« 欲しがりで甘えん坊な妹(加藤あい)と優しすぎる姉(中谷美紀)の聖なる歌 | トップページ | 僕の愛馬を知りませんか?行方不明になりました(松山ケンイチ) »

2012年1月22日 (日)

モテキでセカンド・ヴァージンな恋愛ニートなんだって?(仲間由紀恵)

劇中に「モテキ」、「セカンド・ヴァージン」という最近ヒットした恋愛ドラマのキーワードがセリフとして登場する。

第13回フジテレビヤングシナリオ大賞(2000年)を受賞してから12年を経過した脚本家である。

ヒミツの花園」(フジテレビ系)、「歌のおにいさん」(テレビ朝日)、「ヤンキー君とメガネちゃん」(TBS)とそれなりの秀作はものにしているのだが・・・これと言ってヒット作がなく・・・ここである。

いろいろな悩みが脚本に滲み出てしまって・・・哀れな感じがします・・・あくまで妄想です。

で、『恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方・第1回』(TBSテレビ20120120PM10~)脚本・永田優子、演出・高成麻畝子を見た。仲間は「美しい隣人」で死亡した後、「南極大陸」でずっと死んでいてここである。まあ、大女優なので・・・何をやっててもいいのだが・・・今回は普通の人生を送る山田奈緒子といったキャラで・・・まあ、なんだかなあ・・・なのである。

両親の死後、幼い妹と弟を扶養しているうちに婚期を逃す・・・というのは昔はよくあった話だが、「聖なる怪物たち」の姉妹とかぶっている。さらに言えば「最高の人生の終わり方」もこのパターンで同じ局でかっ・・・とやや唖然とするわけである。

さらに言えば「ステップファザー・ステップ」だってこの手と言える。

なんていうか・・・両親不在にすればドラマになるよキャンペーン展開中かっ。

とにかく・・・すっかり冷えた女になっている木下凛(仲間由紀恵)は32歳にして8年間挿入なしらしい。・・・おい、もう少し穏便にな。・・・いや、シラフではとてもレビューできませんよ。・・・それもそうか。

そのために周囲が見えなくなり、自己中心的な性格になっているらしい。挿入しないくらいでそうなるとは限らんけどな・・・だあかあらあ。

それを心配した上司(室井滋)が一計を案じ、偶然、再会した旧知の松本(佐々木蔵之介)が・・・偶然、凛と出会っていたのをいいことに・・・松本のスイーツ友達である多田(田中裕二)や槙野(永山絢斗)をまきこんで・・・凛に対して挿入包囲網を結成させる・・・おい・・・ちょっかいださせるお節介をやくのだった。

最近・・・「月9」でやってたし、この枠では「ラブ♥シャッフル」で数字的には失敗だった記憶が新しいのに・・・「男女七人夏物語」の夢よ、もう一度である。眠ってればいいと思うよ。

とりあえず・・・豪華なキャスティングでにぎわう冬ドラマの中で・・・男三人がこのキャスティングである。地味じゃねえか。そして・・・凛の女友達が・・・美帆(市川実日子)、菜々子(りょう)である。・・・こ、これは・・・勝負にならないのでは~。

周辺にいるのが・・・菜々子の元カレ(岡田浩暉)、美帆の別れた夫(竹財輝之助)、凛の部下(夕輝壽太)である。

これで恋愛もの・・・ってどうすればいいのか・・・皆目見当もつかないね。

なんていうか・・・挿入を待ちながら・・・貧乳パーティーか・・・もう、止めても無駄だな。

そして・・・若者はひたすら・・・軽い。

ついでに・・・仲間と永山の衝撃のキス・シーン・・・ちっとも衝撃がないぞ。

しかも・・・このコンセプトは「最後から二番目の恋」の小泉今日子と坂口憲二からスライドしているのだった。

まあ・・・ギャンブルとしては成立するか・・・冬ドラマで先に挿入達成するのは・・・凛か・・・千明か・・・。

素敵な冬の恋の物語が展開することを心から祈っています。

関連するキッドのブログ→勘違いしないでアンタッチャブルなのだから(仲間由紀恵)最終決戦嬢王V?12(原幹恵)暗闇にさようなら(黒川芽以)

『最後から二番目の恋』についての真摯なレビューは→ちーず様のどらま・のーと

|

« 欲しがりで甘えん坊な妹(加藤あい)と優しすぎる姉(中谷美紀)の聖なる歌 | トップページ | 僕の愛馬を知りませんか?行方不明になりました(松山ケンイチ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/43828963

この記事へのトラックバック一覧です: モテキでセカンド・ヴァージンな恋愛ニートなんだって?(仲間由紀恵):

» 恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方 Lesson1 シンデレラになりましょう [レベル999のgoo部屋]
『シンデレラになりましょう』 “モテ期到来!?忘れた恋、今夜始まる!” 内容 パンドラ書房販売促進部で働く木下凛(仲間由紀恵) その日も、部下の高橋明(夕輝壽太)の発注ミスで書店へ謝罪へ。 そして怒鳴りつける凛。 会社のエースと呼ばれるだけあって、その怒り様...... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 07時27分

» 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方 (第1話 1/20) 感想 [ディレクターの目線blog@Seesaa]
1/20からTBSで始まったドラマ『恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方』(公式)の第1話『モテ期到来!?忘れた恋、今夜始まる!』の感想。 「現代版男女七人夏物語」をやりたいのはわかるが… ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.blog.shinob…... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 08時02分

» 「恋愛ニート 忘れた恋の始め方」1 ☆☆☆ [ドラマでポン]
デキる女、凛(仲間由紀恵)! ……かと思いきや実は空回り。なんでも1人で処理できると孤立して、上司からは扱いにくい部下、部下からは頼れない上司と陰で言われているという痛 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 11時21分

» 「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方〜」第1話〜離婚式のブーケ・トス [世事熟視〜コソダチP]
「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方〜」第1話 凛(仲間由紀恵)の新人部下・高橋明(夕輝壽太)が、大失敗やらかして、叱られた後「新人なんだからできなくて当たり前なのに・・」「半年で5キロも痩せてしまったんですよ。」と雨宮社長(室井滋)と凛に訴えてます。 我々は着任したら『1週間でそれなり』『3か月でほぼ完ぺき』を求められたけど、高橋明君は随分と甘えん坊の社会人ですねぇ。 どこかの政権与党の議員さんが散々な政治状況について「政権についてまだ2年ですから長い目で見守って・・・」などと言ってたの... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 13時20分

» 恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方〜 [のほほん便り]
今の空気。ドラマのキーワードは「恋愛に不器用な男女たち」なのでしょうか? 今期最後の連ドラがはじまりました。その名も「恋愛ニート」 いかにも現代風です サブタイトル「モテ期到来!?忘れた恋、今夜始まる!」 「離婚式」が今風で、思わず「ほ~ぉ」。前期の「恋愛できない理由」の、ちょっと年齢高めバージョン。ヤンクミ先生(仲間由紀恵)は一体、誰とイイ感じになるのでしょうか?  それにしても… 月9(の、楚々した大島優子のセクシー・トーク)に影響されてか、主人公の「8年、Hしていない」には、... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 14時30分

« 欲しがりで甘えん坊な妹(加藤あい)と優しすぎる姉(中谷美紀)の聖なる歌 | トップページ | 僕の愛馬を知りませんか?行方不明になりました(松山ケンイチ) »