« 棒姉妹1号(木村文乃)棒姉妹2号(高梨臨)実の妹(新川優愛)今日、恋をはじめます(武井咲) | トップページ | ローマの休日ごっこでイチャよイチャイチャ~したいんだもん(藤木直人)映画*ホタルノヒカリ(綾瀬はるか) »

2014年10月10日 (金)

現実を見据える妹(原菜乃華)ゲストの妹(酒井美紀)ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜(山口紗弥加)

谷間でおなじみのEXILEドラマである。

今回は・・・岡本信人とかマキバオーとか大久保佳代子とかにそっくりと噂がある人の主演です。

いつも思うのだが・・・EXILEに基本的に興味がないと・・・誰なんだよと思うしかない主人公なんだよな。

ある意味、ひとつのジャンルだ。

今回の注目は・・・年の離れた異母妹を演じる原菜乃華である。

映画「地獄でなぜ悪い」(2013年)で武藤ミツコ(二階堂ふみ)の少女時代を演じている。

一見して・・・石原さとみの少女時代を彷彿とさせる美少女子役である。

孤児となってしまい・・・仕方なく破天荒な兄に引き取られるという役どころ。

割とおいしい役だと思う。

まあ・・・基本的にそこしか見どころがありません。

で、『ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜・第1回』(日本テレビ201410022359~)原作・小川圭、脚本・大石哲也、演出・国本雅広を見た。元暴走族総長の箕輪文太(松本利夫)は近所のおばさんから相談を受けて不良息子を更生させるために遠洋漁業の船に送り込むような黒い組織ともつながっているチンピラである。ろくでなしの父親(深水三章)が死んだと舎弟でもんじゃ屋「もん吾ろう」の店主・大津吾郎(石黒英雄)から聞かされる。さらに・・・死んだ父親は・・・文太に腹違いの妹・箕輪カナ(原菜乃華)も残していた。文太の母親もカナの母親もすでに他界している。

「天涯孤独だと思っていたら妹がいたなんて・・・」

馬面の文太とは似ても似つかない美少女の妹・カナの出現に萌える文太。

「お前の面倒は俺が見る」

「バカじゃないの・・・家も職もない人が何言ってるの・・・今回は遺産分与の交渉に来たのよ」

「ツンデレなの?」

「意味分かって言ってんの?」

「・・・」

カナと一緒にやってきたのはカナの死んだ母親の弟を名乗る沢田(児島一哉)という男だった。

「箕輪さんの家を売却すると六千万円になります」

「はあ・・・」

「兄と妹でおよそ・・・三千万円ずつ分けるということでいいですか」

沢田が金目当てでカナを養育しようとしていると直感した文太は反対する。

「やめとけ・・・お兄ちゃんと一緒に暮らそう」

「はあ・・・バカじゃないの・・・この人は公務員なの・・・チンピラが保護者なのと・・・公務員が保護者なのと・・・どちらが実生活で有利だと思うわけ?」

「・・・」

そこで・・・固い職業に就くために就職活動を展開する文太。

もちろん・・・採用する企業などあるはずもないが・・・たまたま・・・工藤洋平法律事務所の所長(西村雅彦)は・・・所員だが煙たい存在である高田夏美弁護士(山口紗弥加)に嫌がらせをするために・・・文太を事務員として採用するのだった。

高田弁護士は・・・パソコンも使えず平仮名しか書けない文太の教育係に任命されるのだった。

「なんじゃこりゃ」である。

そこに今回のゲストで依頼人の戸上玲奈(酒井美紀)が現れる。相談内容は恐ろしいほどの偶然で・・・実の兄・酒井健一(袴田吉彦)との遺産相続問題である。

健一・玲奈兄妹の母親が死んで貯金五百万円と・・・五千万円相当の実家が残った。

健一は・・・貯金を全額妹に渡し・・・実家をもらうと言い出したのだった。

「おかしいでしょう・・・五千万円と五百万円じゃ」

「そうですねえ」

しかし・・・頭の悪い文太は「兄妹で争うなんておかしいじゃねえか」と言い出すのである。

「依頼人の利益を守るのが私たちの仕事よ」と説教する夏美。

だが・・・聞く耳持たない文太は「争いの原因になる家」を破壊するためにブルドーザーで特攻するのだった。

「なんじゃそりゃ・・・」

「口で言って分からない奴にはビンタが一番でしょう」

「ビンタは鼓膜を破る可能性があるからゲンコツにしておきなさい・・・私はデコピン派だけどね」

しかし・・・GTO方式で廃墟から思い出のアルバムを発見した兄妹は・・・絆を思い出すのだった。

「私・・・五百万円でいいや」

「いや・・・この家は売ってきっちり折半にしよう・・・」

裁判沙汰をやめる二人。

工藤所長は「弁護士の仕事は・・・この事務所の利益を守ることだ」と説教。

聞く耳を持たない文太は工藤所長をビンタしてクビになるのだった。

一方、文太の父親は多額の借金を残していて実家も抵当に入っていたことが判明する。

カナの叔父は引き取りを拒否するのだった。

「どこへ行くんだ」

「施設に決まってるでしょう」

「俺は・・・お前を笑顔にしたいんだよ」

「主役にそう言われちゃ仕方ないわね」

ホームレス兄妹の誕生である。

しかし・・・独立した夏美が二人を拾いあげるのだった。

まあ・・・こんな感じでございます。

関連するキッドのブログ→金田一耕助VS明智小五郎ふたたび

|

« 棒姉妹1号(木村文乃)棒姉妹2号(高梨臨)実の妹(新川優愛)今日、恋をはじめます(武井咲) | トップページ | ローマの休日ごっこでイチャよイチャイチャ~したいんだもん(藤木直人)映画*ホタルノヒカリ(綾瀬はるか) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/57628435

この記事へのトラックバック一覧です: 現実を見据える妹(原菜乃華)ゲストの妹(酒井美紀)ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜(山口紗弥加):

» ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜 第1話 [レベル999のgoo部屋]
「憎悪の兄妹ドロ沼遺産トラブル愛で解決」 内容 その日、息子・裕太を助けて欲しいと中園まゆみに頼まれる箕輪文太(松本利夫) 「息子さんの人生、俺に預ける覚悟有る?」 箕輪は、悪いヤツらをのして、裕太をマグロ漁船に送り込むのだった。 「こういうのは、ヤリス...... [続きを読む]

受信: 2014年10月10日 (金) 00時57分

» ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~ 第1話 [ドラマハンティングP2G]
第1話「憎悪の兄妹ドロ沼遺産トラブル愛で解決」10月2日 23:59~放送 元暴走族総長・箕輪(ミノワ)文太(松本利夫)は、真っ直ぐで男気溢れる、男の中の男。 強面に似合わず涙もろい所と、何でも「やり過ぎ」てしまう所が、たまにキズだが…。 母を悲しませ続けていたロク…... [続きを読む]

受信: 2014年10月10日 (金) 22時33分

« 棒姉妹1号(木村文乃)棒姉妹2号(高梨臨)実の妹(新川優愛)今日、恋をはじめます(武井咲) | トップページ | ローマの休日ごっこでイチャよイチャイチャ~したいんだもん(藤木直人)映画*ホタルノヒカリ(綾瀬はるか) »