« 自我が作れるなら寿命設定も・・・(速水もこみち)人工遺伝子も(相武紗季)人工精・・・(水嶋ヒロ) | トップページ | みんな最後は風になります(福田麻由子)それでも時は続きます(田中麗奈)寝てました(池脇千鶴) »

2009年3月26日 (木)

春然らば・・・春になったらという意味です(夏川結衣)春高バレーです(二見梓)

・・・っていうか。もう決勝を残すのみなのである。

東京は桜の季節である。

今年の春高バレー(第40回全国高校バレーボール選抜優勝大会)は「浅尾2世」の呼び声も高い・・・神奈川県代表・大和南高校の二見梓(1年)である。「あずあず」である。

残念ながら準々決勝VS千葉県代表市立船橋でセットカウント1-2で敗退。来年も来てもらいたい。

準決勝で敗退した八王子実戦の持丸結美子(1年)も菊間監督に泣かされる姿が印象的でした。

・・・結局、そういう視点かよっ。

で、『春さらば~おばあちゃん天国に財布はいらないよ~』(テレビ東京090325PM9~)脚本・井上由美子、演出・阿部雄一を見た。軽いコンゲームである。グレイゾーンの詐欺師は訪問介護員の新城かすみ(夏川)で、ターゲットとなるのは介護を受ける老人たち。右半身不随の海野(原田芳雄)、ごく軽度の認知症・富山(市原悦子)、発声の不自由な原川(山本學)という面々。

過去に男に貢いで横領の前科のあるかすみは保育園に通う娘・まゆ(畠山彩奈)を女手ひとつで育てている。その教育方針は「信じていいのはママとお金」である。

前提として「人をだましてお金を得てはいけない」・・・があるので・・・かすみの行為は裁かれることになるのだが・・・本人たちが「だまされたい」って言ってるんだからいいじゃないか・・・と思わないでもない。

基本的に世の中は「騙される側」と「騙す側」で成立しているからである。

「悪」ではあるが「犯罪」ではない・・・を描くのか、「善」ではあるが「犯罪」であるを描くのか・・・後半は好みの別れるところである。

「老人のケア」を「職業化」が時代の趨勢なのだが・・・昔は「家族」が「無償の愛」でやったことを現在は「金銭」に替えるのである。そもそも非生産的な「老人」を「金銭」に換えるので「賃金」は低く設定されざるを得ない。

そのあげくが・・・姥捨て山がカチカチ山になるというのが現実である。

老いた庶民は基本的には「くたばりそこない」なわけで・・・人間らしく扱われるのには限度があるのだ。

ドラマでも基本的には「家族」と断絶した「老人」たちが・・・献身的な介護をするかすみの虜になっていくというのが序盤である。

で、かすみは「水道水」を「名水」と偽って売りつけ、「金の投資話」で「貯金」をまきあげ、「慈善団体に寄付」といってネコババする・・・というように小銭を稼ぐのである。

しかし・・・介護はしないが遺産は欲しい「家族」たちはそんなかすみと老人たちの交流を疑惑の眼差しで見る。そして所轄の刑事(小泉孝太郎・温水洋一)たちも・・・かすみを「介護詐欺師」としてマークするのである。

はっきり言って・・・コンゲームとしては弱い。

かすみの行為は証券の偽造だったり、名水の偽造だったり、明らかな犯罪行為である。そのあげくにかすみに惚れた原川が「かすみに全財産を残す」遺言書を残していたために・・・「捏造」を疑われるのである。

原川は元・教師である。遺言書を本気で残すとしたら第三者(弁護士)等をたてるだろう。遺族が発見したりしたら問答無用で焼却するに決まっているのである。

結局・・・「時価」の問題なのである。魅力的なホームヘルパーと普通のホームヘルパーでは賃金格差が生じて当然ということだろう。それを社会が認めないから・・・知恵を絞って上乗せ分を稼ぎ出す。そのアイディアをもう少し見せてもらいたかったのだな・・・いや・・・コンゲーム的にはです。

結局・・・疑惑をもたれて職場を追われるかすみを・・・老人たちが「やや金の亡者となったかすみにお灸をすえつつ介護は続けてほしいと庇う」という灰色決着。

最後はどうなったのかよくわからない展開である。

大体・・・前科者に世の中はそんなに甘くないよ・・・。

つまり・・・ドラマとしてはアイディアが不完全燃焼になっていたと考えます。

まあ・・・ぐだぐだの人間関係描写を・・・役者たちの熱演でカヴァーということです。

まあなあ・・・本当の詐欺師たちはもっともっとあこぎなわけで・・・ドラマは結局御伽噺なんだな。

かっては身寄りのない・・・お年寄りをボランティアで近所の人間が世話しているなんてことは普通だった。今は役所が介入してそういう奉仕さえも組織化している。予算がないから善意に頼っているわけである。

一方でそれなりに財産を残した人間が相続者を持たなければ身近な誰かに後事を托すことは何の問題もない。老人介護も地獄の沙汰もなんとやらである。

たとえば・・・墓のことである。死後・・・しばらくは法事などを営んでもらいたいと思えば・・・それなりのお金を預けなければならない。もちろん・・・寺などの管理施設に預ける方法もあるがそれなりに気心の知れた人に菩提を弔ってもらいたいというのが人情である。当然それなりの金額は残すのである。それを受けた人がその金を着服したとしても何の問題もない・・・と考えるかどうかは人それぞれであろう。

どちらにしろ・・・永遠に供養することなどはできないのである。死ぬ寸前にそういう気持ちになれただけで充分と考えることもできる。

まあ・・・死後の世界を信じないキッドは即行で無縁仏にしちゃいますけどね。

死後の世界を信じるキッドは化けて出られるとこわいのでそこそこ墓守をします。

いくつかの墓をそうやって管理していると・・・墓の移り変わりが気になってくることがある。もちろん・・・施設の経営者はもっと見えているはずである。去年まであった墓が空き地になっていると・・・引越したならいいけど・・・一族滅亡の場合もあるだろうと想像したりするわけである。

お墓があって墓参りする人がいてその人が自分の死後墓参りをしてくれるだろう人がいると思えること。それもまた幸せなのである。

人間ってバカだなあ。視聴率は10.9%。そこそことりました。

探偵側で介護員は見た!シリーズもあるよな。

関連するキッドのブログ『ありふれた奇跡

金曜日に見る予定のテレビ『ルパン三世VS名探偵コナン』(日本テレビ)『黒木メイサのクローズZERO』(TBSテレビ)『貫地谷しほりの就活のムスメ』(テレビ朝日)『せれぶり3』(テレビ東京)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 自我が作れるなら寿命設定も・・・(速水もこみち)人工遺伝子も(相武紗季)人工精・・・(水嶋ヒロ) | トップページ | みんな最後は風になります(福田麻由子)それでも時は続きます(田中麗奈)寝てました(池脇千鶴) »

コメント

誰も見てないと思ったのに
じいやさまはちゃんとこういうのにも着目しておられましたね~。
さすがですわ~。
やっぱりこれは介護の格差ですよね。
歳をとっても美人に優しく世話してもらいたいもの。
どうせあの世には持っていけないんだし
死ぬ前に天国を演出してもらえたるんだったら
ちょっとばかしあげてもいいって気になるものよね。
いや実際そうなるかどうかはわからないけど(笑
いろいろと勉強になったわ。
大丈夫じいやの時には衣装百変化で
毎日天国の気分を味わってもらうから
安心して頂戴ねん~♪

投稿: エリ | 2009年3月26日 (木) 13時50分

ribbon✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿ribbon

長生きしたい・・・
幸せな晩年を過ごしたい・・・
これを誰もが叶える社会を作るのは
まだまだ未来の話でございますねえ。

すべてはケース・バイ・ケース
まだまだ
「長生きなんてするものじゃない」
という本音や・・・愚痴が
上からも下からも聞こえてくるような気がします。

マス・メディアでの論調というのは
どうしても恵まれた人々の声音で
ございますからね。

底辺の声はあくまで「特殊な人々」という
位置付けになりますし。

そのあたりの「テレビ番組」の限界が
そこかしこに露呈していると
じいやなどは感じてしまうドラマでしたが

逆に・・・ギリギリのところで
問題点を明らかにしている名作だった
という評価もできるのでございます。

女性の皆様も
イケメン介護員に
手厚く介護されたら
ムフフでございますでしょう。

まあ・・・恥じらいがありますと
辛いこともあるかもしれませんが
その辺りが気の持ちようですからな。

その点では親が子にしたように
子が親にするのが理想だと
キッドなどは思うのでございます。

まあ、お嬢様たちは
ゆりかごから墓場まで
我ら執事一同がお世話申し上げますので
庶民の皆さんとは感覚が違うのは
当然なのでございますが・・・。

ううう・・・なんと言うお優しい御言葉。
お嬢様のお手をわずらせるなど
もったいのうございます。
じいや・・・しばし・・・落涙でございまするーっ。
(じいやバカ)

投稿: キッド | 2009年3月27日 (金) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/28812714

この記事へのトラックバック一覧です: 春然らば・・・春になったらという意味です(夏川結衣)春高バレーです(二見梓):

» 春さらば(テレビ東京) [エリのささやき]
面白い!と思ったら井上由美子の脚本でした。力がある人は違います。 [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 13時53分

» ドラマスペシャル『春さらば〜おばあちゃん、天国に財布はいらな... [レベル999のマニアな講義]
テレビ東京開局45周年記念 井上由美子ドラマSP“春さらば”『おばあちゃん、天国に財布はいらないよ! 介護詐欺女VSしたたか老人の逆襲!金がなくても幸せなんて嘘?』内容新城かすみ38歳(夏川結衣)職業ホームヘルパー娘・まゆ(畠山彩奈)と2人暮らしの、シ...... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 17時59分

» 春さらば~おばあちゃん 天国に財布はいらないよ~ [読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版)]
 なんとなく気になって、録画して、ようやく見ることができた。  男にそそのかされて、会社の金を横領。そのときにはお腹に赤ちゃんが。その後、女手ひとつで子育て中のシングルマザーかすみ(夏川結衣)。彼女の仕事は介護ヘルパー。人が嫌がる仕事も積極的に引き受け、老人... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 19時06分

« 自我が作れるなら寿命設定も・・・(速水もこみち)人工遺伝子も(相武紗季)人工精・・・(水嶋ヒロ) | トップページ | みんな最後は風になります(福田麻由子)それでも時は続きます(田中麗奈)寝てました(池脇千鶴) »