« 犯罪を犯罪で贖うことは出来ません(沢口靖子)VS宇宙から地球を見てディスカバリー(桜庭ななみ) | トップページ | ミスター・ブレイン嘲笑のシナプシス(木村拓哉)微笑みをどうしてくれるんですかっ(綾瀬はるか) »

2009年7月 4日 (土)

南極アイスって南極2号を知ってるのか知らないのか微妙なネーミングですよね(ミムラ)

もうすぐ50才になろうとしているプロデューサーと脚本家である。

知らないはずはないのである。もちろん南極アイス(名取裕子)が「テレビ・ショッピングの売り子の女王」で「南極でもアイスを売れるほどの売り上手」だからというネーミングなので理にかなっている。だから下品な妄想をする受け手の根性が腐っているのである。

なにしろ・・・ちょっと似ているタイプだと思うのである。

最後にギャフンとなって口を丸くあけたりされたら・・・妄想で爆死しそう。

で、『コールセンターの恋人・第1回』(テレビ朝日090703PM9~)原案・山口雅俊、脚本・中園ミホ、演出・片山修を見た。脚本家の流れで云うと「ハケンの品格」(2007)→「OLにっぽん」(2008)ときてコレなので、企業雇用者ものシリーズになっている。「やまとなでしこ」だってそうだと言われればそうなのだが、仕事と恋愛のバランスがかなり違っているのだった。「ハケンの品格」では非正規雇用者の問題を、「OLにっぽん」では人材の国際化問題をとりあげ、前者は大成功。後者は大失敗しているのである。

このあたりはお茶の間とスタッフの間の国際感覚のズレも考慮しなければならないだろう。

まあ、とにかく、前二作が日本テレビなのに今回はテレビ朝日である。しかも現代劇になると視聴率的にはドロドロの金9・・・。かなり冒険が許されているのかもしれない。

アタリをとった「ハケンの品格」の三番手だった小泉孝太郎の主役起用。今回見る限りキャラクターそのままである。

さて大失敗だった「OLにっぽん」の主人公は観月ありさだが・・・観月ありさの最新のヒット作は「斉藤さん」でその時にヒロインとしていい味を出したのがミムラである。

今度はミムラを「仕事のできる謎の女」としてヒロイン化する気なのである。

舞台は携帯県外の千葉県勝浦市周辺の陸の孤島。発想がかなりチベットなのである。そこには「テレフォン・ショッピング」のコールセンターがあって受注もするが苦情も受けるのだった。

企業の人事にまで嘴を突っ込むことができる南極アイス(名取裕子)の陰口を聞き咎められ本社からコールセンターへ左遷された男が都倉(小泉)である。

そして・・・そこには苦情処理のエキスパート・青山響子(ミムラ)が水筒をぶら下げて待機していたのだった。ついでにおしゃれ小鉢のように宇野(安田顕)もついてきます。

おそらく・・・定番の商品→南極誇大広告→青山苦情処理というパターンの中で都倉が人間的に成長し・・・そして恋にも落ちるのだろう。

最後にヒロインが流離の旅に出るのもお馴染みの設定だ。

今回は「高枝切りバサミ」の登場である。

庭も園もない都会のマンションに住むものには永遠の憧れ。高枝切りバサミである。

ゲスト(小倉久寛)は職を失い、日照権も回復できず、喉がかわき、他人の庭の桃を伐るのである。・・・なんじゃ・・・こりゃ・・・のオチですが・・・それはいつものことですからーっ。

まあ・・・国際競争という美名の下に繰り広げられる仁義なき経済戦争を描いて失敗した前作にくらべて地方格差と通販生活ぐらいの要件なので今回はそこそこまとまる模様。

関連するキッドのブログ『斉藤さん

日曜日に見る予定のテレビ『天地人』(NHK総合)『官僚たちの夏』(TBSテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 犯罪を犯罪で贖うことは出来ません(沢口靖子)VS宇宙から地球を見てディスカバリー(桜庭ななみ) | トップページ | ミスター・ブレイン嘲笑のシナプシス(木村拓哉)微笑みをどうしてくれるんですかっ(綾瀬はるか) »

コメント

カスタマーサポートセンターの恋人ではなく、コールセンターに併設というところが十数話もたせるためには良い発想だったなと思います。
視聴継続を受理しました。
今後も安楽椅子探偵ものテイストで続けられんことを。

しかしそれにしても、いくら視聴者に分かりやすくとは言っても、都倉の最初のクレーム対応電話のひどさはあれはやりすぎでは(笑)。あんな人物が「売れる本」を書いて哲この部屋に出られるとは思えない……。

投稿: 幻灯機 | 2009年7月 4日 (土) 18時35分

movie✪マジックランタン✪~幻灯機様、いらっしゃいませ~✪マジックランタン✪movie

実は地獄の金曜日の予感で満ち溢れています。

時刻順で言うと

「コールセンターの恋人」ミムラ
「オルトロスの犬」タッキー&NSKD
「メイド刑事」メイド
「怨み屋本舗」十二月田

というラインナップ
開始順が
「メイド」「コールセンター」「怨み屋」「犬」

キッドの事前好感度が
「怨み屋」「犬」「コールセンター」「メイド」
です。

急速に体力消耗してるから火曜日の五本立て
みたいなレビューはもう無理だし・・・。
「コールセンター」はこれが最後の記事になるかも。
もちろん・・・面白ければ・・・書きますけど。

後は通販の品物次第かな・・・
「高枝切りバサミ」を越えるものがあるのか?

まあ・・・都倉はいつもの小泉くんという
キャラなのでなんでもありでしょう。

「♪・・・ただ今こみあっております・・・もうしばらくお待ちください・・・♪」
の人はいつ登場するのでしょうか・・・しないのか。

投稿: キッド | 2009年7月 4日 (土) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/30403982

この記事へのトラックバック一覧です: 南極アイスって南極2号を知ってるのか知らないのか微妙なネーミングですよね(ミムラ):

» コールセンターの恋人 第1話 そこは地の果て! [レベル999のマニアな講義]
『TV通販の光と影…涙の高枝バサミ』内容“花形商事”で、通販番組の商品企画部に所属する都倉渉(小泉孝太郎)は、ある日のこと。。。突然、“テレビ通販部コールセンターお客様相談窓口”に、異動を命じられるのだった。企画した“高枝切り鋏”が、バカ売れしているの...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 19時34分

» 「コールセンターの恋人」1☆☆☆☆ [ドラマでポン!]
手堅く面白かったデス。誰でも目にするあの画面の向こう、通販番組のドラマなら「ツーハンマン」がありましたけど、更にその先”苦情処理係”を舞台に持ってきたところがまずナイス。24時間営業、なんでも売っちゃう。その分だけネタがあり、苦情とドラマがあるわけです...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 19時41分

» コールセンターの恋人 [Simple*Life ドラマ感]
家族みんなで麻雀をしながらの視聴でございました。 子供も高校生や社会人になって 麻雀を覚えたのです。 最初は旦那さんが必死に私たちを説得してましたが 「そんな!オヤジのやるようなゲームをなぜ私たちがっ!」と 思っていたのにすっかりはまってしまって、 今では旦那さんが嫌がるのを無理やりやらせている始末です。 そして誰も相手がいないときは、それぞれが思い思いに パソコンやPSPなどで麻雀やってる始末・・・大丈夫か?次男? 就職はどうした??って感じです。(おまえもだろ!爆) ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 21時03分

» コールセンターの恋人 1st call:TV通販の光と影…涙の高枝バサミ [あるがまま・・・]
徹子、デタ━━━゚(∀)゚━━━!! いきなり【徹子の部屋】のオープニングソングが流れたので、 昼間に録画しておいた孝太郎in徹子の部屋と間違えそうに・・・{/ase/} それにしても徹子さんたら【歌のおにいさん】といい、この局のドラマに チョイ役で出るのが好きね〜{/face2_grin_s/} で、このドラマの主人公・都倉渉は、いづれ【徹子の部屋】にゲストで呼ばれるほどの 成功者になるんですね〜{/kirakira/} 何でも、青山さんをモデルに書いた『クレームの女王』という書籍がかなり話題... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 22時02分

» コールセンターの恋人 #1 [ほどほどの人生]
コールセンターの恋人、みました。 夏ドラマ、発進です。 (婚カツ!の最終回、感想を書こうという気になれない…) すごくかいつまむと… 商社勤めの主人公、都倉@小泉孝太郎は 通販番組のカリスマナビゲーター南極アイス@名取裕子を 批判しているのを本人に聞かれ、 ..... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 16時22分

» 【コールセンターの恋人】第1回感想 [ショコラの日記帳]
このドラマ、全然、期待してなかったですが、面白かったです。一昨日、すぐに感想を書きたかったのですが、遅くなってしまいました。最初の「徹子の部屋」の出だし、笑っちゃいました。小泉孝太郎君、未熟そうで、あの役にピッタリ。名取裕子さん、メイクや髪...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 17時16分

» コールセンターの恋人 (名取裕子さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆名取裕子さん(のつもり) 名取裕子さんは、テレビ朝日系列で毎週金曜よる9時から放送されている連続ドラマ『コールセンターの恋人』に南極アイス 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 22時12分

» 《コールセンターの恋人》☆01 [まぁ、お茶でも]
突然「徹子の部屋」に出演の小泉孝太郎 いえ、お昼にランチしながら見てたら、小泉孝太郎でしたが、今回は、「都倉渉」役でした。 書いた本『クレームの女王』が、100万分のベストセラーになり時の人となった渉が、対談相手として呼ばれた設定になっていました。 ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 8日 (水) 07時47分

« 犯罪を犯罪で贖うことは出来ません(沢口靖子)VS宇宙から地球を見てディスカバリー(桜庭ななみ) | トップページ | ミスター・ブレイン嘲笑のシナプシス(木村拓哉)微笑みをどうしてくれるんですかっ(綾瀬はるか) »