« 思い出をたくさん作ろう・・・みんな忘れちゃうんだけどね(芦田愛菜) | トップページ | ドラゴン青年団、五輪に負けてもいい、ドラゴンを倒すのだから(蓮佛美沙子) »

2012年8月 1日 (水)

ネコババはあかんで、男湯乱入もあかんで、痴話喧嘩もあかんで(多部未華子)

競泳陣の銅、銅、銅でプロンズトリオ結成である。

「銅メダル」獲得が「勝った」ことになるのかどうか・・・微妙である。

しかし、「2位も4位も同じ」というのも・・・微妙である。

勝負の世界に生きる者は・・・基本的に人間として微妙なのである。

しかし・・・すべては刹那の出来事だ。

やはり・・・チャンピオンの魂を持つ者には美しさがあるんだな。

それにしても佐々木監督・・・策士だ策士だ・・・と思っていたが・・・本当に策士だな。

正々堂々と戦うということも・・・微妙なのである。

予選を1位通過しないように・・・試合をコントロールするなでしこジャパン・・・凄いな。

まあ・・・中継担当局としては「最初からドロー狙い」とは口が裂けても言えないわけである。

それにしても相手が2VS2になったとたん、ゴール前から引き返すって・・・微妙だな。

で、『浪花少年探偵団・第5回』(TBSテレビ20120730PM8~)原作・東野圭吾、脚本・吉田紀子、演出・池澤辰也を見た。さすがに筋書きのないドラマに包囲されて・・・微妙な味わいになってきた・・・しのぶセンセとゆかいな仲間たち・・・。煙草屋の藤野ツル子(正司照枝)・与平(織本順吉)夫婦・・・いい味出し過ぎて・・・長生きしてもらいたいと願うばかりである。

プリンの食べすぎで盲腸を発症したしのぶ(多部未華子)、偽札犯人逮捕には活躍したが・・・銭湯の男湯に乱入して・・・興奮し・・・腹膜炎を併発して・・・教員試験に失敗である・・・全然違うだろうっ。

小学生相手に「ヴェニスの商人」を朗読する中田校長(小日向文世)、何故か興味津々の上原(二宮星)をのぞき・・・6年2組・・・全滅である。

朝倉町子(笛木優子)朝倉奈々(浜辺美波)の美人母娘・・・本格的出番はまだなのか・・・。

ま・・・とにかく・・・五輪が閉幕しないことには・・・何が面白いのか・・・正常な判断はできない・・・今日この頃でございます。

関連するキッドのブログ→第4話のレビュー

|

« 思い出をたくさん作ろう・・・みんな忘れちゃうんだけどね(芦田愛菜) | トップページ | ドラゴン青年団、五輪に負けてもいい、ドラゴンを倒すのだから(蓮佛美沙子) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/46535554

この記事へのトラックバック一覧です: ネコババはあかんで、男湯乱入もあかんで、痴話喧嘩もあかんで(多部未華子):

» 【浪花少年探偵団】第5話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
しのぶセンセは2学期になり、採用試験の日が近づいているんです。 しのぶセンセは「常勤講師」という先生で、本採用の先生ではありません。 先生が採用試験を受けるのは今年で4回目。 どうやら毎年面接に...... [続きを読む]

受信: 2012年8月 2日 (木) 23時34分

« 思い出をたくさん作ろう・・・みんな忘れちゃうんだけどね(芦田愛菜) | トップページ | ドラゴン青年団、五輪に負けてもいい、ドラゴンを倒すのだから(蓮佛美沙子) »