« 悪には悪の報いを(北川景子)ただいま休養中(川口春奈)誰にも裏の顔がある(中村ゆり) | トップページ | 今年も咲いた打ち上げ花火が(松山ケンイチ)あなたを忘れて(前田敦子)しまいなさいと(満島ひかり) »

2015年8月 1日 (土)

病院の探偵(芳根京子)「TOMORROW」入りました(森川葵)私も入りました(柴田杏花)合唱バカの集いにようこそ(萩原みのり)夢中になれることあります(吉本実憂)

「何故、いじめはなくならないの?」

「いじめていないとストレスがたまるタイプの人がいるからよ」

「いじめられる方のストレスはどうすれば発散できるの?」

「もっと弱い子をいじめるといいよ」

「・・・」

「世の中の人の99%が誰かを苛めないとストレスでおかしくなるのだから」

「残りの1%の人は・・・?」

「全体のために奉仕しなさい」

「涙の分だけ・・・強くなれますか?」

「健闘を祈る・・・」

で、『表参道高校合唱部!・第3回』(TBSテレビ20150731PM10~)脚本・櫻井剛、演出・池田克彦を見た。民間機だろうが軍用機だろうが飛行機というものはいつか墜落するものである。なんてったって飛んでるんだからな。同じように原子力発電所はメルトダウンするものだし、火山はきっと噴火するし、戦争はいつか勃発するものだ。すべてはリスクなのである。しかし・・・その中に先天的な障害を持った子供を含むべきなのか・・・そうではないのか・・・それは悩ましい。リスクだとすれば・・・それをスルーできるだけの・・・愛の歌が求められるのだろう・・・。

冤罪で引き籠りとなり放置されていた幽霊部員の宮崎祐(高杉真宙)を合唱力で救済してしまった天使・真琴(芳根京子)のパワーに・・・心の中でひれふす大きくなった白夜行の子役・相葉部長(泉澤祐希)、眼鏡っ娘担当の佐々木美子(萩原みのり)、ハーフの山田アンドリュー(瑛)・・・そして、すでに真琴信者である里奈(森川葵)・・・。

家庭内のストレスを学校で発散していたタレントでお天気女子高校生の優里亞(吉本実憂)は歯ぎしりをするのだった。

みんなが幸福になったら・・・自分の鬱憤がたまるタイプなのである。

もう・・・そういうタイプなんだからしょうがないよね。

「抑止力」という言葉を聞いただけで耳をふさぎ・・・「戦争反対」を叫ぶバカと一緒なのである。

国防を担当する組織が日々訓練を重ね、命がけで防衛出動し、野心的な軍事力と緊張状態を保つ・・・安全保障・・・平和・・・はそうしなければ維持できないものなのである。

誰かを苛めることでしか・・・自分を表現できないものは・・・存在そのものが不幸なんだなあ・・・。

何もかもだんだんよくなると・・・歌う他ないのだ。

しかし・・・天使・真琴も・・・人としては女子高校生にすぎない。

合唱バカは・・・本当にバカだったのだ。

「赤点星人か・・・」

「追試星人です・・・」

ステキ男子のトッキュウ1号こと夏目快人(志尊淳)に助けてもらおうとした・・・真琴だが・・・快人は・・・病の身で多忙なのだった。

野球バカの桜庭大輔(堀井新太)と共に・・・実は秀才揃いの合唱部が面倒を見てくれるのだった。

プロデューサーがちょっとバカなのでとんでもないことになっている大河ドラマで鎖国の禁を犯した吉田松陰に連座して・・・獄中で病死する金子重輔を演じた泉澤祐希が演じる相葉部長は薩長同盟を丁寧に解説してくれるのだった。

「薩長を結びつけたのが誰かは知ってるよね」

「ペリー・・・」

「・・・まあ・・・すごく間接的な話になっちゃうよね・・・EUができたのはヒットラーのおかげみたいで・・・かなり問題あるよね・・・」

強力なクラスメートのバックアップでなんとか合格点を確保する合唱バカと野球バカ。

お互いに合唱と野球というフィールドに戻って行く。

しかし・・・死球によるダメージで左目視力が低下している野球バカは・・・野球による推薦入学しているにも関わらず・・・野球部をお払い箱寸前なのだった。

合唱部員たちは・・・員数合わせで・・・野球バカのスカウトを視野に入れる。

しかし・・・天使はそんなことでは納得しない。

「夢にときめかないとダメです」

祖父の万歳(平泉成)がぎっくり腰で入院。

見舞いに訪れた真琴は・・・快人ではなく・・・抗がん剤投与中の父親(小市慢太郎)を見舞いに来た野球バカに遭遇する。

彼は・・・息子に期待する父親に・・・キャプテンだと嘘をついていた。

父親が見学に来る紅白戦に出場するために・・・退部を申し出る野球バカだった。

合唱バカは・・・彼の好きな第68回選抜高等学校野球大会の入場行進曲で応援することを決意するのだった。

天使に協力を求められたら部員たちはもはや断ることはできないのだった。

部員たちの唄声に・・・死にかけていた合唱部顧問の鈴木有明先生の心も精気を取り戻す。

「お前たちは・・・どうして・・・俺を生きながらブルースで弔ってくれないのさ」

過去の問題の解決にむけて怨みがましい女(古村比呂)を訪ねる鈴木先生。

しかし、女は土産のシュークリームを鈴木先生に投げつける。

通りすがりの合唱部副顧問・瀬山えみり(神田沙也加)はただならぬプレイに唖然とする。

悩み多き教師二人はなんとなく酒席を共にした。

いつしか・・・二人は夜の公園で歌い出すのだった。

さあさあ皆さんご一緒に

喜びも悲しみも歌にして

もじもじしないで

大きな声を出しましょう

時には愛を売る人のように

世界に歌を響かせよう

二人の心はいつしか一つになるが・・・身体はひとつにはならないのです。

一方・・・闇の天使・優里亞はランチタイムに仲睦まじい真琴と快人に青白い嫉妬を燃やす。

「あなたに忠告しておくわ・・・快人はプレイボーイだから気をつけて・・・」

これまで・・・真琴の思い出のCDを破損させ・・・真琴に泥水をかぶせ・・・合唱部の発表会を妨害し・・・濡れ衣でクラスメートを不登校に追い込んだ女の忠告なんか聞けるか・・・とは天使は思わない。

(快人くんと恋仲になったら・・・どうしよう・・・うっひゃあ)

天使レベルの次元が違う二人だった。

仕方なく・・・快人に真琴について問う優里亞・・・。

「あの子は・・・あなたの玩具なんでしょう・・・」

「玩具か・・・そうかもね・・・僕はあの子のファンなんだ・・・」

「なによ・・・それ・・・」

「だって・・・あの子はいつも夢中で・・・心が汚れることがない・・・お前も・・・何かに夢中になれるといいのにな・・・」

幼馴染の進言に従い・・・真琴つぶしに熱中する優里亞だった。

ねじれた奴はどこまでもねじれていくしかない・・・それがネジ式の人生。

合唱部を廃部に追い込むために・・・鈴木先生の暗い過去を電子レンジでチンする優里亞だった。

野球バカの最後の打席にエールを送る合唱バカと愉快な仲間たち。

泣いても泣かされてもいいよ

雑草魂だよ

雑草だって花咲くよ

グループ魂は

彦麻呂を歌うよ

アスファルトの宝石箱は

きっと重いね

ゲームセットとともに・・・野球をあきらめた桜庭は七人目の合唱部員になるために・・・真琴に着替え中のパンツをサービスするのだった。

そして・・・伴奏者として・・・桐星成実(柴田杏花)が名乗りをあげる。

合唱部八人揃いました・・・。

天使の真琴・・・アルト 

ネコ娘・・・ソプラノ 

眼鏡っ子・・・アルト 

部長・・・バス 

ひきこもり・・・バス 

アンドリュー・・・テノール 

元野球部・・・声が大きい 

「JIN-仁-」の野風(幼少期)あるいは「ハガネの女」の琴平れもん・・・ピアノ

いい・・・とてもいい・・・。

関連するキッドのブログ→第2話のレビュー

|

« 悪には悪の報いを(北川景子)ただいま休養中(川口春奈)誰にも裏の顔がある(中村ゆり) | トップページ | 今年も咲いた打ち上げ花火が(松山ケンイチ)あなたを忘れて(前田敦子)しまいなさいと(満島ひかり) »

コメント

ソフトボールチームの何人かがお気に入り……そんな時期が私にもありました(遠い目)。でも合唱で目が覚めたんです。本当の天使(笑)はちょっと格が違うなぁと(^_^;。

しかも他のメンバーの中にも良く見ると(失礼)メガネの下に強力なパワーを秘めていたりするわけで……。

合唱ものは実写の強みが出ますね。あんなところでこんなところで歌いだしてしまう合唱バカ戦隊(ほめ言葉)。

投稿: 幻灯機 | 2015年8月 1日 (土) 09時38分

movie✪マジックランタン✪~幻灯機様、いらっしゃいませ~✪マジックランタン✪movie

ソフトボールのライパルはいかにも
つんとした美人でひとつの典型ですな。
元メンバーでアダルトな女になった方を連想します。
A氏もT氏も好みのタイプが明確ですねえ。

幻灯機様としてはタイプBでございましう・・・合唱バカは。
まあ・・・輪郭よりもパーツということですかねえ。

悪魔はなんでもあり・・・あるいは悪趣味と言われますので審美眼についてはなるべく言及をさけておりまする。

天使・あまりん・眼鏡っ子・ピアノ・魔女・・・。
つぶよりですな。

しかも・・・みんなそれなりに女優ですし~。

なでしこで萌える土曜日・・・。

本当になんでもアリだな・・・。

友の歌、翼の歌、勇気の歌・・・響く歌声は
星のまばたき・・・あるいは風のささやき・・・。

合唱Gメンの旅は続きます・・・。note

投稿: キッド | 2015年8月 1日 (土) 16時16分

この世界ではもはや、紅白戦で合唱バカ戦隊(ほめことば)が歌っても外野生徒とかが「なんだよアレ、圏外ウケル~」とか言わない。だから泥水落とされて誰も騒がないこととバランスが実はとれてた(笑)。

ていうかこの学校に入学することなく合唱部に入りたいです(笑)。

投稿: 幻灯機 | 2015年8月 2日 (日) 10時29分

movie✪マジックランタン✪~幻灯機様、いらっしゃいませ~✪マジックランタン✪movie

いや・・・その歌では打てない・・・。
・・・ところをステキ男子のトッキュウ1号こと夏目快人が
リズム支援でアレンジ。
クラスメートも「かっとばせ~」の気分になる・・・。
そういうディティールが見事でしたね。

合唱バカは・・・
基本的に
歌えるんだ・・・泥水くらい我慢しろの精霊が
耳元で囁いている。

周囲の人々は天使の浴びた泥を争って
我が身になすりつける勢いです。
ありがたやありがたやの世界でございます。

お茶の間でうっかり合唱している方は
星の数ほどいると思われ・・・notenote

投稿: キッド | 2015年8月 2日 (日) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/60979098

この記事へのトラックバック一覧です: 病院の探偵(芳根京子)「TOMORROW」入りました(森川葵)私も入りました(柴田杏花)合唱バカの集いにようこそ(萩原みのり)夢中になれることあります(吉本実憂):

» 表参道高校合唱部! #03 [ぐ~たらにっき]
『父子の約束…球場に奇跡!魂の応援歌』 [続きを読む]

受信: 2015年8月 1日 (土) 02時43分

» 表参道高校合唱部! (第3話・7/31) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
TBS系金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』(公式) 第3話『父子の約束…球場に奇跡!魂の応援歌』の感想。 合唱部存続のために必要な部員は残り2人。だが、真琴(芳根京子)は大輔(堀井新太)と共に中間テストで赤点を取り、追試をパスするまで部活禁止だと瀬山(神田沙也加)に通告される。野球部の大輔は推薦で入学したが、目を故障し、部内で邪魔者扱いされていた。廉太郎(泉...... [続きを読む]

受信: 2015年8月 1日 (土) 09時21分

» 表参道高校合唱部! 第3話 [ドラマハンティングP2G]
3話「父子の約束…球場に奇跡!魂の応援歌」2015.7.31 OnAir  香川真琴(芳根京子)が入部した表参道高校の合唱部は、あと2人、部員を獲得しないと廃部という危機的状況だ。そんな中、真琴と引田里奈(森川葵)ら部員たちは必死に部員の勧誘を続けていたが、真琴は中間テ…... [続きを読む]

受信: 2015年8月 1日 (土) 18時26分

» 表参道高校合唱部! 第3話 [レベル999のgoo部屋]
「父子の約束…球場に奇跡!魂の応援歌」 内容 合唱部存続のため、勧誘活動を続ける真琴(芳根京子)たち。 だが、中間テストの結果が悪かった真琴と桜庭(堀井新太)は、 瀬山(神田沙也加)から、追試をパスするまで部活の禁止を命じられてしまう。 真琴が、相葉(泉...... [続きを読む]

受信: 2015年8月 1日 (土) 19時34分

« 悪には悪の報いを(北川景子)ただいま休養中(川口春奈)誰にも裏の顔がある(中村ゆり) | トップページ | 今年も咲いた打ち上げ花火が(松山ケンイチ)あなたを忘れて(前田敦子)しまいなさいと(満島ひかり) »