« 忘れられないけど忘れようあなたを・・って思えば思うほど忘れられません。(綾瀬はるか) | トップページ | 愛したい人と愛されたい人が別の人だった晴れの日(榮倉奈々) »

2014年12月19日 (金)

瞬きしないのはNでもFでもなくてXである(米倉涼子)

前倒しに次ぐ前倒しで谷間である。

やたらと瞬きする「N」が傑作として完成する前夜・・・。

大人気のスーパー・ドクターもフィニッシュである。

子供みたいな性格の超人を管理できるのか・・・あるいは飼いならせるのかという趣向である。

まあ・・・剣豪ものと一緒で・・・「手術の実力」の前にはひれ伏すしかないのである。

手術=チャンバラなので・・・お年寄りにも楽しめるのだ。

「絶対に失敗しない」というのは「必殺」と同義語なのである。

そこにいたるまで・・・どういう「展開」を作るかが・・・脚本家の腕の見せ所ですな。

で、『Doctor-X 外科医・大門未知子・第三期・最終回』(テレビ朝日20141218PM9~)脚本・中園ミホ、演出・田村直己を見た。国家は巨大な生物である。長生きするものは結構長生きする。時には超巨大生物にもなる。しかし・・・ローマ帝国も・・・モンゴル帝国も・・・やがて滅びるのだった。日本という生物もいつかは滅びるだろうが・・・生きている以上、必死にあがくわけである。もちろん・・・個々の目的は明確で・・・やるべきことはわかっているわけだが・・・巨大さゆえに・・・もどかしいこともある。政治家は権力を行使して・・・国家の行動を決定する中核だ。税金を何に使うのか・・・考える仕事と言っても良い。その使い道について議論することはとても大切なことだと思う。しかし・・・柄のついたうちわがNGで柄のついていないうちわがOKだとかね・・・もう・・・いい加減にしてほしいよね。もちろん・・・そんなどうでもいいことで突っ込まれる方もいけないんだけどね。

ありえない成功率で手術を続ける大門未知子(米倉涼子)・・・。

その腕の値段はどんどん高額になっていくのだった。

そして・・・生じるマネージャーの神原晶(岸部一徳)のピンはね疑惑。

ダイモンは・・・ちょっと怒るけれど・・・手術以外は無能なので・・・家出してもアキラの元へ帰還するしかないのだった。

しかし・・・アキラは営業と称して行方をくらますのであるが・・・お茶の間には・・・発病したことがわかる仕掛けである。

医療という巨大なビジネスをめぐって・・・利権をめぐる争いがある。

専門家は言う・・・高度な医療技術の開発に予算を投じるべきだと。

政治家は言う・・・巨大な病院の建設に予算を投じるべきだと。

より良い医療を求めて・・・医療業界のトップに立とうとする国立高度医療センターの天堂 義人(北大路欣也)は・・・専門家が・・・国家予算配分のイニシアチブを握るべきだと主張して・・・次期厚生労働大臣候補の十勝喜子(ジュディ・オング)が幹細胞がん患者であることを利用し・・・日本医療産業機構設立にこぎつけるが・・・結局、利権をあさる専門家である政治家たちにお払い箱にされてしまうのだった。

これが・・・どうでもいい施設をやたらと作るけれど首都高速がボロボロという国家の現状なのである。

まあ・・・しょうがないよね。

天堂は・・・ダイモンの実力を賞賛し・・・ダイモン本人に国家予算を注ぎこもうとするが・・・ダイモン本人は・・・子供なので意味がわからないのだった。

重病に勝つというドクターネームに込めた初心を忘れ・・・いつしか・・・医学界の権力闘争に心を奪われた西京大学病院院長・蛭間重勝(西田敏行)・・・。

彼の弟子たちは・・・医療技術よりも・・・出世技術を磨いてしまったのである。

癌を発症した重勝は・・・。

「ダイモンを呼んでくれ・・・彼女に手術してもらいたい」と叫ぶが・・・「うるさい」と麻酔科医・城之内博美(内田有紀)に昏睡させられてしまう。

しかし・・・患者を選ばないダイモンは困難な手術を例によって成功させる。

最終回はサービスで二回、チャンバラがあります。

最後の相手は・・・腫瘍の塊と化したアキラである。

アキラこそは・・・ダイモンの育ての親なのである。

ダイモンを「失敗しない外科医」に育てたアキラは・・・ダイモンにも不可能な手術だと判断して・・・ダイモンの手術を拒絶する。

すべては・・・弟子に「失敗させたくないから」という師匠心のなせることであった。

姿を隠し死を待つアキラの病状は急変・・・。

だが・・・事情を知る看護師長・白木淳子(高畑淳子)はついに・・・ダイモンを召喚するのである。

絶対不可能な手術に挑戦するダイモン。

もちろん・・・ドラマには絶対不可能なことはありません。

「まばたきするな・・・」

おなじみの目を見開いたダイモン・アイズは・・・アキラの教えを忠実に守った結果だった。

「そして・・・どんな患者も見捨てるな」

「って・・・あなたが私に教えてくれたことじゃない」

絶体絶命の時は深呼吸という・・・小学生なみのテクニックでピンチをしのぐ・・・ダイモンだった。

「失敗するなよ・・・」

「私・・・失敗いたしません」

これから始る衝撃の結末のものがたり・・・。

案の定、不可能を可能とするダイモンだった。

そして・・・実はダイモン記念病院の設立のために貯金していたアキラ。

ご開帳でおなじみの銭湯のロッカーでアキラの隠し財産を発見したダイモンは・・・その金で宇宙旅行に出発する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チャン、チャン。

関連するキッドのブログ→第1話のレビュー

|

« 忘れられないけど忘れようあなたを・・って思えば思うほど忘れられません。(綾瀬はるか) | トップページ | 愛したい人と愛されたい人が別の人だった晴れの日(榮倉奈々) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/58309524

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬きしないのはNでもFでもなくてXである(米倉涼子):

» 【 ドクターX~外科医・大門未知子~ 】第11話(最終回) 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
あんた医者なんでしょ!? 国とか10年後の世界の1億人とか、そんな御託並べてる暇があったら 目の前の患者救ったら? 私はそんなものより、たった一人の大好きな人のオペをしたいんだよ! ドクターX~外科医・大門未知子~ 第11話(最終回)        最終回で初めての感想記事。 統括だわね、もう。 今回でもう第3期になるわけで、高視聴率のテレ朝お得...... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 02時23分

» ドクターX 外科医・大門未知子(第3シリーズ)最終回「さらば大門未知子!!さらば晶さん…ラストオペ… [のほほん便り]
ラストは、大門未知子(米倉涼子)が1番「したくない」嫌々手術と(それでも、ゴッドハンドで、隠れた腫瘍まで発見)、「したい」手術の、豪華・二本立て?!そこに、大人の事情。権力抗争まで絡まって、ダイナミックでした。それにしても、未知子、手術の腕前はピカイチでも、神原晶(岸部一徳)が居ないと、不安で不安で… 姿を消した彼の唯一の足跡。ラインでのみ、時折、コメントが入ることに一喜一憂。なんと前回、患者だった、大物国会議員の喜子(ジュディ・オング)が元気に立ちまわってます。「国立高度医療センター」の総長・天堂... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 08時11分

» ドクターX 外科医・大門未知子3〜第11話(終)★視聴率27.4%!! [世事熟視〜コソダチP]
ドクターX 外科医・大門未知子3〜第10話 最終回の平均視聴率が27.4%!! ドラマ部門では『HERO』第1話の26.5%を抜いて今年のトップじゃないかな・・・。 −◆− 日本医療産業機構の開設セレモニー。 こういう施設のこういうセレモニーでは、会場正面に日の丸がかかるのが一般的だと思うけど、日の丸は無し。 やっぱテレビ朝日だからかなぁ・・・。 −◆− 大物国会議員・喜子(ジュディ・オング)が配った”うちわ”を医師たちがパタパタ。 松島みどり前法務大臣が配って... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 10時16分

» ドクターX ~外科医・大門未知子~[3] (第11話 最終回・12/18) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレ朝系『ドクターX ~外科医・大門未知子~(第3シリーズ)』(公式) 第10話/最終回30分拡大スペシャル『私はたった一人の大好きな人のオペがしたいんだよ!』ラテ欄『さらば大門未知子!!さらば晶さん…ラストオペも絶対失敗しないので!!』の感想。 最終回拡大SP“失敗しない女"大門未知子(米倉涼子)最後のオペ!最愛の師匠・晶(岸部一徳)と宿敵・蛭間(西田敏行)の手術…未知...... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 10時23分

» ドクターX~外科医大門未知子~3 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
家出から戻って来た未知子(米倉涼子)ですが、今度は入れ替わるかのように神原(岸部一徳)が姿を消してしまいます。 一方、医療産業に関する国家レベルの新組織が発足して、初代理事長に就任した天堂(北大路欣也)は医師として最高権力を持つ地位へと上り詰めていました。 そんな中、未知子のかつての敵で大学病院の病院長・蛭間(西田敏行)が国立高度医療センターにやって来ます。 蛭間は、天堂か...... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 13時15分

» ドクターX〜外科医大門未知子(3)ope.11(last ope)(最終回) [レベル999のgoo部屋]
「さらば大門未知子!!さらば晶さん…ラストオペも絶対失敗しないので!!」 内容 晶(岸部一徳)が家に帰ってこず、心配する未知子(米倉涼子) 連絡を入れると。。。。“家出したんじゃなかったの?”と。。。 今は忙しく変えることは出来ないと言い、晶は電話を切ってしま...... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 17時49分

» ドクターX 外科医・大門未知子(第3シリーズ)第11話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
2014年12月18日 OPE.11「私はたった一人の大好きな人のオペがしたいんだよ!」 ラテ欄「さらば大門未知子!!さらば晶さん…ラストオペも絶対失敗しないので!!」  「名医紹介所」の所長・神原晶(岸部一徳)が人知れず、倒れた――。しかも、晶はそのまま紹介所に戻ること…... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 23時52分

» 【ドクターX~外科医・大門未知子~3】最終回感想・視聴率・総評 [ショコラの日記帳・別館]
<第3シリーズ最終回SP>副題「私はたった一人の大好きな人のオペがしたいんだよ! [続きを読む]

受信: 2014年12月21日 (日) 01時16分

» 「ドクターX(3)」最終回 ☆☆☆ [ドラマでポン]
まさかの宇宙w 大門未知子病院建築構想も、稼いでた金の隠し場所もなるほどっと驚かせてもらえて楽しい最終回でしたよ 毎回襲いかかる新たな敵、もとい新たな病気。同僚の邪魔立て ...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 4日 (日) 18時13分

« 忘れられないけど忘れようあなたを・・って思えば思うほど忘れられません。(綾瀬はるか) | トップページ | 愛したい人と愛されたい人が別の人だった晴れの日(榮倉奈々) »