« ぼくと妹と恋人たちが輪になって(オダギリジョー)浴衣でターン始めました(長澤まさみ) | トップページ | マザコン殺人事件(川島海荷)私は犯人ではありません(佐野史郎) »

2009年6月 3日 (水)

抱きしめられてふりほどいたけどキスは許す始めました(堀北真希)一服もられてヘラヘラ始めました(吉高由里子)絶交始めました(大橋のぞみ)

実によどみのない攻撃である。やくざに呼び出されて一服もられて多幸感に襲われているというのに覚悟を決めて笑顔で応酬の栞(吉高)、圧倒的な存在感でもはや女優の風格漂うさち(大橋)、そして回想でキス、引きでキスの間にも暴走族の赤い特攻服に白いインナーで揺らしたり、裸の男たちに囲まれて困惑したり、せまくて暗い場所で押し倒されたりとサービス満天の千里(堀北)・・・日本の萌えの粋が火曜日にあります。深夜になるとチバテレビでは「涼宮ハルヒの憂鬱」あらためて放送中です。

火曜日のドラマ対決は①「白い春」↗14.0% ②「アタシんちの男子」↗11.3%

フジテレビのドラマは平均視聴率が①「BOSS」16.5% ②「白い春」12.1% ③「アタシんちの男子」11.2% ④「婚カツ!」11.1% ⑤「魔女裁判」*7.7%・・・と巨大アイドル帝国がらみの二本が苦戦中。企画や脚本がダメなものはダメという証拠がここにあります。危機感を持たないとね・・・。

で、『アタシんちの男子・第8回』(フジテレビ090602PM9~)脚本・武藤将吾、演出・松田秀知を見た。一時、視聴率的に苦戦したためか、千里と翔のラブストーリー要素強化である。そのためまきまきは二週連続キス・シーンのサービスなのだった。

最近、やたらと裁判官役のメイドの井上さん(江口のりこ)武者修行のために防備が手薄となったトリックハート城。秘書の時田が謀反である。予告編によると「野心があるので要注意人物」だったらしい。

このドラマ、実は「サイボーグ009」の換骨奪胎の気配がある。「サイボーグ009」は野球のチーム編成をいただいた故・石ノ森章太郎の代表作だが、基本はギルモア博士と九人のサイボーグ戦士の大河ドラマである。イケメン査定表から裏切った時田を除くと9人。新造をギルモア博士と考えると8人となり、これに紅一点の003である千里を加えると・・・九人になるわけです。千里と恋愛モードになると翔は009ポジションで・・・当然、孤児院出身。最年少の明は午後九時になると眠ってしまうのですが、これは冬眠する001のモチーフです。こうなると男女である優は俳優で007・・・と次々に対応していきます。クールな風は002、009と敵対的な004はツンデレの猛・・・だから006ポジションの知はそのうち口から火を噴くと予想します。

今週の妄想イケメン度査定。

①故・大蔵新造(草刈正雄)・・・回想シーンに登場。今回の主役である翔を孤児院から引き取る足長おじさんである。とにかくこの世界の人々は正雄の遺骨の混じった大気を呼吸していることを忘れてはならない。草葉の陰で未亡人と養子の恋愛に嫉妬中↗。

②時田修司(山本耕史)・・・理想の秘書。理想の弁護士でそっと背後に立つ小金井響子(高島礼子)が千里の成長を見守る間にも挙動不審で暗躍。最後は響子が風と時田のどちらを選択するかの勝負か?↘。

③大蔵風(要潤)・・・無職の長男、実は新造の実子であることが判明・・・今回は弟と義母を優しく見守るポジションへ。バイセクシュアルであるからその心は寛大。流石は新造の血を引く。時田との抗争を控え充電中か?→。

④大蔵翔(向井理)・・・ホストの三男、すっかり、千里と恋愛モードに突入。震える小鹿を翻弄するが・・・騙されていると知っても教祖様に尽くす新興宗教の信者にありがちな殉教者魂が痛々しい。風はその甘さを危ぶみつつやさしくフォローするのだった。下半身は毛深い↘。

⑤大蔵知(瀬戸康史)・・・ひきこもりの高校生の五男、千里と二人で海外旅行をするのが夢のお花畑少年。外食ができるようになった。マジック不足↘。

⑥大蔵明(岡本知樹)・・・生意気な中学生の六男、完璧な棒演技で追従を許さない。家長に立候補するが間をとって拒絶、寝顔のかわいさでポニョと対抗しているらしい↗。

⑦大蔵猛(岡田義徳)・・・ホスト見習いの次男、よっちゃんやうっちーであってそもそもイケメンではないのだが。バイク便の正社員を目指している。今回も男気をみせる・・・暴走一家の妄想ドラマもう少し見たいくらい↗。

⑧大蔵優(山本裕典)・・・カリスマモデルの四男、女性恐怖症でおネー系男子、どちらかといえばキモカワレベル。ついにアイシャドウメイクから脱皮。男の中の男を模索中。しかし人差し指でのの字を書きまくる。千里も好きだが知も好きなボーイズラブにも目覚めたバイセクシュアルである↘。

⑨国士豊(つるの剛士)・・・ネットカフェの千里親衛隊長・・・空気だが今回は恋敵の翔を結局助けるアッシーに昇格→。

⑩真島平次(永山絢斗)・・・ネットカフェの千里親衛隊員・・・空気だが国士の悪い顔を喝破する↘。

順位変動しないじゃないかっ・・・という人もいるでしょうがけして手抜きではなくそういう査定だからです。

まあ・・・結局・・・何が何でも信じるものは騙されても幸せというのが・・・作者の言いたいことなのだと思います。まあ・・・それはある意味正論ですが・・・そんなこと今さら言われてもな。

関連するキッドのブログ『先週の火曜日のレビュー

で、『白い春・第8話』(フジテレビ090602PM10~)脚本・尾崎将也、演出・三宅喜重を見た。俗に「空気を読めない人」と言うが鈍感な人というのはいつの時代にもいる。そういう人には結構手ごわいドラマである。

たとえば・・・佳奈子(白石美帆)の心情はかなり複雑であり、そしてベールに包まれている。人によっては悪い性格なのではないかと思う人もいるはずだ。しかし、佳奈子はとても心配性な女なのだし、そして聡明な女でもある。真理子の墓を清める春男(阿部寛)を見て「根は悪い人ではない」と見抜くのは佳奈子なのである。しかし、その後、春男が前科者と知り・・・おそらく擬似母親的な気持ちを抱くさちに対する愛情と・・・おそらく擬似夫婦的気分を抱くパン屋(遠藤憲一)に対する愛情から・・・春男に対して警戒心を抱く。

さちの絶交宣言に呆然自失の春男に「私も絶交されたけど2日で許してもらったよ」と慰めつつ「とっとと出て行けばいいのに・・・」という春男に対する辛辣な言葉を投げるのも・・・義理でありながら申し分のない親子関係を構築しているパン屋とさちへの保護者としての気持ちと・・・実の父親でありながら名乗りを上げることのできない春男の苦渋を察し・・・複雑な気持ちで吐き出す言葉なのである。優しくて賢くてかわいい・・・しかもさりげなく揺らす・・・とても魅力的な造形になっている。

空気の読めない人は・・・このあたりの機微を察することができず・・・冷たいイヤで高慢ちきな女だと思ったりするわけである。察する人には信じられないかもしれないがそういう鈍重な人間は無数に存在します。

さちに対する父親としての対抗心から・・・りんご勝負を挑むパン屋と春男。それをハラハラと見守りつつ・・・最後は仲良く洗物をする二人を見てビールを差し入れる佳奈子。

平和な一家に春男が波風をたてることを危惧しながら・・・「昔の悪い仲間との縁が切れなくて・・・彼・・・大丈夫かな?」と春男自身の行く末を案じる。実にいい女だ。

春男は・・・さちのことばかりでなく・・・佳奈子のこともパン屋に「いい年してあんなにいい女をほったらかしにしておくなよ・・・」と差し出た口を聞いてもらいたいくらいだ。

そして、純情なパン屋は「余計なお世話だ」と言いつつ・・・ひょっとしたらまだ別室で眠っている可能性のある佳奈子に夜這いをかけてもらいたいところである。

もちろん・・・春男は余計なことは言わない・・・ただ・・・一筋にさちの幸せを願う天使の翼を持っているからである。

二人のお父さんが気になって様子を見に来てそのまま眠ってしまったさちをおんぶして去って行くパン屋。

春男はパン屋の人情に感謝しつつ・・・激しく嫉妬する。

その心を慰めるために栞は春男におんぶしてもらうチャンスを作るため、催眠剤入りドリンクを飲んで爆睡である。

ここで・・・春男と栞は父を失った娘と娘を失った父としてつかのまの安らぎを得る。

しかし・・・当然、それは春男の足元に蹲る春男が殺した男の亡霊の罠であるのだ。

春男は過去の形跡によって一端は危機を脱するが・・・それは最終的な危機の伏線にすぎないのである。

それを匂わしつつ・・・来週はさちに亡き母・真理子の影が忍び寄る。ベタでお約束な展開だが・・・まったく気にならない。古典芸能の傑作を見るように隅々にまで神経がいきわたったドラマだからだ。

どんなに不幸な結末が待っていようとも・・・それなりに満足できると予想できるドラマになっています。

木曜日に見る予定のテレビ『シスターミキのゴーストフレンズ』(NHK総合)『釈由美子のLOVE GAME』(日本テレビ)『中年悪女大集合の夜光の階段』(テレビ朝日)『戸田恵梨香のBOSS』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« ぼくと妹と恋人たちが輪になって(オダギリジョー)浴衣でターン始めました(長澤まさみ) | トップページ | マザコン殺人事件(川島海荷)私は犯人ではありません(佐野史郎) »

コメント

赤いマフラーなびかせて目からウロコが落ちまくっています。ああっ翔! 君はどこに落ちたい? もちろん戦国時代のニッポンだよ。

で、『白い春』がスバラスィので、『東のエデン』の義兄への恋慕もありきたりに感じてしまうのでした。津田寛治の登場は、当然ワンポイントではないことを予感させましたし、もう来週はなんだか予告から予想される結末へと突き進み……。

(『アタシんちの男子』と時間帯は入れ換えるべきだと思う。うちの親は眠い目をこすって『白い春』を観ています。まぁテレ東の鑑定団とぶつかるから22時のほうがいいとも言えますが……)

投稿: 幻灯機 | 2009年6月 3日 (水) 20時29分

movie✪マジックランタン✪~幻灯機様、いらっしゃいませ~✪マジックランタン✪movie

世界中の人が平和で幸せでありますようにってね。

まあ、イワンがお目覚めでテレポーテーションさせて
無事だったと・・・オレの感動返せよの原点ですけど。

まあ、今時、姉の夫萌えってガッカリですが
美人姉妹と結婚した男の見果てぬ夢でもありましょう。

わけありのヤクザ(津田寛治)
眼力ありすぎで
こういう役が似合いますねえ。
さてさて・・・過去の事件とは
どういうからみなのか。
発注者側の舎弟か・・・。
それとも被害者遺族か・・・。

このあたりの含ませ方がハイレベルです。

しかし・・・やはり
軽く入ってしっとりでないと・・・
書きにくいかもしれません。

高齢者の方は録画視聴を推薦いたします。

キッドの場合は物理的にオンエアで見るのが
困難なこと多いです。

投稿: キッド | 2009年6月 3日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/29935465

この記事へのトラックバック一覧です: 抱きしめられてふりほどいたけどキスは許す始めました(堀北真希)一服もられてヘラヘラ始めました(吉高由里子)絶交始めました(大橋のぞみ):

» 白い春 第8話 [エリのささやき]
絶交ねぇ〜かわいいですよね。でも春男にとってはこの世の終わりな気分でしたね・・ウケますわ〜。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 20時03分

» アタシんちの男子 第8話「節約で始まる恋!?」 [Happy☆Lucky]
 第8話「節約で始まる恋!?」 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 20時20分

» 白い春 第8話 [渡る世間は愚痴ばかり]
算数のテスト、62点。 いつも80点代だったさちにとってこれは悪い点数。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 20時22分

» アタシんちの男子 第8話 節約の城 [レベル999のマニアな講義]
『節約で始まる恋!?』内容井上さん(江口のり子)が、修行に出かけているため、大騒ぎのトリックハート城!!!そんななか千里(堀北真希)のもとに、ついにそろった6兄弟。風(要潤)猛(岡田義徳)翔(向井理)優(山本裕典)智(瀬戸康史)明(岡山智樹)6兄弟は“...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 20時50分

» 白い春 第8話:二人のお父さん [あるがまま・・・]
セーフ!(〃 ̄ ̄ ̄∇)=3 ホッ 先週の予告で気になってた、さっちゃんの絶交宣言と栞のピンチも、取りあえずは たいした事無くて良かった〜{/onpu/} 今まで算数のテストの点数を80点以上はキープしてたらしいさっちゃんが 何と62点という答案を返してもらって大ショック{/face_gaan/} それをおじさんがお父さんに言ってしまった事にご立腹{/kaeru_ang3/} ふてくされ気味のさっちゃんもかわいいぞ{/face2_happy_s/} 栞の方は、結局チンピラに10万を支払う事が出来ず... [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 20時54分

» 白い春 第8回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『二人のお父さん』 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 21時56分

» 父親争奪、リンゴ皮むき選手権!(白い春#8) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『白い春』パン屋とヤクザに、かけ算なんて必要ねぇ!!!偽物オヤジ・エンケンったら、デリカシーがないんだから(爆)算数のテストが62点だと告口した阿部フランケンは、のんちゃんに絶交宣言( 。-_-。)ε・ ) チュッ 栞ったら、小学生にジェラシー剥き出しで、天....... [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 23時33分

» 《白い春》★08 [まぁ、お茶でも]
算数の答案が返された。いつも成績が良かったさちは、掛け算になってから良くわからなくなって、今回は62点だった。落ち込んで帰宅したさちは、ちょうどごみ出しをしていた春男に、どうしたと言われ、テスト用紙を見せた。春男にとっては0点ではないから、よい成績だった。納得しないんですね。掛け算を教えてと言われた春男は、困った 村上に、ちゃんと教えてやれと、点数まで言ってしまった。 それを父から言われて、さちは、すっかりオカンムリ。春男を呼び出して絶交を言い渡し、徹底的に無視された。 ... [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 21時30分

« ぼくと妹と恋人たちが輪になって(オダギリジョー)浴衣でターン始めました(長澤まさみ) | トップページ | マザコン殺人事件(川島海荷)私は犯人ではありません(佐野史郎) »