2016年6月30日 (木)

2016年夏ドラマを待ちながら(キッド)

明日から七月である。

六月の谷間から七月の谷間へ・・・あわただしく移動するわけだが・・・今年はなんだかのんびりしているな。

冬ドラマの黄金の七人と比べても・・・遜色のない春ドラマだったなあ。

特に「世界一難しい恋」の波瑠は圧巻だった・・・。

そして「ゆとりですがなにか」の吉岡里帆は最高だった。

その他のドラマもそれなりに面白かった・・・。

なんといっても大河ドラマが楽しいので・・・一週間に主軸がある。

世界情勢が穏やかではない上に五輪の夏である。

夏ドラマはもう・・・潮風に吹かれているような気がする。

ドラマなんか見ている場合ではない!・・・と言うべきだが結局、見るよね。

で、(月)は冬の黄金の七人の一人・・・桐谷美玲の月9「好きな人がいること」だ・・・。女優陣は菜々緒、飯豊まりえ、佐野ひな子、大原櫻子とバトルロイヤルした方が楽しそうなメンバーである。2015年の夏ドラマ「恋仲」をしっとりと描きあげた桑村さや香の脚本である。お相手は三兄弟・・・「デスノート」のL役からココの山﨑賢人、イケメンだけど三枚目の三浦翔平、「恋仲」でも恋敵だった野村周平。これに最近よく見る浜野謙太と吉田鋼太郎である。カップリングすると・・・こうなのか。

桐谷美玲♥山﨑賢人

菜々緒♥三浦翔平

飯豊まりえ♥野村周平

佐野ひな子♥浜野謙太

大原櫻子♥吉田鋼太郎

あ・・・もう・・・五組のカップル成立している・・・。「フィーリングカップル5VS5」かよっ。

(火)は武井咲と滝沢秀明の社内恋愛ものである「せいせいするほど、愛してる」と波瑠がヒロインから主人公に転ずる「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」の火10対決であるが・・・もう・・・これは火を見るよりも異常犯罪だよね・・・夏だから・・・意味不明だぞ。二日続けて色恋沙汰はねえ・・・。まあ・・・両方見るんだけどねえ・・・。

(水)というか・・・火曜深夜は「闇金ウシジマくん Season 3」なのでアレなんだが・・・激戦の水曜日なのである。大石静脚本で北川景子主演の「家売るオンナ」と吉岡里帆、中村ゆりか、清原果耶、そして松井珠理奈を固めたホラー「死幣-DEATH CASH-」・・・場合によっては谷間捜しということになるのだなあ。

(木)は尾野真千子の「はじめまして、愛しています。」と松嶋菜々子の「営業部長 吉良奈津子」である・・・ここかっ。夜中には酒井若菜と森川葵の「遺産相続弁護士 柿崎真一」もあるけどな。主人公の名前がタイトルのドラマ多過ぎ・・・。

(金)は脚本・櫻井武晴で演出・堤幸彦の「神の舌を持つ男」があるよ。もう、おやおや・・・というしかない気がするよ。

(土)は黒島結菜の「時をかける少女」だ・・・先行している(金)松岡茉優の「水族館ガール」(土)川島海荷の「朝が来る」もあるけれど・・・ここは王道ジュヴナイルSFこそがサマータイム・ブルースだよね・・・何を言っているのだ。

(日)は不動の「真田丸」・・・。多部未華子の「仰げば尊し」も・・・山本美月の「HOPE~期待ゼロの新入社員~」も・・・二階堂ふみの「そして、誰もいなくなった」も・・・敵対できない・・・いや・・・二階堂ふみVS桐谷美玲という構図は想定できるな・・・(日)からこぼれて・・・(月)に・・・。結局・・・すべては・・・見てからです。何が面白いかなんて誰にもわからないもの!

関連するキッドのブログ→2016年春ドラマを待ちながら

Hc2006sごっこガーデン。アマゾンのジャングルでネギマを食べようフロア。

くう様の【2016年7月期・夏クールドラマ何見ます?】

まこ様の2016夏クールドラマ

みのむし様の2016年春ドラマ総評

mana様の2016夏ドラマ初回感想

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2007年2月 8日 (木)

俺がふんじゃったんですーっ100000番目。(ろーじー様)

Hcinhawaii0060 ・・・というわけで記念すべき100000アクセスはろーじー様が達成したらしい。H☆Cの専属ローディーであるろーじー様が踏んでくれたのはスパムにふまれるよりどれだけうれしいことだろうか。記念に花束を贈呈させてもらいます。場所は妄想のろーじー様の東京事務所社長室である。いつも六甲おろしが聞こえるらしい。花束贈呈は初登場・堀出学園中等部2年生でファッションモデルのみょうがの芯様である。その他のこんなブログに来訪してくださった皆様、どうもありがとうございました。これからもよろしくおつきあいください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

やっとブログに到着しました。

チェックメイトキングワン。こちらキッド。

やっとプログに到着しました。

・・・1998年取得のVaioがくたびれてしまい2006年春Priusを取得。

8年間の技術革新のタイムラグ。

新ハードのあまりに早い情報の流れに時の流れを実感。

急流に乗ってプログ取得を決意。

まずは昔なじみのソネット にチャレンジ。しかし、天変地異のため修復中。

そこで新規導入の縁でライブドア にチャレンジ。しかし、ショックのためか入室不可。

やってきました。ココログ。 三度目の正直だ。WBC日韓戦もそうだった。お願い。

・・・・・・やったー!

さすがに老舗だよねえ。こんなジジイを入れてくれるなんてなあ

ニフティ さん、最初からあなたさまを選んでいればよかったです。ごめん。

というわけで、とりあえず、キッドがここにまぜてもらったことを覚書しておきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)