« 妖艶なことはええことなんよ・・・ええことはすすんでやってみるもんよ(オダギリジョー) | トップページ | うわっ・・・ドジったぜ(キッド) »

2014年6月24日 (火)

ソファで仮眠をとるのは三本掛け持ちだったからです・・・リバースエッジ大川端探偵社(オダギリジョー)

予告通りだったな。

やるべきことはやります。

現役の時に欲しかった姿勢だな。

火曜と木曜の間の谷間も・・・春と夏の間の谷間に移る季節だなあ・・・。

日本三大探偵事務所の受付といえば・・・。

綾部情報社の浅川京子(ホーン・ユキ)「傷だらけの天使」

工藤探偵事務所の同居人・かほり(竹田かほり)「探偵物語」

麻生探偵事務所の秘書・YUKO(多岐川裕美)「俺たちは天使だ!」である。

異論は随時募集中です。

まあ・・・「エイトマン」のサチコは別格として・・・久しぶりに・・・探偵事務所の怪しい受付嬢登場である。

大川端探偵社のメグミ(小泉麻耶)・・・よかったと思います。

こういうのって・・・女は所詮、お茶くみ時代の名残だよな。

古き良き時代だよな。男尊女卑を美化するのか。

でも、人が意見を言ってる時にやじる奴は死ねばいいと思うよ。

客じゃないんだもんな。会議の席なんだもんな。

殺される覚悟があって野次るならいいのか。

うん。

で、『リバースエッジ 大川端探偵社・第10回』(テレビ東京201406220012~)原作・ひじかた憂峰、脚本・大根仁、黒住光(他)、演出・神徳幸治を見た。オーソドクックスな下町探偵物語である。基本は人捜しであって・・・昔のアイドル桃ノ木 マリン(小池里奈)に会いたい・・・捜してみたら男(宇野祥平)だった・・・とか、雪女(國武綾)に会いたい・・・捜してみたら女優(秋山菜津子)だったとか、スケ番(吉倉あおい)に会いたい・・・捜してみたらおばさん(池津祥子)だった・・・みたいなことばかりやっているのだ。いや、違うエピソードもあるだろう。まあ・・・初恋の人を捜せは古き良き企画だからいいよね。

で・・・今回は・・・乳母(秋山実希)を捜す話である。

大川端探偵社の所長・・・探偵社だから社長なんだろう・・・大川端一平(石橋蓮司)は「男は乳から下へと成長するにつれて興味対象が変わる」と乳自慢のメグミ(小泉麻耶)に意見したりするわけだが・・・優秀な村木タケシ調査員(オダギリジョー)は速攻で乳母の死亡を確認する。

乳兄妹の乳母の娘(秋山実希)がやってきて郷愁にひたるという趣向である。

昔は・・・地下鉄車内で授乳する母親・・・という微笑ましい情景があった。

そういう時には一部変態を除いては欲情はなく敬虔な気持ちが生まれたものだ。

今は・・・まあ、哺乳瓶が発達してるしな。

とにかく・・・話がショートだったので・・・おまけ付きである。

とある暴力団会長(堀田眞三)傘下の赤木組長(佐藤正宏)と青田組長(深見亮介)が決闘することになり、喧嘩の仲介役となった黒川組長(中野英雄)が第三者として探偵に審判を依頼する。

代討ちの鎖鎌男(リー村山)が大討ちのバズーカ男に隠し武器のブーメランで攻め、狙いを誤ったバズーカで村木が死にそうになるというドタバタである。

まあ・・・週末の深夜・・・眠る前に見る番組としては最高なのだが・・・その後で「セーラーゾンビ」や「GARO」も見るわけである。

テレビ東京・・・いい加減にしてくれよ。

関連するキッドのブログ→熱海の捜査官

|

« 妖艶なことはええことなんよ・・・ええことはすすんでやってみるもんよ(オダギリジョー) | トップページ | うわっ・・・ドジったぜ(キッド) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/56601103

この記事へのトラックバック一覧です: ソファで仮眠をとるのは三本掛け持ちだったからです・・・リバースエッジ大川端探偵社(オダギリジョー):

» 【 リバースエッジ 大川端探偵社 】第10話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
俺たちの仕事は調査結果を報告するまでだ。 それ以上一切関与しない。 それが普通の探偵社だが… 我が大川端探偵社にはたまに例外がある。 リバースエッジ 大川端探偵社 FILE.10 もらい乳 & FILE.10.5 決闘代打ち    大川端探偵社は、「浅草、観音裏隅田川沿い、小さな探偵社」。 社員は、調査員の村木。所長の大川端。 そしてコテコテメイク...... [続きを読む]

受信: 2014年6月25日 (水) 00時52分

» 「リバースエッジ 大川端探偵社」 第10話 もらい乳 / 決闘代打ち [トリ猫家族]
 今回は、まさかの二本立て。 でもせわしない感じは全くなく、いつも通りのゆるやかのんびりムードの大川端探偵社でございました。 HPはこちら  まず一本目・・・「もらい乳」 ... [続きを読む]

受信: 2014年6月25日 (水) 06時26分

» リバースエッジ 大川端探偵社 TOP [ドラマハンティングP2G]
テレビ東京系列で2014年4月18日から同年7月4日まで、『ドラマ24』(毎週金曜 24:12~24:52)にて放送中。主演はオダギリジョー。 監督は『湯けむりスナイパー』・『モテキ』・『まほろ駅前番外地』を手掛けた大根仁が務め、ひじかたと大根は『湯けむりスナイパー』以来の…... [続きを読む]

受信: 2014年6月25日 (水) 23時04分

» リバースエッジ 大川端探偵社 (第10話・6/20) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレビ東京系『リバースエッジ 大川端探偵社』(公式) 第10話『FILE.10 もらい乳』『FILE.10.5 決闘代打ち』の感想。 なお、原作漫画(ひじかた憂峰氏原作、たなか亜希夫氏作画)は未読。 事務所に2人の依頼人がやって来た。1人目は父子家庭で育った磯山(オクイシュージ)。赤ん坊のころ、母乳をくれた隣家の女性にお礼がしたいという。2人目はヤクザの組員・黒川(中野...... [続きを読む]

受信: 2014年6月28日 (土) 07時43分

« 妖艶なことはええことなんよ・・・ええことはすすんでやってみるもんよ(オダギリジョー) | トップページ | うわっ・・・ドジったぜ(キッド) »