« 世界一難しい恋(大野智)お風呂上りに牛乳二本飲むことです(波瑠) | トップページ | 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(中谷美紀)終わったな(藤木直人)ナイトヒーロー NAOTO(黒島結菜)帰ります(黒川芽以) »

2016年4月15日 (金)

ディアスポリス-異邦警察-(松田翔太)また人が死んでるよ(梅舟惟永)

今日は「早子先生、結婚するって本当ですか?」の予定だったが・・・。

4月14日21時26分マグニチュード6.5の地震が発生し、熊本県で震度7を観測したのである。

いつまで待ってもドラマが始らない。

日本テレビの上空からの映像は鮮明なのにフジテレビの映像は不鮮明である。

中継機材が古いのか・・・フジテレビ・・・そこまで困窮しているのか。

などという野次馬的感想はさておき・・・慎んで被災者の皆様のご無事をお祈りします。

家屋倒壊で火災発生・・・心が痛むことである。

九州新幹線も脱線したが・・・回送列車だったのが不幸中の幸いである。

周辺原発は異常なしだが・・・直下でなくて良かったな・・・としか言えない。

東京直下で震度2の地震が発生した直後の緊急地震警報に心臓がキュッとなりました・・・。

で、『ディアスポリス-異邦警察-・第1回』(TBSテレビ201604130128~)原作・リチャード・ウー/すぎむらしんいち、脚本・演出・冨永昌敬を見た。同名映画のドラマ先行版である。どのような国家にも裏社会がある。国民が裏の顔を持つこともあるが・・・無国籍の人間が勝手に裏社会を構築することにロマンを感じる人もいるわけである。そこにはいないはずの人間が生きる以上・・・何をやっても許される的な感覚が憧憬を誘うのである。しかし・・・基本的にこの人たちは・・・密入国者という犯罪者たちですからっ。

道に迷った外国人に気安く声をかける久保塚早紀(松田翔太)は・・・実は国籍不明の男である。久保塚は東京に棲む異邦人たちが組織した秘密の自治組織・・・裏都庁・・・に属する異邦警察・・・の署長なのであった。

久保塚は・・・日夜・・・裏都民の安全を守る怪しい男なのだ。

そんな・・・裏社会に・・・大手銀行マルハ銀行の行員だった鈴木博隆(浜野謙太)が紛れ込んでくる。

五十億円横領の罪を一身に被らされ逃亡中の身の上である。

「裏都庁のこと・・・誰に聞いた?」

裏都庁助役のアー(柳沢慎吾)は中華人民共和国の悪徳警官を五人殺害した逃亡者である。

口癖は「殺すよ」だった。

「お前も・・・そいつも・・・殺すよ・・・栓抜きで殺せるよ」

「・・・」

「アーさん・・・ジュースでも買ってこないか」

裏都知事であるコテツ(康芳夫)はアーを買収した。

コテツはミャンマー人で半世紀前に革命に失敗して亡命した男である。裏社会の顔役となって長い。

「署長・・・これでコーラでも買ってくれ」

コテツは署長に鈴木博隆の処置をまかせる。

コテツのボディガードである北アフリカ出身の女テロリスト・イサーム(マリー)も退室し・・・残された鈴木と久保塚・・・。

「鈴木さん・・・ここを教えたのは裏都知事なんだろう」

「そうです・・・前に・・・三千万円ほど融資したことがありまして・・・」

「裏都知事はあんたが五十億円・・・隠しもってると思ってる」

「そんな・・・すべて上層部のやったことですよ」

「なら・・・表の警察にそう言えよ」

「無理ですよ・・・上層部はすべての罪をボクに押しつける気です」

「・・・」

「ボクはここで生まれ変わるんです」

「そんなに・・・甘くないぞ・・・国を失うってことはな・・・」

遠くを見つめる久保塚だった。

ダイワロイネットホテルは新宿にはないはずだが・・・その裏手にある裏都庁の異邦警察署の夜は更けていく。

就労ピザが切れた不法就労のラブホテル従業員コンリー(梅舟惟永)は客の悲鳴を聞く。

出動要請に従って駆けつける久保塚。

「署長さん・・・こっちこっち・・・」

コンリーは被害者の部屋に案内する。

怯える男・フー・シージョン(梁卓生)の腹には痛ましい手術痕が残されている。

フーは昨夜・・・謎の女と同衾し・・・気がつけば腎臓を獲られていたのだった。

「あんたの・・・腎臓は戻らんぞ・・・これは連続腎臓窃盗事件なんだ・・・あんたは三人目の被害者だ」

「ひどい・・・家族を代表してAV男優になるために広東省から日本に来たのに・・・何もいいことないよ」

「あきらめろ・・・不法滞在者の訴えなんて・・・誰も耳を貸さない・・・嫌なら故郷に帰れ」

それでも手当のために中国人の無免許医チュウ医師(候偉)を紹介する久保塚だった。

「お前・・・整形しているな・・・鼻を高くしたら・・・女にもてると思ったか」

チュウはフーを嘲笑する。

「整形・・・誰にやってもらった」

「ドクター・ロドリゲス・・・ハリウッドスター専門の整形外科医のことあるよ」

久保塚は鈴木の顔を整形することにした。

「整形・・・嫌ですよ・・・ボクはこの顔が気に入ってるんです」

「え」

「なにか・・・おかしいですか」

「いや・・・怪しい中国人に変装したハマケンみたいな顔よりも・・・ジョニー・デップがいいかもと思ってね」

「ジョニー・デップになれるの・・・」

「なれるとも・・・」

ドクター・ロドリゲス(ディヴィット・リッジス) はちょっとしたトラブルでマフィアに追われている男らしい。

「ジョニー・デップだと・・・金がかかるぞ・・・」

「いいのだ・・・適当で・・・一番・・・安く仕上げてくれ」

「ピンハネするのだな」

「言葉に気をつけんだな」

たちまち・・・終了する鈴木の整形手術。

そこへ・・・コンリーから緊急連絡が入る。

第四の犠牲者は・・・死亡していた。

「私・・・もう嫌だよ・・・なんとかしてよ」

「これは・・・他殺か」

裏検視官のチュウ医師が死体を検める。

「手術は成功している・・・なんらかのプレーで氷漬けにされて・・・目を覚ました時に心臓が停止したのだろう・・・」

「なるほど・・・目的はあくまで腎臓か・・・」

「お・・・この男も鼻を整形しているぞ・・・」

「何・・・?」

「こいつは・・・ひょっとすると・・・」

腎臓窃盗犯とドクター・ロドリゲスに何らかの関係があることが匂うのだった。

つまり・・・鈴木の腎臓も風前の灯なのだった。

前後篇パターンなので・・・つづくなのだった。

深夜・・・日本人であることを忘れたいあなたのためのお楽しみである。

関連するキッドのブログ→宮本武蔵

|

« 世界一難しい恋(大野智)お風呂上りに牛乳二本飲むことです(波瑠) | トップページ | 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(中谷美紀)終わったな(藤木直人)ナイトヒーロー NAOTO(黒島結菜)帰ります(黒川芽以) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83353/64982265

この記事へのトラックバック一覧です: ディアスポリス-異邦警察-(松田翔太)また人が死んでるよ(梅舟惟永):

» ディアスポリス-異邦警察-  各話あらすじ [ドラマハンティングP2G]
#1「闇の奥」前編 2016/4/12 連日テレビのニュースで報道されている、マルハ銀行で発生した5億円横領事件。マルハ銀行の銀行員、鈴木(浜野謙太)は身に覚えのない横領の容疑で指名手配され、「裏都庁」と呼ばれる秘密組織に逃げ込んだ。「裏都庁」を組織する訳ありの外…... [続きを読む]

受信: 2016年4月15日 (金) 17時37分

« 世界一難しい恋(大野智)お風呂上りに牛乳二本飲むことです(波瑠) | トップページ | 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(中谷美紀)終わったな(藤木直人)ナイトヒーロー NAOTO(黒島結菜)帰ります(黒川芽以) »