« 好きになっちゃったものはしょうがないのです(香取慎吾) | トップページ | ロミオの上司とジュリエットの上司は甘い夢を見てるんだ(新垣結衣) »

2013年6月13日 (木)

家族ゲーム~濡れ衣を着せて貶め毀す作戦~(忽那汐里)

冤罪を示す言葉として誰もが知る「濡れ衣」は語源が定かならない言葉である。

民間伝承として、九州地方には「後妻が先妻の娘を汚すために潮吹いた漁師の装束を娘の寝床に隠しておいた」という話が流布しており、これが語源だとする説がある。

「伊勢物語」や「源氏物語」にも用語として濡れ衣は登場する。

10世紀頃の北宋には次のようなエピソードがある。

城外で野宿していたある僧侶が盗賊が女を攫って逃げて行くのを目撃した。

自分に嫌疑のかかるのを恐れた僧侶はその場を逃げ出し、夜の闇の中で井戸に落ちてしまう。

そこには件の女が殺されて遺棄されており、僧侶は追手に捕縛されてしまう。

向敏中という後に宰相となる男が真犯人をとらえて僧侶の罪が晴れるというよくある筋立てなのだが・・・この時、僧侶はまさに濡れ衣を着ていたわけなのだな。

人が裁きというものをはじめてから・・・つねに濡れ衣を着るものは存在するという話である。

で、『家族ゲーム・第9回』(フジテレビ20130612PM10~)原作・本間洋平、脚本・武藤将吾、演出・岩田和行を見た。陰謀と密告は親子のような関係である。陰謀の基本は独裁者の暗殺にある。暗殺に成功すれば時には「大化の改新」のような歴史的事実になる場合もある。しかし、多くは失敗して実行犯は逃亡に失敗すれば死刑になるのだ。なぜ、失敗するかと言えば暗殺仲間が裏切るからである。場合によっては暗殺計画もないのに密告されてしまう場合もある。それもまた陰謀と言えよう。このように世界は疑心暗鬼に満ちており、まったく油断ができないのだなあ。

悪魔の家庭教師・吉本荒野/田子雄大(櫻井翔)の陰謀によって崩壊した沼田家。

その惨憺たる荒廃ぶりが淡々と描写される。

もはや・・・家族には空虚な会話さえなく・・・冒頭は数分に渡る無言劇である。

自暴自棄となった家族たちは全員で自ら破壊した家庭の残骸で時を過ごす。

夫の沼田一茂(板尾創路)は束の間の毎日が日曜日を満喫する。

妻で二児の母親でもある沼田佳代子(鈴木保奈美)は惰眠をむさぼる。

長男の慎一(神木隆之介)は受験勉強から解放され自慰三昧である。

そして・・・次男の茂之(浦上晟周)はコンシューマ・ゲームとカップ麺で過ごす以前の生活に戻るのだった。

世はすべてこともなしで・・・これはこれで素晴らしい日々の訪れと言えるだろう。

このまま、生命尽きるまで生きていくのもいいじゃないかと思う。

しかし、人は完全に怠惰にはなりきれず・・・せっかくの気楽な現状を打破しようとあがいたりするものなのである。

息子と同じコンビニエンス・ストアで買い出しをし、息子と同じアルバイト募集告知を眺めた一茂は就職運動を開始する。日本テレビのハローワーク(公共職業安定所)にはキューティハニーがいたりするのだが・・・ここには存在せずに・・・現状を認知しない一茂はただ窘められるばかりだった。

佳代子は気晴らしに旅に出ることにして二夜連続スティックタイプのチョコレート・ビスケットを登場させるのだった。

なんだ・・・杏も保奈美もポッキーのコマーシャルに出たいのか。

茂之には親友となったハンドルネームそのちゃんこと園田満(松島海斗)からメールが届く。

「どうしたの?」

一人、慎一だけが・・・何をしていいのか、わからなくなっていた。

「小さい頃から優等生を演じてきた僕は本当に自分がしたいことが何ひとつなくなっていたのです」

そこへ捨てたセックスフレンドの最上飛鳥(北原里英)が訪ねてくる。

「どうして・・・学校をやめてしまったの」

「なぜ、万引きの証拠写真を学校に提出しなかったんだ」

「だって・・・あなたを愛しているから・・・あの、吉本って人はきっとそれを試すために」

吉本への好意を察知した慎一は逆上する。

「そんなに抱かれたきゃ抱いてやるよ」

「やめてよ」

最上飛鳥は落ちぶれた慎一に安売りはしないのだった。

慎一は自分が値段を下げたことを自覚した。

すべての原因は吉本荒野である。

慎一は決着を求めてナイフをもって吉本の棲家に向かう。

ドアを破壊して部屋に侵入した慎一はすでに空き室となった室内でわざとらしい手掛かりを発見する。

劇団のちらしには慎一の恋する女の写真が掲載されていた。

劇団員だった水上沙良/浅海舞香/立花真希(恒松祐里忽那汐里)を訊ねた慎一は食事を奢ることを条件に沙良と吉本荒野との関係を訊き出すのだった。

「私はね・・・昔、田子雄大先生がいた中学の生徒だったのよ。そして自殺した真田宗多(吉井一肇)は幼馴染の同級生だった。田子先生と私と真田くんは平凡だけどそれなりに幸せな中学生活を送っていたの。あの、悪魔のような怪物教師・吉本荒野(忍成修吾)が赴任してくるまではね。東大出身で二枚目の吉本先生に熱中する女子生徒は多かったわ。私もラブレターを書いたりしてね。とてもきれいな先生だったの。でもきれいな薔薇には棘があるって言うでしょう。吉本先生は物凄い凌辱者だったのよ。人を苛むことが生きがいという人。それが先天的なものか、後天的なものかは別として、そういう人は存在する。そして吉本先生はそういう喜びを得るためには手段を選ばないタイプでそのうえ狡猾だったのよ。彼は最初から中学生を虐待するために教職についたわけ。手始めに同好の趣味の教師二人を配下にして中学生いじめを始めたわけ。不運なことに真田くんはその現場を目撃してしまった。吉本は真田くんをターゲットにして虐待を始めたの。父一人子一人だった真田くんの父親が家庭内暴力をふるった罪を捏造して、真田くんの口を封じたのよ・・・こうして真田くんは吉本荒野の虐待用玩具となったの。田子先生はいい先生だったから真田くんの様子がおかしいのに気がついて彼を問いただしたわけ。吉本荒野の非道を知った田子先生は直接、吉本荒野を詰問したの。荒野はあっさりと白状して改心を誓ったけれどもちろん嘘だったのよ。田子先生はいい人だったけどただそれだけの男だった。真田くんを守ると言ったけれど守り切ることはできなかった。田子先生は吉本荒野という毒蛇の恐ろしさを知らなかったのね。まもなく田子先生が女子生徒と性的接触をしているという怪文書が出回った。もちろん吉本荒野の陰謀だけど田子先生が事実無根を訴えても噂はやまなかった。やがて田子先生の構内における立場は虚弱なものになっていった。そして荒野は真田くんへの虐待を再開したの。真田くんは田子先生に助けを求めたけれど田子先生は自分を守るのが精一杯だったのよ。そして今度は私が荒野に呼び出された。何も知らない私はウキウキして応じたわ。ところがそこには真田くんが監禁されていて暴力を振るわれていた。私が服を脱がないと真田くんがもっと苦しむことになると脅迫されたの。私は裸になって写真を撮られたわ。荒野はその写真を田子先生のカバンに入れて決定的な証拠にするつもりだった。そして私も荒野の性的玩具にされてしまったのよ。真田くんは泣きながら謝ってくれたけど・・・真田くんは何一つ悪くないじゃない。私は子供だったのでどうするか皆目見当がつかなかったのよ。そして・・・事件が起こったの。写真を取り戻そうとした真田くんは弾みで荒野を階段から突き落として昏睡状態にさせ、それから森の中へ逃亡した。連絡を受けた田子先生は・・・必死に説得したけれど・・・真田くんは自殺したの。恐ろしい怪物だった荒野とそれに挫かれた弱い自分を呪いながらね・・・こうして田子先生は呪われた悪魔になったのよ・・・悪魔狩りをする悪魔にね」

「すごい迷惑な話だ・・・で、たまたま怪物になるかもしれない俺と・・・弱い弟が矯正の対象になったわけだ・・・」

「残念なことにあなたは怪物になる素質充分だったのよね」

「・・・」

「私は・・・結果として真田くんに助けられたわけだから、真田くんの志に呪われた田子先生に喜んで協力したわけ・・・なにしろ、演技者として楽しい仕事だったしね」

「・・・また会ってくれますか」

「奢ってくれるなら喜んで」

慎一は父親譲りの未練たっぷりな気持ちを抱えて家路についた。

茂之はかって自分を苛めたゴリラバカこと山尾泰司(西本銀二郎)が苛めの対象になっていることに戸惑っていた。

佳代子はもっと気晴らしをするために離婚を決意する。

一茂は廃墟と化した家を売り払うことを決意した。

四人家族が一同に会した夜。

離婚届にサインしようとする父親を現状維持を望む茂之が止めている最中。

気まぐれな悪魔は再び、沼田家に姿を見せたのだった。

はたして・・・彼は沼田家に救いの手を差し伸べるのか。それともさらなる破滅をもたらすのか。

まあ、どちらにしろ悪魔のすることなので恐ろしいことにはなると考える。

明日になったら

お帰りなさいっ言えるよね

明日になったら

おはようって言うんだ

明日になったら

ただいまって言う

明日になったら

おやすみなさい、お母さんって

関連するキッドのブログ→第8話のレビュー

シナリオに沿ったレビューをお求めの方はコチラへ→くう様の家族ゲーム

|

« 好きになっちゃったものはしょうがないのです(香取慎吾) | トップページ | ロミオの上司とジュリエットの上司は甘い夢を見てるんだ(新垣結衣) »

コメント

じいやちゃま~、こんにちは!
濡れた服をきていたら風邪ひきますよね。
雨の季節ですからね、濡れ衣はいけませんわよ~。

それにしても怖い怖い出来事でしたね。
罠をしかけられた田子は
濡れ衣を着せられちゃった僧侶のようだわ。
でも最終的には田子は覚醒したようで、
変貌しすぎなくらいですね^^;
もしもうちの子たちが、真田くんみたいな
あんな目にあったとしても
きっとじいやが守ってくれると思うから
安心してますけど
守ってくれる人がいない子には
どんなにか恐怖だったかと涙です。

沼田家、売るんでしょうか。
損失ったって、エルメスのバッグ10個ぐらいじゃない?
クローゼットから出して売ればいいのに~(ナンチャッテ//

とにかくラスト前のびっくりで私も腰を抜かしてしまい
まだ正気に戻れてないみたいです。

そんな時はカシスソーダをどうそ。
キレイな色もきっとじいやのお気に入りになるわ。
そんでね、雨のイメージでハルサメはいかが。
秋田の比内鶏をあえてゴマ油をたっぷりのサラダに
しましたの~。

投稿: エリ | 2013年6月15日 (土) 11時08分

ribbon✿❀✿❀✿かりん☆スー☆エリ様、いらっしゃいませ✿❀✿❀✿ribbon

海水浴などの特別な場合をのぞいては
デリケートなお嬢様のスキン・ケアとして
周辺の温度・湿度は常に一定に保たれておりますぞ。

お屋敷はもちろんのこと、外出時も周囲100メートルは
常にミストカーテンで遮蔽され
大気のコンディションを整えておりますので。

ドラマの方は
以前から申し上げている通りに
あえてミステリの部分を解説しているわけですが
基本的にリアル吉本がどのように悪辣だったとしても
あれは基本的に変態性欲の問題であって
教育とはあまり関係ないのですな
慎一くんがリアル吉本の卵だと言われても
なかなか納得できるものではないですな。

逆に、国際会議でシャラップって言っちゃう大使とか
ツイッターでクソ左翼ってつぶやいちゃう参事官とか
おバカな人はどこにでもいるものですが
教育というものはこういう人たちの矯正にこそ
必要なのでございます。

お嬢様方の関係者は
薬物使用による深層心理分析で
安全性が確認されているので
ご安心くださいませ。

関係者が突然、発狂した場合でも
お嬢様に指一本でもふれようとした場合
心停止するように催眠暗示がかけられておりますぞ。

庶民の皆さまは毎日が
生きるか死ぬかなのでございまする。

ふふふ・・・まこ様のかまぼこ工場は
日本のシェアの70%を占めていますので
ほぼ独禁法違反ですが
子会社化などで脱法しているようですな。

エリ様も昨年、お年玉からの慈善団体への寄付金が
10億円ほどでしたし・・・。

女子高生でもポケットマネーが100億円くらいなので
沼田家のピンチがピンとこないのでは・・・
と推定しますぞ~。

お嬢様、週末は16歳から飲酒できる国の
大使館でパーティーがありますので
じいめが特別に

キール・ロワイヤルをお造りしますが
おかわりはフォー・キールになさいますように。
国内ではお酒は二十歳になってからですぞ~。wine

投稿: キッド | 2013年6月15日 (土) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/52017545

この記事へのトラックバック一覧です: 家族ゲーム~濡れ衣を着せて貶め毀す作戦~(忽那汐里):

» 家族ゲーム「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…」 [のほほん便り]
吉本荒野(櫻井翔)の去った沼田家は、本当にドロ沼田な毎日。家も住人も痛々しいです。 お母さん(鈴木保奈美)に至っては、スーツケースさげて出て行くし… そして、慎一(神木隆之介)の追求。舞香(忽那汐里)によって語られた、8年前の真実。それは、驚愕に満ちていて… それにしても、現在。病院に入院中で、昏睡状態になってる、本物の吉野荒野。ほんにデビル極まる奴!だったのですね。 彼も随分、被害を受けたというのに、なぜ、その模倣をしていったか、そのあたりが、私の頭では、理解不能だったので... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 08時14分

» 家族ゲーム (第9話・6/12) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビのドラマ『家族ゲーム』(公式)の第9話『吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…』の感想。なお、森田芳光監督・松田優作主演映画『家族ゲーム(1983)』、と長渕剛主演ドラマ(1983)は鑑賞済。 な...... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 10時23分

» 【家族ゲーム】第9話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
今、先生にもらったお守りを握り締めてるんだ。 このお守りにお願いしてもいいかな? もう二度と…。 僕みたいな弱い人間が生まれませんように。 もう二度と…。 吉本みたいな怪物が生まれませんように...... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 11時32分

» 家族ゲーム 第9話:吉本の衝撃の過去!崩壊の先に… [あるがまま・・・]
吉本(本物)さいてーーーっ!#65533;( ̄皿 ̄;; ムッキー!! いやぁ〜、想像以上の極悪人だった吉本荒野!!! んで、忍成くんの人を小馬鹿にした表情が憎たらし過ぎてめっちゃ腹立つ〜〜〜!!! 挫折知らずで弱者の気持ちなんてわからない 人間を支配したい 教育とは...... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 12時04分

» 家族ゲーム #09 [ぐ~たらにっき]
『吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…』 [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 12時13分

» 家族ゲーム 第9話 [ぷち丸くんの日常日記]
沼田家は、吉本荒野(櫻井翔)によって完全に崩壊します。 家族の間には会話のひとつもなく、佳代子(鈴木保奈美)は雑誌で見た風景を見に行くために、スーツケースに服を詰め込んで出て行ってしまいます。...... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 14時11分

» 家族ゲーム 第9話★忍成修吾の「悪の教典」--櫻井君が作った呪いの人形 [世事熟視〜コソダチP]
家族ゲーム 第9話 「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…」 佳代子(鈴木保奈美)が割った食器が散乱し、一茂(板尾創路)のゴルフクラブと慎一(神木隆之介)のナイフと茂之(浦上晟周)のペンキで無茶苦茶になった沼田家では、家族4人が一言も話しことなく沈黙に包まれちゃっていて、佳代子(鈴木保奈美)は荷物をまとめて出て行き、一茂(板尾創路)は背広に着替えて出かけ、茂之(浦上晟周)は友人からのメールに反応して登校。 退学した慎一(神木隆之介)だけが引きこもってナイフを取り出して見つめてる・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 16時44分

» 「家族ゲーム」 第9話 [トリ猫家族]
「ハアーーーイ!! 呼ばれてないのに、ジャジャジャジャーーン!」  解散寸前の沼田家に舞い戻ってきた吉本荒野・・ したたかで、ずる賢そうで、強靭な精神力を感じさせるそ ... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 17時32分

» 家族ゲーム 第9話 [レベル999のgoo部屋]
『吉本の衝撃の過去!崩壊の先に… 内容 姿を消した吉本荒野(櫻井翔) その直後、完全に崩壊する沼田家。今まで以上にバラバラだった。 再就職先を探す一茂(板尾創路) 家を出て行った佳代子(鈴木保奈美) 学校を辞め、怠惰な生活を送り始める慎一(神木隆之介) 茂之...... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 17時35分

» 家族ゲーム 第9話 [ドラマハンティングP2G]
第9話「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に…」2013年6月12日(水)  吉本荒野(櫻井翔)によって沼田家は完全に崩壊した…。あくる日になっても家族の間には会話ひとつなく、家の中も散らかったまま誰ひとり片付けようともしない…。それぞれが吉本が消えてしまった心の穴を整…... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 17時56分

» 【家族ゲーム】第9話視聴率と感想「吉本の衝撃の過去!」 [ショコラの日記帳・別館]
「吉本の衝撃の過去!崩壊の先に...」 第9話の視聴率は、前回の12.6%より少 [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 20時27分

» 「家族ゲーム」9 ☆ [ドラマでポン]
本家吉本荒野、マジキチ(><) ここで吉本荒野が小物では、こんな奴にやられちゃったのかーとなりますよね。でもあんまり常軌を逸したキチガイでも現実味ゼロというか。ドラマ ... [続きを読む]

受信: 2013年6月13日 (木) 23時55分

» 「家族ゲーム 第9話」「ラスト・シンデレラ 第10話」 [エリのささやき]
まさにラスト前の衝撃!今までの謎がとけたのはいいですが、あまりにもひどい内容にショックでした。 [続きを読む]

受信: 2013年6月16日 (日) 17時03分

« 好きになっちゃったものはしょうがないのです(香取慎吾) | トップページ | ロミオの上司とジュリエットの上司は甘い夢を見てるんだ(新垣結衣) »