« 浮世をば今こそ渡れもののふの名を高松の苔に残して・・・と清水宗治(岡田准一) | トップページ | ポワソンには白ワインをヴィアンドゥには赤ワインをアムールにはシャンパンを(橋本愛) »

2014年7月22日 (火)

富めるものも貧しきものも分け隔てることなく起訴、起訴、起訴の鬼だ(木村拓哉)

キックボクシングだからかっ。

・・・そういう時代もあったよな。

真空飛膝蹴り・・・何もかもなつかしい。

どこが真空なのか・・・最後まで謎だったな。

キックの軌道上の気圧がゼロになるっていうことだろう。

・・・そうなのかっ。

とにかく・・・「モップガール」(2007年)の桃子(北川景子)と大友(谷原章介)の共演・・・懐かしすぎる。

「プライド」(2004年)のハル(木村拓哉)と夏川(谷原章介)のことも思い出してあげてください。

DV男か・・・。DV男だったな。

で、『HERO(第2期)・第2回』(フジテレビ20140721PM9~)脚本・福田靖、演出・鈴木雅之を見た。ドラマに司法のシンボルとして登場する正義の女神は一般的にはギリシャ神話のテミス、ローマ神話のユースティティアとして知られる。テミスはゼウスの妻の一人である。テミスとゼウスの娘の一人ディケー(あるいはアストライアー)こそが正義の女神であるともいわれる。そもそも、テミスは宇宙の法則の神だからである。神の法と人の法は不一致するのが基本である。だから娘のディケーが人の法を司るということだ。たとえば自然界の弱肉強食の掟は・・・秩序や正義あるいは平和とは無縁である。戦争が悪とされ、武装勢力による民間機撃墜が悪とされるのがその証拠である。ちなみに正義の女神はタロットカードのジャスティスでもある。その図案は右手に剣を、左手に天秤を持っている。そして、時に目隠しをしている。これは・・・法の支配の理想を図案化したものである。天秤は「目には目を」と言う罪と罰の計量化を示す。罪にふさわしい罰を計るためのアイテムである。また、剣は裁きを実行する権力を示している。実行力を持たない法は無意味だからである。ごめんですんだら警察いらないのだ。そして・・・目隠しは・・・法の下の人間平等を示しているとも言われる。つまり、相手の容姿や貧富の差を裁きに持ちこんではならないという戒めである。しかし、同時に・・・犯罪の立証の難しさや・・・裁判官の自由裁量を示しているという穿った見方もある。そもそも・・・人が裁く以上・・・錯誤や賄賂はつきものなのである。目隠しをした神に裁かれるということは・・・つきつめれば運命に身を委ねるということでもある。理想の実現の困難さをジャスティスは人に示しているのである。しかし。真の正義が実現すれば世界には秩序が生まれ、平和が保たれる。これはその理想を目指すジャステイスの使徒・・・人間の英雄の物語なんだな。

東京地方検察庁城西支部に二人の痴漢の案件が送られてくる。

一人は貧乏な常習犯・・・一人は裕福な初犯だった。

初犯のエリートサラリーマン勝俣大毅(岩瀬亮)の案件を担当する久利生公平検事(木村拓哉)と事務官の麻木千佳(北川景子)だった。

貧乏な方は馬場礼子検事(吉田羊)が厳しく取り調べるのだった。

ストレス解消のために出来心で夜道において背後から女性の胸を触った被疑者に・・・麻木は憤慨する。

しかし、久利生は例によって淡々と取調を行うのだった。

被害者の女性・宮原祥子(大谷英子)は護身術としてキックボクシングを習っていて、加害者に逆襲・・・駆けつけた警官によって現行犯逮捕に至ったのだった。

勝俣は罪を認めるが・・・現れた相談料が30分十万円の高級弁護士・桜井丈太郎(谷原章介)は被害者と示談交渉をしたいと連絡を求めるのだった。

そして・・・現金・二百万円で示談に応じる被害者だった。

だが・・・事件のショックで精神的外傷を発している被害者を見た久利生と麻木は釈然としない思いを抱くのだった。

性犯罪の被害者の感じる苦痛と「過剰防衛」を口にして示談を示唆した弁護士の手口に怒りを募らせる麻木・・・。

久利生はそんな麻木を宥めるが・・・結局、事件現場で再会するコンビネーションを見せる。

「このままでいいんですか」

「試合はまだ終わってない・・・彼女はキックボクサーだし・・・セコンドだってタオルを投げないだろう・・・」

一度はリングに倒れたボクサーがカウントエイトで立ち上がり、ニヤリと笑う展開である。

事件現場の印象から・・・容疑者がレイプを想定していた可能性を疑う久利生。

やがて・・・現場付近の監視カメラの映像から容疑者が計画的に待ち伏せしていた状況証拠が浮上する。

一方で・・・馬場礼子検事の被疑者の十八件の犯行のうち・・・三件の立証が難しくなったことが新たな展開を見せる。

三件の被害者のうち・・・一人が勝俣を知っていたのだった。

勝俣は前科こそなかったが、レイプおよびレイプ未遂の示談の常習者だったのだ。

「これを見逃せば・・・新たな犠牲者が生まれる」

麻木事務官の説得に・・・被害者のキックボクサーは傷ついた心で立ち上がるのだった。

敗者となった桜井弁護士は負け惜しみを口にする。

「久利生くん・・・君はいつでも弁護士になれるね」

しかし・・・久利生を代弁して麻木事務官は叫ぶのだった。

「あなたは・・・検事にはなれないわ・・・久利生さんは金のためではなく・・・人のため、社会のために・・・検事の仕事をしているんだから・・・」

「・・・君の名は・・・」

「も・・・麻木です」

「麻木くん・・・失礼する」

ジャスティスは検事と事務官に微笑みかけるのだった。

そして・・・馬場礼子検事と田村雅史検事(杉本哲太)の過去には恐ろしい関係があるらしく・・・牛丸(角野卓造)の娘で田村検事の妻の名は「ミユキ」というらしい。

ちなみに麻木事務官はいじめっ子で宇野検事(濱田岳)はいじめられっ子だった。

ついでに無口なバーテンダー(田中要次)でおなじみの「St.George's Tavern」にカツ丼はあるのだった。

多くの人間は世界を認識する上で「目隠し」をしたまま生きている。

法律に精通した一般人は一般人とは言い難い。

だが、触法したかどうかも分からず罪に問われる場合、知らなかったではすまされない。

専門家に違法を匂わされれば委縮もする。

時の権力者・・・力あるものは・・・時には力で正義を買う。

正義の女神はそうした無法が続けば世は乱れ、万民の幸福が失われることを警告しているのだ。

そういう主題をさりげなく盛り込んだこの物語・・・実は重厚なのだった。

関連するキッドのブログ→第1回のレビュー

Hero002ごっこガーデン。検事と事務官の戯れる密室。アンナ検事が中卒と聞いて世界が遠のく麻木さん・・・ものすごくかわいいぴょん。短パンも似合う久利生さん最高・・・アンナもおそろいの短パンはくから・・・じいや、オーダーよろしこぴょ~ん。賢治なのに検事とか、年齢詐称とか、未婚詐偽とか・・・事務官は嘘つきトリオだぴょん。警察怒らせちゃうけどすぐ後悔の部長もいい味出してるぴょ~ん。すみからすみまでずずずいーと面白い城西支部万歳ぴょんぴょんぴょんmanaある時は理屈っぽい芝居くずれに愛想をつかし、ある時はレイプ目的のクズ男にキックの制裁・・・大谷英子さん大活躍~。ありのままの事務官合コンは虚飾の宴に・・・徹頭徹尾、面白要素満載の上で・・・頭を冷やせと言っている人が一番燃えてるお約束の展開!・・・あるよ~シャブリ勝俣さんを帰してくださいますよね?よろしく お願いします・・・帰してやるもんですか! もげっ!なのでありました~まこぼぎゃああああん。スライムヘッドの空冷装置が故障したのにかぶりつづけていたら熱中症になったのでしゅ~。それともこのお熱は平成財閥弁護士団に悪事の後始末させ続けた呪いデスか~!・・・じいや、まこは反省したのでソーダフロートフラッペ宇治金時アンミツパフェを作ってくれろ~。ついでに夏休みの宿題もやっといて~。しょれから竹様ロイドにもあしゅなろレベル2機能追加しておいてくだしゃ~い

|

« 浮世をば今こそ渡れもののふの名を高松の苔に残して・・・と清水宗治(岡田准一) | トップページ | ポワソンには白ワインをヴィアンドゥには赤ワインをアムールにはシャンパンを(橋本愛) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/56859901

この記事へのトラックバック一覧です: 富めるものも貧しきものも分け隔てることなく起訴、起訴、起訴の鬼だ(木村拓哉):

» 「HERO」真実の追及2多額の示談金には裏があった!久利生と麻木は執念で事件を検証し容疑者の常習性を証明し見事に起訴に持ち込んだ [オールマイティにコメンテート]
「HERO」を第2話は強姦わいせつ事件の取り調べになった久利生は過去起訴された経験のない初犯の男を取り調べていた。そんな中で容疑者は弁護士を呼び寄せて被害者との示談を持ちか ... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 06時24分

» HERO「久利生VS敏腕弁護士!女の敵…二人の痴漢の嘘と謎」 [のほほん便り]
今回も、l安定して面白かったですね。をを、タニショー(谷原章介)が、やり手弁護士役!シリーズを通して、出てきそうな予感ですね。二枚目対決… 嬉しすぎる♪新しいタッグの北川景子も、なかなかイイ味出していて、新鮮。期待です。最初はバラバラに見えた事件が、意外なところから収束したり、はからずして仲間達が久利生(木村拓哉)ペースに巻き込まれるあたり、ヤンヤだったのでした。個人的にウケたのは、松重豊。見所満点の、なんともユーモラスな美味しい役じゃないですか!キレて3秒、反省モードに入るなんて… お茶目すぎ (... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 07時00分

» HERO #02 [ぐ~たらにっき]
『久利生vs敏腕弁護士!女の敵…二人の痴漢の嘘と謎』 [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 07時59分

» HERO[2014] (第2話・7/21) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系『HERO[2014]』(公式) 第2話・15分拡大版『久利生VS敏腕弁護士!女の敵…二人の痴漢の嘘と謎』の感想。 久利生(木村拓哉)は強制わいせつ罪を犯したエリートサラリーマン・勝俣を担当。勝俣は被害者の祥子に反撃されて軽傷を負っていた。勝俣を弁護するやり手弁護士・桜井(谷原章介)はすぐに彼を釈放させ、憤る千佳(北川景子)を素人扱い。千佳は憤慨したり落ち込ん...... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 09時06分

» キムタク「HERO」第2話★ちょっとヤンチャで暴れてた麻木(北川景子) [世事熟視〜コソダチP]
キムタク「HERO」第2話 久利生VS敏腕弁護士! 女の敵…二人の痴漢の嘘と謎 今回、久利生(木村拓哉)が担当したのは、資産家の息子でエリートサラリーマン勝俣大毅(岩瀬亮)の痴漢事件で、一応「初犯」 勝俣の取り調べで事件を再現する久利生(木村拓哉)は、麻木(北川景子)の後ろから手を回して胸をむんずと鷲づかみ・・・するふり。 麻木、憤然と「最低!!」 桃色の妄想が広がるサービスシーンだった?? −◆− 勝俣を担当する弁護士・桜井丈太郎(谷原章介)登場。 ジョジョみたい... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 09時10分

» HERO 2014 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
川尻(松重豊)によって仕事がもたらされます。 最後に残った、エリートサラリーマン・勝俣(岩瀬亮)が起こした痴漢事件を久利生(木村拓哉)が担当することになります。 勝俣は素直に事件を認めますが、事務官の千佳(北川景子)は彼の身勝手な動機に我慢なりません。 その後、勝俣の弁護士・桜井(谷原章介)が訪ねて来て、勝俣の一時帰宅を求めるのでした。 被害者の女性とも示談交渉したい...... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 12時07分

» 「HERO」第2話 [日々“是”精進! ver.F]
起訴決定… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201407220000/ 【10%OFF】新品未開封【DVD】HERO 初回限定生産特別版木村拓哉 [TDV-18109]価格:7,582円(税込、送料込) ... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 15時22分

» HERO 第2話 [ドラマハンティングP2G]
「久利生VS敏腕弁護士!女の敵…二人の痴漢の嘘と謎」7.21 ONAIR この日、久利生公平(木村拓哉)が担当したのは、エリートサラリーマン勝俣大毅(岩瀬亮)の痴漢事件。 久利生の取り調べに、勝俣は素直に容疑を認める。しかし、事務官の麻木千佳(北川景子)は、勝俣…... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 17時44分

» HERO(2014)第2話 [レベル999のgoo部屋]
「久利生VS敏腕弁護士!女の敵…二人の痴漢の嘘と謎」 内容 痴漢事件を担当する事になった久利生(木村拓哉) 加害者は、エリートサラリーマンの勝俣大毅(岩瀬亮) 取り調べをはじめた久利生。すぐに勝俣は容疑を認める。 だが話を聞いていた千佳(北川景子)は、不...... [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 18時14分

» 『HERO 2』第2話、軽~い感想&6日連続ラン [テンメイのRUN&BIKE]
(21日) JOG 10km,54分03秒,平均心拍 149       消費エ [続きを読む]

受信: 2014年7月22日 (火) 22時54分

» 『HERO』 第2話 [美容師は見た…]
タマホームの2人キタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!からの、モップガールもキタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!モゲッ何年後にどんな再会をするかって、演じる側も縁を感じてると思いますが、見てる側も嬉しいヽ(*´∀`)ノゎーィ♪被害者・宮原役の大谷英子さん。『若者たち2014』でも見たところだったので、本当に来てま... [続きを読む]

受信: 2014年7月23日 (水) 10時07分

» HERO 第2話:久利生VS敏腕弁護士!女の敵…二人の痴漢の嘘と謎 [あるがまま・・・]
お見事っ!^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ) このドラマ見る前は、弁護士こそ正義の味方って思ってたけど、最近は 色んな裁判の結果等見るに、弁護士という職業は今回の桜井丈太郎@谷原章介みたく、 クライアントの利益さえ守ればって考えなのだと知って以来、検事こそ 正義の...... [続きを読む]

受信: 2014年7月23日 (水) 16時54分

« 浮世をば今こそ渡れもののふの名を高松の苔に残して・・・と清水宗治(岡田准一) | トップページ | ポワソンには白ワインをヴィアンドゥには赤ワインをアムールにはシャンパンを(橋本愛) »