« 天地開闢以来日本国は愛おしき国ならば美しき異国に渡りし者も必ず戻り来たらん(河田小龍) | トップページ | すべてを失いたいと思う病との戦い(山下智久)偽りと装いのコード・ブルー(新垣結衣) »

2010年2月15日 (月)

愛だけが俺を迷わせる特上(櫻井翔)女ならくるおしいままにカバチ!!(堀北真希)

また会う約束などすることもなくそれじゃまたなと別れるときのお前がいい・・・でもよかったわけだが。

俺たちの旅の果てにいい父親を演じる中村雅俊である。

よく、昔はオレもヤンチャだったというオヤジとかじじいとかがいるわけだが、虚構の上では本当にそういう昔があるからな。しみるんだよな。

若い頃、死んだ奥さんの写真は中村ゆりでなくて五十嵐淳子でもよかったくらいだ。

プライベートではいろいろあったわけだが・・・虚構がそういうものに左右されることはある程度仕方がないからな。

で、『特上カバチ!!・第5話』(TBSテレビ100214PM9~)原作・田島隆、脚本・西荻弓絵、演出・韓哲を見た。毎週、恐ろしいほどのダメ人間が登場するこのドラマなのだが・・・今回もかなり来ているのである。人の不幸を呪うのはいけないことと知りつつ、暫定順位2位の席に座る上村愛子は残り四人にこけてほしいと祈ってもいいと思う。そして二人はこけて二人こけないというのがもの凄いドラマである。12年かけて7位→6位→5位→4位なんて狙ってできるものじゃない。神の仕組んだ壮大なコントと言っていいだろう。そして、ワールドカップに出場できない中国と引き分けて、その中国に3-0で負けた韓国に1-3で負ける日本。ね、憲法改正して戦争できるようにしないとダメでしょう。やはり。

で、今回の演出はチョル・ハンである。大人(中村)が子供(櫻井)に加える鉄拳制裁の描写が筋金入りに見えるのは偏見のなせる技なのかもしれない。

今回の依頼人はもんじゃ屋「人生なんてそんなもんじゃ」の一人息子・甲斐洸(太賀)である。駿府に浜松城のある史上最悪大河ドラマの『天地人』で兼続の不憫な一人息子・景明を演じていたわけだが、不憫さでは甲乙つけがたい。

母親(宮田早苗)の連れ子なのだが、血のつながらない父親(山崎銀之丞)はギャンブル狂いで借金まみれのダメ親父である。その父親に忠孝を尽くそうとするありえない展開がまた不気味なのである。

父親は親権を利用して消費者金融(デビット伊東)から未成年の息子名義で200万円の融資を受ける。洸は突然の借金に呆然である。

洸が大野行政書士事務所長(中村)の娘・杏(菊里ひかり・・・「ふたつのスピカ」の秋の妹さくらである)だったために田村(櫻井)、住吉(堀北)、栄田(高橋克実)が解決に乗り出す。大家夫婦フェイド・アウトかっ。

父親との養子縁組を解消すれば勝手に借金される心配はないというトリオの奨めに洸は「親と縁を切ることはできない」と意地を張るのである。

住吉は「片親だけでは親権は成立せず借金は無効」と指摘して一時をしのぐ。

「借金といものの恐ろしさ」をよく知る大野はなんとか二人を別れさせようとするのだが、若い二人は聞く耳持たないのだった。

やがて調子に乗った父親は妻である洸の実の母親を巻き込んで親権を成立させ、洸に一千万円の借金を背負わせる。

今度の相手は闇金融(本田博太郎)である。どんどん別世界になっていきます。

ま・・・とにかく・・・夫はギャンブルに貢ぎ、妻は夫に貢ぎ、子供は親に貢ぐという虐げられる人々の連鎖が広がっていきます。

愛ゆえにその連鎖に参加する杏は売春で金を貢ぐ覚悟ができています。

そんなことになったら激怒した大野にどんな目に会うかわからないと・・・怯えたバンビはありえないような契約書の不備に気がつくのである。

契約年月日の記入漏れだった。

そこで・・・一計を案じた田村は洸と杏の婚姻届を役所に提出。

日付が変わるのを待って、契約書の契約日の欄に記入するのです。

ま、敵は実印持っているので訂正印押して訂正されたらそれまでですけどね。

とにかく、婚姻したものは未成年でも成人と見なされるので親権を行使した契約は無効という筋立てです。未成年者は婚姻に親の同意が必要ということなのである意味、堂々巡りですがドラマなのでなんとなくスルーです。

最後はヤクザの栄田が強面でのりきるのである。

まあ、どんな人間関係も最後は殺すか殺されるかでございますから。

もちろん、二人の結婚を応援した田村は大野にぶっとばされます。

そこで娘が「お母さんが死んで淋しかった私を支えてくれたのは洸なのです。お父さんは仕事ばかりしていたから・・・」と甘えると・・・大野としては折れるしかないのだった。

出番を確保するために唐突にやってきた検備沢弁護士(浅野ゆう子)が「親権を盾に婚姻届を無効にすると娘が文書偽装罪に問われる」と弁護するからである。

大野は「妻の遺言で娘のウエディングドレスを注文する店は決まっているんだ」と決めるのでした・・・。

何気ない毎日が風のように過ぎていく・・・。

洸の腐れ母親とその夫はまた絶対なんかやらかすけどな。ああ、堀北真希の目覚まし時計はちょっと欲しい・・・。キッドは仲間由紀恵の奴を使っていますけど。

関連するキッドのブログ『第4話のレビュー

火曜日に見る予定のテレビ『泣かないと決めた日』『まっすぐな男』(フジテレビ)

ところでSPAMコメントが一日50件を越えたのでしばらく、承認制度に移行します。

皆様には不自由とご迷惑をおかけして本当に申し訳アリマセン。

|

« 天地開闢以来日本国は愛おしき国ならば美しき異国に渡りし者も必ず戻り来たらん(河田小龍) | トップページ | すべてを失いたいと思う病との戦い(山下智久)偽りと装いのコード・ブルー(新垣結衣) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/33385695

この記事へのトラックバック一覧です: 愛だけが俺を迷わせる特上(櫻井翔)女ならくるおしいままにカバチ!!(堀北真希):

» 【特上カバチ!!】第5話 [見取り八段・実0段]
え〜。。。毎度、ちょ〜簡単感想のみで。。。。。田村。行くわよ!法律の事では役に立たないけれども案内くらいは出来るでしょ。と言われちゃったゆとりんですが。。。今回は、なかなか法律的にも役に立ったかと。婚姻届けを出したら、未成年は成年扱い。保護者が勝手に交...... [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 10時19分

» 特上カバチ!! 第5話 「娘へ!!亡き母からの贈り物」 [しっとう?岩田亜矢那]
原作でこの話が書かれた時から だいぶタイムラグがあるので仕方ないが サラ金規制法(貸金業法)がどれだけ厳しくなっているか 特に2010年6月リミットの第5次施行を控えて ろくに貸出さえ出来ない状況、 ましてやこんな取り立てを行おうもんなら、 一発で免許はく奪! 若し、これが闇金なら更に好都合 元本さえ返す義務がない。 お金をくれたも同然である、 ラッキーでんでん虫〜!! ただ、金銭消費貸借契約書の日付の件 「こちら、きっどさん行政書士事務所です!」 の「内容証明を書こう!!」 を読んで頂いている... [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 12時13分

» 「特上カバチ!!」第5話★カイジみたいな借金の話 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
TBS 『特上カバチ!!』 第5話「娘へ!!亡き母からの贈り物」  櫻井くん、バンクーバーオリンピックに行ってるのかぁ・・・。 【 めざまし時計 】  毎度、毎度、くどいのだけど、小生自身はこのドラマに好意を持っておりませんが、娘(小3)が『特上カバチ!!』好きだから、お付き合いで第5話まで見続けております。  今週も、クイズの電話をしたけど、またまた繋がらなくて、娘は少しガッカリ。  先週の”スーツ”よりは、今週の堀北真希の声が入った”めざまし時計”の方が良いことは間違いな... [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 13時47分

» 特上カバチ!! 第5回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『娘へ!!亡き母からの贈り物』 [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 19時38分

» 特上カバチ!! 第5話 「娘へ!!亡き母からの贈り物」 [電視劇的随便日記]
大野が女子高生にお金を渡してるところを見てしまう2人。 [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 19時42分

» 特上カバチ!! 第5話:娘へ!!亡き母からの贈り物 [あるがまま・・・]
ドレス作っただけか…ε-(´▽`) ホッ ん?だけどもう籍は入っちゃってるんですよね{/face_gaan/} 父子家庭で娘を溺愛してる大先生。だけど、もし自分の娘がって考えたら、やっぱ複雑ですわぁ。 確かに洸@大賀くんは好青年だけど、まだ未成年だしあんな親がいるんじゃ いつ又厄介な事に巻き込まれるか心配だ〜〜〜{/hiyo_shock2/} そんな両親なのに、洸くんたら・・・出来過ぎた息子や〜{/face_naki/} おまけに正太郎は母の再婚相手だっていうじゃないですかっ{/ee_2/} て... [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 20時31分

» 特上カバチ!!第5話 [paseri部屋]
「特上カバチ!!」(第5話)を観ました。出演:櫻井翔 堀北真希 遠藤憲一 渡辺いっけい 田丸麻紀 菊里ひかり 浅野ゆう子(特別出演) 上里亮太 伊郷アクン 高橋克実 中村雅俊 ほか山崎銀之丞 デビッド伊東 本田博太郎 太賀大野は娘の杏の誕生日にレストランを...... [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 23時15分

» 特上カバチ!! 第5話 [ブルー・カフェ]
ただ今絶賛バンクーバー中の、櫻井翔さん主演による特上カバチ!!、第5話です!(選手も翔さんも頑張れ!) 【許されない愛?】 合コンの帰りでご機嫌の田村くんと、別の合コンに参加して「外した」と機嫌が悪い住吉センセイ。2人が繁華街で取って付けたようにバッタリ出会うと、大野所長が女子高校生にお金を渡しているところ出くわします!? 「なんてことなの〜!」 とキレる住吉センセイ。カバチタレのくせに 「まーまーまー」 と穏便に済ませたいへタレな田村くん。 ま、お約束通り大野センセイの「ムスメ」だったワケで... [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 23時21分

» ホリキッター拉致監禁事件w(特上カバチ#5) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
チーム・ホリキッター・・・それは、ごく一部で流行っているらしい女優・堀北真希さんの愛称【ホリキッター】を、メジャーな「ホマキ」「まきまき」と並んで、wikipediaに載るくらいまで普及させることを目的として活動。単に語呂が好きなだけなので、そこまで堀北ファンとい...... [続きを読む]

受信: 2010年2月17日 (水) 00時07分

« 天地開闢以来日本国は愛おしき国ならば美しき異国に渡りし者も必ず戻り来たらん(河田小龍) | トップページ | すべてを失いたいと思う病との戦い(山下智久)偽りと装いのコード・ブルー(新垣結衣) »