません。

「つよがり」の歌詞の正しい意味も
あとどれくらい記憶していられるのだろう。
あぁ脳よ、もうすこししっかりしてくれたまえ。
容姿と脳の衰えがつりあいません。
ひょっとして
容姿がわりと大丈夫な分脳がどんどん・・・shock

投稿: ヤマト | 2008年8月11日 (月) 11時01分

shine☆*⋄◊✧◇✧◊⋄*ヤマト様、いらっしゃいませ*⋄◊✧◇✧◊⋄*☆shine

ふふふ・・・このドラマ、
原作をかなりアレンジしていて
しかもコメディーとして実に秀逸。

山田優-志田未来というコンビが
一般に馴染まなかったという点で
かなり損をしているようです。
もう・・・すごく面白い姉妹コンビなのにねえ。

それから・・・「ホカベン」で
固定客逃している上に
裏番組の「レッドカーペット」が
固定客持ってますから・・・。
フジがいつもの弱さなら
15%は獲れていたと分析しています。

ざますドラキュラ
がんすオオカミ男
ふんがーフランケンです。

俺は怪物くんだ・・・です。

まあ・・・かけひきですな。
嫌なことは忘れる。
大切なことは覚えている・・・
このかけひきです。

失敗すると・・・
嫌なコトばかり思い出す
ダースベイダーの堕ちた世界に・・・。
すーはー・・・すーはー・・・。

投稿: キッド | 2008年8月13日 (水) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/22847317

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福とは勝ち取るものではなくて奪い取るものなのです。(志田未来):

» 「正義の味方」第5話 [日々“是”精進!]
第5話直紀の両親の克夫と里美が突然、中田家にやって来る。槇子は直紀とデート中で留守だったが、克夫と里美は結納の話を始める。夕食後、五郎らが直紀の両親の話をしていると、酔って帰宅した槇子が、結婚をやめると言いだす。容子は、槇子の本性が直紀にばれたのではな...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 20時11分

» 正義の味方 第5話 槇子の結婚 [レベル999のマニアな講義]
『結婚追い出し作戦』内容式の日取り、式場など、槇子の命令で容子が決定!!迫ってくる、悪魔・槇子からの解放の日。そんな中、突然、訪問する良川両親・克夫(平泉成)、里美(山口いづみ)近くまで来たので寄ったのだという。。。槇子が良川直紀とデートのため、五郎(...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 20時21分

» 正義の味方 第5話 「結婚追い出し作戦」 [テレビお気楽日記]
突然、中田家にやって来る克夫(平泉成)と里美(山口いづみ)。結納の日にちまで来週の日曜に決めてしまうのでした。 [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 20時35分

» 正義の味方 第5回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『結婚追い出し作戦』 [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 21時30分

» 【正義の味方】第5話 [見取り八段・実0段]
結婚が決まり、フランスに赴任する直紀に着いていく事で幸せいっぱいな槇子。無理矢理、8月5日に容子に結婚式場の予約をさせ、あとは式を待つばかり。。。容子も、早く槇子に家から出ていって貰って生まれて初めての幸せな日々を過ごすはずだった。はずだったのに。。。...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 21時42分

» 「正義の味方」悪事女王さま5婚約が破談になるもお金の魅力につられ結婚を決めるが・・・ [オールマイティにコメンテート]
「正義の味方」第5話は婚約に辿り着いた槇子だったが、突如婚約解消を宣言しその原因がわからない。しかしその原因がアフリカへの海外赴任とわかり再三話し合いの結果再度婚約する事になり、見事結婚する事になるが・・・のシーンがメインだった。... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 23時57分

» 真夏の合併号w(正義の味方#5、シバトラ#5、学校じゃ教えられない!#4) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
夏はライブで忙しいので、「サマソニ」に出掛ける前に強引に合併号w『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』いくら童顔だからって柴田竹虎@小池徹平のメイド姿は無しだろw腐女子は萌えたのだろうか?メアリーちゃん@小池彩夢をどっかで見たなぁと思ったら、小生意気な美加ち....... [続きを読む]

受信: 2008年8月 8日 (金) 12時00分

» 「正義の味方」第伍話 〜汝よ、行って参れ。我は此処に残ろう〜 [混沌と勇気日記。 〜乱れし報道を伝えふ、勇ましき者〜]
槇子(山田優)と直紀(向井理)の挙式の日取り、式場などが決まる中、突然、中田家に直紀の両親の克夫(平泉成)と里美(山口いづみ)が挨拶に訪れる。槇子は、直紀とデートの真っ最中で留守。容子(志田未来)と五郎(佐野史郎)は緊張でうろたえるが、春子(田中好子)は、ありのままを見てもらおうと自然体で2人を迎え入れる。ベランダにはためく洗濯物や出しっぱなしの五郎の趣味の鉄道模型、床の容子の赤点答案用紙は、そのまま。だが、容子らの心配をよそに、克夫と里美は、結納の話を始める。 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 01時01分

» 「正義の味方」第5話 [Thanksgiving Day]
日本テレビ水曜10:00〜のドラマ、「正義の味方」第5話を観ました!! このドラマ、実はこっそりハマってるんですよ。 外には天使顔を向け、家庭では悪魔面をさらす24歳の美女を姉に持つ不幸な?高校1年の妹のお話。これでもかという姉のいたぶりに耐えながらも打たれ....... [続きを読む]

受信: 2008年8月10日 (日) 02時01分

» 正義の味方 ♯05 [乙女千感ヤマト]
今回槇子様(山田優さん)が婚約破棄を撤回したのは、ドンボ共和国に赴任した官僚は高 [続きを読む]

受信: 2008年8月11日 (月) 10時20分

« さくらよ(真矢みき)ゆりよ(原田佳奈)女装(小池徹平)中3(大後寿々花)オーロラ姫!(深田恭子) | トップページ | もういっぱいもういっぱいもういっぱいもういっぱい美味しいお菓子を買ってもらいました(山下智久) »