« 七瀬サン、私ハアナタノ崇拝者デス。(ダンテ・カーヴァー) | トップページ | 今度はハケンの教師ってこってす。(加藤あい)谷間ってこってす。(吉瀬美智子) »

2008年10月11日 (土)

てん、てん、天使なのです。(小嶋陽菜・高橋みなみ・峰岸みなみ)リクカイクウって自衛隊かっ。(多岐川華子)

「ウォーキン☆バタフライ」の後番組である。また路線が変更。ただし・・・夢を目指す女の子のコンセプトはやや残っている。しかし・・・どちらかといえば・・・マニアックな匂いがしてきた。

それもすべて・・・広田レオナが出ているからだな。もうつきぬけている。

自分で顔もスタイルも中の上と言ってしまう・・・アイドル・オーディションに落選する女の子たち。しかし・・・広田レオナは彼女たちに「顔もスタイルも並」と言い切るのである。一応・・・現役アイドル三人(いずれもAKB48・ノースリーブス)なのだが・・・まあ・・・確かに並と言われれば並だ・・・おいおい。

そこに・・・格上の存在として君臨するナンバーワン・アイドル歌手役が多岐川華子である。

「七瀬ふたたび」の初代七瀬の娘だ・・・パチンコのCM(創聖のアクエリオンとか大夏祭り)とかで超絶美少女ぶりを披露しているのだが・・・美人すぎて敬遠されているのか深窓の令嬢戦略なのか・・・よくわからないプロモーション戦略である。黒木メイサ系だが・・・そもそも多岐川裕美系なのである・・・ともに20歳。沢尻エリカの次の世代の文句なく美人キャラなのだ。まあ・・・そういうキャラを使える企画が出にくいご時勢なのか・・・。

早くも美しいが悪いお姉さんポジションだ・・・。

その直後のタカハタ秀太・演出の「アベレイジ2」には貫地谷しほりが登場。深夜番組のアシスタント・プロデューサー役で付き合いがらみのつまらない芝居の俳優の楽屋に挨拶という楽屋オチネタである。二年前にはほめる場所がないので貧血で倒れ(演技)、去年はインフルエンザでマスク(仮病)、今年こそはほめようとするが言葉につまる。そこに実在の松嶋尚美が登場・・・酷評しまくって帰り・・・ほめずにすむ。二人には共通点があるという楽屋オチなのである。松嶋尚美の読み方はなほみなのである。なほみとしほりなのだ・・・もう・・・おしゃれだがなんだかわからないよ・・・秀太。

ついでに「堀北真希と南海ひょうたん島10人の子供たち」はグダグダな感じの「課外授業」である。海で子供たちと遊び・・・川で子供たちと遊びなのだが・・・堀北完全武装なのである・・・「イケメン♂パラダイス」で見せたビキニはノンフィクションでは見せないのだな。しかし・・・天の配剤で・・・川に転落してびしょ濡れにはなるのだった。神様ありがとうございます。ちなみに・・・「イケ♂パラ」と言えばアイドルが男装する話だが・・・「メン☆ドル」は明らかにそのいただきである。まあ・・・往年の仁侠映画→金八の上戸彩→イケ♂パラの堀北と続くサラシの系譜は・・・今回も滔々と流れています。ま・・・並ですけど。

で、『メン☆ドル イケメンアイドル・第1回』(テレビ東京081011AM0012~)脚本・岩村匡子、演出・木下高男を見た。深夜にいろいろな企画があり・・・埋没しそうになるところをギリギリこらえる東京ローカル。視聴出来ないお茶の間の皆さんはすみません。

アイドルのオーディション会場にセーラー服で乗り込む若松アサヒ(小嶋・・・ヤスコとケンジの真行寺である)・・・すでに18歳(実年齢は20歳)でアイドルを目指すには少し出遅れ気味である。そして49回目のオーディションも不合格なのであった。そこには38回落ちているアイドルバンド志望の河内ナミ(高橋・・・斉藤さんの女子高校生けいである)、すでに落選100回を越えているロリータ電波系の音羽ヒナタ(峰岸・・・キャットストリートのフリースクール生徒ゆかりである)もいて・・・落胆仲間として家路につく。しかし・・・ヒナタには審査員の音楽番組プロデューサーから携帯電話に連絡があり・・・呼び戻される。

なったばかりの仲間の幸運にアサヒとナミは素直に喜べない。

オーディション会場のテレビ局の地下駐車場では怪しい事件が・・・いかにも堅気の人ではない男たち(ボス・白竜)がジャーナリストを拉致して車で走り去った。ジャーナリストは落し物・・・マスコット人形・・・をして・・・それを通りかかったアサヒが拾う。そこへ・・・走り去った車が戻ってきて・・・ヤクザのボスのような人が人形を渡すようにと迫るのである。拳銃で脅迫である。その時・・・アサヒは脱兎の如く・・・逃げ出すのだった。・・・このありえなさがいい・・・のか悪いのか深夜なのでよくわかりません。

すごくセキュリティーの甘いテレビ局で・・・アサヒとナミもヤクザのような男たちも出入り自由である。

アサヒが最初に逃げ込んだ部屋では芸能事務所社長・鴨嘴冴子(かものはしさえこ・広田)と秘書のマリリン(インリン・オブ・ジョイトイ)がエルの世界(レズビアン)の濃厚キスをしているのだった。ここから・・・バニーガールの行きかう廊下を経て・・・アサヒとナミは衣装室へ。ここで変装して脱出に成功する。その二人の姿に・・・冴子はインスピレーションを感じ・・・スカウトとするのだった。

デビューの話に飛びつく二人。即効で契約書にサインである。

「本当になれるのですか?・・・アイドルに」

「なれるわよ・・・男性アイドルに・・・」

そんなバカなと断ろうとするナミに・・・アサヒは・・・その手があったかと目を輝かすのだ。

この後・・・不審な男たちのことを警察に通報しようとするナミに・・・アサヒは・・・これからデビューする大事なときに面倒なことはダメと釘を刺すのである。

こうしてあくまで男性としてデビューすることが決まった二人。グループ名は「ペルソナ(仮面)」・・・二人の芸名はアサヒがリク、ナミがカイである。

正体を隠すために冴子は二人の両親に・・・芸の修行のために海外留学したと説得・・・二人は事務所で寮生活である。

手回しのいい社長は親会社の芸能プロの社長猿川(太川陽介)を色仕掛けで攻略・・・人気音楽番組の新人紹介コーナーに二人をねじこむ。

三日間の特訓で初めての舞台に立つリクとカイ・・・このありえなさが・・・もういいか。

屋外イベント会場での小さな舞台・・・しかし・・・二人はすっかり舞い上がってしまう。

そこへ・・・現れた・・・ヒナタはカッターナイフを握りしめていた。オーディションに合格したのではなく・・・この番組のブロデューサーの性奴隷としてあつかわれそうになったヒナタは復讐の念に燃え・・・公開自殺をしにきたのだった。

過去に同様の経験を持つリクとカイには・・・ヒナタの気持ちはよくわかるのだった。

「だめよ・・・あなたは地上の天使になるんでしょ・・・天使だったら人を不幸にするようなことをしちゃダメ・・・」

「天使になれるかな・・・」

「きっとなれるよ・・・」

カッターナイフを放棄したヒナタ・・・会場は予期せぬ出来事に興奮するのだった。その勢いに乗ってペルソナのデビューは成功を収める。

「なんなの・・・あいつら・・・」・・・会場では人気歌手のレイ(多岐川華子)が憎々しげにつぶやくのだった・・・もう少し出番お願いします。

そして・・・リクとカイの前に男装して現れるヒナタ。

「仲間に入れて・・・」

「えーっそんなー」

・・・なのであるが冴子は即決OKなのである。

「あなたは今日からクウよーっ」なのであった。

まあ・・・とりあえず・・・面白い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かな? まあ・・・番組の主題歌は彼女(彼)たちが歌いますけどね。それにしてもタイトル・・・略して・・・説明って・・・どうなの?

関連するキッドのブログ『コインロッカー物語

日曜日に見る予定のテレビ『機動戦士ガンダム00』(TBSテレビ)『篤姫』(NHK総合)『花ざかりの君たちへ・イケメン♂パラダイス・卒業式&7と1/2話スペシャル』(フジテレビ)ここに来たのか。『新垣結衣の恋空』(TBSテレビ)うう・・・激突かっ。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 七瀬サン、私ハアナタノ崇拝者デス。(ダンテ・カーヴァー) | トップページ | 今度はハケンの教師ってこってす。(加藤あい)谷間ってこってす。(吉瀬美智子) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/24432897

この記事へのトラックバック一覧です: てん、てん、天使なのです。(小嶋陽菜・高橋みなみ・峰岸みなみ)リクカイクウって自衛隊かっ。(多岐川華子):

« 七瀬サン、私ハアナタノ崇拝者デス。(ダンテ・カーヴァー) | トップページ | 今度はハケンの教師ってこってす。(加藤あい)谷間ってこってす。(吉瀬美智子) »