« サボテンはいつもさぼってんだ(香椎由宇)だじゃれじゃん(八木優希)夢をアリガトウ(原由子) | トップページ | オレたちは駒じゃない(滝沢秀明)じゃ、狛犬なのか(錦戸亮)煙を愛して私を殺すつもり?(木下あゆ美) »

2009年8月21日 (金)

練炭は在宅介護のダイナマイツ(草彅剛)無茶しやがって(黒木メイサ)介錯の介は介護の介(西田尚美)

江波杏子といえば昇り竜のお銀(映画「女賭博師」シリーズより)なのである。

だが今回は師弟親子的な母(江波)・娘(西田)のコンビネーション。

もう・・・よどみないよな。両人とも役者すぎるのである。

「ブザー・ビート」が美味い脚本なら「任侠ヘルパー」は抜群のお膳立てといえる。

「まずくない」のである。

ちなみに「科捜研の女」には疑惑のかかる娘役で黒川芽以が登場。視聴率↗15.8%を記録。「刑事の現場2」のゲストでも↗*6.1%でこの夏はラッキーガールに。「帝王」にもゲストででるはずなのだが・・・いつオンエアされるのだ。世界陸上終了待ちか。ついでに「任侠ヘルパー」↗15.7%である。

で、『任侠ヘルパー第7回』(フジテレビ090820PM1015~)脚本・古家和尚、演出・石川淳一を見た。ゲストの介護老人とそれにまつわる人々と主人公との拘りを描きながら・・・全体的な構図がうっすらと透けて見えるこの趣向。しっかりと構成されているのである。

新しいシノギ(上部組織への上納金の稼ぎ方)を求めて介護施設・タイヨウに出向した六人のヤクザたち。隼会若頭で彼らの兄貴分に当たる鷹山(松平健)を含めると七人である。

タイヨウを傘下におさめた大手介護事業組織・ハートフルバードの代表取締役である羽鳥(夏川結衣)はかって認知症の母親の介護放棄をした過去を持ち・・・自身も若年性アルツハイマー病による認知症を発症している。その一子である涼太(加藤清史郎)は任侠ヘルパー彦一(草彅)の舎弟となり子供ヘルパーなのだ。

そして、羽鳥の二人の秘書は弥生(中別府葵)と皐月(安田美沙子)は姓が違うが名前が姉妹である。・・・とにかく弥生は何者かの企業スパイとして潜入している模様である。

そして・・・隼会の敵対組織として鷲津組が配置されている。タイヨウはその縄張りの中にあるらしい。

いつでも、ハートフルバードの鷲津組による企業乗っ取り、ハートフルバードの傘下介護施設タイヨウに潜入中の隼会組員による血で血を争う抗争を始められるのである。ダイナマイトが爆発し介護老人とヘルパーの血煙が舞うのである・・・舞わないと思うぞ。

さて・・・今回は在宅介護を受ける元・校長先生の長岡(江波)と娘でもあり教え子でもある初美(西田)の物語である。

娘をきっちりといい子に育てあげた長岡だったが、今や白内障で視力をほとんど失い、なんらかの病で体に麻痺が残りオムツ生活。しかもやや偏屈な性格が固定され「筋金入りの介護嫌い」の上に娘を思いやる心を失った「娘に癒着し依存した老女」と化している。

しかし・・・良い子として洗脳された娘は母親の呪縛を逃れることができず・・・親戚の経営する給食センターに勤めながら献身的介護の日々である。独身で「自分の時間」もほとんど持てず心身ともに過労状態になっている。

母娘が所縁のある同窓会に出席するために初美はタイヨウに出張介護を依頼する。

派遣された彦一は長岡の老化状況と室内に隠された「練炭」によって一瞬で状況を理解する。幾多の体験を経て彦一すでに凄腕のヘルパーとなっているのだった。

「介護に疲れ果て・・・もういいよ・・・と思ったらいつでも母子心中をする覚悟が出来ている練炭」なのである。

彦一は「もうヘルパーに頼ったらどうだ」と初美に忠告するが・・・「家族の介護を他人にまかせるものは人にあらず」という家訓に縛られた初美は拒絶するのだった。

一方、子供ヘルパーは「母親が母親を捨て殺した」という報道に心を痛める。

彦一はそんな子供ヘルパーにジュースを奢らせるのだった。

ちなみに彦一たち六人の任侠ヘルパーはそれぞれが縄張りを持つ貸元として対等な関係だが、品川の五郎(五十嵐隼士)は彦一を兄貴と慕い肩をもむし、池袋のりこ(黒木)は彦一にホの字なのである。どうでもいいが今回はヒロインがリコ流行中だな、「ブザー・ビート」の莉子は記述しやすいが、「任侠」のりこは「りこ」なのか「のりこ」なのかと読者が迷うような気がして書いていてイラッとします。リコでよかったんじゃね。・・・どうでもいいわ。

鷹山の実子でもある上野の三樹矢(藪宏太)はりこにホの字なので、彦一派は四人。西日暮里の賢吾(宇梶剛士)は中立派。彦一の対抗馬であるインテリ・ヤクザ・赤坂の雅人(夕輝壽太)は実は孤立している。

敵対しないとなると参謀になるしかないのである。

つまり・・・すでにタイヨウの任侠ヘルパーは彦一組と化しているのだ。

母親の法事に出かけた羽鳥は伯父から「母親殺しは帰れ」と罵られる。羽鳥は「そちらさんが寝たきりになったらお安くしておきますよ」と啖呵を切って帰るのだった。

その頃、母親の異常な呼び出しのために勤務状態が優良とはいえない初美は遠縁の経営者から「庇うにも限度がある」と云われ解雇されてしまう。

切羽つまった初美を母親が呼び出す。初美がかけつけると用件は「テレビのリモート・コントローラーが見つからない」だった。

リモコンを発掘した初美に「(私って)バカみたい」とふともらした母親の一言がつきささる。

「バカみたいって何よ・・・私がバカみたいってこと。仕事もクビになるし、母親の面倒もろくにみれない、恋もできないバカってこと・・・もういいよ・・・お母さん・・・バカでごめんよごめんよ~」

・・・包丁を取り出した初美の前に直感で危機を察知した任侠ヘルパー彦一登場。

立ちはだかる彦一を思わず刺しに行く初美だが、彦一は必殺刃握り血がドクドク痛いよ痛いよの裏技で阻止するのだった。

たちまちかけつけるホの字の任侠ヘルパーりことホの字の普通のヘルパー晴菜(仲里依紗)・・・事態収拾である。

一週間タイヨウにステイすることになった初美の母を必殺・子供ヘルパーの術で癒す彦一。母親の曇った心に光を照射するのだった。母親はヘルパーは嫌いだが教え子は好きなのである。人間である前に教師なのである。

「あんたの娘はいい生徒で・・・あんたもいい先生だ・・・でももう卒業させてやったらどうだい。学校生活だけが人生じゃないだろう・・・」

奇跡が起こり、母親は・・・教師である前に人間だったことを思い出すのだった。

そしてヘルパー嫌いが少し治った母親。晴菜の介護をうける彼女を彦一とりこは微笑んで見守るのだった。「とりこ」ではなく「りこ」です・・・もういいわっ。

母親の介護に疲れ果て自殺したすべての娘たちの魂に救いあれ・・・。

しかし・・・極道にそんな平和な日々が続いてたまるもんですか~なのである。

六本木の彦一がつかのまの倖せを感じたバースディケーキの蝋燭を吹き消すと・・・次回、鷲津組組長(竜雷太)来襲である。

関連するキッドのブログ『第6話のレビュー

さて・・・放置プレー中の「ダダ」こと「ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介」なのだが「第六章・16歳の母」(脚本・永田優子、演出・梶山貴弘)が↗*7.2%である。今回はあかり(南沢奈央)と悠樹(石黒英雄)の交際が犬猿の仲であるそれぞれの父親、小説家・伊崎(舘ひろし)と評論家・佐々木(鹿賀丈史)に発覚し、本格的に「ロミジュリ」体制に移行。あかりの祖母サチ(野際陽子)の勘違いにより「あかりの妊娠騒ぎ」にまで発展する。まあ・・・コメディーとしては王道であり・・・ニヤニヤしながらは見れるのである。

南沢奈央は「恋する日曜日 ニュータイプ」(2006)で超能力少女ユリでスタートし、「生徒諸君!教師編」で中学生あゆみを演じた後、「栞と紙魚子の怪奇事件簿」で女子高生風男子高校生を、「赤い糸」で思春期の少女を演じてココなのだが・・・現在は大学生なのでなんちゃって女子高校生である。

「栞」はとんでもない世界のありえないタイプの主人公なのだが、「赤い糸」の芽衣は昔なら不良少女と呼ばれるが今ならちょっとバカですむ普通の女の子。

それにくらべて・・・あかりはあまりにも健全な高校生なのだな。

格差社会か・・・格差社会の寵児なのか。

どの奈央も実はそこそこ魅力的だが・・・「ダダ」→「赤い糸」→「栞」がノーマルからアブノーマルにいたる順序じゃないのか・・・と思ったりします。

土曜日に見る予定のテレビ『華麗なるスパイ』(日本テレビ)『真マジンガーZ』(テレビ東京)『夏帆のオトメン(乙男)・夏』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« サボテンはいつもさぼってんだ(香椎由宇)だじゃれじゃん(八木優希)夢をアリガトウ(原由子) | トップページ | オレたちは駒じゃない(滝沢秀明)じゃ、狛犬なのか(錦戸亮)煙を愛して私を殺すつもり?(木下あゆ美) »

コメント

任侠ヘルパーやっと観ました。
この脚本家さんはライヤーゲームの方ですよね。
ライヤーゲームもはまりましたw

投稿: ミオ | 2009年8月22日 (土) 19時46分

snow-△-ノンビリイコウ~ミオ様、いらっしゃいませ~ミチノクノエンジェル-△-virgo

この脚本家はフジテレビヤングシナリオ大賞(2004)を受賞。

「LIAR GAME」(2007年ほぼ全話)
「ガリレオ」(2007年3・5・7~10話)
「ハチワンダイバー」(2008年全話)
「セレブと貧乏太郎」(2008年5話・7話)
「メイちゃんの執事」(2009年全話)

とフジテレビ系でコンスタントに実績を残しています。

きっちりと仕掛けを作ってくるのが得意な感じですね。

情報源の確保というのは難しい問題。
キッドは最近は新聞と
専門書以外はほぼネットに依存しています。
もちろん・・・コスト・パフォーマンスの問題も
ありますしね。

まあ・・・キッドの場合は
少し情報中毒の傾向があります。
創作は
情報収集・処理・表現というシステムですが
表現もコツコツと
情報を処理していく作業にすぎない
という考え方もあるわけです。

たとえばこのブログの場合は
テレビを視聴するという行為があって
キッドの脳内で処理されて
レビューとして表現されているわけです。

しかし・・・そこにはそれ以前に収集した
膨大な情報の変換が関係しています。

テーマを探す。
情報収集。
テーマを見出す。
情報収集。
テーマを絞り込む。
情報収集。

キッドにとって人生とは
テーマの捜索と
それにともなう情報収集に尽きるとも言えます。

まあ・・・虚しいといえば虚しいし
楽しいといえば楽しい人生なのでございます。

投稿: キッド | 2009年8月22日 (土) 22時43分

古家和尚さんを検索してみましたが「おしょう」というペンネームではなく「かずなお」と読むことしか新しい情報は入手出来ませんでした…。
いくつぐらいの方なのか、どちらのご出身なのか等詳しいプロフィールはありませんでした。

キッド先生の情報量と記憶力は凄いです。

最近好きになった北川景子さんも調べてみました。
モップガールはDVDBOXにはなっていないんですね。
太陽と海の教室も観ていましたが、あまりいいとは思いませんでした(>_<)

私も、知りたい→情報収集→処理→表現が出来るように頑張りたいです。
物知りだよねぇ~と言われるのが好きなので…。

投稿: ミオ | 2009年8月24日 (月) 06時44分

snow-△-ノンビリイコウ~ミオ様、いらっしゃいませ~ミチノクノエンジェル-△-virgo

人間は神ではないので全知に到達することはない。
・・・と何故か人間は知っています。
これはおかしな話で
どうしてそんなことがわかるのかという
疑問も生じるわけです。
ひょっとしたら全知の人間がいるかもしれない。
しかし、そんなものがいればそれは神です。
だから・・・たやすく
人は宗教に欺瞞されるということです。

一点豪華主義という言葉があります。
たとえば槍投げの村上選手。
得意なのは槍投げです。
槍投げが得意なことがどんな役に立つのか。
そういう疑問を持ちつつ十数年を生き
日本で一番だったり世界で三番になる。

すると槍投げのことはキッドに聞くよりも
村上選手に誰もが聞きたくなるのです。

情報収集もそれと同じで
この「情報」については誰よりも知っている人に
なるという「手」があります。

まあ・・・「誰もが知りたい」そして
「誰も知らない」という
情報というものにたどり着くのは至難ですけれど。

たとえば昔、ネット上には
「ガキの使い」のオンエアを速記している人が
いました。
もちろん、著作権的には困ったことですが
「ガキの使い」博士になるためには
そういう努力は必要でしょう。
しかし・・・それだけではダメで
お笑いの基本知識や
トークショーの歴史などもある程度知る必要があるし
漫才師という芸人全般についても知る必要がある。

そこから「ガキの使い」とはコレだ。
という結論が出せれば一つの表現にはなります。

それが意味あることかどうかは別として。

とにかく・・・その域に達すると
何か別のテーマでも「ガキの使い」と
比較して考えることができる・・・という「手」になります。

そうめんがゆでられればそこそこひやむぎもゆでられる。

・・・ということです。

「太陽と海の教室」は脚本・坂元裕二ですが
キッドは酷評。
しかし同じ脚本家の
「わたしたちの教科書」(2007)は絶賛です。

本来、「東京ラブストーリー」(1991)の脚本家なので
キッドがアレコレ言うのはおこがましいのですが
それを言うところが評論ですから。

そういうことに何か意味があるのかは疑問ですが
キッドはそういう表現がしてみたい年頃だということです。

「物知り」であることは素晴らしい。
しかし、もっと素晴らしいことが
あるのかもしれませんよ。
とミオ様には言っておきまする。

投稿: キッド | 2009年8月24日 (月) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/31045980

この記事へのトラックバック一覧です: 練炭は在宅介護のダイナマイツ(草彅剛)無茶しやがって(黒木メイサ)介錯の介は介護の介(西田尚美):

» 任侠ヘルパー 第7話 人生か介護か [レベル999のマニアな講義]
『非婚アラフォーのシングル介護』内容長岡孝江(江波杏子)の家に訪問介護で彦一(草なぎ剛)と晴菜(仲里依紗)が来ていた。中学の校長をやったこともありプライドが高く、何をしても、文句ばかり言われてしまうふたり。。まもなく、依頼してきた娘・初美(西田尚美)が...... [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 17時30分

» 任侠ヘルパー 第7話:非婚アラフォーのシングル介護 [あるがまま・・・]
誰なんだ?(へ ̄|||| )ウーム・・・ ラストで車でタイヨウに乗りつけた輩も気になるし、弥生が晶の事を報告してた相手も 気になるわ〜{/face_gaan/} 今回は長岡孝江@江波杏子さん、初美@西田尚美さん母子の物語。 そして、認知症の母を捨て、死なせてしまったとネットやマスコミにて槍玉に 挙げられる晶のお話。 涼太に聞かれた際、母の事は大好きだったけど、ママはダメな子だったから・・・と 淋しそうに言った晶。きっと晶も初美のように頑張り過ぎて壊れてしまったんでしょうねー。 で、自宅での介護に... [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 17時32分

» 任侠ヘルパー 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『非婚アラフォーのシングル介護』 [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 19時06分

» 翼彦一はエンジェル(任侠ヘルパー#7・ダンディ・ダディ?#6) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『任侠ヘルパー』娘以外の人間を受け付けず訪問介護が気に喰わない元中学校長・長岡孝江@江波杏子と、1人で介護することにこだわる娘の長岡初美@西田尚美。母親の心配ばかりで勤務態度が悪く、ついに万福フーズをクビに夏休みの間、「タイヨウ」で手伝いをすることにした....... [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 20時42分

» 【任侠ヘルパー】第7話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
第7話の視聴率は、6話の12.2%より、大幅に上がって、15.7%でした。良かったです。4話で17.8%と最高を出した後、13.2%、12.2%と低迷してたので、心配してました。これで、2位キープです。今回の一番の勝因は、子供店長の可愛いヘルパーでしょうか?涼太(加...... [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 21時30分

» 【任侠ヘルパー】第7話 [見取り八段・実0段]
ママは本当にお祖母ちゃんの事捨てたの?お祖母ちゃんの事嫌いだったの?大好きだったよ。でも、ママはダメな子だったから。晶は週刊誌に中傷記事を書き立てられていた。「母親殺しの真相」晶は否定はしない。介護に疲れ、好きな男と逃げた。と彦一に言う。私が何も解らな...... [続きを読む]

受信: 2009年8月22日 (土) 23時50分

» 《任侠ヘルパー》★07 [まぁ、お茶でも]
長岡初美は、久しぶりに同級会に出席した。その間の母親の介護をタイヨウに頼んだ。 晴菜と、彦一が担当したが、孝江と言う老女は一筋縄ではいかなかった。 なんでも娘の世話でなければ受け付けないのだ... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 22時22分

« サボテンはいつもさぼってんだ(香椎由宇)だじゃれじゃん(八木優希)夢をアリガトウ(原由子) | トップページ | オレたちは駒じゃない(滝沢秀明)じゃ、狛犬なのか(錦戸亮)煙を愛して私を殺すつもり?(木下あゆ美) »