« 壊れかかる世界で流れる砂時計(夏帆)愛の呪いの話(岡本杏理) | トップページ | 自分の幸せを探す女(中島美嘉)自分の幸せを選ぶ女(市川由衣) »

2009年12月25日 (金)

地上最大のバカップルだぜ!(松本潤)運命共同体だっつーの(井上真央)

どうしようもなくバカな感じがして困った気分になるのに限りなくヒットして当たりに当たる作品というものはある。

これがそうだ。

まあ、世の中はバカが常に多数派なのでこれでいいのである。

だが、賢いものはどんなものにも喜びを見出してしまうが、バカはそうはいかない。

バカを楽しませるのは難しいことだ。

まあ、たまたま作り手のバカさ加減がフィットしていた・・・という考え方もあります。

・・・いい加減にしておけよ。

で、『花より男子ファイナル(2008年公開)』(TBSテレビ091224PM0843~)原作・神尾葉子、脚本・サタケミキオ、監督・石井康晴を見た。大ヒットした『花より男子』(2005年)、『花より男子2(リターンズ)』(2007年)を受けてリターンズの四年後という設定で原作とは違うオリジナル展開の映画化である。

大学卒業を目前に控える牧野つくし(井上真央)、何の相談もなく、道明寺司(松本)が「つくしとの婚約を発表」したために周囲の喧騒に巻き込まれる。

すでに二人の交際は牧野家、道明寺家の公認なのだが、庶民の牧野家に対して、超絶的な財閥の道明寺家という貧富の差は否応なく牧野家を困惑の渦に巻き込んでいく。

父(小林すすむ)にも母(石野真子)にも弟(冨浦智嗣)にもプライバシーのない生活が待っていたのだ。

もちろん、つくしも例外ではない。

そんな折、司の母・楓(加賀まりこ)は女中頭のタマ(佐々木すみ江)を通じて、道明寺家の嫁の印である「ヴィーナスの微笑みのティアラ」をつくしに贈るのだった。

ところがその夜、覆面の盗賊(AKIRA)が忍び込み、ティアラは強奪されてしまうからさあ、大変である。

楓に内緒でティアラを奪還するべくつくしと司の大冒険が始まるのだった。

要するに少女マンガのキャラクターを借りて結婚のための通過儀礼を行うという趣向である。

リターンズの頃から、嫉妬深い俺様キャラの司とウジウジと悩むつくしという一部スタッフの趣味なんだろうなあと思わせるキャラクター造形が続き、「またか」という展開の連続だが・・・ゴージャスな背景に趣向をこらし、見せ場もそれなりにあってそこそこ楽しい展開になっている。

そこには少女たちの見果てぬ夢である「王子様との結婚こそが人生のゴール」があり、「王子様との濃厚キス」がある。

すごい美女や美少女と交際することになっても案ずることはない。みんな小学生くらいで「花より男子」を見て、「好きな男の子とのキス」を夢見たことのある女の子の成れの果てなのである。・・・と娘たちをそれとなく観察している父親は知っているのである。

一方で女の子たちは道明寺司のような男の子にはまず巡りあわないが、バカな男の子はくさるほどいるのでそこそこのキスにはありつくのである。

それが世界の真の姿なのだな。

アメリカの希望

強奪現場のホテルのオーナー・鏑木(藤木直人)が怪しいとにらんだ二人は鏑木を追って米国のラスベガスに向かう。

荒野の道を赤いオープンカーでかっとばすつくしと司だった。あきらかにバカっぽい。

実はこのドラマの重要なキャラクターである司の姉・椿(松嶋菜々子)はプライベートでリターンズの後に第二子を出産しているためかどうか、本編には登場しません。

その代わりにリターンズでつくしの恋敵を演じた令嬢・滋(加藤夏希)は登場する。鏑木の交際相手である。

滋と親友となったつくしは親友の恋人としての鏑木に興味を持つが司は嫉妬で目の前が真っ暗になるのだった。

しかし、疑いを晴らすために鏑木はお金に困ったつくしと司に6億円ほど恵んでくれる。

ティアラは闇のルートで香港のオークションにかけられ高値で取引が予想されるというのである。

カジノのルーレットの一点掛けで六億円を36倍にしようとする司。

その金銭感覚に将来に対する漠然とした不安を抱くつくしだった。・・・まあ、いいじゃないか。

何度同じことで悩むのだと記憶力のいいお茶の間は思うかもしれないが、本編の主人公たちは基本的にバカなのでちょっと前のことをいちいち記憶に残しませんから。

結局、賭けに敗れてカジノを放り出されるつくし。

その前に華道の花沢類(小栗旬)、秋山さんじゃなくて茶道の西門(松田翔太)、広域暴力団後継者の美作(阿部力)そして司を加えたF4(花の四人組)が現れる。

「つくしがピンチの時は助ける・・・それがF4」なのである。華道、茶道ときて極道というのがお約束である。

噴水を背負った会話の後で100万ドルの夜景、香港につくし・司専用F4ジェットで旅立つ二人だった。

香港の涙

美作のコネで盗品専門の闇のオーディションに潜り込んだつくしと司。

華道茶道極道の資金援助で600億円で落札に成功。未来の夫の金銭感覚に再び眩暈を感じるつくしだった。

「このまま結婚しても大丈夫かしら」とこのシリーズ特有のお悩みモードで鏑木に相談を持ちかけるつくし。誤解されやすい行動を無理矢理ヒロインにとらせるのがこの脚本家の常套手段である。

バツイチである鏑木は「お互いの夢の中にお互いがいなかった」と離婚の原因を語る鏑木。ものすごく嘘くさいです。

そんな折につくしは類と覆面の盗賊が握手をする場面を目撃してしまう。

司「昨日の夜は何してた?」(嫉妬)

つくし「類が泥棒と怪しい関係がある」(疑惑)

司「何言ってんだ、親友を疑うのか」(男の友情優先)

つくし「私を信じてくれないの」(自己中心)

衝突である。せっかく、ティアラを取り戻したのに気まずくなる二人だった。

そして、東京に戻る飛行機の中でどこにでも顔を出すゲストのベッキーに一服盛られ失神するのである。

南海に浮かぶ愛

目を覚ますとジーン・シモンズ、ブルック・シールズ、ミラ・ジョボビッチでお馴染み、「青い珊瑚礁(ブルー・ラグーン)」である。

サバイバル生活に突入する二人だった。

漂流もしないで無人島生活を始めるところが安易である。

もうそろそろ壮大な陰謀に気がついてもいい二人だがバカなのでそんなことには気が回りません。

何よりも普通の人間なら一週間程度で死亡するところを心身ともにタフな二人は平気で孤島暮らしに順応します。

つくしにいたっては鉄拳一撃、野生の熊を撃退です。

そんなつくしが胸を痛めるのは司にプレゼントされた土星のネックレスをなくしたこと。

不眠不休で探し回り寝込んだつくしを司が救助でおんぶです。

つくし「司の夢って何・・・」

司「俺の夢はもう叶ったよ・・・愛してる・・・お前と一緒にいるんだもの」

ま・・・馬鹿野郎です。

すっかり・・・島の生活に慣れ・・・いちゃいちゃする二人にお迎えが来ました。

いにしえの秘密

すべては「貧乏よりもっとつらいことがあっても二人が仲良くしていけるかどうかを試したい」と考えたつくしの両親の陰謀だったのです。そしてそれを手伝った楓と楓の昔の男(北大路欣也)でした。つまりバカップルはバカップルから生れるということです。

ま・・・とにかく・・・花沢類神父の元・・・挙式をする二人。

司の姉は欠席ですがつくしの最初の恋敵・三条桜子(佐藤めぐみ)がかけつけて花を添えます。

苦しいことは1/2に楽しいことは2倍になる結婚生活が待っているのです。

何しろ・・・バカップルなので倦怠期はないのです。

記憶力が弱いと何事もいつまでも新鮮なのです。

思い出の孤島を訪れた二人・・・。

司「つくしの夢はなんだったんだ」

つかさ「司の赤ちゃんが欲しかった・・・もうもらったけどね」

司「ええーっ・・・・シャンプーの後のやつかな」

つくし「落とし穴の時のやつだと思う」

ま・・・誰もが思うことは100年先にも二人は愛を誓うだろうということです。バカは長生きするというのが定説ですから。

ああ・・・今度生れるときはバカップルになれるといいなぁ・・・と思います。

そして夢多き女の子たちに憧れのキスを提示するのです。メリー・クリスマス。

まあ、視聴率は*9.0%でしたけど。劇場で稼いだからいいのか。

関連するキッドのブログ『花より男子2(リターンズ)』

Hcinhawaii0598 ごっこガーデン・憧れのラスベガス・セット。くうやっほーっ。カジノで遊んで、香港で飲茶して、南国セットでサバイバルッって、仕上げは誓いのキスに抱っこで決めるよ。花に嵐のたとえもあるぞ、さよならだけが人生だっつーの、グッバイ花男・・・いい夢見させてもらったわ~・・・まこ小公女マコラも豪快にカジノで一発あてるのでしゅ。じいや、スロットル全開バリバリでヨロシク!」ikasama4ふう・・・司ロイドも類ロイドも久しぶりの出動でメンテナンスが・・・。まあ、なんだかんだ・・・今年の暮れは仁でしたな・・・やはり映画化かなぁ・・・花男とは客層が少し違うかもしれませんがね・・・みのむし絶景ーっ。絶景ーーーるるる、2010年ドラマはどうでしょう?」久しぶりにボギャーンデス・・・更新アリマセンエリおやおや~、コードブルー2のセットはまだ未完成なの~・・・じいやーっ・・・応答せよ~」

土曜日に見る予定のテレビ『はぐれ刑事純情派・最終回スペシャル』(テレビ朝日)・・・安浦刑事(藤田まこと)最後の事件か。まさか・・・殉職はしないよね。22年か・・・。

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 壊れかかる世界で流れる砂時計(夏帆)愛の呪いの話(岡本杏理) | トップページ | 自分の幸せを探す女(中島美嘉)自分の幸せを選ぶ女(市川由衣) »

コメント

貫地谷さんも見たかったですね。しかし内容は・・・よく映画見終わった観客が怒らなかったですね。日本は平和すぎる。
来年もよろしくお願いします♪

投稿: お気楽 | 2009年12月25日 (金) 21時22分

tv✞✞エコエコアザラク✞✞お気楽様、いらっしゃいませ✞✞エコエコザメラク✞✞tv

そうですね。戸田恵梨香も見たかったです。

サトメグはなんかふっくらしちゃったな。
セミヌード・コースにのったかも。

ラスベガス、香港、南の島。
ちょっと前の海外旅行ツアーみたいな感じ。
それでも本当に貧しい人たちには
夢のまた夢のロケーション。
子供たちがそこに行った気分になれる・・・
ということでは良かったのかも。
キッドはこの物語は
ちょっとおませな小学生の女の子向けだと
思っているので3年が流行のピークだと
思うのですな。
つまり2005~2008年がギリギリで
もう世代交代してしまったわけです。

この世代がヤンママになってその娘が
10歳前後になる2020年くらいに
リメイクするといいと思います。

来年もよろしくおつきあいください。

投稿: キッド | 2009年12月25日 (金) 22時22分

こんばんは。連日コメントすみません。「NANA2」だけでなく「花男F」も見ていたもので(^^;

>司「ええーっ・・・・シャンプーの後のやつかな」
>つくし「落とし穴の時のやつだと思う」
読んでいて爆笑してしまいました(笑)。本当にそんな会話してそうですよね、あの2人。

なんというか、ベタに徹したドラマシリーズは結構好きだったんですが、この映画は拍子抜け、、、。もっと内容を凝縮して2時間SPドラマ形式にしたほうがいいものが出来た気がするんですけどね。米国、香港、無人島あたりまわらせたのはANA特別協賛の都合上なのかな…とも思ったり。

あと、つくしの夢ってリターンズの段階で『静さんみたいな国際弁護士になって自活すること!』という設定だったのは私の気のせい?ですかねー(^^;。“100年先も愛を誓う”からあなたの子を産みたい、で一応筋は通っているのかどうなのか…!?とりあえず井上真央は可愛かったです。

良いお年をお迎えください。

投稿: ys_maro | 2009年12月25日 (金) 22時30分

carouselpony♬♬♬のだめデスヨ♬♬♬ys_maro様いらっしゃいませ♬♬♬のだめデスヨ♬♬♬carouselpony

どうぞどうぞ、いつでもお気に召すままに。

まあ、司もつくしも
愛すべきキャラクターですからね。
2シーズンもやって映画にまでなると
キッドの夢の中に
登場してセリフを
喋るくらいにまでは定着しています。

ざけんなよ~ありえないっつーの

井上真央の成長をつぶさに見てきて
ついに嫁にいったか・・・
という気分。

小林すすむの気分になるのか
小栗旬の気分になるのか
それは秘密です。

観光気分の背景で
何をするか・・・
それが映画のパワーを決定すると思います。
たとえばトラック野郎登場で
一目散に逃げ出すつくしはかわいいのですが
その後が司ファンだったトラック野郎という流れ。
なんていうか・・・悪くはないけど良くもない。

アクションも最初に
使い古されたホテルのキッチン・ファイトでフィニッシュ。

どうせならば無人島では
司に鮫と格闘してもらいたかったなぁ。
熊はきぐるみでケンに入っていてもらいたかったし・・・。

本当にこの脚本家は堕落の典型ですな。

働きバチであり女王バチである
複雑な人間の女の子の夢は
一元化が困難なのでございますよね。

ys_maro様もどうか健やかなる新年をお迎えくださいますように。

投稿: キッド | 2009年12月25日 (金) 23時30分

じいやさま、年の瀬ですが腰は痛みませんか?
エリがフーフーした温パッチを貼ってあげるね~。
「花男」は9%でしたか・・
いちおう数字には貢献(?)してましたが途中から爆睡でしたよ。
映画に行った人は本当に暴動でも起こしたんではと想像してます。
昨夜の「ラストサムライ」をレビューしてないかと思ったのに残念。
ま、じいやさま的に保養になりそうな女優は出てないですもんね。
早く来年になってほしいですね~。
そんで脳内お花畑でひらひらするのです~。
短気な大学生役もドクター役も楽しみです!!
来年もきっといい年になるわっ☆
じいやさま、よろしくです~♪

投稿: エリ | 2009年12月26日 (土) 11時02分

ribbon✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿ribbon

年を取りますと
年賀状を同じ人に何枚も書いたりすることが
ありますが
それは書いたことを忘れるからです。
じいやも腰の痛みを忘れる極意を
最近会得しましたぞ~!

温パッチを貼っていただいたことも忘れ
重ね貼りでございます。

完全なるボケは
周囲は困惑
本人幸福なのですな。

花男カップルは困ったもんですが
本人たちは幸福でよろしいかと。

ラストサムライは
超時空間コスプレファンタジーで
ございますからな。

06年、07年とオンエアを見ましたが
ツッコミどころが多すぎて
レビューに挫折しております。
いったいどこの国のいつの時代の物語なのか
謎でございますからなーっ。
ある意味、最高に間違った日本が紹介されている!
・・・なのでございます。

今年も残すところあとわずか・・・。
コードブルー2は絶対確実に面白いので安心ですが
亀梨先輩七変化はおタクコミックのドラマ化。
ヒロインがぶっとんでるので
アニメはサイコー!でしたが
一体どんな実写化になるのか・・・
興味津々、戦々恐々でございまする!

今宵よりお嬢様専用子守唄は
「もういくつねるとお正月」のメロディーに
なりましたぞ。
合唱はSEN-PAISの皆様です。
ぐっすりとおやすみくださりませーっ。

投稿: キッド | 2009年12月26日 (土) 19時46分

キッドさん、こんにちは!ご無沙汰しておりましたがお元気の事と思います。アメリカ住まいですが 日本人に書き込む時は 挨拶文を入れないと始められない気がして ある意味面倒でございますが。ふふふ
さて、今日は質問もありまして寄せて頂きました。この時期ドラマ好きは挙って年間ドラマ大賞ですとかドラマのランキングなるものを発表したりしますが雑誌などでも然りで。どこを見れば 真のドラマ好きの結果が見れるかなと興味が湧きました。。キッドさんのランキングなんかも知りたいかも。それと、バカさ加減が濃かった花男には私もこれっぽっちも。。でして、あそこまで演出しないと、それを好んで見ている視聴者はそこまでバカなのか?とゴージャスなバカ仕様感に眩暈が。。

投稿: Juellie | 2009年12月27日 (日) 13時45分

キッドさん、こんにちは~。
私、道明寺スキーではないのですが、潤スキーの悲しい性
「大きすぎるやろどこに保管すんねん初回限定版DVD」
をしっかり買ってしまい本編はもちろんの事、特典映像の劇場版より長いディレクターズカット版
もしっかり見ましたよ。当時は「まぁおもしろいんじゃない、映画もヒットしたしな~
しかし潤スキフィルターかかってない人にはどうなんだろう??」ってうっすら思ってました。
そしていよいよ今年、満を持しての地上波初登場クリスマス特別ロードショーですよ!
って事でリアルタイムでこれまたしっかり視聴したのでありんすよ~。
クリスマスイブに一人さみしく視聴しながら「なんかものすごい孤独感を感じるなー世間は今どんだけこの映画を見ているのだろうか?そしてやけに長くないか?こんなに長かったっけ?この映画。」って感じた事が視聴率に、はっきりくっきり表されましたなーーーー。
9%にはびっくらこきました。みんなもう道明寺の事がキライなのねーーー。
なんか花男って視聴率がいいってのが刷り込まれてたから「は?十の位抜けてんじゃない?19%
の間違いじゃない?」なんて思いましたが・・・・あーーーー知らない間に現実はとっくに
変化していたのねー私ひとりおいてきぼりか・・・・いつまでもあると思うな視聴率・・・・
はーーーーーーー来年からはもっとがんばらなきゃですね!!

投稿: もも | 2009年12月27日 (日) 16時17分

scorpius★C9H13NO3~Juellie様、いらっしゃいませ~★瞳孔拡大中sagittarius

挨拶というのは儀礼でございます。
キッドは礼に始まり礼に終わることを
結構長い間、習慣ともし修行ともしてきました。
どんなことでも
続けていますと
飽きもしますし、愛しくもなる。
こんにちは、さようなら。
Halo,Good-By.
結局、それが人生でございますからね。

ランキングというのは一つの目安ですよね。
ですから様々な種類に目を通せば
世間というものを知る目安にもなる。

たとえば、キッドにとっては
黒沢明とか
ティム・バートンは
特別な映画作家(監督)で
それがランクの内外にあることは
さほど問題ではない。

しかし、日本における歴代興行収入ランキングを見て
46位「花より男子F」(77億円くらい)で
その上に黒沢映画もバートン映画もないことに
ふっ・・・と思ったりするわけです。

たとえばキッドは年間にドラマを
人から後ろ指をさされるほど見ていることは
間違いないですが
質と量の両面ということではもっと
顧客の立場から見ている人は多いだろうと
思ったりします。

年齢の問題もあります。
素晴らしい年齢で見た素晴らしい作品は
素晴らしいとは言えないかもしれない年齢で見た
ものすごく素晴らしい作品と
比較しづらい・・・ものですから。

それでも推量して
ランキングをつけるのは
一種のまとめ行為で
データとしてはあまり価値が高いとは言えないような気がします。

キッドにTBをくださるドラマ好きの皆さんの中には
おまとめをなさる方もあって
キッドはそれぞれに楽しんでおりますよ。

先日、コメントのリクエストに答えて
キッドの年間ベスト5を示しましたので
それを再録させていただきますと

・・・

①「怨み屋本舗REBOOT」
②「ブザービート」
③「MR.BRAIN」
④「JIN-仁-」
⑤「銭ゲバ」

番外「外事警察」「相棒Season7~8」「オトメン夏秋」
って感じかしら。

「BOSS」「白い春」「ギネ」「ラブシャッフル」
「任侠ヘルパー」「アイシテル」「神の雫」も
捨てがたいです。

まあ・・・キッドは基本的にドラマが好きですからね。
「婚カツ」「オルトロス」「恋して悪魔」「スマイル」
「東京DOGS」みたいなグズデドジデノロマナドラマでもそれなりに愛してますし・・・。

・・・

ということです。

今年もたくさんの実りといえる作品もありましたし
バカドラマもたくさんあったなぁ・・・
と思う次第でございます。

それではよいお年を・・・。

投稿: キッド | 2009年12月28日 (月) 05時46分

cherryblossomサクラじゃないよ~もも様、いらっしゃいませ~リンゴじゃないよapple

たとえば、自分好みの美少女なら
ただそこにいるだけで
いつまでもうっとりと眺めていればいい。
そういうことはよくあることでございます。

で、ある時期には
そういう仲間がたくさんいるような気がしたのに
気がつけば
仲間たちは別のものに熱中していたりする。
なんだよ・・・好きじゃなかったのかよ・・・
そういう裏切られたような気持ちは
なかなかに面白おかしいものでございますよね。

人間の心理には
好きであることがさらに好きを呼び込むこともあれば
好きであるために嫌いになることもある。
好きそのものが変化したり
好きそのものが消滅したりもする。
好きが長い人も
好きが短い人もいる。
何かや誰かを好きになることは
好きということを好きになることでもあったりします。

まあ・・・そもそも
井上真央と松本潤の映画なのか
つくしと司の映画なのか
でもかなり印象変わりますしね。

ヒット映画の初オンエアにしては
少なめの数字・・・という印象もありますが
年末だし、ちょっと欲張った編成で
中途半端なスタート時間だったりするし
「サバイバル」「ゴチ」「みなさん」「DX」の裏で
相手強いしで
まあ・・・妥当だなとキッドは思います。

「花より男子」のファンはもうみんなはじめてじゃないし
井上真央と松本潤のファンだけでは
こんな感じ・・・という数値でもあります。

まあ・・・周囲のバラエティー押しに対して
そういうコンテンツを持っていない局の
悲しい編成の結果でもありますしね。

逆に・・・「花男」だから10%近くまで
獲得できた・・・という考え方もあるのです。

まあ・・・井上真央は「ファースト・キス」
松本潤は「スマイル」で視聴率的には
かなり失速しているということも言えます><
ま・・・次がんばればいいのです。
まだまだ若いのだもの。

投稿: キッド | 2009年12月28日 (月) 06時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/32730556

この記事へのトラックバック一覧です: 地上最大のバカップルだぜ!(松本潤)運命共同体だっつーの(井上真央):

« 壊れかかる世界で流れる砂時計(夏帆)愛の呪いの話(岡本杏理) | トップページ | 自分の幸せを探す女(中島美嘉)自分の幸せを選ぶ女(市川由衣) »