« 雨雲の蔽える月も胸の霧も掃いにけりな秋の夕風・・・と愛妻家・北条氏政(岡田准一) | トップページ | もしもあの日あなたに逢わなければ私は世界を支配したかもしれません(広末涼子) »

2014年10月 7日 (火)

映画~謎解きはディナーのあとで(櫻井翔)無人島で(北川景子)ボンボヤージュで(桜庭ななみ)

微妙な谷間である。

巨大台風が過ぎ去って・・・秋の気配が濃厚になったわけだが・・・本格的な秋のドラマのスタートは週末からなのだ。

「御嶽山噴火」「台風18号」と大自然の脅威があったのでなんとなく気分が落ちつかないのだな。

今年の夏は「ゴジラの夏」でもあったので・・・金子修介監督の「ゴジラモスラキングギドラ大怪獣総攻撃」(2001年)とか・・・釈由美子主演の「ゴジラ×メカゴジラ」(2002年)とかの平成ゴジラの傑作についても語りたいのだが・・・語るとなると長くなりそうだからな。

ここはこれでお茶を濁しておく。

そういう作品なんだな。

そーでーす。

で、『映画 謎解きはディナーのあとで(2013年劇場公開作品)』(フジテレビ20140930PM9~)原作・東川篤哉、脚本・黒岩勉、演出・土方政人を見た。男も女も楽しめるコンテンツという意味では執事とお嬢様のドラマは的を得ていると言える。女性は執事にうっとりして、男性はお嬢様にうっとりしていればいいわけだ。つまり、北川景子を堪能するために櫻井翔を我慢して、櫻井翔を堪能するために北川景子を我慢するのだな。我慢なのかっ。毒舌執事もお嬢様刑事も矛盾した存在で設定そのものがコミカルなのだが・・・それを活かしきっているかというと微妙である。もっと面白くなるはずだが・・・そこそこがよろしいのかもしれませんな。あんたが毒舌かっ。

宝生グループ令嬢だが警視庁国立署(フィクション)の刑事でもある宝生麗子(北川景子)はたまりにたまった有給休暇を消化するために・・・アジア最大の豪華客船プリンセス・レイコ号に乗船する。

もちろん・・・宝生家執事の影山(櫻井翔)はお伴するのだった。

しかし・・・プリンセスレイコ号には・・・シンガホールまで芸術作品「ケーライオン」を護送する任務を遂行中の風祭京一郎警部(椎名桔平)も乗船していた。

お嬢様であることを秘匿して刑事となっている宝生麗子は仕方なく、香港出身の令嬢・ホウ・ショウレイを擬装するのだった。

宝生家は海難事故に対する厄除けの秘宝「セイレーンの涙」というブルーダイヤを所有していた。元々は没落したリー財閥が所有していたものを宝生家が買収したのである。

十数年ぶりにプリンセスレイコ号に乗船する麗子のために「セイレーンの涙」は玲子専用室に持ち込まれるのである。

十数年前に麗子が乗船した時には怪盗ファントム・ソロスが宝石強奪を目論み、失敗した過去があった。

「泥棒さん・・・怪我をしているのね」

「クラリスかっ」

幼い麗子(伊東心愛)の思い出の一コマである。

麗子を歓迎する客室支配人・藤堂卓也(中村雅俊)・・・彼はプリンセスレイコ号に住み込みで働いているのだった。そのために・・・藤堂の娘で客船専属歌手の凜子(桜庭ななみ)はほとんどの時間を船上で過ごしていた。

「もし船酔いする体質だったら地獄ね」

「ボンボヤージュ」

出航したプリンセスレイコ号は・・・「ケーライオン」と「セイレーンの涙」という二つのお宝を積んでいたのだった。

「ケーライオン」を狙う二人組の泥棒・高円寺兄弟(竹中直人・大倉孝二)の他にファントム・ソロスも乗り込んでいるらしい。その正体は秘密です。

他に商店街の福引でチケットを得た熊沢美穂(りえママ・・・じゃなかった宮沢りえ)も乗り込んでいたし、プリンセスレイコ号の船内新聞の記者・枕崎美月(村川絵梨)や船医の結城千佳(黒谷友香)、凛子の恋人でコック見習いの石川天明(要潤)、そしてリー財閥を破産させた投資家のレイモンド・ヨー(団時朗)なども船上にあった。

その他にも田中要次や六角精児、鹿賀丈史も登場するが本筋ではないので略します。

やがて・・・落水事故(人間が船から落ちるアクシデント)が発生し・・・発見者から落水者が左舷に落ちたと報告があったため、取舵(左折)しながらプリンセス号は機関を停止する。落水者がプロペラに巻き込まれないようにするための操船である。発電機が停止したために停電するプリンセス号・・・停船する度に停電するのかよっ。非常電源に切り替わるまでにタイムラグ発生である。

つまり・・・お宝の警備装置が無力化するのだった。

一部お茶の間はあまりにも無理な設定に唖然とするのだった。

しかし・・・お宝は無事だった。

落水者はレイモンド・ヨーで心肺停止状態で救助される・・・死因は溺死ではなく刺殺だった。

「なぜ・・・犯人は・・・わざわざ・・・死体に浮輪を・・・」

「お嬢様の脳ミソは難破船でございますか」

「うえ~ん」

「犯人は・・・機関停止による停電を狙っていたのでしょう・・・警備装置を無力化するために」

「そのために・・・殺人を・・・」

「さあ・・・それはまだ分かりません」

続いて・・・石川天明が死体で発見されるのだった。

「全裸で土下座死体はじめました」

「なんでもするんですね」

「一体これは・・・」

「これは人間椅子でございましょう・・・狙いはケーライオン」

「どうして・・・」

「この部屋はケーライオンの保管室の真下でございます」

その時、鳴り響く警報音。

盗みに入った高円寺兄弟は現行犯逮捕である。

しかし・・・「セイレーンの涙」はまんまと盗まれてしまうのだった。

そして・・・麗子は何者かに拉致されてしまう。

「身代金誘拐事件」である。

現金を準備するために船内カジノで醤油メーカーのバカボン(しょうがない御曹司)の京極天(生瀬勝久)にポーカー勝負を挑む影山だった。

何故か軍資金を提供する熊沢美穂。

「ギャンブルの醍醐味よ」

「執事は勝てない勝負はいたしません・・・この船のクルーは全員、私の部下でございます」

「イカサマかっ」

身代金を持って監禁場所の救命ボートに駆けつける影山。

しかし、時限爆弾が爆発し・・・二人は海上に放出される。

だが・・・常に専用衛星で監視されているお嬢様は無人島に漂流しても専用ヘリコプターで救助されるのである。

「私にプライバシーはないのね」

「ございませんとも」

断言するじいや・唐沢(伊東四朗)だった。

船上に戻った影山は・・・推理を披露する。

「セイレーンの涙を奪ったのはリー財閥の執事長です」

「えええ・・・」

「その人は・・・ずっとセイレーンの涙を狙ってこの船に乗り込んでいた」

「えええええ・・・」

「しかも・・・リー財閥のお嬢様を養育していた・・・」

「ええええええ・・・・」

「リー財閥の仇であるヨーを殺害した」

「えええええええええええ」

「お嬢様を騙していた石川を殺害した」

「えええええええええええええええええ」

「そして・・・高円寺兄弟を囮にして・・・宝石を奪ったのです」

「えええええええええええええええええええええええ」

「犯人はあなただ」

父の正体を知り・・・娘は歌い出す。

「宝石の涙はいらないさ・・・ぬくもりが欲しいだけ・・・」

復讐の鬼だった執事はお嬢様の真心に溶かされるのだった。

一件落着と思いきや・・・セイレーンの涙は偽物だった。

「こ・・・これは・・・」

「狙った獲物は逃がさないのよ・・・」

戦利品を前に・・・ファントム・ソロスは美酒に酔うのだった。

その正体は・・・りえママではありません。

関連するキッドのブログ→謎解きはディナーのあとで スペシャル

バンビコース→家族ゲーム

もげっコース→HERO

ななみコース→サイレント・プア

Ntda001ごっこガーデン。プリンセスマコ号くう様専用特設セット。
くうレビューはねえ・・・ごにょごにょ・・・しかし、ごっこはします・・・じいや、次は無人島セットお願いします

|

« 雨雲の蔽える月も胸の霧も掃いにけりな秋の夕風・・・と愛妻家・北条氏政(岡田准一) | トップページ | もしもあの日あなたに逢わなければ私は世界を支配したかもしれません(広末涼子) »

コメント

映画は劇場も見送りテレビでさえ見てないけれども、ごっこには参加いたします(爆

トラバいただいて「記事書いてたっけ?」と不審に思うくらい忘れてました~^^;
連ドラの時にも途中で眠くなったりしちゃってたんで^^;
翔さんが出てるのに!

そっか…脚本は黒岩勉さんでしたか…
確か今クールの「F」も黒岩さんでしたよね…
そっか…そっか…と思った次第でございます…。

さっっ今晩のお食事はお肉にしてちょーーだいっっ!!

投稿: くう | 2014年10月 7日 (火) 18時34分

rouge❀❀❀☥❀❀❀~くう様、いらっしゃいませ~❀❀❀☥❀❀❀rouge

わざわざのお運びありがとうございます。
レギュラーシーズンがブログ休眠中のことでしたので
アレなんでございますが・・・

バンビともげっでミステリでコメディー・・・・
もう少しなんとかしてもらいたかったなあ・・・
そう思わずにはいられないコンテンツですよねえ。

だからといってつまらないわけではない。

でも・・・面白くて当たり前くらいのベースですからな。

傑作であってほしかった・・・と思う今日この頃でございます。

本日は牧場からおいしい牛が届きましたので
テンダーロイン・ステーキ・シャトーブリアン風など
いかがでございましょうか。
ミディアム・レアでご賞味くだされませ・・・taurus

投稿: キッド | 2014年10月 7日 (火) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/57604683

この記事へのトラックバック一覧です: 映画~謎解きはディナーのあとで(櫻井翔)無人島で(北川景子)ボンボヤージュで(桜庭ななみ):

» 【謎解きはディナーのあとで】第1話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
ちょっと・・・書くかどうか迷った。 「謎解きはディナーのあとで」第1話。 ちょう簡単感想で・・・・・ 原作は2011年の「本屋大賞」未読です。 原作者は映像化するなら景山は向井理で、と言っていたらしい キャスト的には、櫻井翔さん目当て視聴なわけだけど・・・ 演出は、色々面白いんだけど、どうも乗り切ってないというか・・・ 楽しくしたいのか、本格ミステリ...... [続きを読む]

受信: 2014年10月 7日 (火) 18時29分

« 雨雲の蔽える月も胸の霧も掃いにけりな秋の夕風・・・と愛妻家・北条氏政(岡田准一) | トップページ | もしもあの日あなたに逢わなければ私は世界を支配したかもしれません(広末涼子) »