« 白い褌の旗の少女(八木優希) | トップページ | なんちゃって平成生まれですフラッシュ(原幹恵)同じく!嬢王 Virgin01(黒川芽以) »

2009年10月 2日 (金)

ピンクのウエイトレス(原幹恵)水色のウエイトレス(平岩紙)この世は悪と悲惨です(飛鳥凛)

BS朝日からのおさがりである。つまり2008年10月に発した光が2009年10月にアナログ・テレビ朝日に到着したわけでBS朝日とアナログ・テレビ朝日との距離はおよそ1光年あるということだ・・・違うか。

まあ・・・そういうわけでここで語られる出来事は1年前の出来事なのです。

人々は同じ世界に生きながら様々な時の流れを生きているのだな。

「うんと後悔しろ・・・後悔して後悔して・・・そして絶対に忘れるナ・・・幾日も徹夜を重ねて果てしないトライ&エラーのセッティングをくり返した宝石のようなマシンがあっというまにゴミになっちまう・・・忘れちまうわけにはいかないんだ・・・それがチューニングカーなんだ」というのは「湾岸ミットナイト/楠みちはる・第11巻」のセリフだが・・・キャストとスタッフにも同じような関係はあると思う。

アクターあるいはアクトレスに対してスタッフはマネージャーから作家、演出家、技術屋さんと様々である。

時にはパスミスだって起こる。たとえば照明さんなら「オレがあんなにいい光あてつづけてきたのに・・・一体なんてことしやがる」と別の照明スタッフの凡手に断腸の思いを味わうことがあるだろう。

それでも「どんな光でも見事に受けてみせる」とキャストが成長した姿を見せたりすれば「おっ」と思ったりするのじゃないかと妄想します・・・一部愛読者をのぞいてものすごく意味不明だぞ。

で、『ラストメール・第1回』(テレビ朝日091002AM0310~)脚本・國澤真理子、演出・大塚徹を見た。女子大生の渡瀬希美(飛鳥)は行方不明の恋人・透(小柳友)の部屋で青い携帯電話を発見する。その電話には「SUNS&RIVER」・・・三途の川(あの世とこの世の境界線を流れる川)から「この世に遣り残したことのある人のメッセージ」がメールで届くのである。希美は彼氏に何が起こったのかを探ろうと・・・死者の要求に答え始めるのだった。

そんな希美の親友が新堂今日子(原)である。喫茶店「六文銭」のウエイトレスなのである。メイド服でターンである。また・・・そんな役を・・・。ちなみに相方は御霊珠実(平岩)である。まあ・・・平岩より原の方が役名がまともなだけマシ?

ちなみに「六文銭」のマスターは真田(蛭子能収)である。

最初に天国からメッセージを送ってきたのは交通事故死したサラリーマンで・・・妻(伊東由美子)と子(宮武美桜)がいる。そして・・・渡瀬を一目見るなり、母娘とも渡瀬を夫の愛人と断定する。口下手な渡瀬はまったく誤解を解くことができないのだった。

ちなみに死んだサラリーマンは「企業秘密」を自宅パソコンから抹消してほしいとおねだりするが・・・実は「エッチな画像フォルダ」だったというオチで、さらにその中に妻へのラブレターが含まれていたというとってつけた二段オチである。

まあ・・・いいか。

最後にいかにも霊的存在になっている感じの渡瀬の恋人が登場するのだが・・・渡瀬が追いかけると消えるのである。

まあ・・・心霊ラブコメが好きな人はコレクションの一画に加えてもいいかな程度の仕上がりです。

後は「死者の思い残したこと」がどれだけ面白いかどうか・・・だけじゃないか?

ちなみに「あなたが・・・夫の愛した人・・・そりゃ・・・私みたいなブヨブヨよりもよりも・・・あなたみたいな人の方がねえ・・・」という妻を演じるのは劇団離風霊船の主催者の一人である。もう一人の主催者は大橋泰彦で第32回岸田國士戯曲賞を「ゴジラ」で受賞している。岸田戯曲賞は第13回に別役実、第15回に唐十郎、第17回に井上ひさし、第18回につかこうへい、第27回に野田秀樹(他)・・・もういいか・・・などの錚々たる顔ぶれが受賞しています。伊東も劇作家なのだが受賞はしていないのだった。「ゴジラ」はまあ・・・ホームドラマにゴジラが乱入するというよくある一発ネタオチです。

そういう意味では携帯電話に死者からメールが届くというのも同じタイプのオチですな。

で・・・もうオチているのに出演者一同・・・それに気がつかず淡々と話を進めるというのがおとぼけです。長いノリツッコミと言ってもいいかな。

まあ・・・要するに原幹枝が出ているので見てみました・・・。

関連するキッドのブログ『キューティーハニー THE LIVE

土曜日に見る予定のテレビ『高畠華澄の花祭』『星野真里の断絶』(TBSテレビ)『石原さとみの左目探偵EYE』(日本テレビ)『綾瀬はるかのザ・マジックアワー』(フジテレビ)どうすんだ・・・これ・・・。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 白い褌の旗の少女(八木優希) | トップページ | なんちゃって平成生まれですフラッシュ(原幹恵)同じく!嬢王 Virgin01(黒川芽以) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/31615462

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクのウエイトレス(原幹恵)水色のウエイトレス(平岩紙)この世は悪と悲惨です(飛鳥凛):

« 白い褌の旗の少女(八木優希) | トップページ | なんちゃって平成生まれですフラッシュ(原幹恵)同じく!嬢王 Virgin01(黒川芽以) »