« ハッとして天地人(妻夫木聡)グッときてパッと決まった愛だから(常盤貴子) | トップページ | もうっと言って地団駄始めました(堀北真希)手術中麻酔が切れたら痛いと思う(大橋のぞみ)ワッフルワッフル(吉高由里子) »

2009年6月 9日 (火)

狙われているのに気がつかない男(オダギリジョー)よりどりみどりなのに選ばない女(長澤まさみ)

もちろん・・・ドラマの登場人物と俳優は別人格である。

しかし・・・外殻と内面には相関関係があるはずである。

そこで作り手は登場人物と演技者の間の空隙をイメージしなければならない。

しかし・・・この脚本家はそんなことは知ったこっちゃないというタイプである。

まあ・・・そういう生き方もあるよね。

本題に入る前に恒例の週末の視聴率チェック。「スマイル」↘*7.1%(要するに絵空事が過ぎたってか)、「名探偵の掟」↘*9.4%(香椎由宇がガッキーに勝っちゃった)、「必殺仕事人09」↘*9.6%(谷村美月回だったのだが)、「千と千尋の神隠し」21.4%(泣く子もだまります)、「ツレうつ」↗*7.7%(泰造が松潤に勝っちゃった)、「MR.BRAIN」↘16.3%(外ベタ内ひねりのバランス悪し)、「ザ・クイズショウ」↗12.5%(ヤッターマンダルビッシュ流れを確保)、「ビニールシート」↘*4.9%(吹石を戦場に出さないとね)、「魔女裁判」↘*5.7%(結局裁判員は裁判の素人だけど国民の代表という視点が分ってないんだな、もう一度じっくり12人の怒れる男を見てみるべき)、「福原警部」16.5%(石塚・藤谷ペアが木村・亀梨・綾瀬・相武連合軍に勝つとは恐ろしいことだ)、「天地人」↗22.0%(子供店長の与六おそるべし)、「ぼくの妹」↘*7.0%(どんなに底辺があえいでいても国民の大多数は世界でも恵まれた人々であることを忘れているんだな・・・作り手が)、「ターミネーター3」18.6%(何回戻ってくれば気がすむのだ)・・・以上。

で、『ぼくの妹・第8回』(TBSテレビ090607PM9~)脚本・池畑俊策、演出・森嶋正也を見た。誰がなんといおうと九鬼(千原ジュニア)の二枚目ぶりを絶対に受け入れない。絶対にだ。折り紙の風車なんかで騙されるもんかーっ。しかも・・・肺がん発症である。

「私の幸せを祈っていてね」と最愛の妹・颯(長澤)に頼まれた兄・盟(オダジョー)の心は乱れまくるのだった。

今回もものすごくありえない展開を何度も飲み込まされつつ・・・それに胸焼けさえしなければそこそこ面白いこのドラマ。

まず・・・すごいのは・・・埼玉県には死ぬほど病院があるだろうに・・・なぜ盟の友人が派遣されている病院に九鬼はたまたま通院するのか。そして・・・毎日患者は死ぬほど来るだろうに九鬼のカルテをたまたま友人は盟に見せるのか・・・ふっ・・・ドラマだからな。

もう、このクスリが飲み込めれば、はるばる岡山県まで桜井のじいさんの遺骨を届けに行った盟がたまたま寺の住職(またもや品川徹)の娘の看護師・機美・・・キビダンゴか(西原亜希・・・長澤とはDV仲間である)に見初められ、その勤務する病院長がたまたま盟の恩師の恩師であることも全く気になりません。

だからといって九鬼がイケメン風吹かせるのは金輪際認めないぞーっ。

ちなみに・・・盟はたまたま知ってしまった九鬼の病状を・・・颯に知らせることがなぜできないのかという疑問がお茶の間に生じるわけだが・・・これは「九鬼との幸せな生活をエンジョイする妹を悲しませたくないから・・・」ではありません。

できれば・・・九鬼は医者にかからず・・・病気が悪化して死ねば・・・妹を取り戻せると考えたからです。

よろしいですか・・・突然、週二回、東京-岡山間を通勤してほしいとおねだりにきた変なナースの誘いを拒めなかったり・・・終電なくなったから家に泊めたりするからといって盟は単なるお人よしではありません。いくらお嬢様だからといって理事長の娘に無担保で900万円を融通させ、用が済んだら利子もつけずに返すという大胆不敵である意味、心無い男・・・それが盟なのです。

妹のためなら・・・人くらい簡単に殺せる男だ・・・と妄想刑事は断言しますよ・・・それは誰なんだよ。

とにかく、高層ビルの外壁清掃をする颯を見上げるだけで立ちくらみする盟のオタオタぶりにごまかされてはいけないということです。

さて・・・男女雇用機会均等法の施行以来、日本では男は限りなく女に近くなり、女は限りなく男に近くなっているように見えますが、所詮は男と女なのです。

杉浦太陽が辻希美にキティーちゃんのトイレカバーを強要され、高岡蒼甫が浮気の代償として宮崎あおいに禁酒を誓わされようともです。・・・たとえがわからんわっ。

盟は最も近い異性として颯に出会った。弁護士が妻子を捨てるほど入れあげる魅力的な女にです。

そして颯は最も近い異性として盟に会いました。ゆきずりの美人局女(ともさかりえ)だろうが、理事長の娘(笹本玲奈)だろうが、田舎の看護師だろうが、出会った相手が瞬間的に結婚したいと考える男です。

つまり・・・世に言う・・・美男美女のカップルなのですが・・・兄妹なので結婚できないという呪いがかけられているのです。

二人の心はいつも「妹が妹じゃなかったら・・・」「お兄ちゃんがお兄ちゃんじゃなかったら」と見果てぬ夢を見る夫婦兄妹です。所詮男と女なのにこれは苦しい。

まあ・・・どこかイエスタディー・ワンス・モアの聞こえる異国の教会で秘密の結婚式をあげけばいいのにと思ったりもしますが・・・まあ・・・夫婦とちがって兄妹は離婚もできない永遠の関係でいいじゃないかという考え方もあるわけです。

そんな兄と妹はどのようにお互いを高めあえばいいのでしょうか。

それはつまり・・・自分と世界のバランスの問題に通じてきます。

自分と世界(他者)は違うと認めること。

そして自分と世界(他者)は同一だと感じることです。

「お兄ちゃん・・・私は夜汽車に乗るの・・・トランク二つが私の嫁入り道具」

「お前は相手を間違えているよ・・・(お前の相手はオレだろう)」

「お兄ちゃん・・・私はとても不安・・・一週間後にはボロボロになって帰ってくるかも」

「だったら行くなよ・・・(お前にはオレしかいないんだって)」

「お兄ちゃん・・・でも私は行くの・・・幸せは待っていては手に入らないものだから」

「・・・(オレは待っているぜ)・・・ところで900万円の借金どうなったんだ?・・・それとビルの窓って上から下に拭くよね・・・お前はお風呂で足の裏から洗うタイプなの?」

はたして・・・男と女は違いを認め合い・・・やがて一つになれるものなのか。

人類発祥以来の謎がここにあります。

抱きしめても

抱きしめても

届かない想いがあるから

切なくなるときがあるよ

男と女だけど兄と妹だからかな

兄と弟ならさらに変態だけどね

関連するキッドのブログ『第7話のレビュー

水曜日に見る予定のテレビ『アイシテル・海容』(日本テレビ)『夫婦道』『漂流ネットカフェ』(TBSテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« ハッとして天地人(妻夫木聡)グッときてパッと決まった愛だから(常盤貴子) | トップページ | もうっと言って地団駄始めました(堀北真希)手術中麻酔が切れたら痛いと思う(大橋のぞみ)ワッフルワッフル(吉高由里子) »

コメント

キッド様、またまたこんばんは。
スマイルは更に嘘臭さと胡散臭さを増していってますね。
次は裁判で証言するブタ姫にアーチャリーだという事実が突きつけられ
ブタ姫ショックで涙!
ビト「やめてあげてぇ~(泣)」な展開でしょうか?
サタケ氏はダンサーインザダークにでも影響を受けてるのでしょうか・・・?

それより「ぼくの妹」です。
女難続きで気弱そうに見えて意外とこずるい盟を見てると
拝啓父上様の一平くんを思い出してしまいます。
そうすると不憫な理事長の娘がお嬢さんに見えてきたりもします。
まあ拝啓とぼくの妹では出来に随分差がありますが
拝啓が大好きな私は意外とこのドラマにもハマっていたりします。
長澤さんは甘ったるい喋り方のせいか
今までアイドル女優のように思ってたんですけど
演技の出来るしっかりした女優さんだなと認識を改めました。
確かに顔のお肉は気になりますが(笑)
それでも颯のキャラや表情がいいのですごく可愛く見えます。
この兄妹のやり取りが本当に好きなんですよね。
「九鬼さんってお兄ちゃんに似てる」等の
ところどころに匂いたつ一番はお兄ちゃん(妹)という
隠れ近親相姦な関係にも普通にドキドキしていたりします。
ただ・・・九鬼役にオダジョーとはれる
ちゃんとした俳優を持ってきてくれてたら・・・
それだけで随分このドラマの評価も変わっただろうになぁと残念でなりません。
そしてその「それだけ」がものすごく重要だという事に
制作陣に早く気がついてほしいものです。

長々とすみませんでした。

投稿: お名前お忘れですぞ~ | 2009年6月 9日 (火) 21時09分

すみません。名前書き忘れてました・・・。
今期は白い春にだだハマり、ぼくの妹がぼんやり好きで
その他のドラマをちょいちょいつまみ食いする感じです。

投稿: みやぶ | 2009年6月 9日 (火) 22時12分

cherryblossom松潤はハデ✰~みやぶ様、いらっしゃいませ~✰二宮はジミcherryblossom

スマイルはただただ出演者一同の皆様が
哀れでございますなーっ。
どんなにいい芝居をしても
脚本がおそまつならダダずべり感が漂いますからねーっ。

外国人差別を批判しつつ
警察官差別をするという
愚かさにいい加減気がついてもらいたいですなーっ。

出稼ぎ外国人のやりきれなさと
国民の権利の保護の問題は
まったく別問題でございますからーっ。

まあ、直接的なパクリ元は「GO」(2001)でしょうな。

「スマイル」と比較するとぐっとまともに見える
「ぼくの妹」
少なくとも主演の兄妹に関しては
実にいい味だしていますからね。

世の中の演技力の評価というのは
実に曖昧なものなので
語りにくいのですが・・・。

たとえばよく関西弁がおかしいという批判があります。
しかし、関西弁にもピンからキリまであって
早い話がイントネーションなんて人それぞれ。

要するに批判する人が「関西弁」だと
思い込んでいるものと違和感を感じれば
たちどころに「おかしな関西弁論」が
巻き起こります。

キッドは俳優の演技力を次の点でチェックします。

①セリフの内容が分りやすい
②役柄に応じた工夫がある
③他の演技者と調和している
④目が離せない魅力をかもしだす
⑤ついその人の芝居を真似たくなる

そういう意味では「スマイル」のガッキーも
「ぼくの妹」の長澤まさみも
「ドラゴン桜」の二人とは明らかに
別人になっていてそれなりに魅力的。
それぞれが素晴らしい女優だと考えられるわけです。

もちろん、多くの素人の皆さんが
それほど真剣に見てもいないし
比較対象する「基本」について無知なまま
「あの人演技が下手」というのは
自由なのですが・・・もちろん傾聴には値しないのです。

そういう意味では「白い春」の
大橋のぞみ嬢などは
恐ろしいほどの演技達者なわけですが
一般的にはそのどこが上手なのかは
理解できません。

つまり・・・お茶の間に演技が上手いといわれるのは
演技が見抜かれているわけで
上手いには程遠い実力なのだと思っておけば
間違いないのでございます。

さて・・・そういう演技力とは
また別次元の天性の魅力というものがあり
また時の勢いというものもあります。
これはもう・・・
事務所の営業力とかにも密接にかかわってきます。

まあ・・・プロデューサーは
そういう実利と実利の狭間で勝負するわけで
流されれば敗北するのみなのです。

基本的に客商売でございますからーっ。

投稿: キッド | 2009年6月10日 (水) 04時04分

妄想刑事、こんにちは~♪♪

・・・間違えた、

キッドさん、こんにちは~♪♪

アハハハハハハ、
もう九鬼がイケメン風、
どこまでも重なる偶然、
つっこみどころ満載ですが
レビュー楽しく読ませて頂きました。

認めたくないものを
認めろと迫られるのは
苦しいものですね。
二日酔いの自分の、鏡にうつる顔。
久しぶりに記帳した口座の残高。
お財布の中の夏目漱石の枚数。
野口英世か漱石かももうわからない
この現実。

少しシリアスすぎて引きましたか?
引くといいと思います、

まあ主婦と自宅OLとの経済格差は
驚くべきもので、
独身のころの金銭感覚はもはや崩壊・・・

そんなヤマトは
笹本玲奈の役が羨ましすぎて
ダラーヨダレ出てますが

ここはお金より愛というコンセプトで
兄・盟も妹・颯も
ものすごく恵まれているかと。

だってお互いをお互いが
とっても愛しているからー。
結婚も離婚もありませんが、
いいじゃないか
そんな自分心配してくれる人間いて。

と思いますだ。
どんだけ孤独なんだ。

投稿: ヤマト | 2009年6月13日 (土) 18時58分

shine☆*⋄◊✧◇✧◊⋄*ヤマト様、いらっしゃいませ*⋄◊✧◇✧◊⋄*☆shine

人は皆天国のドアをノックするのでございます。
この世には天国が満ち溢れておりますからな。

学園天国ならヘ~イヘイヘイヘ~イヘイです。
夏の湘南ビキニ天国
冬の函館海鮮天国
ゲームするならリズム天国でございます。

まあ人生が不幸の天国だという
マゾな方には
「スマイル」→「天地人」→「婚カツ」
という最悪ドラマのとりあわせがあり
デザートに「ぼくの妹」
というコースがありますな。
お口直しにうってつけの微妙なドラマですから~。

松本潤・妻夫木聡・中居正宏という素材を
どこまでまずく味付けるかという
見本としては素晴らしいですな。

その中で崖っぷちでふんばるオダギリジョー。
さすが持ち味です。

金は天下のまわりものですからなーっ。
キッドは余るほど持ったこともないし
餓えるほどなかったこともない。
それなりに稼いでた頃は週末になると
パーッと使っちゃったし
ないならないで毎日納豆ごはんでも
まったく問題ないのです。

江戸っ子ですから宵越しの金は持たないのです。

まあ・・・マネーゲームとか
人生設計とか
知ったことじゃないという
保険外交員泣かせの人生です。

なぜなら
ハダカで生まれてきたから
ハダカで死ぬべきだと
心の底から思っているからです。

しかし、暴力バーで
身包みはがされるほど
酔っ払ったことがないのですなー。
けれど暴力バーの店員一同を
簀巻きにして橋の下に吊り下げるほどには
酔ったことがあります。

力こそが正義ですからな。

九鬼を見ていると
1000万円にも満たない借金なんて
踏みたおしちゃえばいいじゃん
とつい思ってしまいまする。

愛するものとの諍いこそが
人生のスパイスです。

そして仲直りすれば
たちまち淋しくなるのです。

それこそがないものねだり天国。

しかし、海の家にはラーメンもカレーもある。

贅沢しなければ
よりどりみどり天国です。

そして孤独こそが最良の友人なのですからなーっ。

投稿: キッド | 2009年6月14日 (日) 05時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/30018112

この記事へのトラックバック一覧です: 狙われているのに気がつかない男(オダギリジョー)よりどりみどりなのに選ばない女(長澤まさみ):

» ぼくの妹・第8話「九鬼の病」 [山吹色きなこ庵・きままにコラム]
颯(長澤まさみ)を駅で見送った後、盟(オダギリジョー)は櫻井(大滝秀治)のお骨を [続きを読む]

受信: 2009年6月 9日 (火) 15時50分

» ぼくの妹 第8話 幸せな日々 [レベル999のマニアな講義]
『涙の別れ…忘れないよ』内容櫻井(大滝秀治)が死んだ。実の父と知りショックを受ける九鬼(千原ジュニア)。その九鬼を愛した、妹・颯(長澤まさみ)そんななか、盟(オダギリジョー)は、櫻井の遺骨を故郷・岡山・寄見へ届けた。身寄りがないため、町の住職で幼なじみ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 9日 (火) 17時27分

» 「ぼくの妹」 第8話 [オヨメ千感ヤマト]
うまいことするな[E:sign03] 「100万円貸すから少しずつ返して、それが [続きを読む]

受信: 2009年6月13日 (土) 18時58分

« ハッとして天地人(妻夫木聡)グッときてパッと決まった愛だから(常盤貴子) | トップページ | もうっと言って地団駄始めました(堀北真希)手術中麻酔が切れたら痛いと思う(大橋のぞみ)ワッフルワッフル(吉高由里子) »