« 万華鏡ブルースでありんす(中谷美紀)仁は抽出(大沢たかお)男装ナイチンゲール(綾瀬はるか) | トップページ | むきだしの私のものさし(藤原紀香)バランス(本仮屋ユイカ)私の母を殺したのは誰ですか?(吉田里琴) »

2009年11月11日 (水)

今度こそ騙されませんからね(戸田恵梨香)お人好しさんいらっしゃい(松田翔太)

さて・・・火曜日はドラマ対決の日なのだが整形逃亡容疑者逮捕で「ニュースウオッチ9」20.4%、「報道ステーション」22.0%である。お茶の間ってやっぱりちょっとバカだよな。・・・ほっといてやれ。

①「ウソゲ2」12.4% ②「リアルクローズ」↘10.6%

ウソゲは・・・第1シリーズの平均視聴率が11.4%なので好発進といえる。

「リアクロ」は仕事か結婚かという二者選択があまりにもベタである意味トホホです。

そういうわけで・・・火曜日は久しぶりに「ウソゲ」に一本化されます。

まあ・・・初回なので少し回顧してみます。

フジテレビの土曜ドラマ枠の新設による第1弾が「LIAR GAME」・・・2007年の春ドラマです。大河ドラマは「風林火山」でしたが・・・このクールの連続ドラマはなかなかに秀作がそろってます。「プロポーズ大作戦」「セクシーボイスアンドロボ」「わたしたちの教科書」「帰ってきた時効警察」実に充実のラインナップ。楽しかったなぁ・・・。

さて・・・ウソゲの楽しさはなんと言っても戸田恵梨香のブリッ子ヴァージョン、そしてゲームです。

キッドはゲームとドラマについては「CHANGE」(2008年)でも解題材料にしています。→CHANGEとゲーム

しかし、先行系はウソゲのレビュー。実は私的事情で2~3話があっさりレビューになっていて心残りなのですが、ここはキッドのブログとしては珍しい全話リンクを作っておくことにしました。単なる自己愛でございます。

待っていろと言われたから待っていた。(戸田恵梨香)01

導入部は非情にシンプルな騙しあい。ある意味、普通のドラマである。特に特殊なゲーム会場がないためにこのドラマのテーマ・パーク性は秘められている。

02は「LIMIT OF LOVE 海猿」のオンエアに押しのけられている。

女ですかと訊かれたからハイと答えた。(戸田恵梨香)03

アニソンで三昧していた関係でタイトルのみである。全記事中最短という記録ホルダーだ。

私はMなのに、Sと言えと言われたのでSと答えた。(戸田恵梨香)04

前回から二回戦に突入しているのだが・・・キッドがドラマの中にゲームを見出すことにした回。お気楽様へのリンクがあるので内容を確認したい人はここから飛ぶといいと思うよ。

私しかいないと言われたので助けにきました。(戸田恵梨香)05

シーズン2の始まりと同じテイストです。しかし、この回は「めぞん一刻」に圧縮されています。

約束したのに約束なんて守るわけないじゃーんと言われた。(戸田恵梨香)06

すでに直(戸田)のこのドラマにおける魅力全開である。そしてこのドラマの本当の主人公といえるフクナガ(鈴木浩介)もキノコ全開である。

やられたらやりかえせと言われたから・・・やりかえした。(戸田恵梨香)07

ゲームはリストラゲームに。ここから・・・直のがんばりに涙しない日はないのだった。

8億5千万円で私は恋を買いました・・・。(戸田恵梨香)08

ああ・・・直が主導権を握るとは。投票のパラドックスへの言及はCHANGEの到来を暗示している。

チャンスが五倍ならリスクも五倍になると言われなくても分かるようになりました。(戸田恵梨香)09

密輸ゲームのスタートなのだが・・・バカな子ほど成長の喜びもひとしおなのである。キノコ、チビキノコ(坂本真)のノリもいい感じだ。合理的なブタのゲームである。

空だと言われたからパスした・・・カードを渡せと言われたから渡した。(戸田恵梨香)10

お気づきのように原点回帰しています。しかし・・・人の成長は螺旋階段を昇る如しですからね。これでいいのです。もうキャラクターの展開が最高潮。ゲームとはルールなのです。

私の真似をしてはいけません。私は天使だからです。私には神様が味方ですから。ってことなのです。(戸田恵梨香)11

とにかく・・・四回戦に進出した直たち・・・しかし・・・原作に追いついてしまったので・・・2年間充電なのである・・・原作的には数日後の世界がドラマでは長いブランクになってしまった。それもまたリアルなゲームと言えるでしょう。待ちくたびれたわっ。

で、『 2・第1回』(フジテレビ091110PM9~)原作・甲斐谷忍、脚本・黒岩勉、演出・松山博昭を見た。脚本家が古家和尚からチェンジして、ヤングシナリオ大賞(2007)の佳作受賞者にチェンジである。今年の秋の「世にも」の生田斗真の「自殺者リサイクル法」の脚本担当であるが容赦ない大抜擢だ。しかし・・・まあ・・・無難な立ち上がりだった。ゲーム系には強そうだ。

そして・・・様式美を感じさせる演出は目に優しいのである。

暗がりに置かれた赤いリンゴ。佇む美少女。不気味な赤い傘。雷雲渦巻く暗黒の空。火花散るネオン・パイプだらけのパーティー会場。まさしく・・・ヒロイン・神崎直(戸田)はホラー映画の主人公であり・・・観客がそっちにいったらダメ~という方向に迷うことなく向かっていく正統派であることを暗示するのである。痺れるよ。

そこに待っていたのはチビキノコこと大野(坂本真)ら・・・ライアーゲームで死線をくぐった戦友たちだった。「四回戦」ではなく誕生パーティーだったのである。

「また騙されたね・・・直ちゃん・・・」

嘘と欲望にまみれたライアーゲームにもっとも不向きな女、バカ正直の直が再登場である。もちろん・・・その夜・・・一人暮らしの直の家には本当の「LIAR GAME・四回戦の招待状」と貸付資金の現金1億円が届くのである。

ライアーゲームは基本的に借りた金を元手に大金を賭けたゲームをし、大儲けするか莫大な借金を背負うかというルールです。

途中棄権の場合は獲得賞金の半額を主催者であるライアーゲーム事務局に返還しなければならない。

しかし、直は三回戦をプラスマイナス・ゼロで終了したため、無料で棄権できるのだった。

例によって前だけ金歯略して前金の事務局員・谷村(渡辺いっけい)は見え透いた手口で直をその気にさせる。

「君が・・・棄権したら・・・残された参加者たちは・・・きっとひどい目に遇うだろうな・・・君は彼らを見捨てるのか・・・」

もちろん、一番ひどい目に遇う可能性が高いのは直であることは誰の目にも明らかですが・・・直は参加を決意します。だって・・・それがライアーゲームだから。

一方、直の王子様、天才・詐欺師・秋山深一(松田)は二年間消息不明。ある意味、ヒロインに対してもっとも残酷なのは秋山でしょう。直にはくもの巣が・・・おいっ。

しかし・・・変な事務局員エリー(吉瀬美智子)は秋山の母の命日に墓前で待ち伏せです。

秋山「ライアーゲームの黒幕(北大路欣也)に会いすべてを知った以上・・・もう用はない」

エリー「あの人は黒幕ではなかったのです。すべてはまだ謎なのです」

秋山「シーズン2だからな・・・」

一方、変なヘアスタイルの新人事務局員(遊井亮子)に招待状を届けられたのはシルクハットをかぶったオセロの白い方こと松嶋尚美ではなくて史上最年少教授・葛城(菊池凛子)・・・。秋山とは学友らしい。

直と葛城はすれちがいますが・・・対決はまだ先らしい。もったいぶってるよね。何様だよ。アカデミー賞ノミネート女優だよ。「ノルウェイの森」で直子やるよ。なるほどスカシか。

そして会場に待っていたのはメフィラス星人に支配された三人の宇宙人、バルタン、ザラブ、ケムール人ではなくて・・・四回戦の対戦相手・・・「月ノ王国」の西田(荒川良々)、菊池(眞島秀和)、小坂(広田レオナ)だった。オマージュだな。

四回戦は団体戦。そう告げるのは新しいディーラー・ソラリオ。ちょっと派手になりました。

直の所属する「太陽ノ王国」のメンバーは・・・四回戦参加理由(省略)のフクナガこと福永ユウジ(鈴木)・・・そして秋山だった。

直は再会を心の底から喜びスキップしたい気分です。しかし、フクナガとはハグはしません。事務所的にNGなのかい。フクナガはここだけのスターだからかいっ。

換金である。メンバーは資金1億円を納入。一枚100万円のチップを150枚渡される。

個人総額1億5000万円。ゲーム終了後の返済額は1億円なの5000万円はボーナスである。

チーム総額4億5000万円(ボーナス1億5000万円)、場の総額は9億円(ボーナス3億円)である。

これを先鋒戦、中堅戦、大将戦の三つのゲームで争奪するのが四回戦となる。

チーム制であるため個々の戦いはトータルされ決着がつく。

仮に太陽ノ王国が場の9億円をすべて奪えば、3億円を返却して残り6億円。山分けで一人2億円の儲けとなる。

一方、月ノ王国は3億円(一人1億円)の負債を背負うことになる。

つまり・・・ライアーゲーム事務局は3億円の損失である。しかし・・・勝者がゲームを続ける以上、それは預金と同じだし・・・棄権の場合は儲けの半額返しなので3億円は戻ってくる。

だが・・・ライアーゲームである以上・・・そう簡単な決着にはならないのである。

先鋒戦のゲームは「24連想ロシアンルーレット

24連発のリボルバー(回転式弾倉拳銃)に3発ずつ計6発の弾丸を込め、交替で発砲。

発弾(空砲)でチップ50枚(5000万円)を相手側に支払う。

弾丸の装填場所はチームごとに指定できる。

パス(発砲権の移動)はチップ1枚(100万円)を保険金として場に置く。

パス返しはチップ2枚(200万円)。

スリー・パスでチップ4枚(400万円)。フォー・パスで8枚(800万円)。

ファイブ・パスで16枚(1600万円)となる。

ただし、ファイブパスをした時点ですべての保険金は事務局に没収され、引き金は事務局が引く。

パスの途中で発砲を選択することにより、発弾なら保険金は相手側に奪取され、空射ちなら保険金を回収できる。

(例)太陽・パス(100万円)、スリーパス(400万円)、発砲(空射ち)の場合

   月・パス返し(200万円)、フォーパス(800万円)なので合計1000万円を獲得。

ちなみにファイブパスをした場合の総額は3100万円の保険金で、先手の保険金損失額は2100万円となる。

この場合、資金は事務局が回収するので場の総額は8億6900万円となる。

ファイブパスを10回すると合計3億1000万円。場の資金は元手の6億円を割り込む。

24発のうち6弾なので最初の発砲確率は1/6である。

リハーサル(練習試合)は直と西田が行い、直が装填したのは18・20・23。

その結果・・・無策の直はギャンブル勝負をして2億円以上の負債を背負う大敗をする。

直「ちっとも役に立てませんでした・・・」

秋山「そんなことはない・・・この勝負には必勝法があることがわかった」

直「えーっ・・・」

そして・・・先鋒戦本番。

太陽の福永 VS 月の西田

序盤戦・・・福永はパスと発砲を絶妙に使いこなし・・・圧倒的なリードを作る。

直「どうして・・・」

秋山「偏って装填した弾丸の重さで・・・あの回転式弾倉は下側に弾丸が偏る特殊性を持っている・・・そして相手もそのように装填するようにオレが誘導したからだ」

直「そんな・・・あこぎな・・・設定を・・・」

秋山「それが・・・ライアーゲームさ」

つまり・・・弾倉の偏りによって最初の六発と最後の六発は安全圏と福永は読んでいたのである。一方・・・相手は三連続で当りがくることしか知らなかったのである。

たが・・・果たして・・・その読みは正しかったのか・・・。

そして・・・おびえる小動物の瞳を持つ直はそれよりも恐ろしいこのゲームの正体に気がついた模様である。

とにかく・・・ライアーゲームは・・・楽しい。

そして直は・・・かわいいのである。

脚本はいくつか説明不足や不明瞭な点があるが大目にみます。

関連するキッドのブログ『BOSS

木曜日に見る予定のテレビ『傍聴マニア』(日本テレビ)『その男、副署長』『交渉人THE NEGOTIATOR』『飛鳥凛と原幹恵のラストメール』(テレビ朝日)『ROMES/空港防御システム』『グイン・サーガ』(NHK総合)『不毛地帯』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 万華鏡ブルースでありんす(中谷美紀)仁は抽出(大沢たかお)男装ナイチンゲール(綾瀬はるか) | トップページ | むきだしの私のものさし(藤原紀香)バランス(本仮屋ユイカ)私の母を殺したのは誰ですか?(吉田里琴) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/32173818

この記事へのトラックバック一覧です: 今度こそ騙されませんからね(戸田恵梨香)お人好しさんいらっしゃい(松田翔太):

» LIAR GAME Season2 第1話 [ドラマハンティングP2G]
突然、1億円が届けられたことで人を騙して大金を奪い合う「ライアーゲーム」に参加することになった、正直者の女子大生・神崎直(戸田恵梨香)。元天才詐欺師の秋山深一(松田翔太)の協力を得て3回戦まで戦い抜いた2人は、負債をゼロにしてゲームを終えた。 それから2..... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 16時58分

» 【ライアーゲームSeason2】初回感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【初回視聴率追加済】(11/11)初回の視聴率は、12.4%でした。この枠の前作「オトメン(乙男)〜秋〜」の4回の平均視聴率は8.05%で、一度も10%台を取ったことがありませんでした。だから、12.4%は、いい出だしではないでしょうか?「ライヤーゲーム」は、元々は深...... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 17時28分

» ドラマ「ライアーゲーム シーズン2」第1話 不覚にも途中で睡... [今日も何かあたらしいこと]
楽しみにしていたドラマ「ライアーゲーム シーズン2」が夜9時枠に出世して再開ですなにしろ2年振りだから、前シーズンの復習を少しやって見せてくれたのはうれしいです。せりふ棒読みだった松田翔太さんや、あどけなさ残る戸田恵梨香さんもなつかしい。…しかし何と!...... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 17時38分

» 新ドラマ「LIARGAMESeason2」第1話 [日々“是”精進!]
ライアーゲームDVD-BOX2007年4月から放送されて人気を博した「ライアーゲーム」の第2弾!第1話突然、1億円が届けられたことで人を騙して大金を奪い合う「ライアーゲーム」に参加することになった、正直者の女子大生・神崎直。元天才詐欺師の秋山深一の協力を得て...... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 19時23分

» ライアーゲーム シーズン2 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『今夜、ゲーム再開』 [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 19時37分

» ライアーゲーム シーズン2 第1話 ゲーム再開 [レベル999のマニアな講義]
『壮絶な騙し合い、ゲーム再開』内容神崎直(戸田恵梨香)の元に届けられた手紙と1億円。人を騙し金を奪い合う“ライアーゲーム”からの招待状だった。天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)の協力を得て、苦戦の末、3回戦を勝ち抜き、借金が無くなった“バカ正直なナオ”す...... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 21時15分

» ライアーゲーム シーズン2 (戸田恵梨香さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆戸田恵梨香さん(のつもり) 戸田恵梨香さんは、フジテレビ系列で毎週火曜よる9時から放送されている連続ドラマ『LIAR GAME Season2(ライアーゲーム シーズン2)』に神崎直 役で出演しています。昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 22時30分

» 【ライアーゲーム Season2】第1話 [見取り八段・実0段]
このまま、他の参加者を見捨ててしまっていいのかなぁ。君ならライアーゲームを変えられるんじゃないかとちょっと思ってたんだけどな。他のプレイヤーを救う事が出来るのは、君しかいないんだよ。もう二度とあのゲームはやらないと決意していたナオの元に再び招待状が届け...... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 23時58分

» 《ライアーゲーム シーズン2》#01 [まぁ、お茶でも]
<バカ正直の直>人はよく私をそうよびます だけどわたしは全然気にしてません。 だって人間は正直なのが一番ですもの。 [続きを読む]

受信: 2009年11月12日 (木) 03時00分

» 【LIAR GAME・Season2】第一話 [Shinoの日記]
いやいや~、待ってました始まりましたねぇLIAR GAME ※ここからはドラマの内容等ネタバレなコメントもあります。ご注意下さい~。↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 前作は土曜深夜枠だったこのドラマが今度は火曜21時にきました~\(^_^ )( ^_^)/ …こりゃあ、火曜は残業してらん... [続きを読む]

受信: 2009年11月12日 (木) 11時41分

« 万華鏡ブルースでありんす(中谷美紀)仁は抽出(大沢たかお)男装ナイチンゲール(綾瀬はるか) | トップページ | むきだしの私のものさし(藤原紀香)バランス(本仮屋ユイカ)私の母を殺したのは誰ですか?(吉田里琴) »