« 愛した数だけ傷つけて(中島美嘉)未来が過去に嫉妬する世界(長瀬智也) | トップページ | ならぬ堪忍するが堪忍ぜよ(坂本龍馬) »

2010年8月29日 (日)

一線を越えている私たち(栗山千明)大体一線を越えましたよ(オダギリジョー)

突然、愛機が停止してしまうトラブルが発生して、五日目である。

もちろん、他機で記事を書くこともできるわけだが・・・。

このブログを書きはじめてからずっと苦楽を共にしてきた愛機の最後をともにしたい感じなのである。

おっかなびっくり書いているので文章がたどたどしい感じがするのだが、ご容赦ください。

とにかく・・・この記事はそれなりに書きたいわけである。しかし、状況がそれを許さないのだな。

とにかく、東雲麻衣の頭にガラスの器が落ちてきて・・・ついに事件が始まったと緊張したのに・・・名もない永遠の森の女生徒が・・・「東雲さんの能力をためさせてもらった」オチである。

うわーっ・・・すかされたよっ。すかされましたよーっ。

「時効警察・最終回』で「デュマ・デュマ・デュマ」は悪夢を見るお呪いだった・・・くらいにすかされました・・・脱力するほど笑わせてもらいましたーっ。

森の荒熊さん、こんにちは・・・である。

そして・・・つい、つぐみ、宮崎あおい、レミーというラインも発見してしまったのだった。

うわあ・・・書きたいなあ・・・つぶさに書きたいなあ。

上司だった北島が肩を借りたあとどのように一線を越えたかとか妄想炸裂なのになあ・・・である。

しかし・・・仮記事なのである。

で、『熱海の捜査官』を見た。

関連するキッドのブログ

(当分、仮記事の模様)

|

« 愛した数だけ傷つけて(中島美嘉)未来が過去に嫉妬する世界(長瀬智也) | トップページ | ならぬ堪忍するが堪忍ぜよ(坂本龍馬) »

コメント

じいやちゃま、
愛機さまのご不調にお見舞い申し上げます。
あちこちで不調の声があがるのですが
そういうエリも3日間変な画面に悩まされました。
今年はとりわけ暑いので
どうぞお大事にしてください。

しょんぼりなじいやに春雨スープを持ってきたよん。
唐辛子で辛くしたけれど
みょうがの風味も効かせてありますの。
元気を出してね。
調子を取り戻したら
いつものじいや節を楽しみにしてるネ!

投稿: エリ | 2010年8月29日 (日) 19時44分

ribbon✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿ribbon

お見舞いありがとうございます。
一週間ほど前から
愛機が不調になり
とにかく突然、停止してしまうので
小まめに保存するしかないのですが
保存作業の途中で止まったりして
もう同じ作業のくりかえしなのでございます。

ごっこガーデンも完成度70%くらいで
止っている状況です。

思い切って愛機のチェンジを行えばいいのですが
じいやにとって
愛機はいわば魂を分け合った分身のようなものなので
なかなか・・・見捨てることができないのですな。
ある意味、マシン愛の変態でございますから・・・。

とにかく・・・もうしばらく・・・ご容赦くださりませ。

愛機の最後を看取りたいので~。

投稿: キッドじいや | 2010年8月30日 (月) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/36425271

この記事へのトラックバック一覧です: 一線を越えている私たち(栗山千明)大体一線を越えましたよ(オダギリジョー):

« 愛した数だけ傷つけて(中島美嘉)未来が過去に嫉妬する世界(長瀬智也) | トップページ | ならぬ堪忍するが堪忍ぜよ(坂本龍馬) »