« 鴨川を渡ってから断ち切れ過去を・・・そして歴史から飛び出せ(玉木宏) | トップページ | トリックなき遺産相続犬神家族八景ふたたびの乙女(木南晴夏)は従姉(新垣結衣) »

2012年5月29日 (火)

ちびまる子ちゃん(森迫永依)殺人事件と私(戸田恵梨香)と彼(大野智)

ふと・・・振り返ると・・・戸田恵梨香と長澤まさみという二人のプリンセスは・・・。

遭遇していないような気がする。

二人をつなぐ糸はガッキーなんだな。

「ドラゴン桜」で長澤まさみとガッキー。

「コードブルー」で戸田恵梨香とガッキー。

この組み合わせがあるが・・・長澤まさみと戸田恵梨香のコンビネーションが思いだぜない。

なにか・・・あったかな・・・。ないか・・・。あったら誰か教えてください。他人頼みかよっ。

天海祐希も糸だしてるな・・・「BOSS」で戸田恵梨香と、「GOLD」で長澤まさみと・・・組んでいるわけだ。

長澤まさみの方が一つ年上なわけだが・・・やはり、戸田恵梨香の方が少し格下になるかな。

戸田恵梨香は「野ブタ。をプロデュース」で堀北真希、「たったひとつの恋」で綾瀬はるか、「花より男子」で井上真央のアシストもしている。

そういう意味では長澤まさみのアシストにつくのが順当な流れになるだろう。

マイペースの長澤まさみに翻弄される戸田恵梨香というのが無難な線だな。

今回・・・あきらかに「都市伝説の女」にラブコールをしている模様の戸田恵梨香。

見たい・・・長澤まさみと戸田恵梨香の激突。見たいぞ~。

で、『・第7回』(フジテレビ20120528PM9~)原作・貴志祐介、脚本・相沢友子、演出・加藤裕将を見た。脚本家が戻り、軽い遊びのあるセリフも戻ってきた。今回は「オカルトに踊る女」を戸田恵梨香が軽妙に演じている。クライマックスは旧家のトイレに続く長くて暗い廊下で少女の霊を見てキャ~である。恵梨香、さすがだぞ恵梨香なのだ。失禁している妄想を誘うシチュエーションが抜群だな。変態かっ・・・変態でございます。

今回、原作的には底意地悪い弁護士が登場するのだが、そのポジションを振られるのを察して芹沢弁護士(佐藤浩市)はモナコに弾丸ツアーで退避である。そのために原作は大幅に改造されている。

しかし、芹沢弁護士は新米弁護士・青砥純子(戸田恵梨香)の未来を予知する。

①虫に刺される

②ぬかるみに足をとられる

③水洗ではない便所で困っていると狐火をみて座敷わらしに遭遇する

日本の田舎で繰り広げられる都市生活者には嫌なことをすべて体験してしまう青砥だった。

こういうフリオチを軽く流していくところが恵梨香、さすがだよ恵梨香なのだな。

さて・・・残された東京総合セキュリティの解錠職人にして密室トリック解明おタク・・・榎本径(大野智)であるが・・・おっと、青砥、榎本の留守宅に軽く上がりこんでいる・・・。合鍵か・・・いつの間にか・・・そういう仲なのか・・・。

もちろん・・・その点については軽くスルーの大人の物語なのだった。

密室トリックの分類の中には・・・偶発的な密室というものがある。犯人が意図して作った密室ではなく、風でしまったドアに地震で閂がかかるとか・・・というような自然現象よるものや、通りすがりの無関係の第三者がオートロックのドアを閉めたりするわけである。今回はその裏パターンで犯人は「密室にしたくなかったのに・・・密室になってしまった」事件である。

だから榎本は断言する。

この密室は破れません。

まあ・・・そうなれば犯人は今も密室内にいるしかないのである。

で、当然、その場合は監禁されているか、瀕死か・・・死亡しているケースが多いのだな。

今回は殺人犯がその場で殺害される・・・パターンでした。

旧家である西野家。そこで長女・ちびまる子ちゃん・・・じゃなくて愛美(森迫永依)の死体を抱きかかえ茫然自失の父親・真之(吉田鋼太郎)を訪ねてきた近所の友人・遠藤(平田満)が発見する。屋内は物色された気配があり、家宝の時価9000万円相当の金塊がなくなっていることから空き巣狙いの出会いがしらの犯行が疑われる。しかし、唯一、鍵の掛かっていない窓の外には犯人の足跡がなく・・・田舎ならではの衆人環視状況から・・・犯行直後から家に出入りしたものがいないことが判明してしまう。一転、真之に娘殺しの容疑がかかるのである。

しかし・・・事情を知る遠藤は・・・犯人は傷害事件を起こして失踪中の西野家の長男・猛(郭智博)ではないかと推測するのだった。実際に事件の起こる前夜・・・猛の姿を複数の村人が目撃していたのである。

前夜、娘たちを連れて遠藤家を訪れていた真之、長女はそのまま、中学校に登校し、下校・・・その直後に真之は遠藤家に次女を残し・・・帰宅したのである。そして・・・変わり果てた娘の姿を発見したのだった。

さらにその後で次女を送ってきた遠藤が死体を抱く真之を発見・・・通報である。

榎本は家屋を調査したうえで・・・西野家が完全な密室状態であったと結論する。

その間に、青砥は虫に刺され・・・脚立に着いた蜂の死骸から犯人の侵入ルートを特定、ぬかるみに足をとられ・・・窓外に足跡がないから犯人の脱出を否定、そして汲み取り式トイレで狐火=鬼火を目撃したことから・・・糞尿貯蔵部に自然発火により燃えるリン化水素のガス体や、化学変化によって発生する燃えるメタン、あるいは分解される過程でリン酸中のリンが発光させるあるものの存在を予見させる。

つまり・・・青砥の田舎体験=事件解明の糸口だったのである。

「私、お役に立ちましたね」

「はい」

・・・なのである。

手に負えぬ怪物になってしまった長男が・・・長女を殺し・・・その仇を父親が討ったのである。

そうなる前になんとかならなかったのか・・・と登場人物たちは誰も主張しない。

もはや・・・そういう時代である。

原発はメルトダウンし、高速バスは二つに割れ、トンネル工事でガス大爆発なのである。

もう、兄の妹殺しとか父親の息子殺しくらいでは驚いていられないのだな。

女子バレー日本代表が死に物狂いで五輪出場を決めることができてよかったよ。

こんな日本の憂さを晴らす夏の楽しみがひとつ減るところだったんだから。

それにしても青砥と榎本・・・遠藤家に泊らなかったら・・・田舎のラブホにでも泊るつもりだったの・・・かな。

関連するキッドのブログ→第6話のレビュー

シナリオに沿ったレビューをお望みの方はコチラへ→mari様の鍵のかかった部屋

|

« 鴨川を渡ってから断ち切れ過去を・・・そして歴史から飛び出せ(玉木宏) | トップページ | トリックなき遺産相続犬神家族八景ふたたびの乙女(木南晴夏)は従姉(新垣結衣) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/45450161

この記事へのトラックバック一覧です: ちびまる子ちゃん(森迫永依)殺人事件と私(戸田恵梨香)と彼(大野智):

» 「鍵のかかった部屋」解決する3つの鍵7この密室は破れられない・・・鍵は家族の中にありその結末は問題児の息子を抱える父親の苦悩がもたらした悲劇的事件だった [オールマイティにコメンテート]
「鍵のかかった部屋」第7話は窃盗事件が殆ど起きない長野の田舎で殺人事件が発生した。築100年の日本家屋が殺人の場所となったが、その家は完全な密室になっており、前日には雨が ... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 06時02分

» 鍵のかかった部屋「狐火の家」  [のほほん便り]
今回は、芹沢(佐藤浩市)が、モナコ(グランプリ)に出かけちゃったし、田舎の古い家屋が「密室になる」という変化球バージョン。 しかも、殺された女生徒、愛美は(ちびまる子ちゃんや、チビのだめの)森迫永依だったんですね。本当に子役さんが成長するの、早いなぁ… 山深い山村で、近所にリンゴ農園があるという、古い家屋の感じがリアリティでした。いつにない雰囲気、ビビる純子(戸田恵梨香)と、いつもと変わらず、あくまでマイペース。淡々と検証する榎本(大野智)の表情が好対照… (それにしても、榎本が偶... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 08時33分

» 鍵のかかった部屋 第7話 感想「狐火の家」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
鍵のかかった部屋ですが、榎本径(嵐・大野智)と青砥純子(戸田恵梨香)は田舎の旧家で起こった殺人事件を調べます。鍵はかかっており一応密室ですが、窓は開いていたりします。芹沢豪(佐藤浩市)はモナコでワインや生ハムを堪能します。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 09時19分

» 鍵のかかった部屋 (第7話・5/28) [ディレクターの目線blog@Seesaa]
4/16からフジテレビで始まったドラマ『鍵のかかった部屋』(公式)の第7話『今回は、密室が破られません』の感想。また、貴志祐介氏の原作推理小説は未読。 ミステリー劇場風も悪くない! ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.blog.shi…... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 09時31分

» 【鍵のかかった部屋】第7話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
今回の密室は山深い村に100年前から建っている古い日本家屋です。 ドアや窓には鍵が掛かっていましたが、なぜかこの窓が一つだけ開け放たれていました。 窓が開いているのに密室というのはどういうことで...... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 10時39分

» 鍵のかかった部屋 第7話〜初代”まる子”殺人事件〜都市伝説ではない「座敷わらし」 [世事熟視〜コソダチP]
鍵のかかった部屋 第7話 長野の古民家のロケーションが、原作のイメージとほぼ一致!! どうやって原作にマッチする日本家屋を見つけるんやろうかと、感心しました。 一方で、原作に居ない芹沢(佐藤浩市)のモナコ弾丸ツアーの話が冒頭から組み込まれてていて、さらには密室事件の専門家扱いされてる芹沢 (ほとんど”毛利小五郎”みたいな間違った名声!)に、遠藤(平田満)という男が長野から事件解決を依頼しに来ると言う流れ・・・。 遠藤をぞんざいにあしらうも、遠藤に土下座されて、青砥(戸田恵梨香)に... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 12時18分

» 鍵のかかった部屋 #07 [ぐ~たらにっき]
『今回は、密室が破られません』 [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 12時46分

» 「鍵のかかった部屋」 第7話 狐火の家 [トリ猫家族]
「どうして、もっと 早く殺さなかったのか・・・」 親が口にするには悲しすぎる言葉・・・ でも、家族だからこそ、憎しみはさらに深くねじ曲がり、果てしがないんだろうね。 そし ... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 15時50分

» 『鍵のかかった部屋』 第7話「狐火の家」 [英の放電日記]
後悔してるんだよ。 あいつを殺したことじゃない。 どうしてもっと早く殺さなかったのかって。 そうすれば愛実が死ぬことも、明日香が独りぼっちになることもなかったのに。  あまりにも、やるせない西野真之(吉田鋼太郎)のことば。  娘・愛美(森迫永依)を殺したのは...... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 17時20分

» 鍵のかかった部屋 Episode7 [レベル999のgoo部屋]
『狐火の家』 “今回は、密室が破られません 内容 ある日、芹沢(佐藤浩市)を訪ね遠藤晴彦(平田満)と言う男がやって来る 友人・西野真之(吉田鋼太郎)の娘・愛美(森迫永依)が殺された事件の 相談に乗って欲しいと言う事だった。 タンスが物色され、30キロの金塊...... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 17時43分

» 鍵のかかった部屋 第7話 [ドラマハンティングP2G]
Story#7「今回は、密室が破られません」05.28 Mon On-Air 榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)に連れられ、築百年という日本家屋にやってきた。ふたりを案内したのは、家主・西野真之(吉田鋼太郎)の友人・遠藤(平田満)だ。先日、この家で西野の中学生の長女・…... [続きを読む]

受信: 2012年5月29日 (火) 19時06分

» 【鍵のかかった部屋】第7話感想と視聴率 [ショコラの日記帳・別館]
「狐火の家」(新聞ラテ欄では「今回は、密室が破られません」) 第7話の視聴率は、 [続きを読む]

受信: 2012年5月30日 (水) 13時14分

» 鍵のかかった部屋(7) [ドラ☆カフェ]
視聴率は 16.1%・・・前回(15.4)より 狐火の家 [続きを読む]

受信: 2012年5月30日 (水) 14時24分

» 「鍵のかかった部屋」7 ☆☆ [ドラマでポン]
また田舎の古い家、狐火だのって「都市伝説の女」か! さておき今回は、せっかく逃げ道の窓を開けたのに、意図せず密室になってしまった事件。下のぬかるんだ道に足跡が残る筈だ ... [続きを読む]

受信: 2012年5月30日 (水) 15時41分

» 《鍵のかかった部屋》#07 [まぁ、お茶でも]
(榎本)<今回の密室は、山深い村に100年前から立っている古い日本家屋です。 ドアや窓には鍵が掛かっていましたがなぜかこの窓が一つだけ開け放たれていました。 窓が開いているのに密室と言うのはどういう事でしょうか? ある不思議な出来事が起きた時それを 超常現象だと言う人と科学で解明できる 錯覚にすぎないと言う人がいます。それはおそらく答えの出せない永遠のテーマなのではないでしょうか? さて今のは、・・・ 芹沢が、休みを取ってモナコへ行くと純子に言った。モナコグランプリを見る事だからいいんだよ、と2泊... [続きを読む]

受信: 2012年5月31日 (木) 05時29分

« 鴨川を渡ってから断ち切れ過去を・・・そして歴史から飛び出せ(玉木宏) | トップページ | トリックなき遺産相続犬神家族八景ふたたびの乙女(木南晴夏)は従姉(新垣結衣) »